A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

【下諏訪温泉情報】『湖畔の湯』は露天でゆっくりできるので時間があるときに諏訪湖やイオンへの買い物とセットでどうぞ!

【スポンサーリンク】

下諏訪温泉情報、今回は諏訪湖近くの『湖畔の湯』のご紹介です。

この『湖畔の湯』は下諏訪の観光地域である駅から北の、いわゆる『三画八丁』ではなく、駅から南へだいぶ行った諏訪湖の手前にあります。

主な観光地から少し離れているので歩くと少し時間がかかります。

 

ですので『湖畔の湯』は、

【こんな方にオススメです!】

・下諏訪まで車で来た方

・下諏訪の中長期滞在者

・下諏訪リピーター

・イオンやダイソー等に用事がある方

・諏訪湖周辺を散策したい方

・ハーモ美術館に行かれる方

・ゆっくりしたい方

 

この『湖畔の湯』はゆっくりする時間がある下諏訪の中期滞在者やリピーターの方にオススメです!

 

特に諏訪湖やハーモ美術館等の時間がかかる観光地とセット、もしくはイオンやダイソー等の買い物とセットで行くのがいいと思います。(コインロッカーはそんなに大きくないので買い物のまえに行くのがいいと思います)

 f:id:A1riron:20150828210242j:image

▲1988年オープンなので下諏訪温泉の中ではかなり新しい温泉です。

 

僕がここが「いいな!」と思ったのは露天風呂の横にすのこの上に裸で寝転がるスペースがあるんですね。

僕はこういう『裸で寝転がる』 スペースのあるお風呂が大好きで、実は地元にもそういう寝転がれる露天スペースのあるスーパー銭湯があって、よく男友達と行ってそこで裸で人生を語り合ったりしていたんですよね。

露天風呂や内湯からは諏訪湖等は見えないのですが、この『寝転びスペース』で空が見えるので僕は大好きです!(他の下諏訪の温泉には『寝転びスペース』はないとおもいます)

ただし、『寝転びスペース』は2人寝転ぶのが限界です。

僕が行ったのは日曜夕方でしたが、最初に1人寝転がっていて、その後はずっと僕だけでしたw

『湖畔の湯』は朝6時から開いているようですので、平日の午前中等に行けば『寝転びスペース』は空いている可能性が高いのではないでしょうか?

 

男2人、女2人で諏訪湖を散策した後、温泉に入り、ここでダベるのはサイコーだと思いました!(誰かここで僕といっしょにダベってくれる男子募集です!w)

源泉から加水されているので温泉好き(源泉好き)には評価低いようですが、「普通の人」がゆっくりするには『湖畔の湯』はサイコーだと思います!

 

▼諏訪湖畔のウォーキングもサイコーです!

 f:id:A1riron:20150828210358j:image

 

湯上りにすぐ近くの▼イオン(二階建て)をうろついたり、

AEON | 店舗情報 | イオン諏訪店

f:id:A1riron:20150828210441j:image

▼少し東に歩いた自遊空間(ネットカフェ)で卓球・ビリヤード・ダーツ・カラオケをするのもいいかもしれません。

湖浜店(長野県)|インターネットカフェ 漫画喫茶 自遊空間

 f:id:A1riron:20150828210525j:image

なので、下諏訪に中長期滞在していたり、リピーター等で、マスヤゲストハウス等で同じように時間を持て余している人といっしょに1日くらいかけてぶらぶら行くのがいいかな、と思いました。

(逆に時間がない人にはオススメできません!)

 

▼諏訪湖はカモもゆっくりしていて、近寄っても逃げませんw

 f:id:A1riron:20150828210327j:image

 

または家族連れで車で下諏訪に来た方は駐車場も広いですし、待合室も広いのでオススメです!

 

料金は、
子供:120円
大人:270円

と、なぜか他の下諏訪温泉より40円高いです。

営業時間6時00分~21時30分

湖畔の湯(こはんのゆ) Kohan no Yu 温泉|下諏訪観光協会

 

『湖畔の湯』では貴重品はお金が戻ってくるロッカーがあるので安心です!

入り口を入るとまず靴のロッカーがあり、これは50円ですが後で戻ってきます。

入浴料を払って券を買い、その後、更衣室に入る手前に荷物のロッカーがあります。これは100円で、これも後で戻ってきます。

この更衣室手前の荷物ロッカーは下のほうが空いていればデイバックくらいの荷物も入ります。僕はデイバックまるごとロッカーに入れました。(ちょっとぎゅうぎゅうでしたが)

イオンやダイソーで購入するものがデイバックに入るサイズのものなら買い物を先にすまして、ゆっくり湯に入るのもオススメです。

 

▼これらのサイトが写真が多く詳しかったです。

下諏訪温泉 湖畔の湯 (長野県下諏訪町)中央本線 下諏訪駅

温泉おやじの湯巡り日記下諏訪温泉 湖畔の湯

▲この「うたせ湯」のスペースが今は『寝転びスペース』になっているようですね。

 

湯は内湯と露天風呂があり、内湯もやはり下諏訪なので熱いですが、『新湯』や『旦過の湯』ほどは熱くありませんでした。『児湯』くらいだと思いました。

露天風呂は露天風呂にしては熱いですが、内湯より少し温度が低いので、露天風呂に浸かった後に、『寝転びスペース』でリラックスするのがオススメです。

 

というわけで、今回もまた、 『平成25年度町内の小学校三年生作』のパンフレットでご紹介を終わりたいと思います。

f:id:A1riron:20150828210546j:image

 

★お知らせ★

2015/8/31 20:00~

NHK『鶴瓶の家族に乾杯』に下諏訪町とマスヤゲストハウスが登場するようです!

鶴瓶の家族に乾杯 - NHK

誰かDVDに撮って僕に下さい!w