A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

伏見屋邸二階の昔の下諏訪写真と、ninjinsanギャラリーの下諏訪アートに感動!

【スポンサーリンク】

2016年7月29日の旅の記録をtwitterのタイムラインと共にお送りいたします!!

 

7月25日~29日まで、下諏訪滞在型の旅を楽しんでいました。

今回の記事はその5日めの29日の旅の記録です!!

 

朝起きて、ちょっとおしゃべりしてからエリックキッチンへ行くも、中途半端な時間でランチ食べれず、仕方なく、とりあえず向かいの「岡本太郎シュークリーム」(店の名前は「フレール」です)で、お土産を買うサンドニさん!

サンドニさんは元々、岡本太郎のファンで、さらにこのお店のファンにもなりつつあるw

僕も、、、

 

その後、サンコーパンでパンの耳ラスクも購入w

 

で、春宮まで歩いて、、、

 

この中にみみさんの息子さんもいたはずw

この日はスイカが食べれるらしく、スイカを切るタイミングに居合わせましたw

 

で、僕らは『花結び』で「そば米と野菜のリゾットサラダ付き」と「八海山甘酒(アイス)」を頂きました!

リゾットはオーガニック料理系?

▼八海山甘酒は超絶美味しく、僕はこの後、東京に帰って来てからもアイス甘酒を飲むようになりましたw

 

で、、、

 

というわけで、伏見屋邸の二階に初めてあがりましたが、ここは定期的に、

「下諏訪ギャラリー」

になってるようです!

し、知らなかった。。。 

 

で、この時の昔の下諏訪カラー写真、ものすごく良かった。。。

f:id:A1riron:20160814010735j:image

f:id:A1riron:20160814010752j:image

f:id:A1riron:20160814010809j:image

 

 

その後、サンドニさんの目的のひとつ『タロウ珈琲弐号店』にも行きました!

店内の色鉛筆で描かれた絵の展示に感動する2人。

 

その後、僕はかなりお久しぶりの古道具屋さんの『ninjinsan』へ!

 

この『下諏訪アート』、めちゃくちゃ良かった。。。

本当に下諏訪が好きな人が作ったアートだと思いました。

 

f:id:A1riron:20160814010909j:image

 

この下に置いてある昔の下諏訪の地図のいたるところに旗が立っていて、その旗の下には現在の下諏訪の見どころが!!

で、その旗から延びる糸を辿って行くと、この川原さんが書いた、その下諏訪の見どころのイラストにたどり着く仕組み!!超面白い!!

 

f:id:A1riron:20160814010931j:image

f:id:A1riron:20160814010959j:image

▼こういう探検地図も。

この地図の写真をスマホに保存して、拡大するとより楽しめます! 

f:id:A1riron:20160814011024j:image

 

糸を辿っていった先の「マスヤゲストハウス」。

f:id:A1riron:20160814011045j:image

 

「タロウ珈琲弐号店」

f:id:A1riron:20160814011116j:image

 

「エリック・キッチン」

f:id:A1riron:20160814011134j:image

 

「gatoha」

f:id:A1riron:20160814011150j:image

いやー、 ここは超感動して、次の週のお舟祭りの後も行ってしまいましたw

 

ちなみに、これを作った▼川原真由美さんのサイト。

かわはらむ

 

で、次もかなり久しぶりの『すみれ洋裁店』へ!ここも初めて2回へ上がった!

やっぱりここは女子と来ないと、男一人ではキツいな。。。

 

というわけで、この後は『御湖鶴バー』へ!

ここで中田五郎さんと待ち合わせていたんですが、僕らが着いた頃には中田五郎さんはすでにできあがっていましたww

 

しばらく『御湖鶴バー』で雑談した後、中田五郎さんは僕が教えてあげたninjinsanギャラリーへ!

 

僕らは一旦、マスヤに帰り、僕はサンドニさん、Marikoさんを駅まで送って行きました!!

 

▼Marikoさん視点のブログ記事!

マスヤと下諏訪と人。⑤ - どこにいても、できること。

マスヤと下諏訪と人。⑥ - どこにいても、できること。

マスヤと下諏訪と人。⑦ - どこにいても、できること。

マスヤと下諏訪と人。⑧ - どこにいても、できること。

マスヤと下諏訪と人。⑨ - どこにいても、できること。

 

その後、菅野温泉に少しだけ入り、、、

僕もこの日は少し早めに下諏訪を後にしました!

 

疲れていたのか、甲府まで爆睡w

甲府にコーフン!!w

 

 

 

 

と、ぶつぶつつぶやきながら5日もの長い旅が幕を閉じました。

 

翌日も、東京にいたけど、心は下諏訪w

 

この日に書いた▼ブログ記事w

つかの間の東京消耗戦! - A1理論はミニマリスト

 

そして、、、

 

というわけで、次回は8月1日の下諏訪お舟祭り編です!!