A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

『すわ まちの教室』と『サロンしもすわ』に行って、諏訪地域の未来はとんでもなく明るいと思った!ダイジェスト版!

【スポンサーリンク】

2016年8月27日に上諏訪の『すわ まちの教室』と、下諏訪の『サロンしもすわ』の両イベント東京から日帰りで参加しました!!

 

スケジュールはほぼ▼この通りでしたが、

8月27日(土)は『すわ まちの教室』と、『サロンしもすわ』を往復すれば諏訪地域を考える3つのイベントに参加可能! - A1理論はミニマリスト

『すわ まちの教室』の午後の授業のあと、また下諏訪に戻り、読者のfumiさんに会って、下諏訪を少しだけガイドしました!

 

というわけで、今回はそのダイジェスト版をお送りします!!

 

まずは当日の電車の中から!

 

と、ぶつぶつつぶやいていたら、、、

 

というわけで、ひとっ風呂浴びたあとに、、、

 

と、なかなか熱い東野さんの話のあとに、10分休憩。

中田五郎さんと東野さんも話題にしていたパイ屋さんへ!

超美味しかった!!

 

後半の質問タイムで、いきなり中田五郎さんがしゃべる、しゃべる!ww

この間、言っていた、

「私、しゃべるの苦手です。」

という言葉はなんだったのか。。。w

 

というわけで、後半も終わり、何人かと話しました!

東野さん夫妻に、リビセンのお手伝い募集してるか聞いたら「大募集中」とのこと!!

かなりお手伝いしに行きたくなりました!!

 

『まちの教室』の代表になってた、下諏訪の絵本屋さん『&』の小口さんは、、、

なんと!

妊娠していてお腹がはちきれそうに大きかったですw

 

また、僕のこのブログを読んでイベントを知った、僕のフォロワーさんの「ひらやま」さんともお会いできました!

その「ひらやま」さんが翌日に参加した▼下諏訪のキラキライベント!

 

というわけで、

 

 

そして、『サロンしもすわ』へ!!

 

なんと!

当日、知ったのですが、今回の講演者の岩波さん、僕らが午前中にいた『リビルディングセンター・ジャパン』のオーナーさんじゃないですか!!(元スワテックの本社ビル)

 

しかも、中田五郎さんが度々口にする、

「諏訪広域合併」

の仕掛け人だそうです。

(期間限定で▲何故か「ぱんつざむらい」になってる中田五郎さんw)

 

 

岩波さんも東野さんには期待し、かつ、信頼しているようで、上記の言葉を聞けただけでも、ここに来たかいがありました。

 

また、諏訪地区の6市町村については、

「いずれは自然に一つになるだろう。」

という予測だそうです。

僕も、なんとなくそう思います。

 

で、それが終了後、また上諏訪へ!!

 

『まちの教室』の午後の部は時間的に後半からしか参加できず、かつ、映画にはぜんぜん興味のない人間でしたが、話はとても面白かったです!

自分の知らない世界を知るのは楽しいし、しかも、それに「諏訪」が関わっているならなおさら楽しいです!

 

特に印象に残ったのは、諏訪地域と、太平洋側等の地域の県民性の違い。

ロケ中とかでも、諏訪の人は、

「写真は辞めてください!」

と言うと、素直に聞くんだけども、某市の住民とかは、、、

みたいなww

 

本当、僕も浜手のDQN地域で生まれ育ったので、諏訪地域の県民性と言うか、地域性は大好きです。

諏訪地域はDQN率がかなり低い地域だと僕は思います。

「DQNの少ない田舎」

って、サイコーな気がします。

※個人の意見です

 

で、、、

 

というわけで!

 

やっぱり、最後は下諏訪の湯に入らないと!

というわけでまた下諏訪へ!!ww

諏訪の上に行ったり下に行ったり忙しい旅だな!!w

 

で、そんなことをつぶやいていると、下諏訪にまたしても読者の方がウロウロしていたので、チャボでお会いすることに!!

 

どこで初対面やねんwwww

 

というわけで、チャボ食べた後、風呂は入らずに秋宮へ行きました!

この日はなにかの飾りがあると中田五郎さんに言われてたんだけど、まさか秋宮行くとは思わなかったのでちゃんと聞いてなくて見つけられなかったですが、いつもの展望台から諏訪湖の夜景は見ましたww

 

というわけで、fumiさんとの1時間ほどのドタバタ話を終えて電車へ!!

 

この日の昼ごろまで「気まぐれハチログ」さんもマスヤに泊まってました!!

 

 

 

ちなみに、この頃、和歌山では『ゲストハウスガイド100』の出版イベントでした!

 

それに参加した人たちのつぶやき!

 

後から聞くと、この日と翌日、著者のだりさんと、編集者の佐々木さん、僕を下諏訪好きにさせたサキラ氏、そして僕の弟子のにゃんすで和歌山を満喫したそうです!!

くーーー。。。

行けずに残念!!!

東京開催時は是非!!!

 

 

というわけで、電車に乗った瞬間、爆睡w

8月は仕事と遊びで全日埋まってたもんなぁ。。。

 

 

家に帰ってからも、ぶつぶつとつぶやくわたくしw

 

というわけで、この日は、 

「諏訪地区の未来はとんでもなく明るい!!」 

と思った1日でした!! 

 

そんな諏訪地域が、僕にとっては▼『チャンスの国』になっていくように思えて仕方ないです!! 

『チャンスの国』は待っていても来ない!自分からつかみに行くか、なかったら自分で作る!!絵本『ペンギンの国のクジャク』 - A1理論はミニマリスト

 

もうしばらくは諏訪地域から目が離せません!!!