A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

とある人が旅人になるまでの12時間。

【スポンサーリンク】

いやはや、自分の無計画さに呆れます。

これを「行動力がある」「フットワークが軽い」と言って下さる方もいらっしゃいますが、まぁなにも考えてないだけのような気がします(笑)
 
とりあえず、明日、長野の「小屋フェス」をみた後、少し先の下諏訪まで行って、マスヤゲストハウスに宿泊します。
 
f:id:A1riron:20150801230034j:image
▲旅の荷物はこれだけ。ほとんど着替えしか入ってない(笑)
 
きっかけは佐々木さんの午前中のつぶやき。

 
ここ最近、「旅」に飢えていた僕には魅力的過ぎました。
去年の「小屋展示場」も知ってたので、より「ああ、あれか!」と思いました。
 
で、ググッてるうちに画面に吸い寄せられていって、佐々木さんも「絶対行った方がいい」と煽る煽る(笑)

 
 
で、青春18きっぷは5枚綴りなので、日帰りはそれはそれでいいんだけど、せっかく5時間くらいかけて長野まで行くので、もうちょっと滞在してもいいかなぁ、と、なんとなく、
「諏訪 ゲストハウス」
で検索してみたところ、出てきたマスヤゲストハウス、めっちゃステキじゃないですか!!古旅館改築ゲストハウス!!
 
僕はこういうレトロな感じ大好きですし、聞けばまだ出来て1年経ってないらしいです。
しかもこのマスヤゲストハウスをリニューアルした若手大工の方も小屋フェスに参加されているとのことで、もうこれは行くしかないな、と(笑)
 
で、マスヤゲストハウスの予約をとって、青春18きっぷ購入。
モバイルバッテリーは池袋まで見に行ったけど、購入せず(笑)ま、明日の午前中たけどうにか逃げ切ります(笑)
 
 
しかし、僕は毎年この時期、音楽フェスとかコミケとか行く人の気持ちが全然わからなかったのですが、ようやくわかった気がします。
やっぱり「親和性の高い人」達と会えるだけでテンション上がるんだろうな、と。
いやまあ、ちょっと考えたらわかる当たり前のことだろうけど、僕的には今まであんまり親和性の高い人達のイベントとかに行ったことがないので、感覚としてわかってなかったというか。
 
小屋生活や空き家改築は僕自体はしたいとは思わないんですよ。
まず、僕はそもそも定住したくないし、定住するならこの国以外がいいと20歳の頃からずっと考えてるんで。
あと、実家が土方なので、子供の頃からそういうのはもう半強制的に手伝わされてたんで、やりたいとは特に思わないんですよね。
 
 
ただ、小屋生活や空き家改築な方達とは生き方においては同じようなエーテルが流れていると僕は思っている。
そのエーテルを感じるだけで、長野まで行く意義は十分にあると思う。
 
というわけで、明日も早いのでこの辺で。
一泊二日旅行中はパソコンも持っていかないのでブログ更新はない予定ですが、スマホから更新するかも。
 
ま、僕の旅らしく「予定は未定」って、ことで。