A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

若者の夢を潰そうとしてくるのは『手に職がなく、ツブシも効かないオッサン』なのでは?

【スポンサーリンク】

今日のお昼頃▼こんな記事を読みました。

はてブ1000超えるほどバズったけど、実際には結構メンタルやられてるんですって話 - いしだの話

 

それに対する僕の感想つぶやきは▼こんな感じ!

(▲最後のつぶやきは超蛇足www) 

 

で、彼はなんか、基本的に、はてな界隈では評判悪いようだ。

そんな「はてな民」のコメントを一言で言うと、

「世の中、舐めるな!」

って言ってるような気がする。

 

でも、結局、そういう人って、

「学歴だけしかない人」

なんじゃないかな〜って思う。

しかも、その学歴も中途半端、みたいな。

 

で、そんな人って、結局、

「手に職がない、ツブシが効かないオッサン」

なんじゃないかな?

 

エンジニアって言っても、ガチで自分でコード書くようなSEじゃなくて、単なるプログラマーとか、コーダー、みたいな。

営業も、ガチの飛び込み営業ではなく、会社のお得意様を回るだけのルート営業とか。

もっと極端なこと言うと、単に会社に行って、メシ食ってるだけの実質「社内ニート」とかwww意味なく、無駄に会議に出てるオッサンとかwww

(あなたの周りにそんなオッサンいません??ww)

 

結局、

「会社の名前がないと、なにも出来ない人たち」

なんじゃないかな?

 

誰でも出来るような「マックジョブ」を何年も何十年もやってきて、『手に職』もない癖に、若者には、

「世の中舐めるな!」

って言ったりする。

 

けど、舐めてるの、どっちよ?

あんたらこそ、ずっと、大学の名前、会社の名前、もっと言うと、日本社会の『関ヶ原体質』におんぶにだっこじゃねーか(笑)

日本社会の『関ヶ原体質』が抜けない限り「日本は必ず衰退する」と僕が断言する理由。 - A1理論はミニマリスト

 

そんな自分を棚に上げて、自分の足で歩き出そうとしてる若者の揚げ足とって、日頃のストレス発散してるだけじゃねーか!(笑)

 

ちゃんと頑張って生きてれば、

会ったこともない人のブログにネガコメなんてするわけないと思うけどねー。

 

 

ま、どうせ▼こんな人たちでしょう。

f:id:A1riron:20160922225845j:image

f:id:A1riron:20160922225907j:image

 

まぁ、はてな民、特に、いつもはてブやはてなスター付けてくれる常連読者ではなく、記事がバズった時にだけ、どこからともなく湧いてくる『一見はてな民』なんて、まぁ、大体こんなヤツらでしょう(笑)

 

短い人生、こんなヤツらのストレス発散に付き合わされたらたまらねーよ(笑)

 

個人的には、そんな『一見はてな民』のストレス発散に利用されるのではなく、

そいつらを上手に利用するのが真の『軍師』だと思ってる(笑)

▼いつものw

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

 

 

 

twitterにも書いたけど、この国では、餓死する可能性は極めて低いんだから、なんでもやってみればいいんだ。

後悔しながら生きていくなんて、一番、コスパの悪い人生なんだから。

(もしかしたら、そんなヤツらがネガコメしてるのかもしれないけど。)

 

やりたいことやらずにダラダラ生きるより、やりたいことやって餓死するくらいの人生のほうが、僕は好きだ(笑)

 

どうせ、人間、すぐ死ぬんだし、ある日突然、交通事故で死んだりもするんだから。

 

 

僕的には、

「失敗」

とか、

「負け」

とかは、究極的に言うと、この世になくて、

「失敗」や「負け」を認めた時が、本当の「失敗」や「負け」

であって、ちょっとした批判や挫折なんてのは、

単なるPDCAサイクルの一過程にしか過ぎない

と思ってる。

 

人生は▼ロックマンと似ていて、諦めなければ、何回でもコンテニュー出来るんだから、ゆっくりと自分の「手持ちの武器」を増やしていけばいいだけだと僕は思う。

ロックマン2

ロックマン2

 

 

しかも、この時代、ブログがあるんだから、ブログを書き続けるだけで▼ゆっくりと、自分に親和性が高い人たちが集まってくる。

テキトーに働きながら『居』→『職』→『住』を10年で構築する方法を考えてみた! - A1理論はミニマリスト

 

逆に、『職』にしがみついたところで、21世紀の現代は▼もはやその『職』には『居』場所が従属関係にないのだから、僕から言わせれば、それは全く意味がない。

『住』従属人生の19世紀、『職』従属人生の20世紀、『居』従属人生の21世紀。 - A1理論はミニマリスト

 

 

オッサンが説教くさいのは、マックの店員が、

「マックの仕事は大変だぞ!」

って言うのと同じで、いや、実際、そこそこ大変なんだろうけど、

あんたらは本当に好きでマックで働いてるの?

ってことだし、

もし好きで働いてたら、ネガコメなんてするマインドにならないんじゃないか?

とも思う。

 

まぁ、そんなオッサンたちは、たぶん、

『単に自分にかまってもらいたいだけ』

▼なんだろうと思うけどねw

『互助会』と言われてる人も、言ってる人も、一生懸命『かまって欲しい自分』と戦ってるんじゃないかな? - A1理論はミニマリスト

 

そんな「かまってちゃん」なオッサンは▼ゲストハウスにでも行って、いつも会ってるサラリーマンだけではなく、いろんな人間の生き様を知れよww

一度、泊まったことのあるゲストハウスには『ルーラ』で飛べるようになるよ!『ルーラ』で飛べる場所が増えれば増えるほど人生は楽になる! - A1理論はミニマリスト

 

 

まぁ、何度も言うけど、この国では飢える可能性は低いんだから、やりたいことやったもん勝ちでしょ!青春なら!(笑)

 

戦後のトキワ荘の漫画家達は、

「漫画なんかでメシが食えるか!」

と、オッサン達にボロクソに言われても漫画を書き続けたし、

トキワ荘青春日記―いつも隣に仲間がいた…

トキワ荘青春日記―いつも隣に仲間がいた…

 

 

初期のダウンタウンは、関西の生放送で、芸人でもない審査員のオッサンから、

「お前らなんか、一生、売れるか!」

と怒鳴られても漫才を続けた。

【Amazon.co.jp限定】放送室 VOL.376~391(オリジナルコンパクト文具セット付)

【Amazon.co.jp限定】放送室 VOL.376~391(オリジナルコンパクト文具セット付)

 

 

ま、手に職がないくせに、安全圏からネガコメしてくるオッサン達に、何も武器のない若者がナジられてから、

冒険の旅は始まる!!

ってことで!!(笑)

 

青年は荒野をめざす (文春文庫)

青年は荒野をめざす (文春文庫)

 

 

ま、

「お決まりのオープニング」

ってことでw

 

あぁ

あぁ

 

 

ベタベタなスタートでいいじゃないですか!!

オラ、ワクワクしてきたぞ!!(笑)