読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

9/25(日)ゲストハウスガイド100出版記念イベントin千葉に参加します!佐々木典士さん他ミニマリストブロガーも続々集結!!

旅-国内 旅-東京ぶらり旅 ミニマリズム ミニマリズム-生活
【スポンサーリンク】

今月、9/25(日)に千葉県佐倉市のゲストハウス『おもてなしラボ』さんで開催される、

 

【千葉】ゲストハウスガイド100出版記念イベント with ミニマリスト 佐々木典士&おもてなしラボ 鳥海孝範

 

に参加します!!

【千葉】ゲストハウスガイド100出版記念イベント with ミニマリスト 佐々木典士&おもてなしラボ 鳥海孝範 【FootPrints】 | FootPrints

 

f:id:A1riron:20160914231142j:image

 

この夏、発売された、

初の全国版ゲストハウス紹介本『ゲストハウスガイド100』!!

『ゲストハウスガイド100』は全国のステキなゲストハウスが詰まった決定版ガイド本!コスパ最強の旅をしよう! - A1理論はミニマリスト

 

 

この本が出る契機となったのは、ちょうど1年前のシルバーウィークでの▼この二連発オフ会!!

『ゲストハウス』×『ミニマリスト』=『超楽しい!!!!!!』なシルバーウィークでした!! - A1理論はミニマリスト

 

このオフ会で、だりさんと佐々木さんの化学反応が起こり▼この夏、ついに出版に至りました!!

祝!日本初の全国総合ゲストハウスガイド本完成!編集したのはあの人とあの人です!! - A1理論はミニマリスト

(ま、化学反応を起こさせたのは僕なんですがwま、僕は表には出ない「軍師」ってことでw)

 

出版されてから、僕もいろんなゲストハウス関係者と話しましたが、やっぱり、全国100のゲストハウスのフロントや交流スペースに置いてあるので、かなり話題になっています!!黙々と読んでる人もいます!!

 

先日、マスヤゲストハウスのキョンちゃんと話したら、

「あの本を見て泊まりに来てくれた人もいるし、ここであの本を知って、その場でスマホで購入する人もいる!」

とのこと!!

 

ゲストハウスによっては、10冊くらいまとめ買いしてくれて、店頭で直接ゲストさんに販売してくれるゲストハウスも!!

(ありがたやありがたや!!!)

 

僕が住んでいる新宿の複数の本屋でも▼未だに平積みされています!!

 

けしてバカ売れする本ではないかもしれませんが、口コミでじわじわ売れていってる気がします!!

 

そんなだりさんも、この夏、

和歌山、

【和歌山】ゲストハウスガイド100出版記念イベント with 出版社ワニブックス ミニマリスト 佐々木典士 【FootPrints】 | FootPrints

北九州、

【北九州】ゲストハウスガイド100出版記念イベント with Tanga Table&萩ゲストハウスruco 塩満直弘 【FootPrints】 | FootPrints

京都、

【京都】ゲストハウスガイド100出版記念イベント with NPO法人スマイルスタイル 古市邦人 【FootPrints】 | FootPrints

と、

イベントキャラバンを実施しています!!

 

ちなみに、それを追いかけまわす▼旅ネコもいますww

【ゲストハウスガイド100出版記念イベントin和歌山】著者のだりさん、編集者の佐々木さんについての印象と私自身の変化 - 全力にゃんす!

 

 

で、今回は、

初の関東開催!! 

 

普段、土日仕事の僕ですが、どうにか日程を調整し、参加することができそうです!!

 

で、▼こんな感じでtwitterでつぶやいたら、、、

 

▼ミニマリストブロガーも続々参戦!!! 

 

"すきなこと"をさがす旅

 

チューリップ・ライフ

 
皆様、ありがとうございます!!

 

いやー、ミニマリスト、特にミニマリスト・ブロガーがゲストハウスに目覚めてくれると嬉しいです!!! 

 

 

僕の中では、

2011年以降のゲストハウスブームをけん引してきたのは、「女子」だと思ってます。

 

それまでは日本本土の「ゲストハウス」は、バイカー・チャリダー・登山客等、どちらかというと男子の利用客が多く、旅に目的があり、朝も早いので、あんまり「交流宿」という感じじゃなかった気がします。「ライダーズハウス」とも呼ばれていた。

 

それが、2010年の『toco.』オープン以降、女子がゲストハウスに泊まりはじめ、、、

 

2012年の『Nui.』オープンにより、

「ゲストハウスはオシャレ!」

 という新しい風が吹いてきた。

(この風を吹かせたリビセン社長の東野さんの功績はかなり大きいと僕は思ってます!)

 

で、僕的には2014年の『マスヤゲストハウス』オープンで、

「ゲストハウスで地方の町おこしができるんだ!?」 

という認識が広まってきたように思えます。

『居・職・住』さえあれば、人間は死なない!! - A1理論はミニマリスト

 

で、2016年に、

ついに女子による『ゲストハウスガイド100』発売ですよ!!

 

ゆっくりと、女子がゲストハウスに泊まり始めたことで、『女子ドミ』が埋まりはじめ、全国のゲストハウスの経営も上手くいきつつあると思う。

僕はそこにさらに追い風を吹かしたかった!

 

女子ドミが満員なら、

「あ、私、MIXドミでもいいよ~」

という女子は意外と多い。

 

なので、女子ドミが満室なら、自然とMIXドミも埋まると思う。

が、女子ドミが埋まってないとキツい。

 

なので、僕的にはこの本で、全国のゲストハウスの「女子ドミ」を埋めたかった!

季節や曜日、近隣イベントの有無に左右されないくらいに!!

 

まだまだ、ゲストハウスを知らない女子は多い。

けど、一度、ゲストハウスを知ってしまうと、次からはゲストハウス以外泊まれなくなる女子もいるw

そして、女子の口コミ&SNSで、どんどん広まっていく。

 

その起爆剤として、

この本の『主人公』はだりさん以外に僕は考えられなかった。

 

 

僕やだりさん、佐々木さんが最初に描いていたストーリーは、

「断捨離に目覚めた女子が、モノを買わないことで余ったおカネでゲストハウスに泊まりに行く!」

というストーリーだ!w

モノを捨てよ!旅に出よう!! - A1理論はミニマリスト

 

 

なので、

ゲストハウスイベントにミニマリストが集結してくれるのはすごく嬉しいです!!

 

 

 

そうそう!!

今日、だりさんが発表した10/12の▼『real localサミット』という「地方移住」をテーマにしたイベントもおもしろそうなので、僕は参加予定です!!

リニューアル記念イベント『real localサミット』

 

 

これからどんどん躍進していくであろう、だりさん!!

そして続々集結してくれるミニマリスト!!

会場の「おもてなしラボ」も落ち着いたいい感じです!!

 

一粒で三度おいしいこのイベント!!

参加したい方は▼こちらから!!

【千葉】ゲストハウスガイド100出版記念イベント with ミニマリスト 佐々木典士&おもてなしラボ 鳥海孝範 【FootPrints】 | FootPrints