A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

我思う、ゆえに我のブログあり。

【スポンサーリンク】

最近、1年ほど前にちょっとだけ読んでたブログをいくつか、久しぶりに見に行ったら、、、

かなりのブログが更新止まってました。。。

 

僕自身、

「ほとんどのブログは1年続かない。」

と言ったり書いたりすることがよくあるんですけど、

本当、自分でもその言葉を実感しました。。。

 

 

それでもミニマリストブログは比較的続いているブログが多いのですが、、、

『ミニマリスト男子』のブログはかなりの確率で更新が止まってますねぇ。

 

中には僕もかなりファンだったブログもいくつかあるんですけど、

「そう言えば、あのブログ、最近更新されてない!?」

ってなることがよくあります。

 

はてなブログのブログに関して言うと、ネガコメに耐えられなくなって更新ストップする確率が高い気がします。(だからコメント欄閉じろと。。。。)

 

ワードプレスに関して言うと、『陸の孤島』に耐えられず、ひっそりと孤独死、みたいなww

 

まぁ、ミニマリスト男子はブログ更新止まってもオフ会には来たりはするので、「ユーレイ部員」という名前がぴったりですねぇw

ブログ更新もオフ会レポくらいで、非常にミニマムブログになってしまっていたりしますw

 

 

あと、某炎上ブロガーの書生達のブログもことごとくストップしているらしいですねぇ。ブログ書生、1年ほど前は鳴り物入りで始まってたのに。。。

(まぁ、尊師が「もっとブログ書けよ!1日10記事くらい!」みたいな記事も書いてたし、あのノリに嫌気がさしたのかもw)

 

しかし、そこまでブログに命懸けてる人でも続かないんだから、普通の人は仕事が立てこんで来たり、家族構成が変わったり、引っ越ししたりしてなんとなくブログ更新が止まる人が多いんだろうな。

 

 

まぁ、しかし、

ブログなんて続かなくったっていいと僕は思っている。

 

はてなでも、ワードプレスでも、ライブドアブログでも、『ガチ勢』以外はブログ収入なんて微々たるもんだし。

で、『ガチ勢』は、なんか収益を競うアフィリエイターみたいになってるところがある。

 

▼昨夜のツイート。

 

で、僕がなんでブログが続いているのかと考えたら、

僕は延々とつまらないことを考える癖がある 

からなんじゃないかな、と思うw

 

妄想癖が激しいというか、小中高の教師からは、よく、

「授業を聞いてない」

と言われ続けていたw

(まぁ、実際、全く聞いてなかったわけだがwあ、大学はそもそも授業に出てないw)

 

省察 (ちくま学芸文庫)

省察 (ちくま学芸文庫)

 

 

で、

僕はいろんなことを考える割に、物忘れが激しいw

 

で、それを紙に書いておくにも、字が汚すぎるし、漢字は小学生のほうが知ってるくらいなので、ひらがなや誤字脱字だらけになるw

 

なので、「パソコン」や「インターネット」に出会った20歳の頃から、ウェブ上に駄文を書き続けている。

 

当時はパソコンを持ってなかったので、大学のメディアネットワークセンターに入り浸り、、、

24時間オープンの号館で朝を迎えたことも1度や2度ではないw

 

で、21世紀になり、次第に、僕が住んでた学生寮にもネット環境が整いだすと、寮の静養室に入り浸り、ひたすらメールマガジンを更新したり、旅の掲示板に書き込みをしたりした。

 

大学を卒業して、長い旅に出た時は、アジア各地のネットカフェからそのメルマガの続きを配信し続けていたし、、、

 

帰国して、後輩のアパートを譲り受けてからは、

そのアパートでネットができることにめっちゃ感動した!

(今までそもそもまともな家もなかったし、しかも、その家にネット環境があるなんて!)

 

ちょうどmixiがはじまった頃だったこともあり、、、

もうひたすらmixi!mixi!!mixi!!!

 

あの頃はもう、

ずーーーーっとミクってましたわwww

 

そこから9年ほど、mixi日記を書いてましたが、2013年に「はてなブログ」なるものが始まると聞いて、

「次は『これ』なんじゃないかな?」

と、直感的に感じて、いろいろ研究し、2013年夏くらいからはてなブログスタート!

 

それから初代ブログは頓挫したものの、その後の、

IT系資格ブログ→ミニマリストブログ→ゲストハウス・下諏訪ブログ

といろいろ進化し、現在に至っています。

 

 

で、そんなこんなで、20歳の頃から18年以上、ウェブに変な文章を書き続けてきたのは、僕が、

余計なコトを考え続ける人間

だったからだと思うw

 

ツイッターでは延々とつぶやき続ける時もあるし、時々、ぶつぶつと独り言を言ってる時もあるw

 

ブログを書き続けることが、僕にとっては、一番、

「自然なコト」

なのだ。

 

多分、ブログというものがこの世になかったら、僕は電車の中で延々と独り言をつぶやいている怪しいおっさんになってたと思うw

 

ブログというものがこの世にあるから、僕の『思考の記録』が残せるようになった。

(しかも、この時代、スマホからも更新できるようになった。)

 

 

普通の人からしてみれば、ブログを続けるのが困難なのかもしれないけど、

僕は、ブログがなかったら死んでしまう。

僕にとってはブログは水や空気に近い存在だ。

 

で、そんな僕の生き方を表すのにぴったりな言葉がなかったんだけど、去年、

『ミニマリズム』

という言葉に出会って、

「あ、これ、俺の考え方とぴったり合う!」 

と思った。

 

「ミニマリスト」のブログは続かないのかもしれないけど、

「ミニマリズム」なブログはずっと続くんじゃないかな?

 

 

と、こういうような文章をたぶん、このブログでも何度か書いたような気がするけど、これからも折に触れて、何度も書いていきたいww