A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

真の快楽は『節制』に伴う。(アリスティッポス)

【スポンサーリンク】

真の快楽とは?

 
このアリスティッポスという人(誰やねん!w)は、
『節制』
だと断言!!(笑)
 
つまり、ミニマリストとは真の快楽主義者なんじゃないかな???
 
 
いや、『快楽』の定義の問題かな?
ドーパミンやアドレナリン、ノルアドレナリンを分泌することのみを『快楽』というなら『節制』は『快楽』ではないのかもしれない。
 
でも、すべての脳内物質含めた分泌量で考えると、セロトニン分泌量がヤバい『節制』こそが「真の快楽」なんじゃないかな?
 
 
昨日(2015/7/7)のNHK朝のミニマリスト特集(僕は予約ミスって見れませんでしたw)を見た一部の心無い人が、
『なんかの宗教みたい。』
と言ったらしいですが、これこそ豊かな家に生まれ育った釈迦が家族を捨て、最終的に求めたサイコーの『快楽』と同じだったんじゃないかと思います。
 
だからこそ、仏教には時代を超え、今なお多くの信者がいるんじゃないかな??
 
で、ミニマリストはその後、勝手に付随した日本の仏教の「宗派」や無駄な「モノ」(お墓や仏壇や三回忌なんてインドにはないからね)を削除した、よりコアな快楽(セロトニン分泌法)を伝えようとしてるんじゃないかな、と思う。
日本仏教は仏教なのか?

日本仏教は仏教なのか?

 

 

そのセロトニンこそが真の快楽であり、かつ、人類を救うものだと!!
 
つまり、ミニマリストは世界を救う!!(再)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
で、キミらはこの記事をバズらせることが快楽なの???