A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

財あれば恐れ多く、貧しければ嘆き切なり。(鴨長明)

【スポンサーリンク】

人生の無常を悟ってますね!鴨長明さん!!

鴨長明 - Wikipedia

 

さすが、琵琶の師の亡くなったあとに、演奏することを許されていない秘曲啄木を演奏したことが、出家し遁世したきっかけとなっただけのことはある!!w

 

まるで、ハンターのセンリツさんじゃないですか!!w

方丈記: 創業90周年企画 (マンガ古典文学シリーズ)

方丈記: 創業90周年企画 (マンガ古典文学シリーズ)

 

 

ちなみに、鴨長明の記述はwikiでは記述はミニマムですが、▼この記事は鴨長明の半生がわかってすごく良かったです!

30歳までニート!鴨長明という人-『方丈記』800年記念- - 暫定龍吟録

 

それで55歳の頃、さらに山の方の日野というところに引っ越した。ここに小さな庵を建てた。

広さは四畳半ほど。

30歳の時から住んでいた鴨川の家の100分の1。

おばあちゃんの家の1000分の1。

 

「方丈」とは四畳半のことらしいです。

まさに、▼アイム・ミニマリスト!!

アイム・ミニマリスト

アイム・ミニマリスト

 

 

で、このタイトルの言葉ですが、、、

財あればおそれ多く、貧しければ嘆き切なり。

 

これは最近の僕がよく考えていることです。

 

僕は生まれてから35年くらい、ずっとビンボーでしたが、ずっと働いてきたので、おかげさまで35歳くらいで、ちょっとだけおカネができた。

いやまぁ、本当、ちょっとだけですけど。

 

で、その時の僕的には「恐れ多い」と言うよりは、

「なんだかなぁ。」

みたいになった。

 

おカネを貯めるために生きてるんじゃないし、特に買いたいモノなんてない。

ていうか、元来の貧乏性とバックパッカー精神により、僕は元からモノなんて、全く欲しくないし。

 

で、その頃、

「はてなブログ」

なるものが始まると聞き、ほぼ直感的に、

「自分が欲しているモノは『これ』なんじゃないか?」

って思った。

 

とにかく『おカネ』じゃなかった。

これはビンボー生活で風呂(銭湯)にも入れなかった20代の僕とかでは考えられない発想だった。

 

 

で、はてなブログを書き続けて、2015年春にたどり着いたのが『ミニマリスト』だった。

 

そこからは、もう、毎月、場合に寄っては毎週のように「ウェーイ!!」ですよww

 

『ミニマリスト・コミュニティ』は、僕にとってすこぶる居心地のいい空間だ。

まさに▼『サードプレイス』!!

サードプレイス―― コミュニティの核になる「とびきり居心地よい場所」

サードプレイス―― コミュニティの核になる「とびきり居心地よい場所」

 

 

 

そう言えば、この間、いっしょに下諏訪を旅した姫姉様は、

「おカネは無さ過ぎると卑屈になるし、あり過ぎると守りに入る。」

てなことを言ってた。

 

昨日まで遊んでたにゃんすは、

「アラサーになって、貯金に飽きた。(だからゲストハウス旅にハマった)」

てなことを言ってた。

 

まぁ、どっちも僕より10歳くらい年下の小娘の戯言なのですがww

 

 

結局、おカネはあり過ぎるとあり過ぎたで、「恐れ多い」というか、訳がわからなくなってくるんじゃないかな?

 

金持ちとビンボー、両方を経験した鴨長明も、最終的には小屋暮らし系ミニマリストになった、というエピソードも、それに通じてるのかも知れない。

 

おカネがあっても『幸福度』は大して変わらないことも、統計学的に既に証明されているし。

 

人間が生きていくのに、大しておカネは必要ない。

なので、

おカネなんて、ギリギリ死なない程度あればいい。

 

 

 

 

 

 

 

と、思う反面。

 

最近の僕は、

めちゃくちゃおカネが必要だ!

とも思う。

 

なぜなら、「インターネッツ」があり、地方都市が空き家だらけになってるこの時代、

おカネがあると、自分と親和性の高い人たちとだけ会えれたりするから。

 

もっというと、親和性の高い人たちのプロジェクトを応援したり、さらにそういう人たちが集住する場所を作ったりも出来る。(コミュニティ・ビルド!!)

 

先日、NHKに出た『ギルドハウス十日町』とか、その象徴みたいなものでしょう。

(番組はテレビがないので見れてませんがw)

 

 

なので、今の僕は、個人的な生活にはおカネは必要ないものの、

より良い人生を過ごすために、そこそこのおカネは必要なんじゃないか?

と考えてきてます。

 

 

だって、

残りの人生、頭悪い人たちと過ごしたくないじゃん???

 

合理的で、論理的な人達とだけ付き合えれば、僕の人生はそれだけで十分、満足だ。 

(逆に、それが満たされないと、気が狂って、死ぬ。) 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、こんな、単なる「最近の自分が考えていること」を分析しただけの記事が『バズってどうする!?』