A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

11月8日にでっかくオープンしたワークマンプラス2号店『川崎中野島店』に行ってきた!そして『服に悩む時間』を断捨離できたよ!!

つい13日ほどまえに東京・多摩地区の立川立飛にオープンした▼『ワークマンプラス1号店』に行ってきた僕ですが、、、

okite.hatenadiary.jp

 

その後、12日間、ずっとこの時買ったワークマンプラスの服を着て過ごしましたが、

控えめに言ってサイコーな日々でした!!

 

ああ、もっとはやくワークマンプラスに出会いたかった。。。

 

 

で、そうなると、もうこの冬はすべてのパンツ(ズボン)と上着をワークマンプラスにしたくなって来ました!!

 

そんな頃、▼11月8日に川崎の生田にワークマンプラスの2号店『川崎中野島店』がオープンするるとの情報をキャッチ!!

ワークマン、プロと一般客向け複合型店舗をロードサイドに初出店

■WORKMAN Plus 川崎中野島店
オープン日:2018年11月8日(木)
住所:神奈川県川崎市多摩区生田1-14-17
営業時間:7:00〜20:00
店舗面積:約300平方メートル
駐車場:約30台(臨時駐車場含む)

 

電話番号は、

044-945-1717 

 

しかも、ららぽーと内に入っていた1号店とは違い、完全にワークマンプラスとしての店舗!! 

さらに僕が住む高田馬場からだと1号店に行くより近い!!

 

というわけで、さっそく2号店がオープンした2日後の11月10日に行ってきました!!

 

 

ワークマンプラスの服を着ていた12日間のつぶやき!

 

僕がどれだけワープマンプラスの服を気に入っていたのか?

ここ12日間のつぶやきを振り返ってみましょう!!

(興味のない方は飛ばしてもらってOK!w)

 

さっそく、初日の夜にワークマンプラスのすごさを実感する!!

 

僕は冬は今まで5、6枚の服を着てて、屋内に入る度に2、3枚脱いだりしていて、それを見た人から、

「なんか、玉ねぎが自分で自分の皮をむいているみたいw」

とか言われていたけど、、、

 

これからは、

・100円ショップのシャツ(下着)

・西友のヒートテック

・ワークマンのハイネック

・ワークマンのジャンパー

の4枚だけで、今までの5、6枚よりも暖かいし、、、

 

しかも、屋内に入った時は上着であるワークマンのジャンパーを脱ぐだけの作業でいい!!

多かった作業工程を断捨離!!

 

で、屋内では西友のヒートテックとワークマンプラスのハイネックだけでも相当、暖かい!!(ていうか10月下旬や11月上旬は暑かったw)

 

 

そして、、、

wwww

 

ジョガーパンツとハイネックの組み合わせは『スポーツマン』に見えるらしいです!!

 

ワークマンプラス、ブロガーにも注目してくれているのがいいんだよなぁ。

 

この頃に2号店も気になってきはじめたw

 

 

そして、、、

※個人の感想ですw

 

www

 

少し補足説明すると、ワークマンプラスのハイネックは今まで僕が着ていたダボっとしたシャツと違って、ぴったりと体に吸い付くような感じなんですよねぇ。

なので、ハラが出てるとカッコ悪いw

 

で、毎日、学校のトイレとかで鏡を見ていると、自然とだんだんお腹がへこんできた感じですねぇ。

 

痩せたい男性はワークマンのハイネックを毎日来て、毎日複数回、鏡を見るといいかもです!

※個人の感想です

 

というわけで、11月10日に2号店に行くことに!!

 

ワークマンプラスの服の最大の利点は『服に悩む時間』を断捨離できること!!

 

で、僕が一番、ワークマンプラスに惹かれた点は、

『服に悩む時間』を断捨離できたこと

かな、と。

 

僕はこの数年かけて、既存の服をどんどん減らして行きましたが、ずっとこれらの悩みがつきまとっていました。。。

「ああ、この服を洗濯している間はどうしようか??」

「この服を洗濯している間は高校時代のジャージを着ていようか。でもあれゴムが緩くなってるんだよなぁ。寒いし。」

「ああ、この冬服、もう数日間連続で着ている。。。」

「やっぱり、汚れたズボンを1本しか持ってないっておかしいかな??でも、買いたいズボンがないし、ユニクロに行くのも面倒だし。。。」

みたいな。

 

服を減らしたのは、服のことを考える『脳内リソース』を減らしたかったのが目的ですが、服を減らし過ぎて、逆に『脳内リソース』を使うハメに。。。

 

ああ、、、本末転倒。。。

これこそ『脳内メモリの無駄使い』。。。

 

結局、僕が服自体に求めることは、

  • 安い
  • 丈夫
  • 冬に暖かい
  • 奇抜ではない

だけなんですよねぇ。

 

服は服であって、それ以上でもそれ以下でもないと思っています。

 

なので、服が多すぎて悩んだり、逆に、少なすぎて悩むのは、

『脳内リソース』の無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァァァァァァァァ!!!

なんですよねぇ。

 

なので、最近は、

「すべての服をワークマンにした。」

というミニマリストDIY系男子の気持ちがめっちゃわかりました!!

 

ワークマンで気に入った服と色違いの同じ服を複数持ち、それを交互に、もしくはローテーションで着ればいいんですよねぇ。

 

僕に関していえば、

・ジョガーパンツをもう2本

・ハイネックをあと2着

あれば、、、

 

この冬からは『服に悩む時間』にアリーヴェデルチできるはず!!

と考えました!!

 

 

ちなみにワークマンプラスのジョガーパンツはオールシーズンの服なので、夏は、

  • ジョガーパンツ
  • 上半身はシャツ(下着)の上にリビセンTシャツをローテーション

でいいと思いました。

 

リビセンTシャツがヘタってきたら、新作のリビセンTシャツを購入するか、マスヤTシャツを購入すればいいと思いました。

 

お目当ての商品がある場合は事前にお店に電話して取り置きしてもらったほうがいいよ!お店に行ってから試着して買うかどうか判断してもOK!

 

で、今回は完全にお目当ての商品が決まっていたので、前日の夜にワークマンプラス2号店に電話して取り置いてもらう作戦を決行し、見事に作戦成功しました!!

 

特にジョガーパンツは、僕は大好きなんですけど、売れ筋商品ではない感じで、ワークマンプラス1号店でも在庫は少なく、ワークマンのオンラインストアでも品切れが多いです。

 

わざわざ貴重な休日に、交通費使って川崎の生田まで行って、商品がなかったら残念過ぎます。

 

特に電車で遠方からワークマンプラスに行く人で、お目当ての商品がある方は、事前に電話して取り置きしておいてもらったほうが絶対にいいですよ!!

 

電話する前に▼このオンラインストアのサイトを見ながら自分が欲しい商品の照準を定めておくといいでしょう。自分が欲しい商品があやふやだとお店の方に余計な時間をとらせますからね。

|ワークマン 公式オンラインストア

 

電話番号:044-945-1717 

営業時間:7:00〜20:00

 

少し注意が必要なのは、ワークマンプラス2号店は、ららぽーと内に入っている1号店や3号店と違い、既存のワークマン店舗と同じく7:00〜20:00の営業時間なので、お店は朝早く夜遅いです。

 

なので、電話するなら朝イチとかのほうがいいかもです。

20時ごろまで仕事している方は仕事の休み時間とかに取り置きの電話をするといいと思います。

 

かくいう僕は前日の19:40くらいに慌てて電話しましたw

かなり混み合っていた曜日と時間だったと思いますが、4コールくらいで電話に出ていただきました。

 

で、僕は▼このオンラインストアのサイトを見ながら、、、

JG-001 ジョガーパンツ | ワークマン 公式オンラインストア

 

電話口で、

「明日、そちらの店舗にお伺いしたいのですが、ジョガーパンツの(既に先日購入したシルバー以外の)『キャメル』と『ネイビー』と『ブラックデニム』の在庫はありますでしょうか?サイズは●●です。3着あれば試着してから2着ほど選びたいのですが大丈夫でしょうか?」

と言うと、

「少々、お待ちください。」

とのことで、しばらくして、

「ネイビーとブラックデニムがございます。キャメルはございませんが3900円の『寅壱ジョガーパンツ』のカーキがございますが、いかがいたしましょう?」

とのこと!!

 

なんと!

僕が完全に見落としていた『寅壱ジョガーパンツ』なるものも電話でご紹介いただきました!!

9332 寅壱ジョガーパンツ TC | ワークマン 公式オンラインストア

 

いやぁ、本当、1号店に行ったときも思いましたが、ワークマンプラスは従業員さんのレベルが高いと感じました。

 

「では、その『寅壱ジョガーパンツ』のカーキと、通常のジョガーパンツの『ネイビー』と『ブラックデニム』をお取り置きいただければありがたいです。明日、できるだけ早めにそちらにお伺いいたしますので。」

と、電話を切りました! 

 

疲れてて、『ブラックデニム』のことを『ブラックデビル』と言いそうになったのは内緒だw

ブラックゼウスとスーパーデビルのフュージョン的なw

 

ハイネックは、

「まぁ、人気商品だから取り置きしてもらわなくてもいいだろう。」

と思いました。

(でも、絶対にハイネックが欲しい方はやっぱり取り置きしておいてもらったほうが無難です!!)

 

 

天気がいい日なら登戸駅から多摩川の河川敷を散歩しながら中野島駅→ワークマンプラスまで歩くのがオススメ!

 

で、ワークマンプラス2号店『川崎中野島店』!!

 

僕も最初聞いた時は、「川崎」「中野島」という響きから、

「ああ、海の近くか。」

と思っていましたが、ぜんぜん違いました!!w

 

神奈川県の▼川崎市は東西に長く、、、

www.google.co.jp

 

この『中野島』という場所は、どちらかというと海よりも山に近いですねぇ。

▼『中野島』という名前も、元々、多摩川の中にあった島からきているようです。中洲みたいな島??

中野島 (川崎市) - Wikipedia

 

というわけで、当日行く前、グーグルマップを見ると、小田急線の登戸から南武線で一駅でした。

 

で、登戸駅は多摩川の河川敷のすぐ近くなので、

「いい天気だから、多摩川の河川敷を歩いて中野島まで行くか!」

と思いました。

 

で、時間を見ると午前11時頃。

昨日の電話で「明日、できるだけ早めにそちらにお伺いいたします」と言ったのはなんだったのか。。。w

 

しかも、そろそろ高田馬場の「鳥やす」のランチタイムが始まる時間帯だったので、、、

誘惑に負けてしまいましたw

 

で、食べながら、

「そう言えば、登戸は星川さんの住んでる狛江に近いなぁ。」

と思って、ブログ仲間の▼星川さんにメッセージを送っておいたw

バン活! ーバンドで稼ぐ、ロックに生きる-

俺、まちがってねぇよな?

 

そして、電車でGO!

 

で、登戸に着くと、星川さんが、

「ちょうど作業が終わったので、合流していいですか??1時くらいに登戸に行けます!!」

とのことで、急きょ、星川さんとワークマンプラス2号店に行くことに!w

(星川さんは元々、この日は作業後に生田緑地にでも散歩に行こうとしていたらしい)

 

しかも、即合流!w

さすが2駅ww

 

というわけで、星川さんが登戸に来るまでの少しの間、僕は登戸駅前をうろうろする。

あー、登戸から「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行くバスが出てるんだー!!

 

僕が▼30歳過ぎてからハマった藤子漫画。

 

『征地球論』大好きです!!w 

okite.hatenadiary.jp

 

藤子・F・不二雄SF短篇集 (4) ぼくは神様 中公文庫―コミック版

藤子・F・不二雄SF短篇集 (4) ぼくは神様 中公文庫―コミック版

 

 

小さいドラミちゃんの銅像も発見w

 

そうこうしていると、星川さんが登戸に到着!!

 

2人で世間話しながら多摩川の河川敷を西へ西へとぶらぶら歩く。

11月でしたが、天気良すぎて暑かったw

 

登戸駅から河川敷を歩いて中野島駅に行き、ワークマンプラスまで歩くとトータル40~50分くらい。日頃パソコン仕事している2人にはいい運動になりました。

 

あ、途中で巨大な「いなげや」というスーパーがあり、ここのイートインスペースはかなり広いので、ここでなにか買って食べたり休んだりするとコスパ最強ですw

 

写真がちょっと暗いですが、▼この『中野島駅入口』の信号を左折して河川敷を離れ、中野島駅へ!

 

札幌時計台のような中野島駅。

 

電車や徒歩で中野島駅まで来たら、あとは▼ワークマンのサイトに載っている地図通りに進めばOK!

https://www.workman-plus.com/pdf/WM_plus_kawasakinakanojima_map.pdf

 

f:id:A1riron:20181111015006p:plain

 

中野島駅からまっすぐ南へ進みます!

途中に▼こんな可愛らしいお地蔵さんもいますwアシュラバスター!w

 

で、「いなげや」(本日2回目w)や焼肉店が見えたら大きな道(府中街道・県道9号)を右へ! 

 

すると、すぐに大きなdocomoショップの看板が見えるので、その道を挟んで向かいがワークマンプラス2号店『川崎中野島店』です!!

 

▼予想はしていましたが、その予想よりもはるかに混んでいました!!

 

僕は見落としてしまいましたが、星川さんいわく「フジテレビの取材班も来ていた」とのこと。うーむ、すごい人気。。。

 

川崎中野島店は売り場面積が広い!2/3の商品が一般向け!1/3の商品が建築作業員さん(職人さん)向け!

 

お店のドアの両サイドに▼オープンセール品が山積みにされていました!!安い!!

 

そして、このワークマンプラス2号店『川崎中野島店』の最大の特徴が、

2/3の商品が一般向け!

1/3の商品が建築作業員さん(職人さん)向け!

ということでしょう!! 

 

既存のロードサイドにあるワークマン店舗と、新形態のワークマンプラス店舗の融合店舗、という感じですねぇ!!

 

まず、入口から入って右手奥が▼既存のワークマン店舗エリア!

ワークマンプラス1号店の立川立飛になかった職人さんのツールコーナーもあります! 

 

▼「ザ・作業服!」といった感じ。

 

この右手奥のエリアはやっぱり、職人さんらしきおじさんがチラホラ、という感じでしたねぇ。 

 

 

そして、入口から入って真ん中から左手が▼ワークマンプラスのエリア!!

ここは1号店のパワーアップ版、といった感じです!!

 

ここの客層は1号店と同じく、家族連れや比較的若い男女、といった感じですねぇ。

 

で、通路はかなりごった返していましたが、左手奥にあるレジは1号店の2台より1台多い3台になっていて、従業員さんも若い女性たちがテキパキ動いていたので、来店人数が多い割には1号店のレジのような長蛇の列にはあんまりなっていなかったです!

(時と場合に寄るかもですが)

 

お客さんが多すぎるので、僕と星川さんは、途中で別行動に。

 

僕はまずはお目当ての▼ハイネック(正確には『ブロックフリース長袖ハイネック』)を発見!!

 

なんと!!▼▲全6色、そろってるー!!

1222 MOVE FLASHブロックフリース長袖ハイネック | ワークマン 公式オンラインストア

 

一瞬、

「4着買って、全色コンプリートするか??」

と思いましたが、、、

 

さすがにそれはミニマリストでもないし、置く場所もとられるので▼グレーと赤をカゴに!!

 

そして、レジに向かい、

「昨日、電話で取り置きをお願いしたA1理論(仮名)と申しますが、、、」

と伝えると、すぐに例の3つのジョガーパンツを持ってきてくれました!!

 

というわけで、▼3つのジョガーパンツを試着!!

ちなみに、このお店は試着室はレジの後ろにあるので、店員さんに「試着したいのですが」と伝える必要があります。

 

で、最初に『寅壱ジョガーパンツ』のカーキをはいたのですが、、、

僕的には少し微妙でした。

 

その理由はこんな感じ。

  • 今まではいていたジョガーパンツ(シルバー)と微妙にいろいろ違う
  • 左足のふたつめのポケットのカバーがいらない(ここにマスクとか小物をスッと入れたい) 
  • 汚れが目立ちそう
  • 今までずっとはいていたチノパンもカーキ色だったので違う色にしたい
  • 裾リブが黒いのがちょっと。。。
  • 他のジョガーパンツよりも少し高い 

 

 

で、通常のジョガーパンツ2着を試着すると、、、

『ネイビー』は多少、作業着感はあるけど、履き心地はシルバーとほぼ同じ。

 

『ブラックデニム』は、素材が固いかなと思ったけど、かなりストレッチ素材でいい感じ。パッと見もジーンズっぽくていい!!

 

というわけで、通常のジョガーパンツの『ネイビー』と『ブラックデニム』を購入することに!!

 

ハイネックの2つも一応、試着してみたけど問題なかったので購入へ!!

 

で、僕はスタッフさんに『寅壱ジョガーパンツ』は購入しない旨を申し訳なさそうに言うと、嫌な顔ひとつせずに受け取ってくれました!!

やっぱり俺はワークマンプラスが好きだ!!

 

というわけで、▼本日のお会計!!

 

その後、星川さんと合流し、合計4点買った旨を言うと、星川さんは、

「合計1万円くらいですか??」

と聞いてきたので、

「いや、税込みで6000円ちょっとw」

と僕が言うと、

「安っ!!!」

と、期待通りのリアクションをしてくれましたww

 

ちなみに、星川さんはなにも買わず。

「防寒用の服が多いような気がしました。外で作業したりすることはないので。」

とのこと。

まぁ、星川さんは基本的に家やカフェでのパソコン作業ですからねぇ。旅にもあんまり行かないだろうし。

 

というわけで、その後、僕と星川さんは中野島駅近くのドトールでお茶することにしました。

 

 

 

今回、2号店で購入したモノと値段を公開!!

 

まぁ、もうほぼ公開していますが、一応ミニマリストっぽくw

 

まず、前回2着買ったハイネック(黒と青)がサイコーに良かったので、今回は▼グレーと赤を追加購入!!

これで2枚ごとに洗濯ローテーションしたりできるようになる!!w

 

そして、▼通常のジョガーパンツの『ネイビー』と『ブラックデニム』!!

今思いましたが、『ブラックデニム』を旅行用にしてもいいかな、と。

 

家に帰ってから『ワークマンプラス2号店』で検索したら▼以下の動画やブログ記事がヒットしました!これから行く方はこれらの動画やブログ記事も参考にされるといいと思います!!

 

遠方からワークマンプラス2号店に来る方は、多摩川散歩、岡本太郎美術館、藤子・F・不二雄ミュージアム、生田緑地等とセットでプチ生田旅行もオススメ!

 

で、結局、この日は、、、

 

というわけで、遠方から電車に乗って2号店に来る方は、ついでに中野島周辺をプチ郊外旅行するといいと思いますよ~!!

 

多摩川散歩以外にもいろいろあります!!

 

まずはミニマリスト女子にも人気がある▼『岡本太郎美術館』!!

川崎市岡本太郎美術館

ここ、館内のカフェでビールやワインも飲めるんだww

(まぁ下諏訪のタロウ珈琲でもビール飲めるしなw)

 

予約が必要ですが▼『藤子・F・不二雄ミュージアム』!!

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

まぁ、子供はほぼ確実に喜ぶでしょうねぇw

 

散歩メインなら▼『生田緑地』もいいでしょう!!

生田緑地公式ホームページ

 

ただ、ワークマンプラス2号店とどちらを先に行くかが問題ですねぇ。

ワークマンプラス2号店は朝7時からオープンしているし、あわただしい買い物を済ませてからゆっくり遊ぶほうが個人的にはいいと思います。

 

けど、そうなると電車の場合、ワークマンプラス2号店で買った荷物をどうするかですねぇ。 

登戸駅のロッカーをワークマンプラス2号店に行く前にチェックしたほうがもしかしたらいいかもです!

(もしくは商品決め打ちで取り置きしておいてもらって、20時までにワークマンプラス2号店に駆け込むか。)

 

僕はワークマンプラスを見て「人類はそろそろ『資本主義』を卒業しつつあるんじゃないか?」と感じた。

 

で、この日、星川さんといろんな話になりましたが、中野島のドトールではやっぱり服の話になって、、、

 

僕はこんなことを言った記憶があります。

「俺が中高生くらいの頃まではユニクロも周りになくて、服は『高いモノ』だったし、今現在でもそう考えている人は多いと思う。」

 

「でも、服が高いのは根本的におかしいと思う。」

 

「どれだけ高い服でも、衣類である限り、汚れたり、破れたり、穴が空いたり、うっかり紛失したりはしてしまう。その度に主である人間が精神的に大きなダメージをくらうのはナンセンスだと思う。」

 

「服屋はドラクエでいう『防具屋』でいいと思う。」

 

「作業着こそが、最強の『防具』だと思う。」

 

「人生でモデルとか役者とかを目指さない限り、一般人の服は『作業着』でいいと思うw」 

 

「服は『服』であって、それ以上でもそれ以下でもない。」

 

で、さらに、、、

 

「今日、ワークマンプラスを見ながら考えたんだけど、人類はそろそろ『資本主義』を卒業しつつあるように思える。」

 

みたいなことも言った記憶があるww

 

前日に読んだ▼この記事もこの発言に影響している気がするw

 

一見すると、ワークマンプラスもユニクロのように、

「大量生産・大量消費」

っぽいので、それこそ『資本主義』そのものに見えるけど、実は違う。

 

人類は、20世紀に流行した『資本主義』のマインドコントロール下から解放され、

「寿司は、やっぱり寿司だ!!」

「服は、やっぱり服だ!!」

という、本来のモノの価値基準を取り戻そうとしているようにも思える。

 

『資本主義』という名の「マヌーサ」の効果がそろそろ消えつつある、ということだ。

(わっかるかなー。わっかんねーだろうなー。。。)

 

これは、けして20世紀の『資本主義』に対する、20世紀の『アンチ資本主義』という対立構造ではなく、、、

 

『資本主義』という名の「はしか」を経験した後に、『ポスト資本主義』の体質に、人類というOSがアップデートされつつあるんじゃないか?

と僕は考えた。

 

okite.hatenadiary.jp

okite.hatenadiary.jp

okite.hatenadiary.jp

 

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

サピエンス全史(上)文明の構造と人類の幸福

 

 

 

と、最後はよくわからない話になりましたがw

 

ワークマンプラス2号店『川崎中野島店』!!

新宿からも近くて、売り場面積も大きく、営業時間も長く、レジも混んでないので超オススメです!! 

「上諏訪街道 秋の呑み歩き」初参加の旅3日目ダイジェスト版!『本金の酒粕食パン』『アネモネカフェ』『無伴奏』『片倉館』

▼これまでのおはなし!

okite.hatenadiary.jp

okite.hatenadiary.jp

 

ミニマムにかいつまんで言うと、

にゃんすと上諏訪の呑み歩きをマキシマムに楽しんだ!!

という感じですw

 

今回はその翌日、旅行としては3日目の最終日のダイジェスト版です!! 

 

 

マスヤゲストハウスのキッチンで本金の『酒粕食パン』を焼いて食べたらめっちゃ美味しかった!!

 

この日はいつものように下諏訪のマスヤゲストハウスで目覚めました!!

 

マスヤの庭の柿の木に柿がいっぱいついていました!!

 

いやー、豊かですなぁ。

都会にいるとこんなちょっとしたこともなんか嬉しいですな。

 

ちなみに、▼11月に下諏訪に来ると、ほとんどの家が軒先に干し柿をぶら下げていて、ものすごく風情があるんですよねぇ。

okite.hatenadiary.jp

 

紅葉も綺麗だし、11月に下諏訪行けないのが残念過ぎる。。。

 

 

というわけで、マスヤのリビングに降りると、、、

この、マスヤの朝、大好き。

 

ふと、壁を見ると、新聞の切り抜きが二枚!

 

昨日、食べに行った『本田食堂(仮)』が新聞に載っていました!!

((仮)が断捨離されていますがw)

 

『ホンデュー』こと、本田さん、元々の料理人ではなく、

プログラマ(かつキックボクサー)

→バックパッカー

→レストラン勤務で料理長

なんだー!!

 

「食を通して下諏訪町や信州の魅力を伝えたい。」

「店の満足度は料理だけでなく、楽しかったからまた来たいという関係性。食材に興味を持ってもらい、地元の魅力を伝えたい。」

いいねー!!

 

 

さらに、、、

 

せんりの写真集を作ってる、あやさんも新聞に載っていました!!

 

あやさん、元々、保育園勤務だったんですねぇ!!

そして、子供の写真を撮りたいために鎌倉の写真スタジオで働いていたんだ!!

 

そして、今年2月にマスヤゲストハウスに来て下諏訪を気に入り、5月から下諏訪に移住し、マスヤで働いています!

(なので、マスヤに行くと5月からのせんりの写真集が見れますw)

 

「ここ(マスヤゲストハウス)は家族でも気軽に利用できます。そのことも写真でPRしたい。」

いいですなぁ!!

 

そんな新聞の切り抜きを見ていると、にゃんす登場!!w

(まぁ、にゃんすはいつも早起きなので、朝早く温泉に行って、俺が起きてくるのを待っていたんだけどもw)

 

というわけで、、、

 

昨日、上諏訪の酒蔵『本金』で購入した酒粕食パンを焼いて食べます!!

昨日の夜遅く、下諏訪の西友でマーガリンとチーズを買っておいたので!!

 

ちなみに西友のバターとチーズは合計でも250円ほど!

やっぱコスパ!!w

 

で、食べた感想は、、、

 

めっちゃ酒粕パンでしたよw

パンより酒粕に近い物体のような感じですw

 

ちなみに、この酒粕食パンの残りは家に持って帰り、1週間くらい放置していたのですが、▼意外と美味しく食べられました!!これも酒粕パワー!?

 

この本金の酒粕食パン、ちょっと重いけど、お土産として誰かに渡すと喜ばれそう!!

でも、あんまり売ってないんだよなぁ。

詳細を知りたい方は上諏訪の『本金』さんにお問い合わせ下さい!

 

いやーしかし、マスヤゲストハウスの豊かな朝ですな!!

ちなみに、にゃんすのTシャツは夏からずっとこの海亀のポジティブTシャツw

よっぽど気に入ってるんだなぁw

 

安定の美味しさでしたw

 

www

 

そして、残ったマーガリンとチーズは、赤マジックで「Free」と書いてマスヤの冷蔵庫へ寄贈!!(フリー・フリーズ!!)

シェア食材!!w

 

ミーミーセンター・スメバで女子会!w

 

その後は、あやさん作『8月のせんり』を見て和むw

ゲストハウスで生まれ育つとやっぱりバックパッカーになるのかなぁ??

 

あと、▼こんなパンフレット見つけた!w

誰かに話を聞いてもらいたいとか、誰かと話したい人はこれらの宿にお酒を持っていくといいかも!!

 

そして、、、

 

あ、▼これだwww

井上商店 しそわかめ 90g×5個

井上商店 しそわかめ 90g×5個

 
井上商店 うにめし 5食×5個

井上商店 うにめし 5食×5個

 

Amazon評価高い!!

 

で、そうこうしていると、ひらやまさんも遊びに来たので3人で、、、

 

御田町の移住者施設『ミーミーセンター・スメバ』へ!!

にゃんすはお初!!

 

行くと、ゆかりんがいたので久しぶりに雑談!!

 

いやぁ、これ、おっさんが混じってる女子会じゃないですかw

 

 

「A1さん、東京在住なのに、私たちより下諏訪のこと知りすぎでしょう!!ww」

という話にw

 

まぁ、このブログのテーマのひとつも下諏訪だし、記事を書くとなるとネットでいろいろ調べるし、ネットでもわからないことあったらマスヤ関係者に聞いたり、各所に電話して聞いたりもするしなぁw

 

そしたら、次第に情報通になっていくww

で、情報通になったら、また情報が入ってくる、という情報無限増殖状態ww

(これは昔、仕事仲間と勉強会兼飲み会開いていた時の感覚と同じだなぁ。) 

 

そして、スメバにはお菓子がどんどん増えていきますw

 

いやー、楽しかった!!

今、twitterのタイムスタンプ見たら2時間くらいおしゃべりしてたじゃん!!w

 

旅行というより、誰かとおしゃべりしたい方は下諏訪に行けば、

夜と朝はマスヤゲストハウス!!

お昼は『ミーミーセンター・スメバ』か『伏見屋邸』!!

にいけば、誰かとおしゃべりできるよ!!

 

 

あ、『伏見屋邸』では、おじいちゃんとおばあちゃんが出迎えてくれます!!

活きた「空き家情報」もゲットできるかも!?

 

そう言えば、僕は、まえに『伏見屋邸』のおばあちゃんと話していた時に聞いた、この話が好きだ!!

「冬のある日、東京から下諏訪に旅行に来た若い女の子が偶然、ここ(伏見屋邸)にきて、こたつに入って何時間もずっと私たちと話してたのよ。で、お腹が空いただろうからおにぎり握ってあげたら、突然、泣き出しちゃって。。。東京でなにか辛いことがあったんだろうねぇ。」

 

 

『ミーミーセンター・スメバ』では地域おこし協力隊のひっきーかゆかりんとお話しできます!!

(そう言えば、この時、久々にひっきーとちょっと話したw)

 

あ、『ミーミーセンター・スメバ』のお休みは不定期なので、行く場合は『ミーミーセンター・スメバ』のfacebookページでチェックしたほうがいいです!!

 

これ、参加したかったんだけど、僕は今年は学校の行事で参加できず。。。

来年もやって欲しいなぁ。。。

 

そして、、、

御田町商店街の『阿部陶器』さん、この日で閉店でした。。。

 

ステキな陶器がかなり格安で売られていました。

でも、ミニマリストなので褒めるだけ褒めて、なにも買わず。。。

(4月の相楽祭ではお世話になったのに。。。阿部さん、すみません。。。)

 

 

そして、下諏訪唯一の酒蔵であり、昨年春に経営破たんした『御湖鶴』の前に来ると、つい、今年の春くらいまで『立ち入り禁止!』みたいだった張り紙が、、、

 

運営会社が変わり、『御湖鶴』復活の兆しが見えてきました!!

(復活のM!!w)

 

御湖鶴のfacebookページ

▲ここで『御湖鶴』の最新ニュースが読めます!!

最近、『仕込み』も始まったみたいです!!!

 

下諏訪の動物病院併設カフェ『アネモネカフェ』に行ってきた!

 

そして、この日は特に予定はなかったのですが、『ミーミーセンター・スメバ』でゆかりんと話してて、

「そうだ!今から『アネモネカフェ』行くか!」

ということになりました!!

 

獣医のにゃんすもいるし、ひらやまさんがいるから車移動できる!

僕もまえからずっと行ってみたかった!!

 

『アネモネカフェ』とは、下諏訪にある▼『アネモネ動物病院』さんが運営しているカフェだ。

アネモネ動物病院|ANEMONE ANIMAL HOSPITAL|長野県諏訪郡下諏訪町

 

▼『アネモネ動物病院』さんのサイトより!

ホリスティック医療ってなに?


治療範囲が広がると、病気の対処方法が適切に行えます。

 

私たちは、西洋医学だけではなく、なるべく体の負担が無い治療方法もお勧めしております。 ホメオパシー、ホモトキシコロジー等は、薬を使って症状を緩和させる方法ではなく、体に備わる防御系や自然治癒力を助け、動物が本来持った機能を引き出すことで病気は解消されてゆくという考え方で治療を行います。

 

上記のサイトは3年ほどまえから見ていて、

「下諏訪らしい動物病院だなぁ。」

って思っていたんですよねぇ。

 

で、その後、久しぶりに『アネモネ動物病院』のまえを通りがかると、動物病院の前に併設カフェができていて、びっくり!!

 

「いつか、にゃんすとこのカフェに行きたいなぁ。」

と思っていたので、今回、行けることになりラッキーです!!

 

あ、動物病院併設カフェですが、動物を連れて行かなくてもいいらしいです。

つまり、一般人が普通にカフェとして利用しても大丈夫!!

 

というわけで、▼以前は園芸店だった、動物病院向かいのカフェへGO!!

園芸店から動物病院カフェへ見事にリノベーションされています!!

 

入ってすぐの看板は▼こんな感じ!!

 

残念なことにこのカフェのサイトはないっぽいですが、ペットホテルやドッグランもあります!!なんといっても広い!!

そして、自家製のレモネードもあります!!

 

▼ペットホテルも見学させていただきました!!

 

ワンちゃんと猫ちゃんのペットホテルを見せてもらいました!

ご主人さんが旅行中なのか、ちょこんとお留守番してるコーギー君が可愛かったですw

 

元・園芸店だったからか、▼店内は緑もいっぱいです!!

 

カフェのメニューは▼こんな感じ!!

 

というわけで、、、

オススメの自家製レモネードでウェーイ!!w

 

店内には、自分の家のわんちゃんを連れてきて広いトラックでドッグランさせている人や、わんちゃんはカゴに入れたまま(室内犬?)読書を楽しんでいる人もいました。

 

▼わんちゃんといっしょにここのカフェに来た方のブログ記事も発見しました!

アネモネ ペットケアリゾート@下諏訪町 | Captain's ちょいマクLife with DOG

(去年くらいは『アネモネ ペットケアリゾート』という名前だったらしいです)

 

動物病院勤務のにゃんすは、

「ああ、動物病院の横にこういうカフェがあれば、病院の待ち時間はヒトも動物もリラックスして待っていられるのになぁ。」

と言っていました。なるほどねー。

 

あ、各種ペットグッズも売っていましたよ!!

 

下諏訪周辺の方で犬や猫を飼ってる方は、一度、行ってみてはいかがでしょうか??

 

にゃんすが下諏訪名物の『うな弁』を食べて帰宅!!

 

で、時間を見ると、結構、いい時間だ!!

 

というのも、九州猫のにゃんすはそろそろ『特急しなの』に乗らないと間に合わない!

にゃんすは明日も普通に仕事だし!! 

 

けど、僕もにゃんすも朝は酒粕食パン1枚しか食べてないからお腹ペコペコ!!

なにも食べずに『特急しなの』に乗せるのはしのびない!!

 

「そうだ!駅の近くの居酒屋『あり井』さんでランチ営業してたような!!」

というわけで、僕らはひらやまさんの車に乗り、目の前の橋を渡り、町役場の角を曲がって、一直線に『あり井』さんへ!!

 

『あり井』に着くと、いつもの店長さんはいたんだけど、残念ながらこの日はランチはやっていなかった。。。

店長さんは親切にも他の下諏訪のいろんなお店を紹介してくれたんだけど、残念ながら諏訪湖周辺にまで行く時間はない。。。

 

『あり井』さん申し訳ありません、また焼き鳥、食べに行きますから。。。

(ランドリーカフェができた頃にでも。。。)

 

というわけで、『あり井』さんとさよならして(『あり井』ベデルチ!!)、駅前に!!

 

でも、チャボカツもやってなかったし、秋宮周辺のお店もあんまり開いてなかった。

ていうか、お店に入ってゆっくりする時間自体があんまりないw

 

と、僕とひらやまさんが相談していると、にゃんすが、

「さっき、駅前に『うな弁』ってノボリが立ってたけど、、、」

と言った!!

 

僕は見落としていたけど、下諏訪駅前の「本山川魚店」で『うな弁』売ってたんだー!!

あそこなら駅の真ん前だから、多少、『うな弁』ができるのが遅くなっても電車に間に合うし、『うな弁』は電車の中で食べればいい!!

 

というわけで、駅前に引き返し▼「本山川魚店」へ!!

【丸六本山川魚店】長野県下諏訪町(下諏訪駅前)

 

ここのわかさぎのから揚げ、めっちゃ美味しいんだよなぁw

 

あと、ここのご主人がいたから、▼マスヤゲストハウスはNHK『釣瓶の家族に乾杯』に出ることができましたw

okite.hatenadiary.jp

 

で、「本山川魚店」に到着!!

本当だ!ノボリが出てた!!

 

この『田ぶなの甘露煮』、まだ食べたことないなぁ。

 

そして、「本山川魚店」の商品は▼通販でも購入できることを今、知りました!w

通販コーナー【丸六本山川魚店】長野県下諏訪町(下諏訪駅前)

 

うな弁の値段は▼こちら!!

なかなかのお値段ですなw

 

にゃんすは、まだ『特急しなの』のチケットを買ってなかったらしく、僕は、

「『うな弁』を注文しておカネを払ったら、すぐに駅に行ってチケットを買ったほうがいいよ!俺は『うな弁』ができたら駅まで持って行ってあげるから!!」

と言って、にゃんすをリリース!w

 

『うな弁』はさほど時間もかからずにできたので、僕が受け取り、駅に向かう!!

へー!こんなパッケージなんだねぇ!!

『信州しもすわ名物』というのと、諏訪湖の絵がいいねぇ。

 

ちなみに下諏訪ではウナギは獲れないんだけど、なぜか下諏訪はウナギの激戦区!!w

うなぎが食べられる下諏訪周辺のお店▼こんなにあるんだー!!

下諏訪駅で食べたい美味しい「うなぎ」人気店8選 - Retty

 

で、にゃんすは出発までまだ少し時間があったので、▼下諏訪駅の待合室で『うな弁』を食べることにしたw

 

超、美味しそう!!w

下諏訪駅の待合室はそこそこ広くて、上諏訪ほど混んでないことが多いのでいいですな!! 

 

 

下諏訪移住者が開いたオシャレカフェ『無伴奏』のたらこパスタが絶品過ぎた!!

 

というわけで、にゃんすは無事に『うな弁』も食べれて帰路に就きました!!

 

そして、僕とひらやまさんと2人で、

「僕らはどこでお昼にしましょうか??」

という話になり、僕はピンッ!ときて、

「あ、『無伴奏』に行ってみたい!!」

と言いました!!

 

『無伴奏』は東京からの移住者の奥さんが開いたカフェで、マスヤゲストハウスからは近いものの、少し女子向けだと思っていたので僕1人では行き辛かったんですよねぇ。

 

というわけで、ひらやまさんの車で▼『無伴奏』へ!!

下諏訪町 | Café&Restaurant 無伴奏

 

▼『無伴奏』の外観はこんな感じです!!ヨーロッパの家みたい!!

 

内装は▼こんな感じです!!

 

▲この写真は帰る前に撮りました。僕らが来た時はお客さんが結構いました。

 

▼天井が高くて気持ちいいです!!

 

▼僕らが来た時のメニューはこんな感じでした!!

 

オーナーで話好きの奥さんが出迎えてくれました!!

なんか、ペンションみたいですねぇ。

 

ひらやまさんは何度か来たことがあるので、

「あら?まえにもいらっしゃいました??」

みたいな感じで、オーナーさんは顔も覚えてくれていたようです。

 

で、

「さっきまで、すごく混んでいて、今は『たらこスパゲティー』しか残ってないけど、、、」

と言われましたが、僕らは、

「あ、それでいいですw」

みたいな感じで、少し遅いお昼ご飯はたらこスパゲティーに決定w

 

「昼飯難民」になりやすい下諏訪ではお昼ご飯を選ぶことは難しいですw

下諏訪では基本的に、流れに身を任せましょうw

『上善如水』(上善は水の如し)の精神でw

 

で、まず、運ばれてきた▼サラダが美味い!!w

 

「ああ、こりゃ人気店だわ。」

って思いました。

 

箸置きは▼こんな感じwなんかアーティスティックですねぇw

 

続いて、本命の▼たらこスパゲティー!!

 

奥さんいわく、

「最初の一口は普通にまぜて食べて、次に▼このショウガをドバっと入れてまぜて食べてみてください。」

とのこと!!

 

そして、その通りに食べてみると、、、

 

最初の一口でめちゃウマだったんだけど、さらにショウガを入れるとびっくりするほどショウガの風味が効いて美味しくなった!!

いやはや、下諏訪にこんな名店があったなんて。。。

 

次は▼このランチセットを絶対に食べたいと思った!!w

 

▼「ガルショーク」って、ロシア料理なんですねぇ。

壺焼き - Wikipedia

 

食後は▼コーヒーが出てきました!

このコーヒーでまったりムードに。

 

そうこうしていると、諏訪大社上社の2社をまわった縄文女子が下諏訪に来て、今、秋宮にいるというので、

「僕らは今、無伴奏というカフェにいるよ!!」

と、教えてあげたら、来たw

 

なんでも、

「もう、春宮まで行く気力がない。また下諏訪に来るから、その時に春宮に行きたい。」

とのことw

まぁ、初日からスケジュール狂ったしなぁw

 

けど、

「今日の朝は『手長神社』の宮司さんいたから、土鈴をゲットできた!!」

とのことで、僕らに見せてくれました!! 

 

ああ、『シャンブルドット たたみ』のお母さんが持ってた土鈴と同じだw

まさに『運命の土鈴』!!w

 

というわけで、ここでもまたワイワイと女子会みたいになりましたw

縄文関連の濃いい話もしたなぁw

 

で、だいぶ話したあと、縄文女子も僕も温泉に入りたいということになり、縄文女子が、

「上諏訪の『片倉館』に行きたい!!」

と言ったので、ひらやまさんも上諏訪に帰るので『片倉館』で下してもらうことに!!

 

 

で、『無伴奏』を出るとき、オーナーの奥さんがいろいろお話してくれました。

本当に話好きなんですねぇ。

下諏訪で誰かと話したい方はこの『無伴奏』もオススメですね!!

 

この奥さんも元々は東京の人で、ご主人さんといっしょに下諏訪に移住してきたとのこと。▼ご主人さんはサックス奏者のようです。

 

「下諏訪は若い移住者が多くて、その中に混じれなくて、、、」

みたいなこと言われていましたが、ぜんぜんOKだと思いますけどねぇ。

『ミーミーセンター・スメバ』とかにお店が休みの時に顔出してみてもいいと思いますよ~。 

 

 

上諏訪の温泉『片倉館』は湯上りにテラスへ出ると気持ちいい!テラスは18時まで!

 

というわけで、3人でひらやまさんの車に乗り、一路、上諏訪の▼『片倉館』へ!!

僕はもうここに来るのは3、4回目くらいですかねぇw

【国指定重要文化財】財団法人片倉館

 

入口で、ひらやまさんと別れる。

ひらやまさん、いつもありがとうございます!!

 

で、『片倉館』の入り口で▼この100円引きチケットを見せて入るw

www.katakurakan.or.jp

 

縄文女子と2階の食堂で待ち合わせることにして、今回4度目の温泉へ!!

 

温泉から上がったあと、暑かったので、

「そうだ、確か食堂の奥にテラスがあったな。」

と思って、食堂を突っ切り、靴からスリッパにはき替え、階段を上ると、、、

 

夕暮れ時なのもあって、▼ものすごく幻想的な諏訪湖の景色が!!

まえ来た時はお昼時だったから普通の景色だったんだよねぇ。

 

諏訪湖花火大会の花火が打ち上げられる▼『花火島』も目の前にくっきりと見えます!!

 

▼だんだんと日が暮れてきて、湖の向こうに等間隔で明かりがともっていくのも、幻想的!!

 

 

18時までしか見れない景色ですが、夕方ごろに『片倉館』に来た方には、是非ともこのテラスからこの諏訪湖の景色を見て欲しいですねぇ。

 

上諏訪からの高速バス乗り場には注意が必要!!

 

その後、縄文女子も温泉から上がってきたので、しばし夜景を見てたら18時になったので、上諏訪駅前へ! 

 

しかし、、、

 

アルピコ交通の地図は結構、テキトーっぽいので要注意ですw

そして、縄文女子は僕にめっちゃ感謝して東京に帰って行きました!!

 

そんなこんなで、僕は電車の時間まで、上諏訪のコンビニでジャンプのハンタを立ち読みしたりして時間を潰し、時間が来たので東京へ!!

 

今回は電車の中で結構、つぶやいたw

 

 

 

 

 

 

しかし、酔っ払い達が歩いている道路上でローラー作戦なんて、、、w

『道路ローラー』だ!!w

 

 

 

 

 

 

最後はよくわからないことをつぶやいている俺www 

 

そんなこんなで、「上諏訪街道 秋の呑み歩き」初参加の旅+上諏訪・下諏訪周辺の旅は、僕もにゃんすも(縄文女子も)大満足で終わりました!!

 

にゃんすは来年春の「呑み歩き」も参加したいとか言っていますww

この呑兵衛がww

 

来年の春の呑み歩きも、おそらく今年と同じく3月下旬。

僕はその頃には無事に学校を終了していることを願いたいですねぇ。

 

そして、また来年の春、にゃんすと上諏訪を酔っ払いながら歩きたいと思いました!!w

先月、東京・立川立飛にオープンした『ワークマンプラス』に行ってみたらコスパ最強だった!すべての人にオススメしたいです!

先日、▼このような記事を書きました!

okite.hatenadiary.jp

 

で、その記事の最後に僕はこう書いています。

 

冬服に関しては、正直、なにを着たらいいのかわからないw

近くにAOKIさんがあった時はそこでテキトーに買ってたんだけどねぇ。

 

まぁ、ベタにユニクロとかGUとかになるんだろうなぁ。

でもこれは来年の秋の話になるかな??

 

そのすぐ後、僕はちょうど▼こういう記事を見つけました!!

「ワークマン」がオシャレになれた本当の理由 | 専門店・ブランド・消費財 | 東洋経済オンライン | 経済ニュースの新基準

 

そして、僕はこうつぶやきました。

 

そこからはもう、この9月に立川立飛にオープンしたばかりの『ワークマンプラス』が気になって気になって仕方なくなりましたw

ちょうど、寒くなってきましたしね。

 

で、いてもたってもいられなくなり、本日、2018年10月28の夕方ごろ、ららぽーと立川立飛まで行ってきました!!

 

今回はそこに至った経緯と、僕が実際に買ったモノ、お店の感想等を書いていきたいと思います!

 

 

僕は41年くらい服に興味がなく、もらった服を着潰して捨てるだけの人生だった。

 

先週もおなじようなことを書いた気もしますが、、、w

 

僕は子供の頃は、母親がどこからともなく服をもらってきていたので、自分で選ぶことなく、もらった服を着ていた。

周りから「かっこいい」とか「かっこ悪い」とか言われたけど、正直、どうでもよかったw服なんてww

 

中高生になって、自分で服を買わないといけなくなって、服屋に行って、

「服、高けー!!」

と思ったw

 

90年代前半は、まだバブルが弾けたか弾けてないかくらいの時で、ズボン(パンツ)を買えば、お小遣い一か月分以上、コート的な上着を買えば二ヶ月分以上くらい、ぶっ飛んでいたような気がする。

夏のTシャツでもそこそこ高かった気がする。。。

 

その割に、普段着ている服は制服かジャージなので、

「服ってコスパ悪い!」

って思ってたw

 

そうこうしていると、95年くらいに、確か姫路の手柄のあたりに『ユニクロ』が出来て、

「え!?もうこれでええやん!?」

って思ったし、友達を連れて行くと安さに驚いていた。

 

でも、当時のユニクロは、まだ『ネタ』の対象で、

「おまえ、その服、『ユニクロ』やろ!!」(ドカーン!) 

みたいなノリだったw

 

けど、2000年くらいからユニクロは全国区で有名になり、東京でも道を歩けばユニクロ、という感じになっていって『ファストファッション』とも言われ始めた。

 

その頃から地方にでき始めてきたショッピングモールにはユニクロや、GUが入るようになっていった。

 

で、東京に出てきていた僕は、もう本当、貧乏生活で、服なんて寮に落ちているのを着たり、mixi日記で日々、貧乏生活を綴っていると、不憫に思ったマイミクとかがダンボールに要らない服を詰めて送ってくれたりした。

 

30代半ばになり、「親の借金」と「学費の借金」という『双子の赤字』に一応の決着がつくと、僕はそれまでもらった服を断捨離しはじめた。

 

当時のアパートは駅から遠かったぶん、収納スペースは結構あって、それまではもらった服をポンポンと押入れに入れてたんだけど、ほとんど同じ服しか着てなかった。

 

その後、駅前の、収納スペースがミニマムな今のアパートに引っ越す際にかなりの服を捨てた。

3.11の少し前、2010年12月のことだ。

 

その後は、服が必要な度に、テキトーにAOKIとかで買ってたが、服の数はどんどん減っていき、今年2018年の断捨離で、冬服はかなりなくなったw

ズボンはここ2年ほど、ずっと1本だけだったw

 

『ユニクロ』は安いと思っているし、高田馬場にもあるけど、、、

「みんな、ユニクロやん!」

って思っていたw

 

『ワークマンプラス』は「カッコつけないカッコよさ」というブルーオーシャンを見つけたと思う。

 

僕が服に興味がなかったのは、

「カッコつけが嫌い」

というのがあったのかも。

 

いや、まぁ、カッコつけてもいいけど、

「服なんて、超表面的なもんやんけ。」

って思っていた。その割に高いし。

 

逆に、作業服とか、機能的な服にカッコよさを感じていたw

 

で、ワークマンプラスのサイトを見て、

「なるほど!!」

と思った。

 

ワークマンプラス|WORKMAN Plus

 

特に▼この座標軸!!

f:id:A1riron:20181028213643p:plain

 

僕は昔から、服に『デザイン性』を求めていなかったんだろうな、と思った。

 

それはおそらく、カッコつけが嫌いなのと、デザインを追求しすぎて『服』の機能を損傷してしまえば本末転倒だと思っていた。

 

逆に『機能性』は重視していた気がする。

スポーツはしないけど、旅は大好きなので、アウトドア『ブランド』だけは昔から好きだったw

 

昔はモンベルとか、今はパタゴニアとか。

 

でも、自分で買うことはない、だって高すぎるもんw

『コスパ最強!』こそが、ビンボー家庭に生まれた僕のモットーというか、生きる指針になっているのだろう。

 

そういう意味では、昔から『職人の店』とかが好きだった。

あと、ホームセンターとかw

 

で、『ワークマン』って普通の店舗は▼こんな感じw

æ°ãã¶ã¤ã³åºè

写真は▼公式サイトより。

ビジネス情報|作業服・作業用品の大型専門店 株式会社ワークマン

 

これでもかなり入りやすくなったほうで、90年代の『職人の店』とかは、看板には大きく筆文字で『職人の店』とか書いてあって、店頭には束ねられた軍手が山積み、みたいなw

ドラクエの『道具屋』に近いですなw 

 

そんな感じだったから、女子はおろか、男子でも職人以外は近寄りがたかったw 

けど、地元の友達に連れられたりとかして入ってみると、これが結構、お宝の山なんですよねぇ。

 

で、そのことにアウトドア男子とかは気づいていたらしく、ミニマリストな男子で移住DIY系男子とかも、

「服はすべてワークマンでいい!!」 

とか言う人もいた。

 

けど、そんなワークマンは車に乗った職人が主なターゲットだったからか、ロードサイドに多く、都心にはほとんどなかったんですよねぇ。

 

けど、都心に住むミニマリスト男子である僕がずっと欲していたのは、ワークマン的なモノだったというわけか。

 

ららぽーと立川立飛のアパレル店舗で『ワークマンプラス』だけが長蛇の列!「戦わずして勝つ」軍師だと思った!

 

というわけで、前置きが長くなりましたが、新宿区高田馬場から多摩モノレールの立飛駅まで行ってきました!! 

 

行き方はいろいろありましたが、まずはシンプルに中央線で立川まで行って、、、

 

多摩モノレールで二駅の『立飛』駅に向かいます!

ていうか、昔、立川駅と多摩モノレールって繋がってなかった気が。。。

 

夕暮れの昭和記念公園。昔、寮の企画でスケートしに来た記憶が。。。

 

この後、デカいIKEAとかを見ていると、、、

 

ものの数分で立飛駅に到着しました!

 

目の前が『ららぽーと立川立飛』です!でかい!!

 

そして、駐車場がすごい数!!

この裏にも巨大な駐車場があって、ここはもう車社会なんだと実感させられます。

 

で、いろーーーんなお店が入っていますが、3階の一角に『ワークマンプラス』がありました!!

 

で、日曜の夕方ということもあってか、ネットの記事の評判通り、店内はすごい人で、2つしかないレジに長蛇の列でした。

 

僕は、

「うーーん、混み過ぎだなぁ。ちょっと様子を見るか。」

と思って、ららぽーと内をしばらくうろうろしていたのですが、、、

 

『ワークマンプラス』より売り場面積が広いアパレル店舗も多かったのですが、それらは『ワークマンプラス』に比べると、明らかに人が入っていない。

 

で、そういうお店がダサい、もしくはむちゃくちゃ高いのかというと、けしてそうじゃなく、、、

むしろそこそこカッコいいし、その割には安い。

けど、人が入っていない。

 

「あー、『ワークマンプラス』と戦ってる土俵が違うんだな。」

と、僕は思った。

 

『ららぽーと立川立飛』にはユニクロも入っているし、GUも入っている。

つまり、『ワークマンプラス』以外のお店は、同じららぽーと内にあるユニクロ・GUと競合してしまっているように思えた。

 

▼この図でいうと、、、

 

f:id:A1riron:20181028213643p:plain

郊外のショッピングモールに来る客層は家族連れや地元の若者とかなので、高価格帯のお店(ブランド品を扱うお店)はマーケット的にあまりないように思えた。

 

そうなると、下半分の低価格帯での勝負になるんだけど、みんな右下の土俵で戦っていて、そこはもうユニクロとGUの独壇場の超レッドオーシャンなんだろう。

 

確かにユニクロかGU買えば間違いないもんなぁ。。。

ファミコン買ってれば間違いないようなもので、あえてセガを選ぶ必要がない、みたいなw

 

で、『ワークマンプラス』は同じ低価格帯でも左下の土俵で戦っている。

ここは完全にブルーオーシャンで、世界的に見てもフランスにもう1社あるくらいらしい。

 

「戦わずして勝つ!」 

というのは『孫子の兵法』の要諦であり、

「ああ、『ワークマンプラス』は軍師だなぁ。。。」

と思った。

 

あと、社長は宣伝のためにブロガーにもアピールしている、という記事も見たw

僕もアピールされたいですww

 

個人的には店内はユニクロよりオシャレな気がする。女性客も多い。

 

他のブロガーの記事でも写真はかなり上がってるけど、店内はこんな感じ。

主要3ブランド。

ジョガーパンツなるもの。1900円。安い。

暖かそうな『フィールドコア』。

日曜の夕方だけあって、かなり無造作に服が置かれている場所もありましたw

▼ここら辺はやっぱり『ワークマン』という感じ。

僕が当初、買おうと思っていたカーゴパンツ。安い。

最後のほうにお客が少なくなってきたので撮れた店内写真。

 

 

個人的には、

「店内はユニクロよりオシャレじゃん!!」

って思いました。

 

上半身に着る服はポンポンとカゴに入れていける気軽さがいい!! 

 

で、ハイネック等は税込みで980円という安さ!

前日に高田馬場のユニクロにも行ってみたのですが、ユニクロだと大体、1500円前後というところかな。

 

980円は西友レベルですよw

いや、西友も好きだけど、ほとんど種類ないしw

 

なので、サイズLで気に入った柄のをポンポンとカゴに入れていきました。

 

▼フィールドコアの緑のタイプジャンパーも税込みで2,900円。

これも、ほぼポンとカゴに入りましたね。

 

全体的な予算は1万円だったので、それだけの予算があれば、上半身に着る服はポンポンとカゴに入れていける感じですねぇ。

 

ここまで気軽に服を買ったことってあんまりない気がしました。

(ていうか、僕自身、服を買った経験があんまりないんだけれどもw)

 

家に帰って、▼980円トリオを並べてみましたw

ミニマリストっぽいだろ~?w

 

僕がカーゴパンツではなくジョガーパンツを選んだ理由! 

 

で、なにかの記事で、

「ワークマンで一番売れているのはカーゴパンツ!」 

みたいなのを読んでたので、僕は最初はカーゴパンツを買う気満々でした。

 

元々、昔、もらったパンツ(ズボン)の中でもカーゴパンツをよく着てたし。

ダボっとしたやつ。

 

で、ちょっと試着してみたんですが、、、

ワークマンのカーゴパンツは僕にはちょっと固い感じがしました。

やっぱり、基本は作業着なんだろうなぁ。

 

しかも、僕は短足なので裾直しが必要になり、店員さんに聞くと、

「あ、裾直しのお渡しは翌日以降になります。郵送とかは対応していないんです、すみません。。。」

とのこと。

 

ここで裾直しをするとなると、またここまで取りに来ないといけない。

高田馬場から往復2時間以上で乗り換え2回、交通費も往復1,348円だ。

 

それでも、このカーゴパンツが気に入っていればまだいいものの、なんかちょっと微妙だった。

 

「うーむ。カーゴパンツは微妙だなぁ。でも店先にデーンと置いてある『ストレッチマイクロウォームパンツ』は暖かすぎるしなぁ。夏冬で着れるズボンがいいんだよなぁ。冬は下にヒートテック着てるし。屋外作業をするわけじゃないし。。。

 

と思って、ふと、先ほどのジョガーパンツを思い出した。

 

さっき、僕がジョガーパンツなるものをしげしげと見ていると、カップルが来て、男のほうが、

「ああ、ジョガーパンツもいいんだよなぁ!!」

と言っていたのも思い出した。

 

僕はそもそも『ジョガーパンツ』なるものを知らなかったのですが、、、

 

今、ググると、、、

ジョガーパンツとスウェットの違いってなに?違いとともにコーデ紹介 | ARINE [アリネ]

そもそもジョガーパンツとは、ジョギングに使えるほど動きやすくて裾にリブがついたテーパードのボトムスのことを言います。

ジョガーパンツは形のことを言っていて、スウェットパンツはその素材でできたパンツの総称という違いがあります。

スウェット素材のジョガーパンツはスウェットパンツの一部ということになるのです。

 

なるほどー。

 

で、『ワークマンプラス』のジョガーパンツは、適度に固く、適度に柔らかい、僕好みのパンツでしたw

 

しかも、ジョガーパンツなので裾直しもいらないし、さらにカーゴパンツよりも安い!!

 

で、試着室で着てみたら、もう、びっくりするくらいフィットして動きやすい!

 

「そう言えば、昔からジーンズとかチノパンとか固いズボンが苦手で、イージーパンツとかゆったりしたズボンをよくはいていたなぁ。。。」

と、自分の好みを思い出しました。

 

『ワークマンプラス』のジョガーパンツはゆったりとしてるけど、パッと見はなんだかちゃんとしたズボンに見えるのもいいと思った。

 

そして、さらにピンッときた!!

 

「これ、ゲストハウスの旅にぴったりじゃないか!!」

とw

 

僕は冬とかでも普通にゲストハウス旅をするんですけど、寝るときのズボンが固いと微妙なんですよねぇ。

でも、スウェットを持って旅をするのはもっと微妙だし、もし持って行ったとしても狭いドミのベッドでスウェットに着替えるのも微妙。。。

 

でも、このジョガーパンツなら寝巻きとしてもいいじゃないか!!

ということでジョガーパンツに決定しました!!w

 

「ああ、俺はこの『ワークマンプラス』のジョガーパンツ、一生、はきそう。。。」

とまで思いましたw 

 

 

店員さんがすごく親切でフレンドリーでした!!

 

ちょっとお店情報を言うと、レジは入って左側に2つ。

お客さんが多いと左側にずらっと行列ができています。

日曜日なら18時以降なら比較的空いているかな。

 

試着室はそのレジの横に3つあります。

奥の試着室より両サイドの試着室のほうが倍くらい広いので、空いていたら両サイドの試着室に入るほうがいいですw

 

そして、店員さんがすごく親切!!

 

さっきの裾直しのことを聞いたお姉さんも、

「郵送対応してなくてすみません。」

と謝ってくれたり、ビニールに入っているパンツを僕が持っていると、

「あ、ビニール外して試着していただいてもかまいません。すみません。」

と、ビニールを外してくれたり。

 

レジのお兄さんも親切で、ブログのことを言うと、

「どうぞ、書いてください!」

と言ってくれて、袋に服を入れながらワークマンのことをいろいろ教えてくれたり、、、

 

僕が高田馬場から来たことを伝えると、

「遠いところからどうもありがとうございます!」

と言ってくれました!

 

なので、

ものすごく気持ちよくお店を去ることが出来ました!!

 

そして、レシートを見ると、、、

 

5点買って、7,740円!!

正直、1万円でパンツとジャンパーを買えればいいと思ってたくらいですが、嬉しい誤算です!!

 

これなら消費税が上がったとしても全然問題ないですね!!

庶民の味方!!

 

ちなみに、ワークマンは▼オンラインストアもやってますが、在庫が微妙ですねぇ。。。 

ワークマン 公式オンラインストア|レインウエア・安全靴・作業服・作業着・レインスーツ

 

『ワークマンプラス』で取り扱っている商品は、『ワークマン』の商品と同じらしいのですが、「見せ方」でこうも変わるとは。。。

 

今後、『ワークマンプラス』の店舗は増えていくようなので、あなたの街に出来たら寄ってみてください!! 

「上諏訪街道 秋の呑み歩き」初参加の旅2日目ダイジェスト版!『手長神社』『サスナカ』『大和温泉』『本田食堂(仮)』

▼今までのお話!!

okite.hatenadiary.jp

 

まぁ、ミニマムに言うと、

僕とにゃんすによる長野県上諏訪の「上諏訪街道 秋の呑み歩き」旅

です!

 

今回が本番!!

 

 

『シャンブルドット たたみ』の朝の時間はいろんな人が話しかけてくれた!!

 

2018年10月7日!

僕は上諏訪にある、この夏移転リニューアルしたゲストハウス『シャンブルドット たたみ』のドミトリーで目覚めた!

 

ドミトリーは半個室で、畳ベッドの井草の香りがサイコーでした!!

このゲストハウスの魅力は、諏訪湖が一望できるこの屋内テラス的な場所がドミトリーのすぐ横にあることだと思いました。

 

ここでコーヒーとかお酒を飲んだり、買ってきたお惣菜を食べたりもできます!

夜景もすごく綺麗でした!!

 

 

屋内テラス的な場所にあるこの「こけだま」が可愛いw

そして、この日は予定がギッシリ!!w

すべて『幸せな時間』の予感!!w

 

 

すごくお気に入りw

ただ、椅子が3つくらいしかないので、どうしてもここに座りたい人は早めに座ったほうがいいかも。

 

そして、この下にも、、、

 

上の屋内テラス的な場所から下を見下ろすと、

「なんか、庭に長椅子みたいなのが置いてあるなー??」

と思ったので、玄関から出て行って座ってみました!!

 

ここが縁側ベランダ的な感じで上の屋内テラスとはまた違った趣!!

草木の匂いとかを感じたい都会人とかにはいいかも!

ちょっとした飲み物を持ってきておしゃべりとかしてもいいと思います。(上諏訪の水は美味しいので、キッチンで水道水をコップに汲んできてもいいよ!)

 

自然の息吹を感じられますw

 

ここでぼーっとしてると、他のゲストさんも僕につられたのか、この縁側ベランダ的な場所にやってきました。

そのゲストさん達は3人組で、昨日の上諏訪「呑み歩き」に参加していたらしい!!

 

しかも、3人とも同じ『真澄』のTシャツを着ていて、聞くと、その中の1人が自分でデザインした非公式Tシャツらしいです!!

今回の「呑み歩き」のために作ったらしいです!すごい!!w

 

そして、昨日の夜に2時間くらい話した「縄文女子」といっしょに、ゲストハウスのオーナーである通称「お母さん」と約束した朝8時に、キッチンに座っていると、、、

 

この「お母さん」、同じく宿泊者の別の女子と、▼『上諏訪温泉朝市』に行ってきたらしいです!!

上諏訪温泉朝市

 

この朝市は2018年7月8日(日)~10月14日(日)の毎週日曜日に上諏訪の温泉『片倉館』で行われていた朝市です!!

新鮮な野菜とかもいっぱい売られているようなのですが、朝6時からの開催なので、僕と縄文女子はパスw

 

けど、お土産に▼下諏訪の『フレール洋菓子』のアップルパイが食べれました!!

『フレール洋菓子店』下諏訪で50年、老舗ケーキ屋で生シュークリーム!岡本太郎も愛したレトロなお店 - #旅散らかし

 

やっぱり、『フレール』の洋菓子はめちゃくちゃ美味しい!!

昨日、縄文女子と岡本太郎の話にもなったので「ここだよ!昨日言ってた洋菓子店!!」という話にも!w

 

そして、朝市で売っていた小さいリンゴと、お母さん手作りのおにぎりも頂きました!!

どちらもめちゃくちゃ美味しかった!!

 

 

で、朝ごはんを話しながらお母さんと朝市に行っていた女子と話していると、彼女は昨日、諏訪に初めて来たのに、

「今日は手長神社にお参りしたら、物件を探しに行きます。」

とのこと。

 

僕と縄文女子が「???」となってると、

「私、元々、湖の近くに移住したかったんです。で、諏訪がいいなと思ってめちゃくちゃインターネットで調べたり、グーグルマップで道を見てたりしてました。で、昨日、実際に来て移住を決めました!!」

とのこと!

 

で、実際にかなり諏訪のことを知ってた!!初めて来たのに!!

すげー!!こんな人もいるんだ!!

というわけで、一応、下諏訪の『ホシスメバ』のことも伝えておきましたw

 

『シャンブルドット たたみ』のお母さんの手長神社ツアー!宮司さんがいるとなおラッキー!! 

 

というわけで、お母さんと僕、縄文女子、移住女子の4人で近くの『手長神社』に朝のお参りに!!

 

手長神社は朝早くから地元の方がかなりの人数で掃除されていて、地元に愛されている神社なんだと思いました。 

 

▲『手長様』の彫刻の写真も必見ですねぇ。

(彫刻の実物はなぜか山梨県北杜市にあるようです。)

(『足長神社』も諏訪市にあります。もう少し南のほう。)

 

手長神社は上諏訪駅のあるふもとから上ると▼かなり長い階段があるのですが、、、

手長神社|上諏訪【御朱印】長い階段に気が遠くなりつつ参拝。駐車場やアクセスなど - #旅散らかし

 

『シャンブルドット たたみ』はすでにその階段を上った場所にあるので、手長神社にはショートカットして行けます!!

 

で、僕も知らなかったんですが、▼『手長様』『足長様』は中国や、日本では秋田・山形・福島・長野・福井等に伝わる巨人・妖怪のようです。

手長足長 - Wikipedia

足長手長 - Wikipedia

(なぜウィキペディアが2つに分かれているw) 

 

諏訪湖には▼『手長えび』が生息しているので、てっきり諏訪湖の神様かと思ってたけど、中国から伝わった妖怪なのね。

花夢うらら / 諏訪湖手長えびせんべい 大

 

で、▼この記事を読むと、、、

諏訪市の手長神社、足長神社、八剱神社に参拝してきました。 - 山とカメラと僕の覚書

諏訪大社の祭神のご先祖様が手長様と足長様だったことがわかります。

 

けど、ネットで見る手長様・足長様の絵や写真と、この諏訪の彫刻の手長様・足長様はちょっと違う感じがする。

ネットで見る手長様・足長様は妖怪みたいな感じだけど、この諏訪の手長様・足長様は、なんかちょっと『天狗』っぽい。

 

お母さんいわく、『シャンブルドット たたみ』のお父さんの説では、

「この諏訪の地には古代、大陸から西洋人的な顔つきの人達が渡ってきて、現地人と共存して暮らしていたんじゃないか?」

とのこと。

この話に縄文女子も、歴史好きな僕もコーフン!!w

 

手長神社は諏訪湖の眺めもすごく良かったです!!

 

手長神社には▼『君の名は。』 に登場する某スポットもあります! 

君の名は。

君の名は。

 

 

ただ、この日は運悪く、歴史好き・話好きな宮司さんがおられず、土でできた鈴も買えなかった。

 

なので、縄文女子は、

「明日も絶対、ここに来る!!」

と言ってたw

 

レトロな純喫茶『サスナカ』は奥さんが親切でモーニングが美味しい!! 

 

その後、手長神社から帰ってきた僕らは『シャンブルドット たたみ』を後にして、、、

 

▼レトロな純喫茶『サスナカ』へ!! 

 

実は縄文女子は茅野の『尖石縄文考古館』(2015年夏にこのすぐ近くで『小屋フェス』が行われました!)に向かうべく、この『サスナカ』に入るまえに一度、店の前で別れたのですが、電車まで時間があったらしく、帰ってきたw

 

縄文女子は、昨日、大きな荷物を持っていたんだけど、上諏訪の駅のロッカーは「呑み歩き」イベント1日目ですでに満杯で困り果てて、この『サスナカ』に来たら、ここの奥さんが事情を聞いてくれて、

「じゃあ、ここに置いておけばいいじゃない。」

ということで、ここに荷物を置かせてもらっていたらしい。 

 

彼女はそのおかげで、このお店が大好きになったらしい。

 

しばらく談笑した後、縄文女子といっしょに上諏訪駅へ!すごく近いよ!!

 

シンプル過ぎる『大和温泉』には全国の温泉マニアが書き記した情報ノートがあるよ!!

 

で、縄文女子と今度は本当に駅で別れたあと、、、

 

『シャンブルドット たたみ』のお母さんが惚れ込み移住し、昨夜、縄文女子も行ってきた『大和温泉』さんに行ってきました!!

 

カランさえない、超シンプルでミニマムな温泉でしたが、確かに良かった!!

最初から最後まで貸し切りだったしw

 

そして、『情報ノート』もありましたw

温泉でゲストハウスのような『情報ノート』があるなんてはじめてだw

全国からいろんな人がここに来ていて、改めていい温泉なことを実感しました。 

 

上諏訪「呑み歩き」に全国から呑兵衛が集結!!

 

というわけで、『大和温泉』を出ても、にゃんすが到着するまではまだ少し時間があったので、駅に向かいながら「呑み歩き」会場を下見!!

 

そして、今日もいました!!w

 

天気は快晴!!

 

というわけで、にゃんすを乗せた特急あずさが上諏訪駅に到着すると、、、

全国から呑兵衛が上諏訪に集結!!w

こんなに人が多い上諏訪駅は初めて見ました!!w

 

そんな中、はるばる九州から酒を飲みに来たにゃんすも到着!!

にゃんすが上諏訪に来るのは▼3年前の諏訪湖花火大会の時以来です!!w

okite.hatenadiary.jp

 

そして、まずは3年前にはなかった、このブログではおなじみの▼『リビルディングセンター・ジャパン』へ!!

 

にゃんす特製の『にゃんすぬいぐるみ』が初登場!w

いたち(?)のはく製と記念撮影w

 

にゃんすは初リビセンに感動していましたー!

 

 

しかし、この時間、すでに「呑み歩き」が始まっていたので、リビセンのカフェではなにも飲まず五蔵エリアへ!

にゃんすとの旅は、今も昔も時間との闘いだなぁw

 

で、五蔵エリアに着くと、▼かなりの人!人!人!!

▲『本金』前。

 

▲『麗人』前。

 

で、麗人前の駐車場に開設された受け付けテントで、事前にローソンで買ったチケットと▼この布袋を交換!!

 

中身は▼こんな感じ!!

今回から導入された15枚の『コイン』と、これも今回から導入されたグラスコップ!

グラスには『gokuraku gokura』と書いてました!w粋だねぇ!!w

 

で、まずは五蔵の中で一番有名な『真澄』に向かいます!!

 

▼『真澄』は東京のセブンイレブンでもパールカップが売ってたり、、、

 

僕が住む高田馬場の居酒屋でも▼よく置いてあります! 

真澄(ますみ) 純米吟醸 辛口生一本1.8L

真澄(ますみ) 純米吟醸 辛口生一本1.8L

 
真澄(ますみ) 本醸造 特撰1.8L

真澄(ますみ) 本醸造 特撰1.8L

 

 

会場の『セラ真澄』は酒蔵なのにかなりオシャレ!!

普通の日でも、リビセンに来たらセットで巡るといいと思います!!

 

で、この「呑み歩き」時の『セラ真澄』は▼こんな感じになっていました!!

どうやら『吟醸系』のお酒はコイン2枚のようです!

その他はゆず酒も含めてコイン1枚!

 

1杯の量は▼こんな感じですが、これも酒蔵や注ぐ人によって微妙に変わりますw

ゆず酒は飲みやすいので、お酒に弱い方はまずゆず酒から飲むといいかも!

 

「呑み歩き」イベント時に『真澄』に置いてあったお酒は▼こんな感じ!

猫のパッケージのやつはアーティストラベル!!

 

しかし、お酒を座って呑む場所が少ないので、ほとんどの人は立ち飲み!w

常連さんっぽい人は首からぶら下げる箱とかをつけていたり、三脚みたいなのを持ってきていたり。

 

で、その『真澄』の近くに、

「なんかあの車、見たことあるなぁ・・・」

と思う車が泊まっていたので、近づいてみると、、、

 

 僕が去年、▼記事にした辰野町の甘酒屋さん『甘酒屋an's』さんじゃないですかー!!

okite.hatenadiary.jp

 

話しかけると、

「あ!A1理論さん!!」

みたいな感じにw

 

 

辰野町の地域おこし協力隊の方も来られていました!辰野町もがんばれー!!

あ、▼『信州フューチャーセンター』のカフェは無事オープンしたみたいです!!

CAFE | 信州フューチャーセンター

 

上諏訪「呑み歩き」はおつまみやフードが安い!!そして美味しい!!!

 

で、にゃんすが感心していたのは、

「おつまみが安い!!」

とのこと!!

 

 

これらは特に安いのですが、

「普通のお祭りの屋台とかに比べたら格安!!」 

とのこと、確かに。

 

というわけで、、、

www

 

というわけで、『塩イカきゅうり』で呑み歩きウェーイ!!!

 

いやー、こんな昼間っから日本酒でべろんべろんになって公道を歩いてても誰にも怒られないなんて、サイコーですな!!w

 

 

『麗人』では▼ご当地ポテトチップスも売っていました!!

 

で、、、

 

なんと!!

この2日まえに41歳になった僕に、にゃんすが『松茸ピッツァ』を奢ってくれました!!!

 

 

死ぬほど美味しかった。。。にゃんす、ありがとう。。。

 

ちなみに、サンタローザの他のピッツァの値段は▼こんな感じ!

全部、その場で薪窯で焼き立て!!

 

で、この「呑み歩き」のための特別メニューのピッツァが、

●松茸ピッツァ(辰野町川島産)

Sサイズ 1200円

Mサイズ 2200円

 

●ポルチーニ茸と栗茸のピッツァ(イタリア産)

Mサイズ 1400円

 

確かに他のメニューと比べると高い。

ちなみに▼『栗茸』とは。

クリタケ - Wikipedia

 

けど、にゃんすに言わせると、

「宅配ピザとかに比べるとかなり格安!!しかもその場で薪窯で焼き立て!!しかも松茸!!しかもめっちゃ美味しい!!!」

とのこと!!

 

いやー、気に入って頂けたようでなによりです!!

 

僕自身も、こんな昼間から飲めて、天気も良く、九州から来た女子に喜んでもらえて、しかも『松茸ピッツァ』もおごってもらえるなんて、、、

人生にグラッツェ!!

まさに『黄金体験』ですよ!!

 

しかも、この後は、

マスヤゲストハウス→本田食堂(仮)→本日二回目の温泉

が待っているんですよー!!

 

女性参加者には『真澄』『舞姫』がオススメ!そしてお土産には『本金』のサブレと酒粕パンがオススメ!!

 

その後はミニマリスト女子に好評の『舞姫』へ!!

 

ああ、こりゃ美味しいわけだww 

 

 

あ、『舞姫』は「あんず酒」も絶品です!!

ここで買って、マスヤで飲んでもいいよ!! 

 

そして、、、

 

女性の醸造家が女子のために作ったお酒▼『プリンセスタイム』も置いてありました!! 

PRINCESS TIME 500ml

PRINCESS TIME 500ml

 

 

Amazonより

当社女性醸造家が「これが日本酒?」と思わせる、果実のような甘口ながら清々しい酸味がきいた純米吟醸酒を造りました。

とてもお米から造ったとは思えない、まるで白ワインのような爽やかさです。 良く冷やしてワイングラスでお召し上がりください。

女子会、パーティーが一段と盛り上がること間違いなし。

 

 

とのこと!

 

確かに『プリンセスタイム』のブースは女性だらけでした。

プリンセス×プリンセスのエンペラータイムですw

 

上諏訪「呑み歩き」に参加する女性はこの『舞姫』と『真澄』がワインのように甘くて呑みやすいのでオススメです!!

PRINCESS TIME 500ml

PRINCESS TIME 500ml

 

 

いや、お前はもう手遅れだw

(って、松茸ピッツァおごってもらってて、なんてこと言うんだ、俺は!w) 

 

その後は『本金』へ!!

本金Tシャツ、シンプルでいいねぇ!!

 

『本金』のお酒は基本的に辛口なんですが、、、 

 

▼『酒粕サブレ』がめちゃくちゃ美味しいんです!!

 

この日は『酒粕パン』『酒粕ケーキ』『日本酒ショコラ』も売ってたので、店員さんのオススメで▼『酒粕パン』を購入!!

『酒粕パン』はパンなのにずっしりと重いんですよ。

こんな重い食パンは初めてです!!

 

さらに、定番の『酒粕サブレ』と、酒粕も購入!!

 

その後も、飲み食いを繰り返し、、、

『横笛』の前まで来て、呑んで、試合終了!! 

「呑み歩き」終了時刻の17時になりました!!

 

見上げると、▼空はもう夕焼けになりかけていました。

 

そんなわけで、酔っ払いどもは全員、千鳥足で上諏訪駅のほうへ民族大移動w

でも、思っていたほど悪酔いしていたり、道路に飛び出したりする人はいなかったです。

 

にゃんすもそれは感じていたらしく、

「参加者のマナーがすごくいい!!」

と言っていました。

(もしかしたら、今回から導入されたコイン制のおかげかもしれませんが)

 

僕らはこの夜は下諏訪のマスヤ泊なので電車で一駅だけ移動!

その間にも下諏訪在住の「呑み歩き」参加者のおじさんに電車内で話しかけられて、わかさぎのから揚げを頂いたりw

 

で、にゃんすの話になり、

「え!?九州からこのイベントのために諏訪に来たの!?」

と驚いていましたが、少し嬉しそうでした。

 

この「呑み歩き」のイベントの最中も、いろんな人に話しかけられたりして、まるでゲストハウスやオフ会みたいなイベントだと思いました!

(けど、1人だけ宗教勧誘目的の人がいたのでそこは注意が必要ですなぁ。)

 

下諏訪の古道具屋さん『ninjinsan』では時々「レアもの」が置いてあるよ!!

 

というわけで、、、

いつもの場所に帰ってきましたw 

 

中に入ると、

「あ!A1理論さん!!」

みたいな感じw

 

この春からスタッフをしているちゃんゆきさん、せんりのカワイイ写真を撮りまくるあやさん、この春から下諏訪の地域おこし協力隊になったゆりさん、諏訪を盛り上げる使命に燃えているまーしー、ホシスメバ関係で知り合った方、そして、夜には下諏訪でランドリーカフェをオープンするコータさんも来るそう!!

 

 

いやー、本当、東京で若干、消耗してましたが、俺の人生には下諏訪とマスヤゲストハウスがある!!w

 

で、チェックインを済まして、ベッドを確保し、いつもの人達と談笑していると、上諏訪から縄文女子がやってきました!

 

そうなんです!

今夜、タロウ珈琲弐号店で今月開かれている『本田食堂(仮)』に行く話を昨日の夜にしたら、

「私も行きたい!」

とのことでいっしょに行くことになりましたw

 

そして、下諏訪ではいつもおなじみ、「マスヤ―ドラゴンさん」ことひらやまさんも現地で合流することになり、僕とにゃんすと縄文女子の3人で『本田食堂(仮)』へ!!

 

で、途中、古道具屋さんの『ninjinsan』が開いていたので、寄り道してみると、、、

 

縄文女子が売ってた矢じりに釘づけに!!w

 

そして、、、

 

縄文女子はこの日、茅野の尖石縄文考古館に行ったあと、富士見かどこかのマニアックな縄文系の博物館に行ったそうw

 

で、そこで館長自らいろいろ案内や説明をしてくれたらしく、その中でこんな感じの矢じりを何度も見たんだけど、

「今日、博物館でずっとガラス越しに見てた矢じりが買えるなんて!!」

と、すごくテンションアップして買っていましたw

いやぁ、下諏訪に連れてきてよかったw

 

そう言えば、お土産も見せてもらいましたw

 

あと、、、

いつものやっちょさんのイラストが具現化されてたwwww

 

そんなこんなで遊んでいたら「そろそろ行かないとw」ということになり、、、

 

下諏訪の期間限定『本田食堂(仮)』では素材にこだわった料理やデザートが楽しめるよ!!

 

到着!!

ひらやまさんはすでに到着していました!!

 

メニューはこんな感じでした!!

 

上諏訪にある「くらすわ」で料理長をしていた移住者「ホンデュー」こと本田さん。

 

この諏訪の地で独立することを決め、時々、マスヤバーで「ビストロ・ホンデュー」という単発イベントを行っていたり、東京での諏訪移住イベントで料理をふるまったりしていましたが、この度、10月だけの期間限定でタロウ珈琲弐号店で「本田食堂(仮)」を開き、

またひとつ、夢に向かって前進したようです!!

(2018年11月も土日はディナー営業、ランチは通常営業するっぽいのですがお休みは変則的なので、詳しくはfacebookページ『本田食堂(仮)』をご覧ください) 

 

というわけで、我々4人も、、、

 

もうね、最初の▼この野菜からして超美味しかった!!

 

 

もちろん、全部、美味しかった!!!

 

しかし、残念なことに僕とにゃんすは上諏訪で散々、飲み食いしていて、縄文女子もひらやまさんも食べてきたあとだったらしく、あまり箸が進まず。。。

(本田さん、ごめんなさい。。。)

 

にゃんすに至ってはしばらくすると、ほとんどしゃべらなくなったw

九州からほぼ始発の新幹線で、特急を乗り継いで上諏訪まで来て、その後、ずっと呑み歩いていたので、極度の疲労だと思われるwww

 

なので、にゃんすは一旦、マスヤに帰して、3人で飲むw 

本当に「ガチなやつ」だったらしいw

 

いやー、しかし、この時はなんかめちゃくちゃ盛り上がりましたww

 

縄文女子が、今日の朝、手長神社の宮司さんがいなくて、素敵な音を奏でる、土を焼いて作られた鈴(土鈴)が買えなくて、

「あー!!どうしてもドレイが欲しい!!」

って大声で言ってて、僕とひらやまさんは、

「いや、その発言は他人に聞かれたらまずい!!ww」

とか言ったりしてww

 

その後、ひらやまさんはお帰りになり、僕と縄文女子はこのタロウ珈琲弐号店の隣の▼『旦過の湯』へ!

okite.hatenadiary.jp

 

この時は縄文女子の上諏訪までの電車の時間があったので、30分後くらいに入口で待ち合わせして出ましたが、彼女は、

「下諏訪の温泉、すごく良かった!また来たい!!」

と気に入ってくれた様子で良かったです!!

 

下諏訪は今夜もやっぱり『豊か』だった。

 

というわけで、縄文女子を下諏訪駅に送って行って、僕はにゃんすが爆睡してるであろう、マスヤへ!!

 

途中、にゃんすにtwitterメッセージするも返事がない、ただのしかばね状態w

相当、疲れてたんだなw

 

で、マスヤのキッチンに行くと『フリー酒』がいっぱい!!

と、つぶやくと、、、

 

いやー、本当、ゲストハウス業界は狭い業界ですww

 

そして、、、、

下諏訪業界も狭いですww

 

ただ、この夜は「呑み歩き」目的の宿泊者が多く、彼らは「呑み歩き」終了後からも、ずっと居酒屋やマスヤバーで飲んでたくさくて、かなり出来上がってる集団になってたww

 

温泉にも入り、夜風にもあたってすっかり酔いが冷めていた僕は、

「うーーん、どうしようかなぁ。。。」

と思って、キッチンのソファーでスマホをいじってると、にゃんすが起きてきた!!w

 

で、『本田食堂(仮)』に行った時間はお腹いっぱいだったけど、この時間になるとなんだか小腹がすいてきたw

 

というわけで、、、

 

下諏訪の『満味楼』が『福味屋』と名前を変えていたけど、メニューも内装もほぼ一緒で、やっぱり鉄板に美味しかった!!w

 

その後、腹ごなしに諏訪湖まで歩いてみたw

真っ暗だったけどww

 

にゃんすと何の話したかあんまり覚えてないけど、たぶん、くだらない話だったと思うw

 

wwwww

 

この日のにゃんす視点の記事は▼こちら!!

nyansu-nyan.hatenablog.com

 

そんなこんなで、、、

 

いや、この日、頑張り過ぎだろ、俺www

 

というわけで、3日目に続きます!!! 

上野の立ち飲み居酒屋『カドクラ』はホッピーと肉類が安くて美味しい!!さらにコスパ最強な利用方法も考えました!!

先日、上野にある立ち飲み居酒屋▼『カドクラ』に友達と行ってきました!!

太昌園のこだわり | 太昌園

 

きっかけは、友達と、

「上野の国立科学博物館に行った後、アメ横近くの安い店でチョイ飲みしよう!」

ということになり、ネットで調べて、

「ここだ!!」 

と思って、友達にLINEで教えたら、

「俺もここに行きたい!!」 

ということになり、博物館の帰りに行くことに!!

 

というわけで、とある金曜日の16:30頃に訪ねました!!

この時間でもお客さんはそこそこいましたね!!

 

▼16:30頃から上野でウェーイ!!ウェーイ野!!w

 

というわけで、今回は『カドクラ』の素晴らしさと、さらに僕が考えたコスパ最強の利用方法をご紹介いたします!!

 

 

上野『カドクラ』の営業時間は10:00~23:30で年中無休!朝10時から飲めるよ!!

 

なんと!『カドクラ』では朝10時から飲めます!!

さすが呑兵衛が多い台東区ですねぇ!!

さらに年中無休です!!

 

実はこの日、お昼ごろにお店の前を通りがかりましたが、お昼でもそこそこ混んでました!!ランチで日替わりメニューもあるんですねぇ!!

 

その時は別の店でランチを食べたあとだったので、激しく後悔しましたw

もうね、『カドクラ』の日替わりランチを食べに行くこと目的で上野に行きたいくらいですよ!!w

 

 

というわけで、

2018年10月現在の『カドクラ』のメニューを紹介します!!

 

ちなみに『カドクラ』はキャッシュオン制度なので、飲み物や食べ物が運ばれてきた時におカネを払います!注文したら小銭をテーブルの上等に出しておいて、運ばれて来たら店員さんに渡すのが双方スムーズでいいでしょう。

 

飲み物は▼こちら!! 

 

正直、飲み物に関しては、

「他の店よりちょっと安いかな?」

くらいの値段設定です。

 

後述しますが、安くあげたいなら断然、一杯目からホッピーですね!! 

17時以降の乾杯ドリンクなら『なか』も1杯サービスされますし!!

 

食べ物がとにかく安くて美味しい!!しかも「スピード」表記メニューは速くて超安い!!

 

そして食べ物は▼こちら!!

 

結論から言うと、この『カドクラ』は食べ物がコスパ最強だと思いました!

 

特に、メニューに赤丸で「スピード」と表記されているモノは量はミニマムながらも、速い・安い・美味いの三拍子そろっててコスパ最強でした!!

 

もし食べ物に迷うなら、まず飲み物と「スピード」表記の食べ物を何品か頼んでおいて、まず一杯目を飲みながらスピード表記の食べ物をつまみながら他の食べ物を選ぶといいでしょう。

 

ちなみに、メニューには写真が載ってないのですが、食べログには常連さんが主だったメニューの写真をアップしてくれているので、▼ここの食べログの写真を見ながら選ぶといいかもしれません。

食べログの『カドクラ』常連さんのメニュー写真

 

店員さんは『カドクラ』や『太昌園』と書かれたTシャツで忙しそうに動き回ってますが、手を上げて「すみません!」というと近寄ってきます。

(忙しいときは「まもなく行きます!」と言ってくれます。)

 

というわけで、僕らが頼んだ「スピード」表記メニューの▼『牛スジ煮込み』150円!これはいきなり絶品過ぎた!!

 

続いて写真が多少、ボヤけていますが▼『キャベツ浅漬け』150円!

 

両方とも絶品でしたが、このふたつを同時に食べるとヤバかった!!

これ、合わせても300円ですよ!!w

 

ホッピーの基礎知識をつけて行くとコスパ最強!さらに17時以降の入店なら『なか』が1杯サービス!!

 

実は僕はこの年齢(41歳)まで、ほとんど『ホッピー』なるものを飲んだことがなかったです。(ていうか、アラサ―くらいまでお酒をあんまり飲まなかった)

 

で、今回、はじめて▼『ホッピー』なるものを頼んでみました!!

 

『ホッピー』本体のビンと、グラスに焼酎が入って出てくることもこの時まで知らなかった!!

 

『ホッピー』本体のほうを『そと』、グラスに入った焼酎を『なか』と言って、『カドクラ』では二杯目からはそれぞれ別々にオーダーすることが可能です!!

 

『ホッピー』本体には白と黒があり、白が一般的なホッピーで、黒がビールでいうところの黒黒ビールで少し苦みがあります。

 

初心者はまずは白ホッピーかな?

黒ホッピーは置いてない居酒屋さんも多いらしいので、黒ホッピーに飢えている方は黒ホッピーを求めて『カドクラ』に来てもいいかも。

 

そして、このホッピー!

『なか』と『そと』の量を合わせると、先に頼んだビールジョッキの2倍の量ですねぇ!

それで値段は生ビールと同じ350円なので『カドクラ』の飲み物の中ではぶっちぎりでコスパ最強です!!

 

ちなみにホッピーは▼ウィキペディアによると、、、 

ホッピー - Wikipedia

発売当時、ビールが高嶺の花だったことから、ビールの代用品の「焼酎割飲料」として爆発的に売れ、合計3度のブームが発生している

消費の主要エリアは東京神奈川埼玉の一都二県で8割を占め2000年代後半以降も急速な販路規模拡大の意向は無く、関東圏を主体に地盤強化を築く展開を行うとしている

とのこと!

 

なるほどー!

『東京の味』と言われているくらい関東圏がメインの飲み物なんですねぇ。

関西出身の僕にはなじみが薄いはずだ。

(今もうちの親とかはホッピーを知らないんじゃないかな?)

 

しかも、関東中心と言っても、僕が住む新宿区周辺の居酒屋ではあんまり見ない感じ。

そして、江戸っ子が多い台東区周辺の居酒屋ではよく見るかなw

 

というわけで、▼ホッピーをジョッキにトクトクっと!! 

 

ふと、▼ビンの裏を見ると、、、

アルコール分、約0.8%!

ホッピー(そと)自体にはほとんどアルコール分は入ってない模様。

 

しかし、焼酎(なか)のほうはさすがに焼酎なので、お酒に弱い僕は結構、酔っぱらってしまいました。

 

1杯目のお酒の注文はビールではなく、最初からホッピーにして、『そと』のほうだけをお代わりし続けていけば、酔いにくく、コスパも最強だったんだろうなぁ。

 

さらに▼17時以降の乾杯ドリンクは『なか』が1杯サービスですよ!! すげえ!!

 

僕らは16:30頃から飲み始めていましたが、17時以降に行くなら、絶対に一杯目の飲み物はホッピーですな!!

 

超個人的なオススメは『牛スジ煮込み』150円!『(モツ)煮込み』150円!『とんぺい焼き』450円!

 

『カドクラ』には名物が存在します!!

 

 

それは『タモリ倶楽部』や『アド街ック天国』でも紹介された『ハムカツ』300円です!! 

 

というわけで▼頼んでみました!超揚げたてです!!

 

ただ、正直、僕的には、まぁ普通だったかなw

 

期待値が大きかったのもあるけど、、、

この間食べた、西友・高田馬場店のハムカツが97円くらいなのに殺人的に美味しすぎたのが悪い!!ww

 

西友のハムカツは、俺の人生のハムカツのハードルを上げまくった!!w

罰として西友はもっと作りなさい!!(あんまり売ってないw)

 

あ、写真撮り忘れましたが、『アジフライ』200円も食べました!

これも超揚げたてでした!!

 

▼『ポテトサラダ』150円! 

 

▼『とんぺい焼き』450円!!めちゃくちゃ美味しかった!!

 

この『とんぺい焼き』メニューに写真が載ってて、その写真の近くに『とんぺい焼き』と太いフォントで書かれてるんだけど、肝心のメニュー欄に『豚平焼』と漢字で書いてあるので値段が見つけにくく、店員さんに聞くまでわからなかった。。。

 

▼刺身『まぐろ』350円!

 

▼刺身『たこ』350円!

 

▼スピードメニュー『煮込み』150円!コスパ最強のモツ煮込み!!

これもメニュー表に「モツ」表記があればいいのに。。。

運ばれてくるまでなんの煮込みなのかわからなかった。。。

 

最後は▼『炭火焼きおにぎり』2つで250円!!

この『炭火焼きおにぎり』をさっきの『(モツ)煮込み』の残り汁に入れるとめちゃ美味しかった!! 

 

というわけで、僕の『カドクラ』の個人的なオススメは!

  • 『牛スジ煮込み』150円!
  • 『(モツ)煮込み』150円!
  • 『とんぺい焼き』450円

です!! 

 

やっぱり、お肉屋さん『太昌園』さんが母体なだけあって、肉類が美味しいと感じました!!

隣の人が頼んでいた『串焼き盛り合わせ』600円もめちゃくちゃ美味しそうでしたw

 

ホッピー&「定食・お食事メニュー」はコスパ最強!!まさに「せんべろ」居酒屋!!

 

で、飲み食いしている時に「定食・お食事メニュー」なる張り紙に気づきましたー!!

 

そこには、

  • 牛スジ煮込 ぶっかけ丼 400円 大盛り450円
  • もつ煮込 ぶっかけ丼 400円 大盛り450円
  • チャーシュー丼 目玉焼きのせ 500円 大盛り550円
  • 特製 バラ焼丼 500円 大盛り550円

の文字が!!

 

いやいや、もうこれコスパ最強でしょう!!

 

注文の最初に、この「丼系」とホッピーを頼んで、後はちびちびとホッピーをお代わりしながら飲んでいけばめちゃくちゃ安いのでは!?

 

で、この記事を書きながら、

「あー!あの『定食・お食事メニュー』の張り紙、写真撮るの忘れたー!!」

と思ってググると、、、

 

▼ありました!!さすがはてなブログ!!庶民の味方!!ww

立ち呑み屋ランチが400円から!上野「カドクラ」のコスパ満点ランチは毎日通いたくなる肉の美味さだ - ぐるなび みんなのごはん

 

どうやら15時までは「日替わりランチ」なるものが食べれて、ご飯やお味噌汁もお代わり無料だそうです!!

 

そして、僕が取り損ねた▼「定食・お食事メニュー」の張り紙もありました!

※写真、お借りしました!!

f:id:A1riron:20181021043739p:plain

 

上記記事で紹介されてた『バラ焼き丼』500円も美味しそう過ぎる!!w

 

もし、▼上野の博物館群を見学する時は、午前と午後の間に途中で一度、再入館スタンプを押してもらって博物館を出て、『カドクラ』で日替わりランチか「定食・お食事メニュー」を食べ、午後に再び博物館を巡り、夕方ごろにまた『カドクラ』に戻ってきて、また「定食・お食事メニュー」を食べながらホッピーでチビチビと飲むのがコスパ最強の上野での1日の過ごし方だと思いました!w

okite.hatenadiary.jp

 

ちなみに、お店は17時を過ぎると満員御礼な感じで、入り口で待ってる人もいました!!

すごい大人気店ですね!!

 

 

というわけで、上野で飲むなら立ち飲み居酒屋『カドクラ』は昼も夜もコスパ最強です!!上野に来たら是非、立ち寄ってみてください!!

上野の国立科学博物館『常設展』全体を大体4時間くらいでざっと効率的にゆるくピンポイントにまわるコツ!

先日、友達と東京・上野にある▼国立科学博物館に行ってきました!!

国立科学博物館 National Museum of Nature and Science,Tokyo

 

僕は、

「そこまで科学とか博物館とかに興味はないけど、まぁ、せっかくなのでピンポイントに全館の見どころを見て回りたいかな?」

みたいなテンションでしたw

 

いわゆる『ライト層』ってやつですか?

 

けどそこそこ急ぎ足で回りましたが、3時間かけても『常設展』のすべてを見ることができませんでした!w

さすが上野の国立科学博物館!!

 

そこで今回は、僕ぐらいのテンションの人が4時間くらいでざっと全体を効率的にまわる方法を考えましたのでご紹介します!!

当日のワクワク感がなくならないよう、ネタバレは極力ミニマムになるように心がけました!!

 

 

国立科学博物館は常設展だけでもめちゃくちゃデカいので予備知識を!!

 

いやー、最初は僕は国立科学博物館をナメてましたw

 

理由はグーグルマップで上から見ると『日本館』の十字型の建物にしか赤丸ポイントが立ってなかったので、、、

「ああ、こんなもんか。3年前に行ったその横の東京国立博物館のほうがだいぶ大きいじゃないか。」

って思ってましたww

 

でも、その横の『地球館』がめっちゃデカかった!!w

 

『日本館』は地上3階・地下1階で、しかも地下1階は入口や出口、ショップやラウンジ等がメインなので、事実上地上3階のみ!

 

けど、『地球館』は地下3階・地上3階の合計6階!地下1階の半分が特別展示室だけど、それでも事実上、5階半あり、しかも日本館より展示スペースが大きいです!!

 

僕らは3時間くらいしか時間がなかったので、『地球館』2時間、『日本館』1時間という感じでしたが、地球館の地下3階はかなり駆け足で、地下1階と地下2階は見れませんでした。。。

 

それでも『常設展』だけなので、それに加えて『特別展示』も見るとなると5時間は必要なのでは???

ニューヨークのメトロポリタンミュージアム並みですなぁ。。。

 

今、▼ウィキペディアを見ると、、、

国立科学博物館 - Wikipedia

 

当館は博物館法における博物館ではなく、博物館相当施設である。これは博物館法が施設を範疇としていないためである。

全国の博物館の指導的な立場としての事業を数多く行っている。

とのこと!

そりゃあ、デカいわ!!w

 

あと、関東地方の小学生は大体、一度は学校のバス旅行とかで来ているらしいです。 

関西出身の僕はあんまり馴染みがなかったですが、関東人には子供の頃からおなじみの博物館のようです。

 

それと、入口は地下にあるので、一瞬、迷いますw

 

『ライト層』の見学者は、まず入口で「おたずねの多い展示」パンフレットをもらおう!

 

で、そんな初心者の僕が3時間でも比較的効率的に館内をまわれたのは、偶然、入口近くの『日本館』地下1階で▼このパンフレットをゲットできたからです!w

(二本指で拡大できます!) 

 

このパンフレットはいわゆる「人気展示」の場所をピンポイントに教えてくれて、しかもその説明もかなりミニマム!w

『要点』だけを最小限に教えてくれている感じです!!

 

普通のパンフレット(館内ガイド)もありましたが、「おたずねの多い展示」パンフレットに比べるとごちゃごちゃしていて、僕みたいなライト層のテンションでは、

「いや、ここまでガチ見学者じゃないよ!w」

ってなってしまいましたw

 

この「おたずねの多い展示」パンフレットを使っても、3時間で『常設展』全部はまわりきれなかったので、ライト層な見学者はこのパンフレットは必須だと思いました!

 

この「おたずねの多い展示」パンフレットと普通のパンフレット2つを持ってまわってもいいですが、展示物の説明は展示物の近くに書いてあるし、2つ持ってるとめんどくさいのでライト層は「おたずねの多い展示」パンフレットだけでいいかも。

 

カバン等を持ってきてるならカバンの中に一般パンフレットを入れておいてもいいかもです。

 

カバン等を持ってきてない場合はこの「おたずねの多い展示」パンフレットにチケットを挟んでおくといいでしょう。

なぜなら、チケットは再入館の時に必要になるのでなくさないためです!!

 

ちなみに「館内ガイド」「おたずねの多い展示」共に、現地に行かなくても国立科学博物館の▼公式サイトで閲覧・ダウンロード可能です!

利用案内・情報 ≫ アクセス・利用案内 ≫ 館内ガイドダウンロード :: 国立科学博物館 National Museum of Nature and Science,Tokyo

 

『地球館』はめちゃくちゃ広いので3時間くらい必要!ロケットランチャもあるよ!

 

僕らはまず『地球館』から先にめぐることにしました!!

 

この日は僕にしては珍しく、男子と遊びに行ったのでパンフレットの『地球館』の部分を見て、

「うわっ!!ロケットランチャある!!見に行こうぜ!!」

と、少年のような感じで、まず一路、ロケットランチャ目がけて突進!w

 

けど、館内をいろいろ探しても見つからないw

そうなんです、ロケットランチャは大きすぎるので館外に展示されているんですw

ドラクエ1でいうと『太陽の石』的な場所にありますw

 

そして見つけたロケットランチャは▼こちら!!

 

打ち上げられる▼ロケットはこちら!!

 

しかし、なんか僕らが思ってたロケットランチャーと違う。。。w 

僕らが想像していたのは▼こんなやつw 

 

そうです!

ここは国立科学博物館!!

武器屋ではないのです!!w

 

ロケットを打ち上げる(ランチする)ための機械であって、人を殺すためのロケットランチャーじゃないのです!w

 

しかし、それはそれで大迫力で良かったです!!

(ちなみに、この後のお昼にアメ横の高架下でロケットランチャの本物っぽいオモチャが見れたので僕は満足ですw)

 

で、『地球館』の中が広い広い!!

 

僕的には地上2階にあった▼この木製の巨大計算機がツボでした!!

 

木でできているくせに、▼9次元方程式まで解けるそうです!!

ほぼ解けない9次方程式の問題。 512x^9-384x^7+864x^5-240x^3+18x-1=0 - ... - Yahoo!知恵袋

 

その後、時代が下り、『電子計算機』と呼ばれるコンピュータの時代へ!

これが▼超初期のコンピュータ!!

 

手前にあるのが、いわゆる『キーボード』の原型で、そのバックにあるのがいわゆる『CPU』相当の機械ですねぇ。電球がいっぱい!!

写真には写ってないですが、巨大な『HDD』相当の機械もこの下にあります!!是非、現地で見てください!!

 

地上3階には動物のはく製がめちゃくちゃ並んでいます!!これは絶滅した▼ニホンオオカミのはく製!!

 

こんな感じで、ライト層が効率的にまわるには、自分の興味があるところをサーチするようにまわるといいと思いました。

興味ないところはささっと「チラ見」くらいで、興味がある分野が出てきたらちょっと時間をかける感じで。

 

あと、僕の素朴な印象では「国立科学博物館」というとテクノロジー的な展示が多いと思ったのですが、意外とはく製とかの、いわゆる『生物』的な展示が多いと思いました。

動物園が近いので需要と供給(上野動物園にいた動物のはく製が多いw)が一致しているのでしょうか??w

 

再度入館スタンプを押してもらうと外に出れるので、途中で1時間くらいの休憩をとるほうがいいよ!

 

で、この国立科学博物館、ぶっ続けで見るのは2時間くらいが限界かなぁ。

なので、途中で1時間ほど休憩を挟んだほうがいいですねぇ。

 

超個人的なオススメは、

午前中、10時くらいから2時間くらい見て、

12時くらいから1時間くらいのお昼休憩、

午後は、13時くらいから2時間くらい見て、

15時くらいからアメ横らへんに繰り出す!w(夕方から飲めるお店もいっぱい!w)

みたいな感じ!w

 

『日本館』1階の出口で入館チケットを見せると▼こんな感じでハンコを押してくれるので、お昼休憩から帰ってきたらこのハンコ付き入館チケットを入口で見せればOK!

 

▼館内にいくつか食事できる場所はありますが、、、

利用案内・情報 ≫ アクセス・利用案内 ≫ レストラン・休憩所 :: 国立科学博物館 National Museum of Nature and Science,Tokyo

 

せっかくの上野なのでお昼はアメ横周辺に繰り出してみては?? 

 

個人的には▼『カドクラ』のランチが安くてオススメです!! 

okite.hatenadiary.jp

 

『日本館』は大体1時間くらいでまわれる!忠犬ハチ公や『南極物語』のジロもいるよ!

 

僕らはお昼休憩の後は『日本館』を1時間くらいでまわりました!!

 

日本に住む生物などもわかり▼「日本にはこんなに多くの鳥がいるのか!?」と驚いたり!!

 

松本人志の『放送室』で知った、なぜか海岸で波に揉まれながら海水を飲む▲「アオバト」(松本人志いわく「アホバト」w)君も展示されていました!w

 

www.youtube.com

 

ただ、正直、『日本館』は少し焦ってまわったので写真があんまりないですw

あと、ガイコツとかミイラの展示も多くて、写真撮るのが怖かったのもありますw

 

でも、友達は江戸時代のミイラが一番良かったと言っていましたw 

エジプトとかのような乾燥地帯ではなく、湿気の多い日本では死体がミイラ化することはほとんどないのですが、奇跡的に発見されたミイラらしいです。

谷中で発見されたらしいので、めっちゃここの近くで発見されたんですねぇ。

 

『日本館』には渋谷の忠犬ハチ公のはく製や、▼『南極物語』のジロのはく製もあったのは感動ですねぇ!!

南極物語 Blu-ray

南極物語 Blu-ray

 
南極物語(吹替版)

南極物語(吹替版)

 

 

というわけで、約3時間のライトな見学を終えて、国立科学博物館を去りました!!  

出口にいる▲巨大なシロナガスクジラ! 

 

もちろん、この後は▼『カドクラ』で16時半ごろから飲みはじめましたよ!!w 

安くて美味しい立ち飲み屋とかもあって上野はサイコーですね!! 

okite.hatenadiary.jp

 

というわけで、上野の国立科学博物館!!

ライト層は4時間くらいで興味がある展示物をざっと見て、夕方くらいからアメ横周辺に繰り出すのがいいと思いました!! 

「上諏訪街道 秋の呑み歩き」初参加の旅1日目ダイジェスト版!『松茸ピッツァ』『mojiカフェ』『いきいき元気館』『シャンブルドットたたみ』

コトの発端は、2018年8月。

 

僕がブログ仲間と▼諏訪湖花火大会をリベンジするために、下諏訪のマスヤゲストハウスに泊まり、、、

okite.hatenadiary.jp

 

▼こんなカワイイ「せんり写真」をいっぱいtwitterにアップしていると、、、

f:id:A1riron:20181014223720p:plain

 

 

▼フォロワーのオカダさんとにゃんすがものすごく反応!w

 

で、この直後、にゃんすから、、、

「10月7日の『上諏訪街道 秋の呑み歩き』のチケットとったし、その夜のマスヤの予約もとったよ!!」

と、いきなりメッセージが飛んできたw

 

 

「上諏訪街道 秋の呑み歩き」とは?

 

東京から甲州街道をまっすぐ西へ行った先、信州・上諏訪には全国的にも珍しく、▼酒蔵が五つも並んでいるのです。

諏訪五蔵 » 五蔵について

 

▼上記サイトより。

f:id:A1riron:20181014224645p:plain

 

しかも、その五蔵が並んでいるエリアは、上諏訪駅や長距離バスターミナル、諏訪湖、リビセン、ゲストハウス『シャンブルドットたたみ』からも徒歩でぜんぜん行けるエリアなんですよねぇ。

 

その五蔵は普通の日に行っても試飲させてくれますし、「本の街・諏訪」らしく、長野県上田市の▼バリューブックスさんと組んで、、、

okite.hatenadiary.jp

 

▼『くらもと古本市』というイベントもしていたりもします。

諏訪五蔵 » くらもと古本市vol9

 

五蔵の中で一番大きな酒蔵『真澄』さんにはイベントスペースもあり、酒蔵なのにコーヒーのイベントをしていたりもしますw

 

で、そんな五蔵が共同で20年前にはじめたイベントが▼「上諏訪街道 呑み歩き」です!

上諏訪街道呑みあるき・信州の地酒の試飲会

 

▼上記サイトより。

国道20号上諏訪街道は、わずか500mの間に造り酒屋が5軒も立ち並ぶ酒どころです。そこの若い商店主たちの街作り団体「上諏訪街道21」で、毎晩遅くまで熱く語り合った末に考え出した、まさに「飲み歩き」・「食べ歩き」をするという、とてもユニークなイベントです。

 

初めは数百人の参加者でしたが、特別に宣伝はしないにもかかわらず、口コミで除々に人気が出て、今では、県外の呑み助も含めて千人以上の人が参加します。

 

というわけで、20周年の今年は、九州からも呑み助・にゃんすが参加するイベントに成長したわけですw

 

まぁ、にゃんすは▼高知県の酒呑みの祭典『土佐のおきゃく』にも行ってたからなぁww

nyansu-nyan.hatenablog.com

 

「上諏訪街道 呑み歩き」は、春と秋の2回行われるのですが、、、

人数が多すぎるので、2018年から、2日間にわたる開催期間になりました。

 

年々、人数が膨れ上がり、今年の春の回から2日間の開催に!!

 

さらに、今回、2018年の秋の回から、、、

以前は地ビール以外は飲み放題でしたが、酔っ払う方が私有地に入るなどのマナーが問題になり、2018年秋から胸に貼るパスポートシールからコインの数だけ飲めるコイン制になりました。

 

というわけで、今回から15枚制限の『コイン制』が導入されました!!

 

ていうか、今までの飲み放題って、よく考えたらヤバいイベントだったなww

まぁ、諏訪の地は御柱祭とかのお祭りになると、地元の酒蔵が『振る舞い酒』なるタダ酒をエンドレスに通行人に振る舞いまくるという土地柄なんですよねぇww

 

かく言う僕はお酒は30歳くらいまであんまり飲めず、日本酒が飲めるようになったのは、この上諏訪にリビセンが出来て、そのついでにこの諏訪五蔵をミニマリスト女子とかに案内し始めてからなので、、、 

 

日本酒デビューは39歳からですねぇw

今でも自分の家や飲み屋ではほとんど日本酒は呑みませんw

 

というわけで、今回は呑み助・にゃんすと、日本酒ビギナーのA1理論の「上諏訪街道 秋の呑み歩き」初参加の模様をダイジェスト版でお送りしていきます!!

 

と言っても、この1日目である10月6日はにゃんすはまだ来ませんw

僕だけが前ノリで諏訪に向かいますw

 

A1理論、前日に41歳に!そして『松茸ピッツァ』食べたい!!

 

なんと!僕はその前日の10月5日に41歳になりましたー!!

 

で、寝る前に、、、

 

呑み歩き会場での『松茸ピッツァ』の情報をゲット!!!!

 

ボンジョルノーー!!!!

僕の中で『黄金の風』が吹きまくりましたよ!!!w

 

 

Pizza Santarosa 薪窯で焼くナポリピッツァ

長野県初の薪窯で焼くナポリピッツァの移動販売のお店を オープンしました。
赤い車に 真っ赤な薪窯(グラッチェ君)を載せて焼きたてのピッツァを提供しています。 お届はできませんが、電話での注文もお受けできますので、お気軽にお問い合せ下さい。

 

諏訪湖周辺のいたるところに出没する薪窯(グラッチェ君)搭載カーのサンタローザさん!!

一度、あの焼きたてのピッツァを食べてみたかったんですよねー!!

 

しかもピッツァは話題のネアポリス風ですよ!!

 

このA1理論には『夢』がある!!

それは薪窯で焼かれた、焼きたての『松茸ピッツァ』を秋の上諏訪でほおばることだ!!w

 

 

 

そして、翌日、、、

いろいろあったけど、、、

 

ミニマリスト万歳!!w

 

というわけで、、、

まだ言ってるwww

 

なにやってるんだ、俺www

 

ヒ、ヒマだったから、、、

 

ここら辺の秋の景色、すごくいいんだよねぇ。

 

 

けど、ほぼ時間通りに上諏訪駅に到着!!

 

いつも通り、諏訪在住の読者のひらやまさん(マスヤ―ドラゴンさんw)が車で待っててくれたので(いつもありがとうございます!!)、、、

 

ひらやまさんの車に乗り込んで、まずは今夜の宿、上諏訪のゲストハウス▼『シャンブルドットたたみ』にチェックイン!!

 

この『シャンブルドットたたみ』は今年の春くらいまで上諏訪の国道20号線の踏切近くにあったんだけど、今年2018年7月21日に▼上諏訪の山を少し上ったところにリニューアルオープン!!

上諏訪駅徒歩圏のゲストハウスーシャンブルドット「たたみ」

 

僕はまえの『シャンブルドットたたみ』にも行ったことあるけど、リニューアルオープンしてからは初めて行きました!!

▼内装はすごくオシャレになっててビックリしました!!

 

チェックイン後、ひらやまさんの車で国道20号線を走りながら、「上諏訪街道 秋の呑み歩き」1日目を少し下見!!

 

時間的には終わりに近かったのに、まだまだ▼すごく人がいました!!

 

▼これが呑み歩きかー!!

 

▼ピッツァ・サンタローザの薪窯搭載カーも発見!!!ああ、松茸ピッツァ!!w

しかし、この日はこのままアリーベデルチ!! 

 

下諏訪・春宮横にこの春できた『mojiカフェ』へ!

 

その後、ひらやまさんの車で下諏訪の春宮に行って、、、

 

春宮の脇にあるパン屋さん『moji』さんが今年春にオープンさせた▼『mojiカフェ』に行きました!!やっと行けて感動!!!!

 

中に入ると、僕が大好きなmojiさんの▼「双子パン」がお出迎え!!

 

mojiさん夫妻は移住者で、下諏訪で天然酵母のパンを焼き続けています!

 

パン屋さんの営業は火曜日と土曜日のみで、パンが売切れたら終了!

火曜日と土曜日のオープンは11:00なので、どうしても買いたい人は店(家?)のまえに11:00まえから並ぶといいと思います!!(毎回、結構、並んでます!)

 

そして、僕が初めて足を踏み入れた▼『mojiカフェ』はめちゃくちゃ綺麗で可愛かったです!!!

 

 

奥さんとご主人さんが交代で店番をされている感じです!

 

僕が行ったときは夕方で静かでしたが、

「複数人で来て、少しくらい騒いでもらってもOK!」

とのこと。

 

春宮観光のついでに立ち寄って、休憩するのに最適なロケーションだと思いました!!

特に夕方は空いているので狙い目です!!

 

上諏訪の『いきいき元気館』はコスパ最強の温泉施設だった!!

 

その後、僕はひらやまさんの車で上諏訪の『いきいき元気館』という温泉に行くことに!!

ここは僕はお初です!!

 

雨が降りそうだったので、途中、下諏訪のダイソーでビニールのカサと、レンジでチンするご飯を購入!!

 

ご飯を購入したのは、ひらやまさんにお惣菜をもらったので、ゲストハウス『シャンブルドットたたみ』で食べるためですw

(ひらやまさん、なにからなにまでありがとうございます!!!)

 

そして、上諏訪のリビセン近くの「湯小路」という場所で下してもらう!!

 

僕はリビセンにはもう数えきれないくらい来ているし、この少し先の『真澄』さんにも何度も来てるのですが、この「湯小路」に来たのは初めて!!

 

で、この時初めて知ったのですが、この「湯小路」には温泉が4つもあって、『いきいき元気館』の他に『大和温泉』と、他2つの地元の方専用温泉(観光客は入れません)があり、そのうちのひとつ『平湯』は、▼「テルマエ・ロマエⅡ」のロケ地にも選ばれました!!

テルマエ・ロマエⅡ ロケ地 湯小路 平湯 諏訪市 その② : ■宅建協会 諏訪支部■

 

とうわけで、観光客の僕は▼『いきいき元気館』に入る!!

総合福祉センター「湯小路いきいき元気館」 | 諏訪市社会福祉協議会

 

そして、その感想は、、、

 

いやー!!

『いきいき元気館』、初めて行きましたけど300円でコスパ最強過ぎます!!w

 

控えめに言ってもサイコーです!!!

 

しかもサウナは▼この本でphaさんが探し求めている、レアな『テレビなしサウナ』じゃないですか!!!!(かすかに音楽が流れています)

ひきこもらない (幻冬舎単行本)

ひきこもらない (幻冬舎単行本)

 

 

いやー、良かった!!!

 

リビセンに行った後、この『いきいき元気館』の温泉に入り、その後、マスヤにチェックインし、下諏訪の居酒屋で飲んだ後、消灯時間までマスヤバーとか、『コスパ最強極楽ツアー』じゃないですか!!w

 

リビセン至近距離にこんなサイコーな温泉があるなんて、2年以上、気づきませんでしたwww 

 

 

上諏訪のゲストハウス『シャンブルドットたたみ』は諏訪湖の夜景も内装もインスタ映え!女子にオススメのゲストハウス!!

 

小雨降る中、先ほど買ったビニール傘をさして、今夜の宿である上諏訪の『シャンブルドットたたみ』さんに向かいました!! 

 

上諏訪駅から山側に歩き▼この大きな御柱付きの石「道祖神」が目印!右手の階段を上るとすぐに『シャンブルドットたたみ』さん!!

 

 

『シャンブルドットたたみ』に帰ったら、夜になると▼諏訪湖の夜景が一望出来てステキ過ぎることに気づきました!!

 

しかも、この夜景を見ながら下の酒蔵で買ったお酒や梅酒を飲んだり、諏訪の名産品(ワカサギとか酒粕サブレとか!)を食べたりもできるんですよ!!

 

さらに酔っぱらっても、すぐ横がドミトリーなので、すぐに横になれます!!

 

いやぁ、ここまで綺麗な夜景が見れるゲストハウスは僕は初めてですねぇ!!

この日の夜はこの「夜景席」は、上諏訪で呑み歩いてきた三人組が消灯時間まで楽しそうに二次会していましたw

 

そして、その横にあるドミトリーも宿名の「たたみ」が示すように、▼たたみドミで、新しいイグサの香りがすごくします!!!

 

ドミも半個室の二段ベッドなので、

「普通の二段ベッドはちょっと。。。」

という方にも比較的、眠りやすい構造になっていると思います。

カプセルホテルに近いかも。 

 

で、僕はお腹が空いていたので、ひらやまさんにもらったお惣菜を食べるべく、キッチンに電子レンジを探しに行きましたが、、、 

 

リニューアルして、キッチンに電子レンジなくなってしまいましたw

ていうか、自炊ができなくなってますねぇ。。。

 

けど、オーナー夫妻はこの建物の上に住んでいるらしく、ブザーで呼ぶとすぐにお父さんが駆けつけて来てくれて、上でご飯をチンしてくれました!!

 

「まえの場所ではキッチンがほとんど使われなかったから、新しいこっちの宿では自炊は出来ないようにした。」

とのこと。

 

個人的には、リビセンに行くまでの満味楼の近くにあるお惣菜屋さんでお惣菜を買って、ここのキッチンか夜景席で食べるといいと思いました! 

 

その後、冷蔵庫にアイスクリームを入れに来た女性と少し談笑しました。

彼女は諏訪に来たのは初めてで、諏訪の昔の縄文文化を求めてやってきたらしい!へー!!

 

僕も歴史は好きなほうなので、彼女と歴史トークとかしてると、オーナーのお母さんも降りてきて、上諏訪の温泉の話や、近くの『手長神社』の話、岡本太郎の話で大盛り上がり!!

 

この「縄文女子」はこの夜は『いきいき元気館』のまえの『大和温泉』に行ってきたらしく、オーナーのお母さんは昔、日本全国、別府や草津など、いろいろ温泉を回ったけど、最終的にこの上諏訪の『大和温泉』の泉質にほれ込んで諏訪に移住してきたらしい!!へー!!!

 

そして、二人とも岡本太郎さんの大ファンらしく、お母さんは昔、岡本太郎が愛した下諏訪のケーキ屋さん『フレール』で何度か岡本太郎さんと会った話とかをしてくれた。

 

僕はその岡本太郎さんが店名の由来の下諏訪『タロウ珈琲弐号店』で、この10月だけ▼『本田食堂(仮)』というめちゃくちゃ美味しいフランス料理のお店がオープンしてることを2人に教えた!!

snack-bar-2015.business.site

 

というわけで、結局、消灯時間まで3人で話し込んでいましたw

 

そして、明日は朝8:00に、この近くの『手長神社』にお母さんが案内してくれるとのこと!!

お母さんは『手長神社』の宮司さんと仲良く、宮司さんもいろいろしゃべってくれるとのことです!!

 

僕も、去年、同じく上諏訪にある『足長神社』には行ったものの、『手長神社』には行ったことがなかったので、ワクワク!!

お母さんが朝ごはんのおにぎりも作ってくれるらしい!!

 

お母さんはその直前に▼『上諏訪温泉朝市』に別の女子を連れて行くらしいです!

上諏訪温泉朝市 毎週日曜日開催 | おすわ便り | 諏訪市観光ガイド|諏訪観光協会 公式サイト

 

めちゃくちゃ面倒見がいいお母さんです!!

 

 

というわけで、「上諏訪街道 秋の呑み歩き」初参加の旅1日目!!

まだ「呑み歩き」してないのにサイコーの日でした!!

 

やっぱり、にゃんすは『ラッキー招き猫』だなぁw

まだ諏訪に来てないけど!!w

池袋サクラホテル併設『サクラカフェ&レストラン』でお手軽に海外旅行気分を味わえるよ!4人以上なら事前の半個室予約が超オススメ!

2018年9月30日!

 

ブログ仲間のヒメネー様が東京に来るというので、ブロガー4人でオフ会をすることになりました!!

 

ヒメネー様はその日、池袋の▼サクラホテルのドミトリーに泊まるというので、、、

東京のホテル | サクラホテル - 個室からドミトリーまで当日予約もOK。当公式サイトが他の予約サイトより最安値保障

 

サクラホテル併設の▼『サクラカフェ&レストラン』をオフ会会場にしました!

サクラカフェ&レストラン 池袋 Sakura Cafe & Restaurant | 24時間いつでも世界の味を

 

いやー、実は僕はずっとまえからこの『サクラカフェ&レストラン』を知ってて、ずっと行ってみたかったんですよねぇ。

今回、みんなで行けることになってすごく楽しみにしていました!!

 

 

ブロガー4人のオフ会を『サクラカフェ&レストラン』で開催!

 

今回の主役は、『ヒメネー様(姫姉様)』というDQNネームではてなブログ界・ミニマリストブログ界(ミニマリストは卒業済!)で活躍している大阪在住の女性ですw

 

メインブログは▼『時間セレブ』!

節約セレブ

 

女性がコスパ良くモテるテクニックを網羅した専用ブログ▼『モテ貯金』で一躍、有名になりました!コアな女性信者多し!!東京や大阪でイベント開催すると瞬時に女性読者で満席になります!!

モテ貯金

 

でも、僕が一番好きなヒメネー様のブログは、サブブログの▼『ヒメネー日記』なんですよねぇwもうこのテキトーに書いたmixi日記みたいなノリが好き!w

ヒメネー日記

 

 

そして、その他の2人の参加者は、、、

 

日本で唯一?バンドマン向けの情報を発信し続けるブログ▼『バン活!』を運営する星川さん!

バン活! ーバンドで稼ぐ、ロックに生きる-

 

サブブログ▼『俺、まちがってねぇよな?』も書いています!私生活はとってもミニマリスティック!

俺、まちがってねぇよな?

 

 

そして、4年ほど前からひたすらコスパ最強レシピを更新し続けている▼『はらぺこグリズリーの料理ブログ』を運営するはらぺこグリズリー!

はらぺこグリズリーの料理ブログ

 

昨年2017年にはこのブログが▼書籍化し、、、 

www.cheap-delicious.com

世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂 ひとりぶん100レシピ (光文社新書)

世界一美味しい煮卵の作り方 家メシ食堂 ひとりぶん100レシピ (光文社新書)

 

 

たちまち29万部突破!!

2017年の料理レシピ本大賞にも選ばれました!!

f:id:kakashibennett:20180921210333j:plain

※画像、ブログからお借りしました!

 

今、▼こんなリスペクト動画も発見しました!!w

www.youtube.com

 

まぁ、要はみんな僕なんかよりもぜんぜんすごい、世の中に大きな影響力を与えている、いわゆる『アルファ・ブロガー』達です!

 

サクラホテルのドミトリーは池袋駅も近くてコスパ最強!

 

当日夕方は僕は▼蒲田で『羽根つき餃子』を食べていて、

蒲田に『羽根つき餃子』を食べに行ったよ!京急蒲田駅前の『ニーハオ(你好)』本店はボリューム満点でコスパ最強!! - A1理論はミニマリスト

 

食べ終わって友達と別れて、そのまま池袋へ!!

ヒメネー様とtwitterでやりとりしていると、どうやらヒメネー様も同じ山手線に乗っていたようで草w

 

で、ヒメネー様と池袋駅のホームで合流し、そのままいっしょに池袋サクラホテルへ!

 

ドミトリーに泊まるというから、僕はてっきりゲストハウスやホステルみたいな感じかなぁ、と思っていたのですが、これがちゃんとフロントがあって『ホテル』なんですよねぇ!!

 

▼日本文化を紹介する展示やロビーまであってすごい!!

 

そんなに立派なのに▼ドミトリーは平日だと2000円ちょい、土日祝前日でも3000円程度と、池袋駅近くという立地も考えるとコスパ最強です!!

東京のホテル | サクラホテル - 個室からドミトリーまで当日予約もOK。当公式サイトが他の予約サイトより最安値保障

 

さらにさらに、宿泊者は『サクラカフェ&レストラン』でワインや日本酒、ソフトドリンクが1杯無料だというからもうこれコスパ良すぎるでしょう!!w

(しかもヒメネー様が飲んでた紅茶、結構、量もあったしw)

 

僕らは結局、24時近くまで向かいの『サクラカフェ&レストラン』でバカ騒ぎしていたので、おそらくヒメネー様は帰って即寝たと思われるので、そういう「寝るだけ」の目的ならコスパ最強!!

ヘタなマンガ喫茶の狭い部屋よりもサクラホテルのドミトリーのほうがいいでしょう。

 

 

ちなみに星川さんは「引越し直後の家に帰るのがめんどくさい!」という理由で池袋駅前のゲストハウス▼『BOOK AND BED TOKYO』(IKEBUKURO)にチェックイン!w

 

▼ここもコスパ最強です!デイタイム利用もオススメ!

IKEBUKURO | BOOK AND BED TOKYO

池袋の泊まれる本屋『BOOK AND BED TOKYO』はデイタイム利用でもコスパ最強!本好きミニマリストには激オススメなゲストハウス! - A1理論はミニマリスト

 

東京以外の友達が東京に来るときはゲストハウス併設カフェ&レストランで会うのがベスト!

 

これは僕のオススメの方法なんですけど、、、

 

東京以外に住んでる友達が東京に来るときは、できればゲストハウス併設レストランで会うのがベストです!!

 

なぜなら、東京は世界でも有数の大都市なので、東京以外の人だとレストランや居酒屋から宿までの道で迷ってしまう可能性が高いのです。

 

僕の経験上、

  • 東京に来た回数が少ない人
  • 地方で普段は車生活の人(電車にあまり乗らない人)
  • 女性

は宿までの道で迷う確率がすごく高いですねぇ。

 

そういう場合は、当然、宿まで送って行かないといけなくなるのですが、飲み会とかで盛り上がってしまうと時間を忘れたりして、今度は送っていく人の終電に間に合わなくなってしまったりもするんですよねぇw

 

で、そういう東京以外の人が1人ならいいんですけど、これが2人以上だとその人数分、送って行かないといけなくなるのでその分、楽しい時間が減ることになります。

もしかすると、送ってもらう人も気をつかってしまうかもしれません。

 

できれば複数人が同じゲストハウスやホステルに宿泊してもらうのがベストで、それなら泊まる人も東京在住の人も負担がミニマムです!

 

さらにゲストハウス併設カフェはキャッシュオン会計(カウンターでおカネを払って飲み物を手渡し。料理は番号札をもらい後から席まで持ってきてもらう。)が基本なので、明朗会計!

仕事などで遅れてきた人や、用事があって先に帰った人が多めに払わないといけなかったりする事態を避けれます!

 

食べ物は僕の経験上、一人一品くらい自分の独断と偏見で好きなフードを頼んで、みんなでシェアするのがいいと思います。

 

ゲストハウス併設のカフェやバーは外国人客も多く、オシャレな雰囲気なところが多いのもオススメポイントです!

値段もゲストハウス同様、比較的リーズナブルなことが多いです!

 

『サクラカフェ&レストラン』は24時間営業で世界の料理がお手頃価格で味わえます!

 

▼『サクラカフェ&レストラン』はヒメネー様がチェックインしたフロントがあるサクラホテルの前の別の棟の1階部分にありました!

サクラカフェ&レストラン 池袋 Sakura Cafe & Restaurant | 24時間いつでも世界の味を

 

おそらくここもまえはホテルだったと思われる「居抜き」な作りですが、▼キャッシュオンカウンターやその前にある立ち飲みスペースはオシャレな感じです!

 

『サクラカフェ&レストラン』は24時間営業ですが、▼「朝食」「ランチ」「グランド」「24hour」の4つの時間帯メニューがあるようです!

サクラカフェ&レストラン池袋 | メニュー Menu of Sakura Cafe & Reataurant Ikebukuro

 

今回、僕らは18:00~22:30の「グランド」のメニューから選べました!

 

メニューは▼こんな風に紙のメニュー表です。東南アジアのゲストハウス近くのレストランみたいで個人的には好きwそして選べないくらいメニュー多いww

 

ビールはここでは世界中のビールが飲めますよ!!インドネシアのビンタンビールまであるじゃないですか!!

サクラカフェ&レストラン池袋 | メニュー Menu of Sakura Cafe & Reataurant Ikebukuro

 

僕はかなり悩みましたが、ゾウのラベルが可愛いタイのチャーン・ビールにしました!!

 

というわけで、▼無事、4人そろってウェーイ!!!

 

僕らが頼んだフードは、、、

 

▼トルティーヤチップスのアボカドチーズ焼き(メキシコ)

 

これがタイのチャーン・ビールとものすごくあいましたw両者、地球の裏側なのにw

 

▼フィッシュ&チップス(イギリス)

 

サイトのメニューの一覧に載ってなかった▼マルゲリータピザ!w(イタリア)

 

▼スーパーフードサラダ(アメリカ)

 

エビのアヒージョ(スペイン)

(写真撮ったんだけど、なぜか撮れてなかったw)

 

▼チーズフォンデュ(スイス)

 

チーズフォンデュは4人くらいいるとパーティみたいで盛り上がります!w

5分くらいでチーズがぐつぐついってくるのでテキトーにいろんなものをほりこみましょうw個人的にはエビとプチトマトとブロッコリーが美味しかった!

 

野菜が美味しかったのは、サクラカフェには完全無農薬・無化学肥料の▼『東北牧場』があるからなのかもしれません!

サクラカフェには故郷があります | サクラカフェ

プチトマトなんて、酔ってたせいもあるけど、一瞬、ブドウかと思いましたからw

 

というわけで、

料理はどれもみんな美味しく、参加者には好評でした!!

 

グルメブロガーのグリズリーも「ここ、美味しかった!」と褒めてくれて、

「A1さんが紹介してくれるお店はハズレがない!」

記録をまた更新できたと思いますw

 

個人的には、スーパーフードサラダが超美味しかった!

で、スーパーフードサラダの『サクラカフェ&レストラン』のサイトの説明を見ると、、、

キヌア、フリーカ、バーリーマックスなど数種類のスーパーフードとナッツをサラダに散りばめました。女子力高めなサラダです!

とのことで、やっぱり僕の女子力は高いことがさらに証明されました!!w

 

4人にしては6品と頼み過ぎましたが、それでもフードメニューを4人で割ると1人1500円だったので、コスパ最強だと思いました!!

 

4人以上なら半個室席を事前予約しておくのが激烈オススメ!

 

『サクラカフェ&レストラン』自体、外国人客も多く、▼東南アジアのゲストハウス街のカフェのような感じで激烈オススメなのですが、、、

 

あらかじめ、4人~8人以上で行く予定が決まっていたら、早めに、

「半個室席をコースなしで予約しておくこと」 

を超オススメします!!

 

今回、僕らはこの『半個室席』を予約し、予約した僕自身も、

「▼『半個室席』ってなんだ???」 

って思っていましたが、、、

食べログの池袋『サクラカフェ&レストラン』の座席一覧

 

僕も行ってわかったのですが、どうやら全体的に「居抜き」構造なので、▼昔のホテル時代の入口の2つの自動ドアの間のスペースのことらしいですw(自動ドアは開きません)

f:id:A1riron:20180930022915p:plain

※写真は食べログからお借りしました!

 

けど、ここがすごく良かった!!

 

テラス席も個室テラス席も外界(道路)とビニールで区切られた感じなので、冬や夏はちょっと厳しい気がしました。

さらに個室テラス席は20人ほどでしか借りれないし、テラス席は隣の席に会話が筒抜けでなんか少しガヤガヤしていました。

 

我々、自称アルファ・ブロガー集団、隣の席に読者や我々のことを知ってる人が座ってないとも限りませんw

座ってなかったとしても、周りがガヤガヤしていてお互いの声が聞き取り辛いのもしんどい。

 

なので、静かでほぼ個室状態だったこの半個室席は天国でしたね~。

 

半個室の横の席は、前半は別の2人組、後半はスタッフさんがミーティングしていましたw

ま、ミーティングには最適な席ってことで!

 

4~8名なら半個室ではなく、ほぼ完全に貸し切りにすることもできます!

これなら会話を聞かれることはほぼないと思うので、女子会とかにも便利かと。

 

予約は食べログのサイトからすると真夜中でも予約ができて便利です。

 

個人的なオススメは、コース料理にせずにその場でワイワイとメニューを選ぶのがいいと思います!

 

 

というわけで、昔からずっと行きたかった池袋サクラホテル併設『サクラカフェ&レストラン』!!

個人的には予想以上に良かったです!!

僕の家からも近いし、朝まで飲めるので、またちょくちょく利用しようと思います!!

蒲田に『羽根つき餃子』を食べに行ったよ!京急蒲田駅前の『ニーハオ(你好)』本店はボリューム満点でコスパ最強!!

先日、東京・大田区の蒲田(かまた)に用事があったので、その帰りに、

話題の蒲田名物『羽根つき餃子』なるものを初めて食べてきました!

 

僕の中では、

「蒲田と言えば『羽根つき餃子』!」

だったのですが、周りの人に話しても意外と知名度低いんですねぇ。。。

まぁ、蒲田自体が知名度低いのかもしれませんがw

 

そんな『羽根つき餃子』を知らなかった友達2人も誘って行ってきました!!

 

 

 蒲田には『羽根つき餃子』御三家が存在し、その支店も点在している!

 

僕は現地でググるまで知らなかったんですけど、蒲田には、

『羽根つき餃子』御三家

なるものが存在しているようですw

 

餃子の聖地蒲田で羽根付き餃子御三家本店を巡る食べ歩き(你好、金春、歓迎、番外編) - 東京餃子通信

【蒲田】羽根つき餃子発祥の地!餃子天国・蒲田で行きたい餃子の店12選 | favy[ファビー]

 

どうやらその『御三家』とは、

  • ニーハオ(你好)
  • 歓迎
  • 金春

のことのようです。

 

で、この『御三家』は本店の他に支店も多く、その支店は蒲田中に点在し、中には蒲田を離れ、大森や山手線の駅に支店があるお店もあります。

 

これらのお店が、

餃子5つで300円

でほぼ統一されているのは、『羽根つき餃子』発祥のお店『ニーハオ』が開店当初、「餃子5つで300円」だったのを変わらずに守っているからだそうです!

 

正直、僕は当初、『羽根つき餃子』は「蒲田名物」とのことで、もっと高いのかと思っていました(10個で1000円とか)が、あまりにも安くてビックリ!

コスパ最強ですねぇ!!

 

蒲田ではその『御三家』に他の何店舗かが追随しているようですが、ネットの情報を見る限り、この『御三家』があまりにも強すぎて、他を圧勝している感じですねぇ。

 

「餃子は置いてきた。修行はしたがハッキリいってこの戦いにはついてこれそうもない。」

ってヤツですなw

(いや、まぁ、全員『餃子』なのですがw)

 

『羽根つき餃子』発祥のお店は京急蒲田駅前の『ニーハオ』本店!

 

今回はその『羽根つき餃子』発祥のお店である、『ニーハオ』本店に行ってきました!!

 

蒲田には、『蒲田駅』と、『京急蒲田駅』があり、その2つは東西にあって、徒歩15分ほどの距離にあり、微妙に離れています。

 

僕はこの日は京急蒲田駅前にたまたま用事があったので、その駅前にある『ニーハオ』本店に行きましたが、お目当てのお店がある場合はそのお店が『JR蒲田駅』の近くなのか、『京急蒲田駅』の近くなのか調べてから行ったほうがいいですねぇ。

 

特に雨の日や暑い日寒い日は駅を間違うとちょっとしんどいかなと。

 

目的別に分けるとこんな感じ?

  • 「お目当てのお店がある!」→JR蒲田駅と京急蒲田駅のどちらに近いのかを地図アプリなどで確認して近いほうの駅からお目当てのお店に向かう。
  • 「ニーハオ本店に行きたい!」「金春本店に行きたい!」→京急蒲田駅へ!
  • 「歓迎本店に行きたい!」→JR蒲田駅へ!
  •  「御三家の本店メインに食べ歩きしたい!」→JR蒲田駅周辺のお店から京急蒲田駅まで地図アプリ等で近いお店の順に食べ歩いて行く。もしくはその逆ルート。
  • 「時間があんまりないけど、とにかく蒲田で餃子が食べたい!」→京急蒲田駅前のニーハオの本店か支店、金春本館に行く、もしくはJR蒲田駅前の歓迎西口店か、金春本館2号店に行く

 

『ニーハオ』の餃子は本格中華餃子で小籠包のような肉汁がたっぷり!

 

京急蒲田駅から徒歩1分ほどに▼『ニーハオ』本店がありました!

 

すぐ近くに別館もありましたが、

「せっかくだから本店がいいよね。」

ということで本店に。

 

17時まえでしたが中に入るとほぼ満席で、僕ら3人はカウンター席に通されました。

奥のほうの席を見ると、ややご年配の方々がこの時間にすでに出来上がってる感じで楽しそうでしたw

 

▼メニューにはこんな餃子の説明が書かれてありました!(二本指で拡大できます!)

 

中国のことわざ、

「餃子よりうまいものなし、寝るより楽はなし。」

っていいですねぇw

 

低予算で人生を生き抜くミニマリストにはふさわしい言葉ですw

 

この文章を書かれた▼八木さんは中国残留孤児でかなり苦労をされておられます。

元祖羽根付き餃子(ギョーザ) 蒲田ニーハオ :: 店主紹介

 

終戦後、家族が離ればなれになり、1979年中国から日本に戻って来ました。
日本に戻って来て、すぐに日本語学校に入り、約2年半、一生懸命日本語の勉強をしました。

それで料理の勉強と自信をつけるため、恵比寿にある中国料理学院で1年半勉強し、1983年4月に料理の専門研究科を卒業しました。

 

▼この記事の中にも、

餃子の聖地蒲田で羽根付き餃子御三家本店を巡る食べ歩き(你好、金春、歓迎、番外編) - 東京餃子通信

まずは你好本店。1983年創業の你好は羽根付き餃子の元祖ともいうべきお店です。中国残留孤児だった創業者の八木功さんが、大連料理の羽根付きの焼きまんじゅうをヒントに羽根付き餃子を考案。

以来、羽根付き餃子の代名詞として蒲田を中心に都内に10店舗以上展開する繁盛店に成長しました。八木さんは今でも毎日休みなく厨房に立たれているというから恐れ入ります。

 と、書かれています。

 

なるほど!

大連料理からヒントを得たんですね!!

 

そして、蒲田を『羽根つき餃子の街』にしたのは、ひとえにこの八木さんの苦労と勤勉の成果だと思いました!

 

2018年9月28日現在!

『ニーハオ』本店のメニューは▼こんな感じでした!

 

てっきり、餃子メインのお店かと思ったら、その他の中華料理メニューもかなりありますねぇ!

 

僕は『羽根つき焼き餃子』10個とライス、友達は『羽根つき焼き餃子』10個を2人でシェアして、五目そばと五目あんかけ焼きそばを注文していました!

 

で、その後、僕はすぐにトイレに行ったのですが、帰ってくるともうすでに『羽根つき焼き餃子』10個がテーブルの上に置いてありました!早い!!w

 

 

ちゃあんと羽根がついていますねぇ!!

5つで大きな四角形という感じです。

 

ご飯の炊き方も中国風な気がします!

 

▼餃子のたれは醤油と酢とラー油で自分で作るタイプです

 

というわけで、▼いただきまーす!!

 

めちゃくちゃ美味しい!!w

 

ちょっと八角の味が入っている感じで中国風ですが、日本人が食べやすいようにアレンジしてある感じですねぇ。

 

そして、まるで小籠包のように肉汁が出てきました!

これは小籠包と同じく、熱いうちに食べたほうがいいですねぇ。

(僕は写真を撮りまくってて少し時間が経ってしまいましたw)

 

蒲田の『羽根つき餃子』を代表する一品、納得の味です!!

 

ニーハオの餃子はすべて手作りで、皮は焼き餃子用とゆで餃子用で作り方を変えているそうです。

そう言われると、また今度はゆで餃子を食べるために来たくなりますねぇw

 

お持ち帰りや、公式サイトから冷凍餃子を購入することもできます!

 

『ニーハオ』は餃子以外のメニューもコスパ最強!!

 

友達が注文した▼五目そば!

 

同じく、▼五目あんかけ焼きそば!

 

見ての通り、かなりのボリュームですw

 

『羽根つき餃子』5つとこのボリューミーな料理は女子にはかなり多かったっぽく、僕が手伝うことにしましたw(待ってました!w)

 

五目あんかけ焼きそば、めちゃくちゃ美味しい!! 

 

なんていうか、全体的に中国風ですね。

本場の中華料理が好きな人にはかなりハマる味だと思います!!

 

その割にお値段はかなり庶民的なので、

「こりゃ、流行るわw」

 って思いましたw

 

僕が住む高田馬場にも支店が出来て欲しいw

 

宇都宮より近い!週末に蒲田で『羽根つき餃子』巡りの旅もいいかも!

 

お会計を終えて、お店を出ようとするとレジの横に▼こんな本が! 

「你好」羽根つき餃子とともに: 二つの祖国に生きて

「你好」羽根つき餃子とともに: 二つの祖国に生きて

 

 

去年の5月に発売された、ここの店主の八木さんの半生を綴った本のようですねぇ。

 

ネットでググってもこの本の内容に関する情報がほとんどありませんが、facebookの情報を見る限り、おそらく中国残留孤児時代から日本に渡り、『ニーハオ』と『羽根つき餃子』を有名にしていくまでのドラマが描かれているようです。

 

僕はリアルな日本の近現代史が大好きなので読んでみたいです!!

 

というわけで、この日は3人とも大満足で蒲田を去りました!

言い出しっぺの僕は鼻が高かったです!w

 

「餃子の街」と言えば栃木の宇都宮が有名ですが(まろにえーるw)、

「宇都宮まで行くのは遠いけど、でも、美味しい餃子を食べに小旅行したい。」 

 という方は、ぶらり蒲田に『羽根つき餃子』を食べにいく小旅行もオススメです!

 

 蒲田自体も、特別なにがあるというわけではないですが、

「あー、こんな街も都内にあるんだー。」

という感じで散歩するだけでも楽しめますw

 

毎日の仕事等で疲れた時は、

蒲田にリフレッシュの『羽根つき餃子』巡りの小旅行

をしてもいいと思いました!!

ブログ仲間のたんたんとしばしのお別れ。新宿焼肉『カルビちゃん』→飯田橋までウォーキング!

2018年9月14日!

 

この日、というか、この週は授業が大変で、最後の最後にテストまであってフラフラでした。

 

まぁ、極論言うと、職業訓練校のテストなんて、オール0点でいいんですがw

 

 

というわけで、この日は給料日w

まぁ、毎日、学校行って遊んでるだけでおカネがもらえるんだから、悪くないか。

給料、安いけどw

 

 

このつぶやきは、若干、伏線で、、、

 

 

19時まえに新宿でブログ仲間のたんたんと合流して、ヤマダ電機LABI新宿の横(日高屋の上)にある焼肉屋の▼『カルビちゃん』へ!

カルビちゃん 新宿東口店【公式】

 

実はこのたんたん、今年2月に島根から上京してきたのですが、

とある事情で来週、島根に帰ってしまうのです。。。

 

1月に初めてリアルで会ったから、8ヶ月ほどいっしょに遊んだことになりますねぇ。

遊んだと言っても、まぁ、東京中をぶらぶら深夜に散歩したのがメインですがw

 

とりあえずは、半年間は島根に帰り、その後はどうなるかわからない、という感じw

まぁ、俺自身も半年後はなにをしてるかわからないし(あ、まだ学生かw)、人生、ケセラセラ、という感じでいいんじゃないでしょうかねw

計画立てても計画通りいかないしw 

 

たんたんは東京に来てからブログのマネタイズにチカラを入れていて、ブログ収入では僕なんかをとっくに追い越し、ちょっとした専業ブロガーくらい稼ぐようになりました。

 

僕自身はマネタイズに関しては、もっぱら、たんたんにいろいろ「まとめ」的に教えてもらってる感じですw

(自分で情報収集しろよ、俺!w)

 

 

で、この夜は僕とたんたんの遊びの最終日ということで、

「どこで、なにを食べたい?」 

と、僕が聞くと、 

「新宿で焼肉が食べたい!」

とのことで、たんたんがググって見つけた新宿の『カルビちゃん』へ!

 

入口は▼こんな感じで、ハデハデ!!wお店は2階です!

 

▼デカい看板!w

場所は靖国通り沿いで、横はヤマダ電機、下は日高屋です!この日高屋にもよく来たなぁw

 

階段を上がるとびっくりしたのですが、いきなり▼こんな裏路地的な場所へw

でも、ここを振り返ると綺麗な入口があります!

 

店内は金曜の夜なこともあってか、かなり混み合っていました。

でもたんたんが予約してくれたので、スムーズに席につけました。

週末は特に予約がオススメ!

 

2人席は▼こんな感じ。

当たり前ですが、煙を吸いだす機械が真正面にあるので、お互いの顔は見えませんw

 

ていうか、俺は自分のカネで焼肉を食べた記憶があんまりないなぁ。。。

カイシャのカネで食べた記憶しかないw

 

あ、いや、昔、田無にあった『1000円焼肉』にエスタークと一緒に行ったわ!

田無寮生は大体、ここでバイトしてるんだよなぁw

 

焼肉食べ放題の「オークラ」に行ってきた 【閉店】

▲今、ググったら閉店してた。。。

 

まぁ、ライスつけても1500円いかなかったもんなぁ。。。 

コスパ最強にもほどがあるでしょw

エスタークと死ぬほど食べてから腹ごなしに田無を歩きまくった記憶があるw 

 

ま、そんな話はどーでもいいとして、新宿『カルビちゃん』ですよ!!

 

ライスやスープもついて、新宿でこれは安い!!

と思いましたが、いろいろトラップがありましたw

 

まず、お通しのチヂミが300円ほど。

あと、僕らは飲み放題800円もつけました。

 

なので、なんやかんやで消費税も合わせると1人3300円くらいかな?

事前予約でクーポンとかも利用したほうがいいと思うけど、ネットの情報だとクーポンが利用できなかったとかいう情報もwなにそれww

 

▼炭火が入りました!

 

最初に6品ほど自動的に運ばれてきます。

▼この氷は火柱が出たら沈下する用です。炎上ブロガーには必須のアイテムですな!!w

 

その後は、自分たちで好きな肉やキムチ等を注文。

注文は机に備え付けのボタンを押して、店員さんを呼ぶタイプ。

一度に注文できるのは6つまで。

 

ネットの情報通り、肉には当たり外れがあるような気もしました。

個人的な『当たり』は、、、

 

▼このホルモンかな?まぁ僕がホルモン好きなのもありますがw

ただ、このホルモン、ひとつひとつが大きいので肉切りハサミをもらって、焼く前か、焼けたあとに切ったほうがいいですw

 

他の個人的なこのお店のオススメは、

  • カルビ
  • ロース
  • レバ焼き
  • カクテキ(大根のキムチ)

かな??

 

▼キムチも美味しかった!

 

▼ごはんは韓国風の鉄器茶碗で出てきます!

 

▼お通しのチヂミ!なかなか美味しい!

 

いろんなお肉を乗せたところ!!

 

僕らのブログと同様、途中でめちゃくちゃ炎上してきたので▼氷で沈下!!

 

どうやらホルモンを焼きすぎて、その油が下に落ちて着火したようです!

 

終の秘剣『火産霊神(カグヅチ)』かと思うほど炎が巻き上がりましたよ!!

所詮、この世は焼肉腸食!!

ホルモン食べ放題・無限刃!!

(俺、るろ剣公式動画見すぎww)

 

▼スープもまぁまぁ美味しいw

このスープは鍋でくるので人数分に自分たちで分ける感じです。

 

▼2人ともお腹いっぱいでもう食べれないの図。

 

食べ残しが多いと罰金1000円らしいのですが、この写真くらいなら罰金はとられませんでした。 

反省点として、次回からは最後のほうは注文は3つくらいにしようかなと。

 

というわけで、

1時間で延長なしで退出!

 

総合的なコスパは、

新宿駅前の立地とホルモンの美味しさを考えればまぁ悪くないかな。

(俺の中では田無の1000円焼肉がコスパ最強だったw)

 

2人とかで下手な飲み屋に行くくらいなら、ここで1時間、ガーッと飲み食いして、その後、ウォーキングしながらゆっくり話したほうがいいかな?

 

というわけで、店を出て、

「四谷まで歩くか!!」

と、靖国通りを東へとおもむろに歩きはじめるw

 

会話はいつものようにブログ話。

これが最後とは思えないくらい、いつも通りw

 

そうこうしていると、曙橋を過ぎ、防衛省を過ぎ、市谷に到着。

(四谷には着かなかったw)

 

その後は川沿いに歩き、飯田橋の神楽坂下へ。

ここも6月くらいにたんたんと来たなぁw

あの時も週末の深夜だったので、この夜と同じく、人でごった返している。

 

で、雨が強くなってきたので、ドトールへ。

そのドトールも22時過ぎに閉店だったので、サイゼリヤへ。

 

サイゼリヤの閉店時間は24時で、さすがに僕は昼間は授業やテストもあってかなり疲れたので、地下鉄で帰ることに。

 

飯田橋から僕は東西線、たんたんは大江戸線で帰る。

いつも通り、普通に分かれる。

 

あ、たんたん、サイゼおごってくれてありがとうw

 

フラフラで帰ってきたけど、、、

家に帰ってブログ書くw 

 

その次の土曜日は完全に疲れ切ってしまって、なにもできず、ただひたすら寝ていたw

(夜に部屋の掃除だけしたw) 

 

 

たんたんは、東京に帰ってくるかどうかもわからないけど、、、

 

また東京に帰ってきたら、また夜の都心をいっしょに徘徊したいと思った。