A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

『侵略者えらてん』と、そこにシビれてあこがれる元・脱社畜サロン生たち!

 

昨日より、YouTubeの『週刊少年ジャンプ創刊50周年公式チャンネル』でジョジョが期間限定で登場しました~!

 

現在、第一部の第1話▼『侵略者ディオ』が無料配信されていますね!!

www.youtube.com

 

ジョジョの長い歴史はここからはじまった!

まだ見てない方は是非是非!!

 

 

で、今回のブログ記事では、

最近、ツイッターランドで起こった複雑な事件をジョジョ第一部第1話風にわかりやすく解説していきたいと思います!

 

最初に言っておきますが、

100%ネタです!! 

 

それでは、はじまり、はじまり~!!!

 

 

 

 

この物語は、同じ顔を持って生まれた、2人のアラサ―青年の数奇な運命を追う冒険譚である!

 

 

ある日、突然、平和なイケハヤランドに、見るからに偉そうな名前の青年がやってきた。

 

イケハヤは言った、

「あ!君は『えらいてんちょう』だね!!」

 

えらてんは言った、

「そういう君は『イケダハヤト』!」

 

 

イケハヤは笑顔で、

「みんな『イケハヤ』って呼んでるよ!!これからよろしく!!」

と笑顔で言った。

 

 

その時、1人、イケハヤの親友が駆け寄ってきた!!

 

「正田圭!!紹介するよ、正田圭って言うんだ!僕の親友でね!心配ないよ!

 けして、人は騙さないから!!」 

 

 

えらてんは、

「ふんっ!」

と言って、その正田圭を、

m9(^Д^)プギャャャーーー!!

と蹴り上げた!!

 

 

「な、何をするだァー!!ゆるさん!!この『インターネット当たり屋』めっ!!」

 

 

その後、えらてんは正田をツイッターランドの焼却炉に放り込み、さらに炎上させた。

正田はもう、つぶやくことができなくなった。。。

 

イケハヤは正田が死んだことを思いだし、泣いた。。。

 

 

 

えらてんが来てから、それまで楽しかったツイッターランドでのイケハヤの生活はとてもつらいものとなったのだった。。。

 

 

それまでイケハヤになびいていたサロン生たちが、次々にえらてんになびき、えらてんのサロンに入って行ったのだ。

 

なにしろ、平和な山奥に引きこもってブログばっかり書いていたイケハヤと違い、えらてんは海千山千の『実社会での実績』があったのだ。

 

「さすがえらてん!イケハヤに出来ないことを平然とやってのける!!そこにシビれるッ!あこがれるゥー!!!」

f:id:A1riron:20190116213949p:image

 

 

 

孤独で空っぽになったイケハヤは、自暴自棄になり、

その裏切った元サロン生達をtwitterでブロック!ブロック!!ブロック!!!

 

 

すると、イケハヤを敬愛する田端氏がそれを見かねて、

「まぁ!イケハヤったら!いけないひとッ!!」

と、助言をしてきた!!

(ZOZOの奇妙な助言)

 

 

しかし、もはや疑心暗鬼になってしまったイケハヤは、、、

 

「なに!!おまえまで俺を批判するのか!?

 くらえ!!山吹色の『ブロック・チェーン』!!」

 

DQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQQNNNNN!!!!!!!!!

 

説明しよう!!

『ブロック・チェーン』とは、イケハヤが苦しい仮想通貨の修行の果てに編み出した、twitterで批判してきた相手をブロックし続け、その場をとりあえず取り繕う連続攻撃である!!

 

 

そして、すぐにイケハヤはえらてんのもとに走った!!

「うぉぉぉ!!田端になにをしたー!!!矢内!!!」

 

 

▼Amazonで品切れの自分の本を椅子に座って読んでいた、侵略者えらてんは立ち上がり、、、

しょぼい起業で生きていく

しょぼい起業で生きていく

 

 

 

「人の本名をずいぶん気安く呼んでくれるじゃあないか!!」

と臨戦態勢を撮った!!(動画で!) 

 

 

イケハヤは思った!!

「負けられない!

もし、このケンカで負けたら、これから一生、えらてんの影でオドオドとツイッターランドで生活しなくてはならない!!」

 

くらえ!!

青緑色の『ブロック・チェーン』!!

 

イケハヤの奥の手の青緑色の『ブロック・チェーン』がさく裂した!!(元サロン生に!!w)

 

君がッ!泣くまで!!

『ブロック・チェーン』をやめない!!!!

 

 

その時!!

 

「ふたりとも、いったい何事だッ!?」

 

と、ツイッターランドに轟く声がっ!!

 

 

そう!!

そこに現れたのは!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

正田が雇った弁護士だっ!!

やっと来た!!ww

 

 

 

 

かくして、2人のアラサ―青年の激しいケンカは一応の幕を閉じた。

 

 

 

 

 

が、この数年後、、、

 

歴史あるイケハヤサロンはジョースター邸のように激しく炎上し、跡形もなくなって消えてしまった。

 

そして、えらてんはツイッターランドに潜む闇属性のゾンビ達を次々に仲間にして『天国(エデン)への階段』を駆け上がって行くのだった!!

 

 

『侵略者えらてん』 完!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、関係者のみなさん、

すみません!すみません!!

(あと、いつも読んでくださってる方、よくわからない話ですみません!!)

 

昨日の夜、しょーもないネタをtwitterでぶつぶつとつぶやいたら三重の猫にそそのかされてしまって。。。

 

 

あと、連日のツイッターランドでのイケハヤバッシングでイケハヤ氏がちょっと可愛そうになってきたのもありました。

(じゃあ、炎上終了オチやめろよ!w)

 

僕自身はどちらの味方でもなく、あえて言えば荒木先生と同じく、正義も悪もない、

▼『人間賛歌』

の立場ですかね。

www.youtube.com

 

たとえ『悪』であったとしても、

「悪には悪の救世主が必要だ!」

って感じです!!

 

ジョジョの奇妙な冒険 1 (ジャンプコミックス)

ジョジョの奇妙な冒険 1 (ジャンプコミックス)

 
ジョジョの奇妙な冒険 1〜7巻(第1・2部)セット (ジョジョの奇妙な冒険) (集英社文庫(コミック版))

ジョジョの奇妙な冒険 1〜7巻(第1・2部)セット (ジョジョの奇妙な冒険) (集英社文庫(コミック版))

 
ジョジョの奇妙な冒険 全63巻完結セット (ジャンプ・コミックス)

ジョジョの奇妙な冒険 全63巻完結セット (ジャンプ・コミックス)