A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

ブロガーがWindows→Macユーザーに完全移行した直後にやった8つのこと!

先日、▼この記事でも書きましたが、、、

okite.hatenadiary.jp

 

Widows7の製品サポート終了を期に、Macユーザーに完全移行しましたー!

(職場のパソコンはWindos10)

 

今回はその完全移行直後にブロガーの僕がやったことをお伝えします!

が、個人的な備忘録に近いので、まぁ、何かの参考になれば幸いです!

ブロガーの僕がMacでやりたいことは、ほぼブログ執筆のみ!! 

Macユーザー移行を考えたのが2014年くらい。

(2年くらい使ったiPhoneが良かったのと、当時のWindows8がダメダメだったので。)

 

▼Macを読者のわらふくさんからもらったのが2017年秋。

okite.hatenadiary.jp

 

最初にMacを触った時にはチンプンカンプンでしたが、2年ちょっと、ちょくちょくいじってて、この1月に完全にMac移行しましたー!

慣れるとめちゃくちゃ快適ですー!!

 

Macのメイン用途はブログ執筆と、スマホでは画面が小さい時の各種申し込みやAmazonでの物品購入です!

 

つまり、ほぼブログ執筆がメインです!

プログラミングのコードを書いたりしませんし、ゲームなどもしません!

 

パソコンライトユーザーにブログ執筆が加わっただけですねー。

ただし、ブログ、というかウェブ上に駄文を書き散らすことは22年ほど行っているヘビーユーザーです。

(学内掲示板→メルマガ→mixi日記→はてなブログ)

 

マウスは家電量販店で買った1000円ちょっとのロジクールのマウスで十分でした! 

この2年くらい、僕の中でずっと頭の片隅に残ってた、『Macのマウス必要問題』は、あっさり解決! 

2年の間にググってろよ。。。

 

そして、選び始める!

 

で、すぐに欲しかったので、、、

 

けど、微妙。。。

 

で、試しにWindowsのロジクールマウスをさしてみたら、、、

 

というわけで、翌日!!

いや、ドラクエウォークのメタルフェスティバルがこの日に始まったからですw

 

▼これの新しいバージョンですかね? 

で、、、

というわけで、長年のMacユーザーのブログ仲間のもーいさんには少し高めのマウスを勧められましたが、

「安く生きる!」

の僕にはこの安いロジクールマウスで十分でしたし、この翌日くらいに下諏訪行きの電車の手配なども問題なくこのMac&マウスでできました!

 

マウスとかに特にこだわらない人には▼ロジクールの安いマウスがオススメです! 

ただ、数年かけてトラックパッドにも慣れていきたいですねぇ。 

 

最初にセキュリテイを万全にするべき!!

というわけで、この記事を書いている本日2020年1月19日は本格的にMac移行に向けて動きました!

 

まず、先週もYoutube動画などを見てファイアウォールの設定などを行いましたが、さらにセキュリティを強化しようと思いました。

 こういうのって、最初にやっておかないとダメですからねぇ。

 

でも、極力、おカネはかけたくない!

ブログ書くだけだし、Windowsの時も無料のウィルスソフトだったし(AVG)。 

 

というわけで、ググって▼この記事にすごく「はてブ」がついていたので参照することに!!

ノートンのブログなのに、ノートンを推奨してこないところが好印象でした。

 

Javaがインストールされていなかったので、インストール!

で、上記記事を読んでいるうちに、僕がもらったこのMacにはJavaが入っていないことが判明!

 

とりあえず、Javaはマストだと判断して▼公式サイトからインストール。

MacでのJavaのインストール方法

 

Javaとかがよくわからない人は、とりあえずインストールすべきです!

その理由などを知りたい場合はググってください!

 

とりあえず、ものの10分ほどで完了!!

 

ウィルス対策ソフトは様子見!

昔、mixiの動画広告で、

「Macはウィルスに感染しないから!キミ、まだ『パソコン』使ってるの?」

みたいなCMがありましたが、、、

 

今はMacユーザーも増えて、ウィルス対策はしたほうが良さげです。

 

で、いろいろググって、▼こういう記事を発見!!

 

この記事を見る限り、『Sophos』というのが良さげ。

我が母校でも使われているらしいしw

 

しかし、20年以上、Macを使っているもーいさんに聞くと、20年以上、ウィルス対策してないけど、感染したことないらしい。

 

うーむ。。。

とりあえず、今日は様子見と判断。

 

WindowsでDropbox内のデータを最新化し、Macの「書類」にブログの過去記事(テキストベース)を全て収納。

僕は昔、▼この記事でも書きましたが、、、 

okite.hatenadiary.jp

 

ブログを書き終わった後、その文章を「メモ帳」でテキストベースでパソコンに保存しています。

 

これはmixi日記の頃からの習慣で、テキストベースでローカルのパソコンに保存していれば、いつ記事のデータがぶっ飛んでも安心なのです。

 

昔のmixiは記事をアップするボタンを押すと、よく画面が真っ白になって記事内容が消えていたのです。

僕は記事が長文なので、その分、ダメージも大きく、いつしか、アップする前にコピーするようになり、そしていつしか、それをメモ帳でパソコンに保存するようになりました。

 

はてなブログを書き始めてからはそれを定期的にDropboxにも保存するようになりました。

 

Mac移行後もこれができるかどうかが一番の不安材料でしたが、、、

▲この記事にわかりやすくまとまっていて助かりました!!

 

というわけで、前のWindowsでDropbox内のデータを最新化し、クラウド共有されているDropboxで、Macの「書類」にブログの過去記事(テキストベース)を全て収納。

 

今後はこのファイルに過去記事をポンポン入れていき、定期的にDropboxにバックアップします!

 

「テキストエディット」の既定フォーマットを「リッチテキスト」から「標準テキスト」に変更!

Windowsの「メモ帳」に相当するアプリケーションが、Macでは「テキストエディット」らしいです。

 

しかし、上のサイトの設定では、僕がやりたいことは、過去記事を更新する度に一回一回「リッチテキスト」から「標準テキスト」に変更しないといけなかったので、、、

 

「これ、毎回やるのは面倒だな。。。」

と思って、いろいろググって四苦八苦しましたが、、、

 

▼この記事にたどり着きました!

 

ターミナルコマンドとか、ブロガーや一般人には無縁なので、

テキストエディット内の[環境設定](すぐ下のボタン!)

から変更しましょう!

 

Finder内の『マイプロファイル』を断捨離!

で、「書類」に過去記事を収納しようとしていた時に気になった、Finder内の「マイプロファイル」というモノ。

何かよくわからなくてググったら、、、 

 

なんか、いらない子のようなので、とりあえず断捨離!

必要ならば、また元に戻します!!

 

長らくお世話になったWindowsマシンさんは押入れの中にご隠居させることに! 

よく聞く、

「Macを使い始めるとWindowsに戻れなくなる」

というのは確かに本当かも。。。 

まぁ、僕のWindows7はパソコン自体が古く、ハードディスクが回り続けるのもあるけど、、、

今、見返すと、全体的にもっさりしていますねぇ。。。

 

そしてサポート終了したのに、なぜか更新プログラムが出てきました。

 

というわけで、Windows7のパソコンは電源オフにして押入れへ。

長らくお世話になりました!!

 

 

というわけで、これで本当にMacに完全移行できました!!

 

今日、いろいろMacを触った実感でいうと、

「iPhone同様、ググれる人には優しいマシン」

かなと思いました。 

 

 Macさん、これからお世話になります!!