A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

9月入学・大学構造問題・パチンコ依存症対策は『アフターコロナ』にじっくりクリアするべきクエスト!重要だけど、急ぎじゃない!!

最近、新型コロナにまつわる騒動で、日本の既存の社会問題がいろいろ浮き彫りになってきているように思えます。

 

『平時』はそこまで問題になってなかったことも、『戦時』には、

「あれ、やっぱりおかしいよね?」 

 みたいになって急に変革が進むのはよくあることらしいです。

 

3・11を機会に、モノを捨てて『ミニマリスト』になった人もいますしね。

 

けど、僕は今回に関してはこう言いたいです!!

「それらは全部、『アフターコロナ』にやれよ!今はまだ『戦時』だ!!」

と!! 

そもそも『新型コロナクエスト』は『感染拡大防止』と『経済継続性』という相反するダブルクエスト!この時点でかなり難易度高いよ!

そもそも論ですが、新型コロナ騒動はまだ終わっておらず、いつまで続くか見通しは立たってない。

個人的には1年以上続く可能性もあるんじゃないかとさえ思っています。

 

そんな中で、「まだまだ日本人は新型コロナを舐めてる」ような気がします。

感染者・死亡者が少ないことをいいことに、もうすでに諸外国と同じようにコロナも収束に向かっていると認識している人が多いような気がします。

 

けど、まえも書きましたが、▼新型コロナの一番の怖さは短期間で変異しまくること!!

 

で、これも前も書きましたが、100年前の旧型インフルエンザ(スペイン風邪)も油断してたら第二波、第三波が来て、かなりの人数が死んだ。

なので、海外でさえ、まだ収束ムードになるのは危ないと僕は考えています。

 

日本の感染症専門家や医師はそういうことを重々承知しているので、常に警笛を鳴らし続けているんだと思います。日本は常に医療体制逼迫してるし。

 

で、戦争と違って、この新型コロナとの戦いの厄介なところは、新型コロナの感染拡大と戦いながら、経済対策も継続し続けないといけないところだ。

(戦争は経済的には儲かったりする)

 

つまり、「新型コロナクエスト」は『感染拡大防止』と『経済継続性』という相反するダブルクエストを必然的に強いられるといこと!

 

まえも紹介したけど、▼この動画で、

www.youtube.com

 

武田鉄矢さんは、

「ノモンハン事件の最大の失敗は、1つの組織(関東軍)に、2つの仕事(警察と進軍)を与えてしまったこと。」

と言っている。

 

普通に考えたらわかるけど、限りあるリソースを2つに割くのだから、当然、『クエスト』は難しくなるんだけれども、日本はその後、ずるずるとノモンハン事件と同じようにリソースの無駄使いをし続けて、敗戦まで突き進んでしまう。

 

けど、この「新型コロナクエスト」は、そもそも、その2つを同時にクリアしないといけないクエストなんだ。

しかも、その2つのクエストはトレードオフ関係にある。

なので、世界中の政府が苦労しているんだ。

 

まぁ、その割に日本政府の国民への経済支援はミニマムなのですが、、、

 

『新型コロナクエスト』は持久戦なんだから、メモリを無駄使いすると、免疫力が落ち、コロナ感染者を出し、クラスター化したら本末転倒!家にいろ!!

上記のことをまとめると、今、世界中の国の政府がクリアしようとしている、

『新型コロナクエスト』

は、2つの相反するクエストを、同時にクリアしないといけないという、非常にバランス感覚が問われるクエストで、だからこそ、世界中が苦労している。

 

で、それに集中するためには、『メモリの無駄使い』を極力ミニマムにして、ほぼすべてのリソースを、その2つのクエストに注力しないといけない。

じゃないと、新型コロナで死ぬ人と、経済で死ぬ人の両方の数字を抑えきれなくなるから。

 

それ以外の『クエスト』は、少なくともコロナが終息する『アフターコロナ』まで棚上げするべきだ。

なぜなら、3つ、4つ以上のクエストを同時に行い、かつ、すべてオールクリアすることは困難を極めるからだ。

 

「二兎を追うもの一兎を得ず」

という言葉があるけど、三兎、四兎を同時に追うのは、もう自殺行為だ。

 

さらに新型コロナの特性上、疲弊すると免疫力が落ちるので感染リスクが上がる。

さらに無症状の感染者も多いので、その無症状感染者が無駄なクエストをクリアするために動き回ると、コロナウイルスを市中にばらまく結果になり、経路不明のクラスターを増やすだけだ。

 

それが怖いから、各国政府は、

「家にいろ!!」

と言い続けている。

もう、家にいる以外の最善策はないのだ。新型コロナ対策としては。

 

そもそも今の政府は国民にマスク2枚も満足に配れないボンクラ政府!なにやらせても上手くいかないよ!!

そんな難易度の高い『新型コロナクエスト』、各国政府は専門家を集め、効果的な施策を次々と投入しているけど、、、 

 

こと日本政府に関して言えば、『新型コロナクエスト』においては劣等生中の劣等生で、ほぼ職業『遊び人』に近い。。。

なにをやらしてもダメ!なにをやらしても炎上!! 

 

そもそも、『新型コロナクエスト』は、何度も言うけど、『感染拡大防止』と『経済継続性』のダブルクエストなのだ!

これはもう多くの政府の共通認識というか、ほぼ常識になりつつあるんだけれども、、、

 

なんと!

日本政府が致命的なのは『経済継続性』単体クエストとしか認識していない!!

ここ数年のアベノミクスが成功したためだろうか、そもそも西村経済担当相がコロナ対策をしてるのがそもそもおかしいのだ。

 

今、しないといけないことは『感染拡大防止』であって、そのために店を閉める、そのために補助金を出す、というのが自然な流れで、他の国もそうなってるんだけれども、この国は新型コロナをリーマンショクのような「経済的罰ゲーム」くらいにしか考えてない。

 

なので、感染者対策は後手後手になり、さらに緊急事態宣言期間がダラダラと延びていき、さらに支援がないからバタバタと店が潰れ、結果的に経済対策も失敗する、という結果が見えている。

つまり、『感染拡大防止』と『経済継続性』のダブルクエストのうち、どっちも敗北する共倒れ状態になりつつある。

 

これは戦前の旧日本軍の組織体質とほぼ全く同じだ。

 

国民が再度認識しないといけないのは、日本政府はマスク2枚さえも満足に配れない政府だということだ。

 

しかも、その割に▼「市場にマスクが出回り始めたのはアベノマスクのおかげだ」と言い出し始めている。

(ちなみに、アベノマスクが配られた、僕が住んでいる新宿区・高田馬場でも通行人はみんな普通のマスクか自作マスクで、アベノマスクしてる人なんて1回しか見てない)

 

ちなみに▼テレワーク率も未だに驚異の27%だ。(政府はなぜか少し前に99.7%とか言ってたけど、どんだけ実態と差があるんだよw)

 

なので、日本政府は『感染拡大防止』と『経済継続性』のダブルクエストである『新型コロナクエスト』では劣等生中の劣等生だ。

 

日本が感染者数や死亡者数が少ないのは「たまたま」に過ぎず、政治はそれに全く貢献していない。

それどころか、本来、救えたような人も救えていない状態だ。(PCR検査と軽症用ホテル数が少ないため)

 

で、そんなダブルクエストもだめだめな日本政府に、トリプルクエスト以上を課すと、多分、余計にコロナ被害者や経済被害者が増大していくよ!!

しかも、たぶん75年前と同じく、指数関数的に増えていくよ!!

 

9月入学は『ガラパゴス化』している日本社会の根本的な構造問題!これを改革するにはかなりのリソースとマンパワーが必要!それより『オンライン授業化』の方が重要かつ急務!!

で、そのトリプルクエストになりそうな筆頭は、最近、言われ始めている『9月入学』についてですが、、、 

 

僕も昔から9月入学のほうが理想だと思ってる派だけれども、するべきは今じゃない。

なぜなら、何度も言うけど、今は難易度の高いダブルクエストをクリアしないといけない時期で、さらに日本政府は世界的に劣等生なんだから。

 

 

政府は来年から9月入学を考えているらしいけど、来年にコロナ収束している保証ないし、しかも来年夏に東京オリンピックしようとしてるんだよねぇ?

 

さらに、日本企業の決算も多くは4月を目処に動いているので、新卒生の入社時期は今後も変わらず4月になると思うんだけれども、そこまで変えるとなると、『ガラパゴス化』している日本社会全体のOSを再インストールしないといけないよね???

 

それ、このダブルクエストをしながら、しかも東京オリンピックしながらできるの??

マンパワーを無駄使いしたら、また免疫力が下がって感染リスク上がるよね??

 

つまり、9月入学に関しては「重要」かもしれないけど、「緊急」じゃない。

『要・不急』案件なんだ。

 

あと、日本人の9割以上は日本から旅行以外でほぼ出ないんだから(ていうか旅行でもほぼ国内しか行かないんだから)、海外留学する人以外はそこまで9月入学は重要じゃないとも言える。

 

ちなみに今の制度(4月入学)のままでも、僕がまぁいいんじゃないかと思う理由があって、それは、海外の大学に進学したい日本人は、9月までの半年間は安い語学学校に通うべきだから。なぜなら、日本語自体が『ガラパゴス言語』だから。

オススメは、英語ならカナダやニュージーランドやフィリピン、中国語なら現地の語学学校が比較的安く語学留学できると思う。

 

で、僕が9月入学制度よりも、『重要かつ、早急』だと考えている案件はオンライン授業の導入だ。もうこれは急務だと思っている。

 

今時、オンライン授業程度もできないようじゃ、結局、海外の人間とは競争にさえならないんだから海外留学以前の問題だと思う。

 

大学の授業料半減は、日本学生支援機構の奨学生や学生寮生のうち、さらに苦学生にのみピンポイントで救済措置を講ずるべき。

さらに、最近は大学の授業料免除や半減についても議論になっているけど、、、 

 

僕の意見は以下の通りです!

 

上記動画の学生団体は、学生全員の授業料を半額にしたいらしいけど、そんなのそもそもいろいろ無理ゲーだし、そもそもそこまで学費に困ってる学生がそんな多いとは僕は思わない。

特に多くの私立大学なんて半分くらいは「お受験組」だし、勉強せずにスポーツ打ち込んでる一定数の学生も、そもそも子供の頃からスポーツできてる時点でカネ持ちだと僕は思っている。

(しかも今回、10万円もらうよね??)

 

そして、どうせボンクラ日本政府はまた「予算が限られている」とか言い始めるだろうから、苦学生から順番に傾斜的に救済していけばいいだけだ。

 

ちなみに、僕の経験上、『学生団体』とかやってる学生って「脳みそお花畑」な人多いよwまさにガンガン・ファンタジー!w

『学生団体』なんて、2000年くらいから始まった「ゆるい学生運動」みたいなもんじゃないか。(もちろん全員じゃないけどね) 

 

パチンコ依存症は麻薬と同じで一朝一夕には完治しないので、緊急事態時に完治を目指すとハレーションが起きるよ!『ハームリダクション』が最適解!

さらに、パチンコ店が閉まっていても、開いているパチンコ店を探し、県境も超えて打ちに行く『パチンカス』に対し、

「この機会にパチンコ依存症を治せ!!」

という人がいる。

 

けどこれもほぼ意味なく、元から治そうと思っていた人は自主的に治すと思うだろうし、元からそう思っていない、むしろパチンコのために生きているような人には逆効果だとさえ思う。

 

酒・タバコ・祭りが好きなおっさんと同じだろう。ないと死んでしまう病。

そんな一朝一夕に依存症が治ったら田代も苦労しないw

マーシーの薬物リハビリ日記

マーシーの薬物リハビリ日記

  • 作者:田代 まさし
  • 発売日: 2015/03/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

▲2015年のこの本でかなり反省している感じだったけど、その後、また逮捕されました。。。もう諌めてくれる志村さんはおらんのやで。。。

 

なので、『コロナクエスト』に取り組みながら、他人が他人の依存症対策にリソースを割くのはこれも『メモリの無駄使い』だと僕は思ってしまう。

そもそも、世界中、ギャンブル好きは多いし、カジノが公認されている国もある。

 

まぁ、パチンコのダメなところは資金が●●●に流れていることなんだけど、それも今に始まったことじゃないし、その問題を解決するべきは今じゃない。

 

なので、緊急事態での最適解は▼この記事にもある『ハームリダクション』だと僕は思う。

 

ハーム・リダクション - Wikipedia

ハームリダクション(英語: harm reduction)とは、個人が、健康被害や危険をもたらす行動習慣(合法・違法を問わない)をただちにやめることができないとき、その行動にともなう害や危険をできるかぎり少なくすることを目的としてとられる、公衆衛生上の実践、方略、指針、政策を指す。

 

とりあえず、強敵は倒すのではなく、「マヌーサ」「ラリホー」等で攻撃力をミニマムに封じ込める!

なぜなら『コロナクエスト』は、すでにダブルクエストだからだ!!

 

そもそも、人は皆、なにかの『依存症』。脳内麻薬がないと人は生きられない!なので『パチンコ依存症』だけを責めるのはおかしいのでは?

あと、依存症に限って言えば、僕は、

「そもそも、人は皆、なにかの『依存症』」

だと僕は思っている。

 

深夜ラジオで失言した▼岡村は『風俗依存症』

 

政策に関しては完全に素人の政治家は『選挙依存症』

予算ありきですべて考える安倍内閣は『財務省依存症』

パトロンに逆らえないWHOは『中共依存症』

 

そもそも日本人の9割くらいは『会社依存症』だし、

ホリエモン的な起業家は『ビジネス依存症』

「いや、俺には野球がある!バスケがある!」みたいは人は『スポーツ依存症』

 

ミニマリストは『断捨離依存症』で、断捨離さえすれば、自分もジョブズやザッカーバーグのように頭良くなれると思ってるし。(「手段」と「目的」が逆なんだよ。。。)

 

ブロガーは『アフィリエイト依存症』で、自分の文章で何が伝えたいかは二の次三の次で、今の仕事を辞めたいがあまり、ブログで要らないモノを他人に売りつけることしか頭にないw

 

ちなみに、誤解を恐れず書くと、僕は多くの既婚者は『結婚依存症』だと思ってますw

人は結婚することで自立できなくなるし、そもそも結婚自体が不要不急の際たるモノだと思っています。

 

岡村に「結婚しろ!」と言った矢部も『結婚依存症』だと僕は思ってます。

(まぁ、アラフィフになってもDQNなままの相方を想っての発言だろうけど、でも多分、岡村は結婚しないと思うよw)

 

まぁ、▼要は人は『脳外麻薬』を外部摂取するか、『脳内麻薬』を分泌する行動をするか、だけの違いで、基本的に脳みそが大きすぎる人間は「『脳内麻薬』の奴隷」だと思っています。 

okite.hatenadiary.jp

 

僕は▼『労働』自体も、実は『アッパー系の麻薬』で、その逆の『無職』状態は『ダウナー系の麻薬』だと思っていますw 

okite.hatenadiary.jp

 

なので、人のことを『麻薬中毒』と責める人は、単に別の『麻薬』の愛好者に過ぎないと僕は考えています。

要は『宗教』が違うだけですね。ダイバーシティがないのはSDGzじゃあない。

60分でわかる!  SDGs 超入門

60分でわかる! SDGs 超入門

  • 作者:バウンド
  • 発売日: 2019/11/16
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

ちなみに、A1理論は、日々、特にカネにもならないブログを書き続けることで、

「ああ!俺ってやっぱり頭いい!!天才だ!!みんな俺を評価しろ!!」

と、パソコンの前で自画自賛して自己満足にひたる、タチの悪い『ブログ依存症』人間ですw