A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

ミニマリスト男子はカタログギフトが苦痛!

いやー、なかなか苦痛でしたー。

 

まぁ、こんなこと言うと怒られるかもしれないですが、11月の結婚式でもらったカタログギフトをずっと放置していたのですが、先ほど、小1時間くらいかけてやっと選びました!

 

 

で、その様子が自分で言うのもなんですけど、かなりこっけいだったので記事にしてみますw

 

まぁ、お気軽にお読みください!w

 

そもそもカタログの本自体が邪魔!

 

僕がカタログギフトを選ばないといけなかった一番の理由が、

「このカタログ(本)を捨てたい!」

という欲求からでしたw

 

いや、本は好きですよ。

紙の本でも。

 

でも、このカタログの本は99%がいらないページじゃないですかw

 

ていうか、オンラインカタログ&オンライン申込みにすれば100%いらないモノじゃないですかw

 

まぁ、それだと祝儀出してる人は「もらった感」がないでしょうし、おばあちゃんとかは申し込めないんでしょうけど。。。

 

もうね、とにかく邪魔!!

 

さらに、このカタログ本を部屋のどこにおいておいていいのかわからないんですよw

 

本棚でもないし、押入れでもないしw

もう完全に我が家のオーパーツ状態ですよw

 

結局、忘れないようにシンクの棚の中に入れておきましたが、2ヶ月ほど、ずっと邪魔でしたw

 

で、4ヶ月以内に申し込まないといけないらしいので、さすがにそろそろ選ぼうと思ったところ、なかなか大変でした、、、 

 

ネットの評価が見れないのが苦痛!

 

商品には型番が書いてないんですよねぇ。。。

おそらく、大体の値段を推測されないようにする配慮なんでしょうけど。。。

 

実物も見れない上に、ネットの評価も見れないのがこんなに苦痛とは。。。 

 

▼オムロンの体組成計も気になっていたのですが、、、

 

たぶん、▼これだと思うんですが確証が持てないし。。。

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W

オムロン 体重・体組成計 カラダスキャン ホワイト HBF-214-W

 

 

ま、どちらにしても僕はスマホアプリ対応の▼こっちのほうが欲しいので、体組成計もボツに。 

 

そうなると、欲しいモノがぜんぜんなかったですw

 

ていうか、そもそも、、、

ブランドモノに興味なし!

僕は何歳になってもブランドモノに惹かれませんw

だって、コスパ悪いじゃないですか。。。

単なるモノですよ。。。

 

で、こういうカタログギフトって、基本的にブランドモノなんですよねぇ。

まぁ、結婚式の引き出物扱いなので仕方がないですが。。。 

 

ブランドモノの弊害はもうひとつあって、、、

汚れたり無くしたりしたらめっちゃ悔しいんですよねぇ。

 

なので、常にそのモノに気をつかって生きないといけない。

俺の人生なのに。。。

 

なんで人間様がモノに振り回されて生きないといかんねん!

俺の人生は俺のモノじゃ!! 

 

モノは使うためにあるんだから、すべてのモノは消耗品であって、消耗品である限り、コスパこそが命だと僕は思っています。

(※個人の意見です)

 

というわけで、ブランドモノの存在自体が、僕には、

無駄!無駄!無駄!無駄!無駄ァァァァァァァァァ!!!!

ですよ!

(ディオ・『ブランド』―)

 

モノは多く持ちたくないし、捨てるのも面倒だから実物を見て買いたい!

 

とはいえ、中には小さめのバックパックや3WEYバック、デイパックなど、ミニマリスト旅に必要なモノもありましたが、、、

 

うーーーん。。。

よく使うモノだからこそ、実物を見て買いたい。。。

 

しかも、今時点で3WEYバッグは持っていて、これはすごく気に入っているんですよねぇ。

(デイパックと比べたら大きいですが、電車移動の時にこれを抱き枕のようにして寝れるし、2つに仕切られているのでモノの出し入れがしやすい)

 

なので、新たにデイパックを買う必要性が今のところ、ない。

 

さらに細かいことを言うと、僕はデイパックのサイドにメッシュがあるデイパックが好きなんですよねぇ。

塗れたタオルとかをそこに入れておくと、旅している間に自然乾燥するからです。

 

▼旅先で温泉や銭湯によく入る僕には、このサイドのメッシュ部分が学生時代から必須項目でしたねぇ。

okite.hatenadiary.jp

旅先銭湯

旅先銭湯

 

 

あと、ちょっとだけ濡れたタオルがあると、手をふくのに微妙に便利w

 

「3WEYバッグもデイパックも両方持ってればいいじゃないか!」

と言う人もいると思いますが、モノ自体の数を増やしたくないんですよ。。。

 

しかも、最近は就活で通勤用かばんも買ったので、余計にカバン類は増やしたくない!w

 

体験系は自分で選びたい!

 

カタログギフトにはモノだけではなく、『体験系』の商品もあります。

「モノ消費」から「コト消費」に変わってきた時代の変化ですねぇ。

 

けど、これも「うーーーん。。。」という感じ。

 

まず、そもそも女子向け・子供向けが多い。

 

で、▼温泉とかもあるんですが、、、

 

さすがに宿泊はできなくて、日帰り入浴&料理のみ。

 

うーーむ。。。

それならマスヤ宿泊&下諏訪温泉のほうがいいかなw

同じ時間と交通費使うならw

 

そして、旅は行き先を自分で選びたいんですよねぇ。

選ばされるなら団体旅行と変わらないと思ってしまいます。

 

なので『体験系』もボツw

 

で、最後のほうにある、、、

食べ物は食べきれない!

 

『食べ物』系のページしかほとんど興味がなかったですw

 

けど、他のブランドモノや『体験系』に対抗するためか、結構、量があるんですよねぇ。

 

ラーメンとか▼こんなに!!32食とか40食とか!!

 

僕は1人暮らしなので、そんな食べきれないし、美味しいモノでも大量に食べたら美味しくなくなっちゃう気がするんですよねぇ。

 

なので、西友とかでその都度、好きなモノを買って食べたい派ですw

(ソバとかも下手なソバより西友のプライベートブランドのソバのほうが美味しい気が。。。)

 

さらに僕はもらったモノを食べないで置いておく時がままあるので、、、

11月にヒメネー様にもらったチョコレートも今さら食べましたw

これは本当に、めっちゃ美味しかった!!

 

生ものだと腐らせちゃうことがあるし、長持ちする食べ物は延々と棚の中に残ってて、邪魔!w

 

焼き海苔とかもあったけど、

「そんなに焼き海苔食うか??」

と思って、ボツにw

 

いつ届くねん!

 

というわけで、最終的に前のほうにあった▼名刺入れに決めました!

 

去年、たんたんと夜の散歩した時になくしたデイパックの中に入れておいた名刺入れもいっしょになくしてしまったし、ちょうど買おうと思ってたからこれでいいや。

 

当たり外れもないだろうし、名刺入れがあんまり安物なのも40代ビジネスマンとしては、ねぇ。

常に身につけているから、結婚式のカップルのこともよく思い出すだろうし。

 

というわけで、ウェブから申し込んだんですけど、、、

 

まず、URL打ち込む時に、

「このサイト、個人情報扱うのにSSL化してないのかよっ!俺のブログでもSSL化してるのに!!」

って思ってしまいました。

(実際はSSL化していましたが、カタログギフトに乗ってるURLはhttpだった)

 

で、メールは届いたものの、いつ到着するのかが不明。。。 

 うーーん。。。

 

日頃、Amazonとかで買い物してる人はわかってくれると思いますが、これってかなりストレスなんですよねぇ。。。

頭の中にずっと「あれ、いつ届くんだろう。。。」というメモリが存在し続けるので。。。

 

というわけで、僕の結論は、 

選んでいる時間がもったいなかったw

でしたw 

 

モノが好きな人はワクワクするんでしょうけど、元々、モノが嫌いな人なので、、、

逆にコスパの悪いブランドモノばかり見せられてイライラというか。。。w

(これを俺が買うことで儲かる人間がいるのが許せない!w)

 

もうね、ミニマリスト男子にカタログギフトは苦痛以外のなにものでもなかったですw

 

唯一、嬉しかったのは、このカタログの本を捨てれる、ということなんですけど、商品到着まで置いておかないといけないらしい。

だから、いつ届くねん!!w

 

というわけで、、、

もうAmazonギフト券にしてくれ!

もうね、引き出物はAmazonギフト券にしてください!w

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック

Amazonギフト券- Eメールタイプ - Amazonベーシック

 
Amazonギフト券 グリーティングカードタイプ - 20,000円 (ありがとう)

Amazonギフト券 グリーティングカードタイプ - 20,000円 (ありがとう)

 

 

場所もとらないし、申し込みリミットもないし、ひとつの商品に限定しないし、商品数も多いし、高いモノ買ってもその金額分だけ引けるし、他の購入者の評価も見れるし。

 

いやー、Amazon最高ですね!!w 

 

というわけで、

ミニマリスト男子はカタログギフトが苦痛!!

というしょーもない小話でしたw