A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

2018年末の岡山「13府県ふっこう周遊割」の旅3日目ダイジェスト版!『有鄰庵のたまごかけごはん』『備中高松城址』『マルゴデリ』『2019年の抱負』

2018年の年末に▼『13府県ふっこう周遊割』を使って岡山県に2泊3日のゲストハウス旅をしました!!

okite.hatenadiary.jp

 

▼1日目のダイジェスト版!

okite.hatenadiary.jp

 

▼2日目のダイジェスト版!

okite.hatenadiary.jp

 

今回は3日目のダイジェスト版です!!

 

 

ゲストハウス&カフェ『有鄰庵』名物の「たまごかけごはん」は言葉にならない美味しさでした!!

 

いつの頃からか、岡山県が『たまごかけごはんの聖地』みたいになっていました。

 

僕の子供の頃は岡山の隣の姫路で過ごしていました。

が、そんな話は聞いたことがなかったのですが、ここ20年くらいでいっきに岡山県の『たまごかけごはん』が有名になった気がします。

 

特に▼ここは有名ですね!! 

350円でTKG食べ放題の幸せ!産みたてのたまごと棚田米が旨すぎるTKGの聖地が岡山県にあった - ぐるなび みんなのごはん

 

けど!!

この旅で僕らが泊まったゲストハウス&カフェの『有鄰庵』でも、めちゃくちゃ美味しい「たまごかけごはん」が食べれるのはゲストハウス界隈では有名でした!!

 

▼お昼のカフェでは、、、、

倉敷美観地区の古民家カフェ有鄰庵(ゆうりんあん) | 有鄰庵

 

こだわりの▼たまごかけごはん以外にも、、、

ãã¾ããããã¯ãï¼ã«ãã§æé°åºµï¼

 

もはや倉敷名物になりつつある▼しあわせプリン!

f:id:A1riron:20190106003849p:plain

 

パンダの顔が可愛い▼パンナコッタ!

ãã³ãã³ãã¿ï¼ã«ãã§æé°åºµï¼

 

岡山県の女性ガラス作家さんの「ももじりグラス」で飲める▼桃ジュース!

æ¡ã¸ã¥ã¼ã¹ï¼ã«ãã§æé°åºµï¼

ちなみに「ももじりグラス」は▼ここから購入もできます!w

ゆれるももじりグラス | 美観堂

 

(写真はどれも公式サイトからお借りしました!)

 

他にも、

  • 猪肉のしゃぶしゃぶ丼ランチ
  • 鯛のおひつごはんランチ

などがあります!

 

食べた方の感想は▼こんな感じです!!

築100年を超える古民家カフェ「有鄰庵」のTKGと噂のパワースイーツが極上すぎる - ぐるなび みんなのごはん

倉敷にある有鄰庵のたまごかけご飯としあわせプリンを食べた話 - ふらっと

 

食材も、ゲストハウスのカフェらしく、無肥料・無農薬にこだわっていたり、岡山県の地産地消の食材が多かったり、猪肉は獣害を減らす目的もあるジビエです!

 

パンナコッタに関しては、売上の一部を動物愛護団体に寄付されるらしいです!

もうね、パンナコッタ・フーゴもびっくりですよ!!

(いや、あいつのスタンドは動物に優しくないww非常にwww)

 

というわけで、、、

 

2018年12月31日大みそかの朝!!

 

いつも通り、▼にゃんすは早起きで近くを散歩していました!!

 

なんか、大みそかの朝の▼こんな企画に参加していたそうです!

 

 

8:00頃に僕は畳のドミトリーで目を覚ましてふすまを開けた!!

(にゃんす目覚ましなしでも起きれた!!w)

 

たまごかけごはんの朝食は8:15からですが、すでに準備が整いつつありました!!

 

ちなみに、朝食は宿泊費と別に500円がかかり、チェックインの時に明日の朝食べるかどうかを聞かれます!

昼間のカフェ営業はおかわり自由ですが、ゲストハウス宿泊時の朝食はごはん2杯たまご2個までです。

 

あと、以下に当てはまる『トラベルジャンキー』な方は無料サービスらしいです!!

広い世界へ出よう!トラベルジャンキー応援プラン

 

有鄰庵は、広い世界を見てみようとする人たちが大好きです。

いろんな国や場所に行って、そこにいる人たちに触れることは、他では得られない経験や知識につながりますし、それは世界平和にだってつながると思っています。

だからこそ、旅が大好きな人のことは応援したい!という思いからつくったプランです。

 

以下に当てはまる方は、通常の宿泊料金で朝ごはんの有鄰庵名物「たまごかけごはん」を無料サービスさせてもらいます。

  • パスポートの入国スタンプが5カ国(地域)以上ある方
  • ヒッチハイクで旅行中の方
  • 自転車・バイク・徒歩で1ヶ月以上旅をしている

お部屋は相部屋(ドミトリー)になります。

お申込みの際に、このプランをご利用ということをお伝えください。
(パスポートの入国スタンプは、パスポート現物を提示するか、事前にコピーをお送りください)

 

『るろうに』は歓喜ですな!!w

あー、俺も昔のパスポート持って行けば良かったw 

 

 

で、この有鄰庵の「たまごかけごはん」は、

単なる「たまごかけごはん」と侮るなかれ!!

 

食材は、、、

  • 映画「奇跡のリンゴ」などでも知られる木村式自然栽培でそだてた岡山県産のお米『朝日』
  • 創業150年の地元のお醤油屋さんとコラボした、有鄰庵オリジナルの黄ニラしょうゆ
  • 黄身レベルと餌にもこだわった、倉敷産の卵

と、めちゃくちゃこだわっています!!

 

 

▼これです!! 

 

木村式自然栽培の▼『奇跡のリンゴ』には賛否両論ありますが、、、 

奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録 (幻冬舎文庫)

奇跡のリンゴ―「絶対不可能」を覆した農家 木村秋則の記録 (幻冬舎文庫)

  • 作者: 石川拓治,NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」制作班
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2011/04/12
  • メディア: 文庫
  • 購入: 1人 クリック: 5回
  • この商品を含むブログ (29件) を見る
 
奇跡のリンゴ DVD(2枚組)

奇跡のリンゴ DVD(2枚組)

 

 

僕が去年食べた▼この酵素玄米粉は美味しかったです!!

okite.hatenadiary.jp

 

創業150年の地元のお醤油屋さんとコラボした、有鄰庵オリジナルの黄ニラしょうゆは▼こちらで購入できます!!

美観堂謹製 黄ニラしょうゆ | 美観堂

 

 

昨日の鍋も作ってくださったゲストさんです!!

ありがたや、ありがたや、ありがたや。。。。

 

まぁ、朝の4時まで飲んでたら、ねぇ?w

 

生卵が食べれないゲストさん向けに、例のゲストさんがたまご焼きまで焼いてくれました!!

どこまで面倒見がいいんですか!!ww

 

 

韓国からのゲストさんには、、、

 

というわけで、、、

豊かすぎる朝!!

 

 

なんとなく、予想はしていましたが、、、

死ぬほど美味しかった!!w

 

いやぁ、今まで食べた「たまごかけごはん」の中でもぶっちぎりでナンバーワンの美味しさでしたよ!!

 

いやはや、もんげー!!!

恐るべし岡山!!恐るべし倉敷!!恐るべし有鄰庵!!!

 

にゃんすは、、、

白味をメレンゲのようにして「通の食べ方」をしていましたw

 

僕は鎌倉でもこの食べ方したけど、僕個人的にはめんどくさい割には違いがよくわからないw

いやむしろ、普通の食べ方のほうが好みですねぇ。

(まぁ、正解はないのでしょう。稀にご飯の上にいきなり卵を割る人もいるし。) 

 

そうこうしていると、みんな起き出してきて、、、

こういうところ、やっぱりカフェではなく、ゲストハウスですねぇ!!

 

で、有鄰庵を出発する前に僕はブログ用に有鄰庵の建物を写真に収めました!!

 

にゃんすはというと、、、

来年も全力だなwww 

 

そして、僕やにゃんすが出発する時は、▼スタッフさんやゲストさんが寒い中、10人以上も道路まで出て来て見送ってくれました!! 

f:id:A1riron:20190106015849p:image

 

もうね、一晩だけの出会いなのに、ウルルンですよ!!

facebookで僕のブログの読者登録してくれた方も何人かおられたし!!

 

僕とにゃんすは手を振って、美観地区を後にしました!!

 

駅のほうに向かうと、来た時は気づかなかったですが▼ここにも横断幕が!!

 

こちらこそありがとうですよ!!!

 

 

倉敷駅から「桃太郎線」で軍師・黒田官兵衛が水攻めを行った『備中高松城址』へ!!

 

さて、この年末岡山旅の最終日の目的地は完全に僕の趣味です!w

 

戦国時代に軍師・黒田官兵衛が「水攻め」を行った▼『備中高松城址』です!!

高松城 (備中国) - Wikipedia

 

▼「高松城水攻め」に関してはこのサイトがめっちゃくわしいです!!

驚天動地 高松城水攻め - おかやま観光コンベンション協会

 

僕は昔、▼『播磨灘物語』を読んだ時から、この『備中高松城址』にはずっと行きたかったんですよねぇ!!

新装版 播磨灘物語(1) (講談社文庫)

新装版 播磨灘物語(1) (講談社文庫)

 

 

黒田官兵衛。

 

戦国時代末期の異才。

牢人の子に生まれながらも、22歳にして播州・小寺藩の一番家老になる。

 

だが、

「この程度の小天地であくせくして自分は生涯をおわるのか」

という倦怠があった。

 

欲のうすい官兵衛だが、

「広い世界へ出て、才略ひとつで天下いじりがしてみたい」

という気持ちは強かった。

 

姫路出身の、頭キレッキレな旅好きミニマリスト・黒田官兵衛の話です!

(あくまで司馬史観ですw)

 

もうね、上記の作品紹介の、

「この程度の小天地であくせくして自分は生涯をおわるのか」

「広い世界へ出て、才略ひとつで天下いじりがしてみたい」

というのが、10代後半で姫路でくすぶっていた僕の心境とまるかぶりなんですよねぇ。

 

黒田官兵衛のじいちゃんは元は姫路の人ではなく、岡山県の▼長船町福岡の人という説が有力です。

長船町福岡 - Wikipedia

 

で、そのじいちゃんが流れ流れて、姫路の妻鹿に来て、地元の有力者の娘と結婚し、目薬で財を築いた。

 

これも僕のじいちゃんと同じで、元は姫路の人ではなく、流れ流れて姫路の飾磨の東部に土着し、地元の有力者の娘(僕のばあちゃん)と結婚し、家族を作った。

 

ちなみに、僕の親父は姫路で生まれ育ったため、もうほとんど播州人みたいになっていてなんだか微妙なのも官兵衛と同じだw

 

そして、官兵衛は関ヶ原の功績により、九州の北の筑前52万3000石を徳川家康からもらい、そこにじいちゃんの故郷である長船町福岡の名前を取り『福岡』と名付け、それが今の『福岡県』の由来になっています。

 

ちなみに博多駅の博多口駅前には「酒は飲め飲め」の『黒田節』で有名な、黒田官兵衛の重臣の▼母里太兵衛の銅像があります!

福岡市 母里太兵衛

 

ちなみに▼ダウンタウン松本人志さんも黒田官兵衛が大好きです!!

www.youtube.com

 

福岡出身の武田鉄矢が黒田官兵衛を歌った▼『黒田官兵衛・二流の人』という曲もいいですねぇ。

www.youtube.com

 

黒田官兵衛は▼2014年にはNHKの大河ドラマにもなりました!! 

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

 
軍師官兵衛 完全版 第壱集 [Blu-ray]

軍師官兵衛 完全版 第壱集 [Blu-ray]

 

 

 

って、いつも通り黒田官兵衛の話が長いですが▼『備中高松城址』ですよ!!w

驚天動地 高松城水攻め - おかやま観光コンベンション協会

 

沼地に立っていた備中高松城に、

「水によって苦しめられ城が落ちないのだから、反対に水によって攻めたらよいのではないか―」

と言った官兵衛は頭良すぎだし、その戦いの最中に誰も予想していなかった『本能寺の変』が起こった瞬間、

「光秀を討てば、天下が回ってきましょうぞ」

と言った官兵衛は頭良すぎだし、、、

 

その後、備中高松城から、故郷の姫路を中継地点として、京都まで『中国大返し』を実現して明智光秀を倒してしまう官兵衛はすごい!!

(って、結局、官兵衛の話かいっ!!w)

 

 

というわけで、僕とにゃんすは倉敷駅から『JR伯備線』に乗って、、、

 

『総社』という駅へ!!

 

伯備線は、途中、今年7月の豪雨災害で氾濫した『小田川』沿いを走る。

 

豪雨災害で川が氾濫して被災した町を支援するための「13府県ふっこう周遊割」を使って旅行に来ている姫路出身者が、その氾濫した川の近くを通って、400年以上まえに姫路の黒田官兵衛が『水攻め』を行った備中高松城址に観光に行こうとしている。

 

「すごく奇妙な旅だ。なんだか大変、申し訳ない。」

と思った。

 

 

で、総社駅に着き、Yahoo!乗換案内アプリで出てきた『JR吉備線』に乗ろうと駅内をうろうろするが、ホームが見つからず、、、

 

駅員さんに、

「吉備線はどこから乗るのですか??」

と聞くと、

「電光掲示板に書いてある『桃太郎線』というのが吉備線のことです。『桃太郎線』というのは愛称です。」

と言われたw

吉備線 - Wikipedia

 

けど、駅内ほとんどすべて『桃太郎線』って書かれてて、

「愛称優先かよっ!!w」

って思ったww

 

 

キャラ先行電車やがなww

 

けどまぁ、『桃太郎線(吉備線)』の各駅にはその駅にちなんだ▼昔ばなしと桃太郎の絵が描かれていて楽しかった!!

 

で、電車に乗り込むと長野とかの電車と同じく、ドアはボタン式らしく、車掌さんに、

「どなたかわかりませんが、最後に乗った方はボタンを押してください!!」

と言われたw 

僕らです、、、すみません。。。

 

というわけで、電車は動きだしました!!

 

そして、4駅ほど乗り、確か10:13くらいに『備中高松』駅に到着!!

 

僕は東京で新幹線の乗車券とともに買った往復券なので、駅員さんに、

「今日はこれで姫路まで行くんです!東京からは姫路までの新幹線に乗りました!!姫路から岡山に来て、また姫路に帰るんです!!」

と説明。

 

よりによって、備中高松駅で「姫路、姫路!」と連呼してすまなかった。。。w

 

 

そして、田舎の電車は少ないので、1本逃すと致命傷!!

帰りの電車の時間もちゃんと計算しておかないといけない!!

 

この時は11:32発の▼この電車に乗らないと岡山駅から出るにゃんすの新幹線に間に合わないので、備中高松城址までの往復の時間を考えると、備中高松城址を観光する時間は1時間くらいしかない!!

 

というわけで、一路、備中高松駅から500m北にある備中高松城址へ!!

 

途中、▼こんな橋も見つけました!!

 

すでに水攻めの史跡です!!

僕はめちゃくちゃ感無量で立ち止まってしまいました。。。

(にゃんすはもうこの時点でスタコラと先を歩いて行ってしまいました。。。)

 

備中高松城址までは▼どこにでもあるようなのどかな田園風景が続いていました。

400年以上前の水攻めや、今年の豪雨災害なんて、まるでなかったかのようなのどかな風景でした。

 

以下、ダイジェスト的にお送りします!(詳しくは別記事を書こうと思います!)

 

▼残念ながら資料館は閉館日で閉まっていました。。。

 

▼このお寺はこの2018年にできたばかりでした!

 

▼自販機もあったので、記念にコーヒーを買いましたw

 

そして、ギリギリな時間に備中高松駅にもどり、駅前のファミマで休憩していたにゃんすと合流!!

 

いつも全力のにゃんすは▼大鳥居まで歩いていっていました!!

wwww

 

▼備中高松駅の昔ばなし。

 

そして、備中高松城址から歩きながら考えたことをつぶやいた。 

 

昔から来たかった備中高松城址に来ることができて、僕はこの日の午後はずっと備中高松城や清水宗治のことを考えていました。

(このつぶやきをきっかけににゃんすは気を悪くしてしばらく僕のツイートにいいねを押してくれませんでした。。。w)

 

 

 

 

 

そんなこんなで、備中高松駅から岡山駅に向かおうとすると、▼桃太郎のラッピング電車が来ました!!w

 

▼鬼がやたら現代アニメ風でしたww三回攻撃とかしてきそうww

 

▼車内のつり革。

 

で、岡山駅で反対側からおりると、▼電車のこっち側は昔ばなし風の絵柄でしたww

  

 

岡山駅東口を散策!巨大イオン内の『マルゴデリ』の甘酒ソイラテは美味しくて体力も回復!!

 

というわけで、ついにこの旅の『始まりの地』でもある岡山駅に戻ってきました!!

ああ、『かきまつり』、参加したい。。。w

 

▼これ、面白かった!!

 

ボケボケですなw

「殻を剥ぐの大変。」

「食べると皆黙るよねー。」

 

 

 

で、ここでむぎちゃさんと三度目の合流をするも、駅構内の▼お土産屋さんを少し見て、、、

 

にゃんすはお帰りに!!

 

にゃんすの新幹線内でのつぶやき!!

2019年も全力の予感!!w

 

 

そして僕は電車の時間まで少し時間があったので、むぎちゃさんと岡山駅東口を散策することに!! 

 

でも、すぐに駅前の超巨大なイオンに入ることに!!

 

で、イオン内にあるむぎちゃさんオススメのカフェ▼『マルゴデリ』へ!! 

マルゴデリ| 岡山発のフレッシュジュースとコーヒーショップ

 

こだわりの食材を使った
Fresh JuiceやCoffeeを
あなたのライフスタイルに。

普段の生活ではなかなか味わえない
厳選した果実のジュースや
スペシャルティコーヒーを
マルゴデリはお届けします。

 

ミニマリストが好きそうなカフェだと思いました!!

 

僕が頼んだのはもちろん、、、

 

あったかいあま酒で温まろう|マルゴデリのショップニュース

(写真、公式サイトからお借りしました!!)

 

やっぱり、日本の栄養ドリンク『甘酒』は旅の疲れがとれる!!

いっきにHP回復!!

 

このカフェでむぎちゃさんと少しダベる。

 

僕が、

「年末に山陽地域を旅するのは、僕もにゃんすも近くていいなぁ。来年は広島でもいいかも!クラウドファンディングで応援した尾道の▼『みはらし亭』にも行けてないし、、、」

okite.hatenadiary.jp

okite.hatenadiary.jp

 

というと、むぎちゃさんが、

「にゃんすさんが来年、結婚しちゃったらどうするんですか!?」

と言った。

 

僕はそれは全く想定してなかったので、突然のその質問になにも言えなかった。

 

 

その後、イオン内でむぎちゃさんと別れ、僕はもう少しだけ岡山駅東口を散策することに。

 

ここ岡山はたんたんの守備範囲でもあるんだなぁ。

 

 

で、、、

www

 

 

というわけで、時間が来たので実家へのお土産の「きびだんご」を買って、僕は電車に乗り込む!!

 

これから、

備中高松→岡山駅→実家→東京

への中国大返しです!! 

 

 

2018年末の旅行を岡山に決めて本当によかったと思った。

 

 

僕が乗った電車は相生で乗り換え!!

 

▼このスーパー銭湯は超オススメです!!w

龍野店

 

で、『あかねの湯』で思い出す!!

 

okite.hatenadiary.jp

旅先銭湯

旅先銭湯

 

 

姫路での年越し&東京へ!そして2019年の抱負!!

というわけで、再び実家へ!!

 

次の日の元旦にみんなで食べたんだけど、姪っ子はゴロゴロ寝ころびながら、

「岡山のお土産はどうせ『きびだんご』やと思っとった!『きびだんご』嫌いやから食べへん!!」

とか言い出したので、僕は姪っ子の尻を足でぐりぐりと押さえ、

「おまえはオッサンといっしょに鬼退治に行きたくないのかー!?」

というと、

「行きたくないわ!!!www」

と言ったww

 

というわけで、大みそかは弟たちも帰ってきてワイワイ!今年は家族も1人増えた! 

 

で、ニンテンドー・スイッチ等をしてワイワイ過ごしていると年が明けた!!

 

で、その後、少し寝て、、、

 

これ、

  • フグ(山口県ではフグ(不遇)は忌み言葉なので「フク」)
  • 吹く

の三つがかかってるんだなぁ。

 

 

というわけで、翌1月2日!!

 

新幹線の中ではずっとスマホをいじってた。

 

東京駅に到着、高田馬場へ!!

 

 

そして、東京の家に着き、、、

 

そして、久しぶりの高田馬場を散歩しながら考えた。

 

 

家に帰り、、、

 

翌3日は、、、

 

ブログ更新!!

 

翌4日!

 

翌5日!!

 

その頃、にゃんすは、、、 

 

相変わらず、全力でしたw

 

 

というわけで、

本年もよろしくお願いいたします!!!