A1理論はミニマリスト

ポジティブにつぶやき中@A1riron

ミニマリストの僕が古いiPhoneSEのSIMフリー端末を中古屋に売らずにとっておく4つの理由。

【スポンサーリンク】

昨年9月に、僕は、

「iPhoneSE 16GB」から、「iPhoneSE 128GB」に機種変更しました!

 

その詳しい理由と方法は▼こちらの記事をご覧ください!

僕がiPhoneSE 16GB→iPhoneSE 128GBに機種変更した『理由』と『方法』を公開! - A1理論はミニマリスト

 

で、その時に渋谷のアップルストアで旧機種(16GB)を店員さんに見せると、

「少し小さい傷があるのでここでは買い取れませんね。」

と言われました。

 

その時から、

「ああ、いつかどこかで売却しないとなぁ。。。」

と思いながらも幾星霜。。。

 

今年の断捨離活動でも、押入れの中から旧機種が出てきて、

▼「売りたい!」とブログ記事にも書いて、、、

押入れ中段の中のモノを全部出して断捨離!古いパソコン捨てたい!古いスマホ売りたい!! - A1理論はミニマリスト

 

先日から▼売り方をいろいろググっていました。

 

で、本日、朝に旧iPhoneを初期化し、たんたんといっしょに秋葉原に売りに行こうかと思っていました!

 

が!!!

 

いろいろ調べて、、、

辞めました!!

 

 

 

理由は上記つぶやきに大体、書いていますが、

さらに詳しく書いてみます!

 

①めんどくさい

 

もう、これに尽きる気がしますw

古い端末を出してきて、電源を入れるまでで、すでに「めんどくささ」が勝ってましたw

 

その後、▼ググったこれらのサイトを元に、、、

iPhoneを売るときの注意点・初期化以外に準備すべきこと | iPhoneトラブル解決サイト

iPhoneを売る前に初期化などの準備を|【買取携帯少年】

 

『iPhoneを探す』をリセットしようと探すけど、、、

見つからない。。。

 

もう、この時点から、

「めんどくさい、めんどくさい、めんどくさい、、、」

と、天性のめんどくささが出てきてしまいましたw

 

まぁ、iPhoneを売ろうとしたのが初というのもありますが、

とにかく貴重な休日を無駄にしてる感が否めない。。。w

 

そして、次に、、、

 

 

②査定額が低そう

 

まぁ、これですなw

 

少し前に『ニートの歩き方』で有名なphaさんが、僕と同じ機種を2万で売ったとつぶやいていたけど、、、

 

僕のは傷ついているし、コード類もフルセットじゃない。

(それらは先日、デイパックごと紛失したw) 

 

ネットでいろいろ調べたら、

まぁ、良くて1万円ちょい、悪いと1万円以下だろう。

 

ググって出てきた▼この記事の人が僕と同じ状況っぽくて、、、

解約したiPhoneを売るのは勿体ない!Wi-Fiで有効活用できるよ。 | 通信経済オンライン

 

iPhoneは高く売れます。実は僕自身ゲオまで行って査定までしたことがあります。

結果、SEの16GBということで高値ではなかったので、売るのは辞めたのです。 

今では売らないでよかったと思います。

やはり売らないメリットとして、写真やメール、あらゆる履歴が残っていて、時が経って見返すと面白いんです

 

古い端末をいじりながら、うなずくことが多数ありましたw

 

そもそも、俺は1万、2万のカネには困ってない!

(失業者の癖に偉そうだなぁw)

 

 

あとは、旧iPhoneを売却で失うデメリットとしては、、、

 

③データの流出が怖い

 

アップルストア以外の店で売ると、どこに転売されるかわからない。。。

海外に転売されてなにかしらやられるかもしれないし、、、

 

ブロガーとしては国内転売も怖い。

なぜなら、ブロガー殺人事件が起きたばかりだから。。。

 

まぁ、考え過ぎかもしれないけど、

それらの「転売でのデータ流出リスク」をミニマムにするのは、

「そもそも売らないこと」 

だと思いました。

 

何事も起らなかったとしても、後日、

「ああ、あのiPhone売っちゃって良かったのかな。。。」 

と憂い続けるのは、僕が大嫌いな、

『脳内メモリの無駄使い』 

なんです!w

 

それが1万円前後で担保できるなら、安いモノかと。

 

 

④SIMフリーiPhoneは予備として使える

 

これは上記記事にもありましたが、、、

 

実際、さっき旧端末を使っていて、

「これ、今使ってる端末とほぼ変わりないぞ。」

と思いました。

 

▼くだんの旧端末。iOSのバージョンが古いw

 

むしろ、▼最新のWiMAX2+のポケットWi-Fi接続なので、ネットも昔より早い早い!!w

WiMAX2+のWi-Fiルータ『W05』が家に到着!さっそくネット接続したら光ファイバー有線接続並みの速さでワロタ!!w - A1理論はミニマリスト

 

【広告w】

最大40,450円キャッシュバック!!月額料金も3,609円(税抜)~とお得!工事不要でお得なWiMAX2+はこちら

 

 

で、唯一、出来ないのは電話だけですが、

そもそも僕は電話自体、ほとんどしないし、友達にはLINE通話とかFaceTimeとかWi-Fi接続だけで電話できますしね。

 

最悪、有料ですが▼050電話アプリ入れればWi-Fi接続なら普通に電話としても使えます。

電話番号を断捨離!アプリの電話番号のみでやっていけるか検証してみた! - 節約時間セレブ

▲ヒメネー様の良記事!

 

他には音楽プレイヤーに使ったり、海外行く時に使ったりしてもいいですねぇ。

 

 

ちなみに、2016年春まで使っていたiPhone5sは電源もつきませんでした。。。

まぁ、売っても二束三文だし、機能もミニマムなので別にいいんですが。。。

 

でも、『iPhoneSE 16GB』はデータ容量のサイズ以外は特になんの不満もなかったので、

普通に予備iPhoneとして使えますねぇ。

今使ってる128GBのSIMさせば、普通に通話もできるし。 

 

 

というわけで、僕は、

SIMフリーのiPhone端末は売るリスクやデメリットよりも、売らないメリットのほうが今時点では大きい!

と判断しました!

 

個人的にはiPhoneのSIMフリー版は売るよりも予備としてとっておいたほうがいいかなと。

「これが『Apple Care』の新しいカタチなのかもしれないな~。」

とも思います。

 

あと、今の僕みたいにめちゃくちゃ忙しいときにする行為じゃないかとw

時間>おカネ

です!!ww

 

 

というわけで、今日は今からたんたんと普通に遊んできます!!w