A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

日本の『正社員信仰』は国家ぐるみの信者ビジネス!新時代令和は日本企業ではなく『GAFA』の下で生産性を上げるべき!

先日、▼このような記事を書きました!

okite.hatenadiary.jp

 

やはり、この問題には同じような考え方を持った人もいるようで、いくつかの関連するブログ記事を読んで、また少し考えたので再度、記事にします!!

 

 

日本人は生まれた瞬間から『正社員教』に洗脳されるよ!!

 

å®æã®äºä¸ã®ã¤ã©ã¹ã

 

まぁ、前の記事にも書いた通りなんですけど、、、

 

僕は、昔から、

「日本は世界で唯一『正社員宗教』を信仰している国」

だと考えていますw

 

最近、▼日本人の『生産性』の低さが問題化されていますが、、、

okite.hatenadiary.jp

okite.hatenadiary.jp

okite.hatenadiary.jp

生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの

生産性―――マッキンゼーが組織と人材に求め続けるもの

 

 

そもそも、日本社会が『生産性』が高いわけありません!

だって、『宗教』ですから!!ww

 

そもそも、『生産性』の議論をすること自体がナンセンスです!!

だって、『宗教』ですから!!ww

 

日本に生まれた子供は、そもそも親がその宗教の熱心な信者だから、まずはその『宗教』のマインドコントロールから脱却するのが人生の第一歩だと僕は考えますw

 

じゃないと、国家ぐるみの『信者ビジネス』に巻き込まれて、人生コスパ最悪になります!!

だって、『宗教』ですから!!w

 

氷河期世代の『正社員』雇用への助成金制度は単なる『ブラック企業優遇策』!!

 

▼こんな記事も発見しました!!

 

もうこれは▼僕の考え方と完全に一致ですな。

okite.hatenadiary.jp

 

「賃金が安いから、生産性が上がらない」

という極々あたりまえの話。

 

あと、正社員という名の▼『無能な働き者』がどれだけ残業しても生産性は全く上がらないから意味ないよ!w 

okite.hatenadiary.jp

 

 

これ、当たり前だよなぁ。

普通の資本主義国家なら、『短期バイト』のほうが通常バイトよりも時給がいいに決まってるだろww

 

 

まぁ、そもそも、日本は二次請け以降の正社員の給料も激低なのですがww

 

それで、

「同一価値労働・同一賃金」

って言われてもなぁ。。。

 

欧米諸国とは、根本的に『世界観』が違うのです。

 

 

すでに業務を熟知している『非正規社員』にリカレント教育は必要ない!!シンプルに給料を上げよ!!

 

 

この、

「リカレント教育政策」

の発想の根底にあるのも、やはり、

『正社員信仰』

だと僕は思いますねぇ。

 

『正社員』こそが、業務をマスターしていて、

『非正規社員』は、業務をマスターしていない!!

みたいな。

 

実際の職業現場では、『正社員』はなにもわからず、かつ、なにもせずにふんぞり返っていて、業務を理解・熟知している『非正規社員』が走り回っているのに、、、

 

 

あと、個人的な実感としては、30歳くらいを過ぎた女子()とか、いくら新しいこと教えても大体、覚えられない人が多い気が、、、

 

 

それと、30過ぎまでニートしていた人は、そもそも労働自体のOSがインストールされてないからそこから入れなおすのに『リカレント教育』レベルで足りるのかが僕はそもそも疑問。

 

しかも、業務は年々、複雑になっていってるわけで、、、

 

というわけで、政府は無意味に『リカレント教育』に税金使うくらいなら、シンプルに給与を上げるか、月1万円からでもいいからベーシックインカム制度を検討すべき。

 

と、こんなブログ()でいくら言っても、日本政府が僕の言っていることを理解するのは、少なくとも令和時代の間は無理だろうから、、、

 

日本政府は今も昔も万年『正社員信仰』だから日本人は主体的に動くべき!!

 

 

上記記事の言っていることは、

『現状把握』

としては、すこぶる正確だと思う。

 

けど、その『対策』としては、やっぱり一人一人が主体的に動くしかないと僕は思う。

 

特に、親も70歳を過ぎて後期高齢者間近なロスジェネは、お上がなにかするのを待っている時間はないはずだ。

 

でも、僕は、、、

wwww

 

数年がかりの「親の面倒ぶん投げプロジェクト」が着々と進行中ですw

 

ま、10年前のアラサ―の頃はやっすい時給の派遣社員で、ブラック企業で派遣先・派遣元双方とケンカしながらも朝から晩まで働いて、深夜にコンビニATMから実家に仕送りし続けていたからね。

 

その頃は弟も妹も20代の学生とかフリーターで完全に戦力外だったんだから。

 

もー、にーちゃんは残りの人生、▼好きに生きるんじゃ!!

okite.hatenadiary.jp

 

 

▼俺は誰よりも『睡眠』というコンテンツを贅沢に享受していきたい!! 

okite.hatenadiary.jp

 

 

『正社員信仰』の日本人は誰も知らないけど、実は▼なんでもできる『派遣社員』のほうが優秀だよ! 

okite.hatenadiary.jp

 

日本人の元々の『生産性』はけして低くない!日本人の『生産性』を低くしている社会システムにこそ問題がある!!

 

続いては、僕も昔から好きな▼橘玲さんの記事を読みました!

 

これは戦前の特攻隊と同じですねぇ

現場で命懸けで特攻しても、結局、本土は空襲・原爆、みたいな。

 

で、その戦前の日本の状況は、

現代日本の労働状況とほぼ同じ

だと僕は思っています。

 

 

まぁ、サービス産業はそもそも親会社がダメ過ぎますからねぇ。。。

現場の店長は、親会社から降ってくるむちゃ振りタスクを解消することでいっぱいいっぱいで、現場のお客さんにまで目がいってないですし。。。

 

ちなみに、意外と知らない人も多いけど、日本のサービス業(小売り)はほぼ9割がブラック企業だよ!w

 

 

これには僕はほぼ賛成なんだけど、もう少し正確に言う必要性がある。

それは後述します!!

 

 

日本人の生産性はけして低くない!!

むしろ高い!!

 

 

これは、

「指揮官三流、兵隊一流」

と言われていた戦前から、基本的に社会構造が変わってないからww

 

ていうか、日本は戦前どころか、▼関ヶ原の時代から基本的に社会構造が変わってないからw

okite.hatenadiary.jp

okite.hatenadiary.jp

 

その理由は、僕は、日本社会が基本的に、

『万世一系』の天皇というレアカードをゲットしたもの勝ちの社会

だからだと思っています。

 

ローマ法王の下にカトリックやプロテスタントやロシア正教、さらにそれぞれの国(nation)に分かれている欧米諸国とはそもそも社会構造が違うんだ。

 

日本社会は上に行けば行くほどアホになる!そいつらは万年『脳みそお花畑』だよ!!

 

 

これは僕は少し認識が違って、、、

 

シンプルにこいつらが『アホ』なだけだと思っているw

脳みそお花畑!w

ガンガン・ファンタジー!!ww

 

まぁ、もう少し正確に言うと、人間の『常識』なんていう概念は、たかだかその人の周りにいる30人くらいの中央値くらいで決まる。

 

なので、彼らの『常識』ドメインが偏っていて、本当の貧困層というものを実感できていないんだと思う。

 

まぁ、俺から言わせれば、もうその時点でダメダメなんだけどなw

『ノブレス・オブリージュ』を果たせよ!!w

 

 

これも僕は少し認識が違います!

それも後述します!!

 

 

日本のサラリーマンは、存在自体が、

無駄!無駄!無駄!無駄!無駄ァァァァァァ!!!w

 

過労死しても死にきれない、

ノトーリアス・日・本・人!!w

 

 

全く持ってその通り!!

 

30歳くらいまでならともかく(それでも酷いけど)、40歳近くまでニートだった人なんて、AIやドローン以下の働きしかしないよ!!

 

もうね、そういう人は無理して働くなww 

僕たちはもう働かなくていい (小学館新書)

僕たちはもう働かなくていい (小学館新書)

 

 

 

いやはや、もう笑うしかないですなw

 

まぁ、『無業者』や、『正社員』にしがみついて最終的には労働・転職マーケットからフェイドアウトする人が増えれば、

個人的には、相対的に仕事は増えるし、需給バランスから時給も上がるし、さらに空き家も増えるのでウハウハですけどねwww

 

ちなみに橘玲さんの本では▼ここら辺が個人的にオススメです!!

貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社+α文庫)

貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社+α文庫)

 
新版 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ (幻冬舎文庫)
 

 

▼最近出た本も相変わらずキレッキレです!!w

働き方2.0vs4.0 不条理な会社人生から自由になれる

働き方2.0vs4.0 不条理な会社人生から自由になれる

 
人生は攻略できる

人生は攻略できる

 

 

橘玲さんが見落としているポイントはここ!!

 

橘玲さんは僕は昔から大好きで、上記記事ももちろん基本的に賛成なのですが、、、

 

日本の多くの産業は『昭和時代』は全員、正社員だったから、仕事が増えると正社員が残業してどうにかする構造でしたが、、、

 

リストラが進んだ『平成時代』は、その業務はスリムになってしまった親会社に変わり、二次請け、三次請け、四次請け、五次請け、というピラミッド構造に。

 

これは『昭和時代』のゼネコン業界の構造にほぼ近くなっていると僕は考えている。

 

なので、親会社の社員はとっとと定時で帰る。

いや、そもそも自分の会社の製品のことさえよく知ってないんだから、そもそも出勤さえする意味がないのだw

 

で、その親会社の製品について、一番詳しいのはその二次請け、三次請け、四次請け、五次請け企業で、、、

 

そこはもう、

残業、残業、休出、休出の嵐!!ww

力技で業務をこなさないと終わらないww

 

で、そこら辺が記録に残ってない残業と休出で業務を終わらせても、肝心の親会社の人間がなんにもしてないんだから、数字上の『生産性』が上がるわけないだろwww

 

 

で、日本はそれでも相変わらず『正社員信仰』だから、国も企業も親も、そういう二次請け以降の『正社員』に若い日本人をぶち込もうとする。

 

で、結局、病んで、病んで、最終的には延々と実家ニート、みたいなw

 

それって、『平成時代』の二の舞だよねぇ???

『生産性』もへったくれもない。

 

で、『令和時代』の日本人の『生産性』を評価するのは、僕は日本企業ではなく▼『GAFA』なんじゃないかと思っている。

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

 
週刊東洋経済 2018年12/22号 [雑誌](GAFA全解剖)

週刊東洋経済 2018年12/22号 [雑誌](GAFA全解剖)

 

 

ここで僕が言う『GAFA』の定義は、、、

 

『G』グーグルアドセンス、YouTubeとそれに付随する広告ビジネス

 

『A』MBAやiPhoneのハードやiOS、さらにそれに付随する各種アプリケーション

 

『F』facebookやtwitter、インスタ、はてなブックマークまで含んだSNS

 

『A』Amazonアソシエイトや楽天アフィ等。でも一番大きいのは『A』8.net!w

 

okite.hatenadiary.jp

amazon 世界最先端、最高の戦略

amazon 世界最先端、最高の戦略

 

 

僕が知ってる限り、『GAFA』先生は、『生産性』を上げている人間、上げようとしている人間は出自に関係なく、評価してくれるという認識だ。

 

令和時代の日本人は、日本企業ではなく、この『GAFA』の下で生産性を上げるべきだと僕は考えている。

 

室町時代からの既得権益層が幅を利かす播州に愛想を尽かし、出自に関係なく能力(=生産性)で人間を評価する岐阜の織田信長を▼軍師・黒田官兵衛がマキシマムに評価したのと同じ構図だ。

軍師官兵衛 完全版 第弐集 [Blu-ray]

軍師官兵衛 完全版 第弐集 [Blu-ray]

 
NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

 

 

日本社会は『万世一系のバカOS社会』!日本人はそれに対して『対策パッチ』を充て続けるべき!!

 

それと、もう一つ、橘玲さんの補足をすると、、、

 

『近代以前』と『近代以降』を分けて考えるのは▼フランス革命以後のフランスやアメリカ的な発想だと僕は考えている。

フランス革命―歴史における劇薬 (岩波ジュニア新書)

フランス革命―歴史における劇薬 (岩波ジュニア新書)

 
レ・ミゼラブル (2012) (字幕版)
 

 

日本はフランス革命以前もそれ以降も、もっというと明治時代以前もそれ以降も、

ずーーーーっと『万世一系のバカOS社会』

だ!!ww

 

それはお隣中国が、ずーーーーっと、『王朝OS』なのと同じだw

イギリスにボロ負けした清朝末期社会がそのまま中華民国になり、中華人民共和国という単なる中国共産党政権になり、今はそれがファーフェイという『いち企業の王朝』になりつつあるだけだw

 

で、僕はそういう『バカOS』という

『神の定め』にさえ、反旗を翻せ!!

と、日本人に言い続けたい。

 

と言っても、

「反安倍政権!!反原発!!」

のデモをしろと言っているのでは全くなく、、、

(ちなみにその生き方はめちゃくちゃコスパ悪いよw) 

 

『バカOS』に、ちゃんと『対策パッチ』を充てろ!!

ってことだ。

 

で、今の時代、そういう『バカOS』に対する、世界共通の『対策パッチ』とは、やっぱり『GAFA』だと思う。

 

 

あと、誤解する人が多いと思うけど、

天皇自体は悪くない。

 

むしろ、歴代天皇の中には桓武天皇のように、『都を変える』というオールリセットを成し遂げたファインプレイヤーもいる。

 

あくまでもダメなのは日本社会の『バカOS』というシステムであり、天皇という一個人の存在ではない。

 

『胴元しか儲からない』というバカOSの日本社会は、ネズミ講やキラキラセミナーと構造が酷似した信者ビジネス社会!!

 

 

結局、

『情弱を騙してカネを巻き上げるシステム』

という点では日本社会って情弱ビジネス・信者ビジネスそのまんまなんですよねぇw

 

なので、僕の結論は、このブログ記事のタイトルにもあるように、

日本の『正社員信仰』は国家ぐるみの信者ビジネス!

なんですよねぇw

 

「『正社員』こそが正しい生き方!!」

という、

「『信じる者』と書いて、儲かる」

世界観www

 

 

しかし、まぁやっぱり日本社会では『足るを知る』ミニマリストが最強説!!w

 

と、いろいろ言いましたが、、、

 

結局、そうは言っても、平和で安全、日本食も美味しく、銭湯や温泉が身近にある日本社会では▼『足るを知る』ミニマリストが最強なんですよねぇwww

okite.hatenadiary.jp

okite.hatenadiary.jp

「足るを知る」と幸せになれる

「足るを知る」と幸せになれる

 
足るを知る 自足して生きる喜び (朝日文庫)

足るを知る 自足して生きる喜び (朝日文庫)

 

 

じゃあ、日本企業のアイデンティティ・レゾンデートルは何かというと、、、

 

『定時で帰る仕事』こそがベーシックインカム化し、▼『生産性』を正当に評価してくれる『GAFA』ビジネスこそが本業になってくると思う。 

okite.hatenadiary.jp

okite.hatenadiary.jp

 

なので、僕の意見は昔から変わらず、

▼『ミニマリズム』×『派遣社員』×『ブログ収入』こそが最強!!

ですw 

okite.hatenadiary.jp

 

というわけで、

令和時代は労働はテキトーにやって、帰宅後のビジネスこそが、『GAFA』先生に『生産性』を評価してもらう本番ビジネスですよ!!

ってことで!!