A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

『ホシスメバ』!東野唯史さんの下諏訪町星ヶ丘地区・巨大移住者施設リノベツアー第2弾3日目『完成』!

 

 長野県下諏訪町の星ヶ丘地区にリビセン東野さんデザインの巨大な移住者施設を作るリノベツアーの第2弾!!

 

 

2日目の目標は『床張り』を終了させることでしたが、、、

 

▼残念ながら『床張り』完了することができず、3日目に繰り越すことに!!

『ホシスメバ』!東野唯史さんの下諏訪町星ヶ丘地区・巨大移住者施設リノベツアー第2弾2日目『関係人口』! - A1理論はミニマリスト

 

 

リノベツアーも、今回の「コンパクトルーム」のリノベも最終日の本日!!

 

果たして、参加者は残り3時間半で『床張り』を完了し、『オイル塗り』も終わり、無事に、下諏訪『ホシスメバ』に、

「東野空間」

を作ることができるのか!?

 

というわけで、

今回のツアー3日目!

「寮室」こと「コンパクトルーム」のリノベーションツアー・トータル6日目の最終日!スタートです!! 

 

ちなみに僕は8時過ぎくらいまで爆睡していましたw

8時間半睡眠達成!!!w

(ひらやまさんがマスヤに来る8:30にギリギリ間に合いましたw)

 

 

予定がパツパツなので、

休憩は個人個人で、各自、キリのいい時にお茶とお菓子を食べることになったようです。

 

浴室のコンパネのメインはスタッフ―ズ(JTB&役所&地域おこし協力隊)で!

 

これ、なんだったんだろう???

 

古材部分のラスト一列の色味が決まりそうです!!

 

なんとびっくり!!

 

この下は物置ではなく、なんか管がある床下部分に潜り込めるようになってる。

新材はここをふさがないように床板を張らないと!!

 

うーん、大変そう!!

 

wwwww

 

最後のほうのブラッドネイラが難しいです!

 

 

▼Amazonにもありました!ワトコと呼ぶようです!(和床?) 

 

というわけで、

新材だけの部屋は床張りが終わったので、オイルを塗っていきます!!

オイルも白ペンキと同じく、2度塗りです!!

 

そして、ひっきーの靴www

(ま、俺も革靴だけどwこれしか靴ないしwww)

 

昔、僕の親父が子供部屋を増築した時、この匂いがしばらく充満していたなぁ。

 

といわけで、オイルの1回目が塗れたので、、、

いやー、ズブの素人集団でもここまで綺麗にできるんですね!!!

 

右の新材だけの部屋(個室2)と、左のなにもリノベしてない部屋(個室1)を比べてみてください!

 

まるで町歩きのような格好で作業現場にいるひっきーw

いやー、リラックスしてますなぁw

 

あと、俺はこのネタ、好きだなぁw 

 

ぶち抜き部屋の古材&新材部分ともにラストスパートです!!

 

 

ここに東京で消耗している人たちを受け入れられるような企業が誘致できれば面白いですね!! 

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

未来の働き方を考えよう 人生は二回、生きられる

 

 

あーあww

 

 

新材のみの部屋は2回目のオイル塗りもかなり出来てきました!!

 

 

 

東野さん、清水さんも感心する出来上がり!!

確かに、新築物件っぽいですもん!!

 

そうこうしていると、、、

まぁ、そうなるだろうなw

僕は朝ご飯を食べてないので、このお菓子をパクパク!!w

 

 

ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる

ポートランド 世界で一番住みたい街をつくる

 

「世界で一番住みたい街」までにはならなくてもいいけど、

「日本で一番住みたい街」くらいは目指したいな~。 

 

そんなことを考えていると、、、

新材のみの部屋はリノベーション、完全完了!!!

 

頑張れ!!頑張れ!!!!

 

ここ、かなり苦戦していましたー!!

 

おお!!ラスト1枚!!!

 

東野さんのヘルプが入りました!!!

 

 

古材の床張り、完了!!!

パチパチパチパチ!!!

いやー、いい光景ですねぇ。

 

 

でも、新材部分が難しい!!

頑張れ!!頑張れ!!!

 

 

参加者は必死でしたが、なんともいい光景でした! 

冬がはじまるよ

冬がはじまるよ

 

 

www.youtube.com

 

12月、下諏訪の『寒い冬』がはじまります!w

 

ぶち抜き部屋のオイルはやっぱり時間足らず!!

でも、十分、ステキな部屋だと思いますよ!!

 

さすが、東野さんですねぇ!!

参加者はスマホで写真を撮って見取り稽古!!

 

作業終了時刻はオーバーしてしまいましたが、作業はまもなく完了しそうです!!

 

うーーむ、、、

なかなか苦戦していますねぇ。。。

 

いいねぇ!!この拍手!!!

『DIOの世界』!!!

 

そして、ついに、、、

うーーーん!!!

美しい!!!!!!

 

 

う~~~ん!!!

僕もなんか、改めて住みたくなってきました!!!w

 

 

その後、着替えて、、、

いやー、ゴロゴロしたいですねぇ!!!

 

みんな、いい笑顔です!!!

 

というわけで、記念撮影が終わったので、、、

wwwwwwwww

 

wwwwwwwwwwww

 

 

というわけで、、、

うーん、皆さん、なかなかいい感想ですね!!

 

wwwwwwwwwwww

 

ま、みんな、

「あー2日目で床張り終わらなかった!!明日には絶対、終わらせないと!!」

って思ってたんでしょうねぇ。

 

 

僕は、マスヤの床がすごく気になりました!!

マスヤやリビセンが近くにあるのは下諏訪リノベのすごくいいところですね!!

 

続いては、、、

ミニマム・ワークが実現する場所になるといいかもですねぇ!!

 

あ、これは、

「妻は、なんでも捨てる。」

と言ってた人の発言w

 

wwwwwwwwwww

 

というわけで、ぶち抜き部屋へ移動!

ま、これは星川さんの発言ですw

 

僕も、

「田舎からチャンスが多い東京に出てきたのはいいけど、創作活動に打ち込めなくて、田舎に帰ったり、バイト先の店長になったりする人。」

とかを、それこそ学生時代から今まで、かなりたくさん見てきました。

 

実家でもなく、東京でもなく、

「創作活動にマキシマムに打ち込める場所」

が、この国にはもっとあってもいいと思う。

 

創作家にとっては、おカネなんて「ギリギリ死なない程度」あればそれでいいんじゃないかな?

そのハードルが、東京は高過ぎると思う。

 

「シェアキッチン」はすごく活用していきたいですねぇ。

下諏訪には料理上手なおばあちゃんがかなり多いので!!

 

 

これは僕は大いに賛成ですね!!

 

人類は「囲い込み」「取り合い」の時代から▼『シェア』の時代に僕はなると考えていて、それこそが『豊かな時代』だと思っています!!

シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略

シェア <共有>からビジネスを生みだす新戦略

  • 作者: レイチェル・ボッツマン,ルー・ロジャース,小林弘人,関美和
  • 出版社/メーカー: NHK出版
  • 発売日: 2010/12/16
  • メディア: ハードカバー
  • 購入: 28人 クリック: 1,325回
  • この商品を含むブログ (99件) を見る
 

 

そして、、、

×あかないか○あるか、ないか

 

▼ググった!!

飛騨で地域編集部の結成を目指し、コロカルがワークショップを開催!|「colocal コロカル」ローカルを学ぶ・暮らす・旅する

 

なるほど。

「地域の情報を発信する人が少ないなら、育ててしまおう!!」

という戦略ですな!!

 

 

続いては、、、

 

これも星川さん。

 

『関係人口』という言葉の定義

について。

 

めちゃくちゃ広義だと、このブログ記事のような、

「下諏訪のブログを読んだ人」

も『関係人口』になるのか、どうか?

 

これについての僕の意見は長くなるので、改めて別記事で書きたいと思います!!

 

これも大事な発言ですなぁ。

 

東京で消耗しながら生きている人にとって大事なのは、

「心のレスキュー」。

ここでなら生きていける…リビルディングセンタージャパン(リビセン)に行ってきた! - バン活!~バンドマンのための音楽活動サイト~

 

 

 

確かに。

けして「馴れ合い」にはならず、常に「個」が確立している『自律分散型』の組織。

 

まさに、アタル兄さんが提唱する『真・友情パワー』!!!!!w

 

それこそが誠の『水の民』!!!

 

人間、「水の如く」生きることこそが、「上善」(最もいいこと)!!

白瀧酒造 上善如水 純米吟醸 瓶 720ml [新潟県]

白瀧酒造 上善如水 純米吟醸 瓶 720ml [新潟県]

 
黒田如水

黒田如水

 

 

 

これは下諏訪にハマる人はよく言いますw

 

下諏訪には▼『なにか』『はじまりの予感』がある!w

マスヤゲストハウス はじまりの予感がするまち下諏訪の、陽が注ぐ元旅館 | FootPrints

訪れた一番の感想としては、宿とまちの相乗効果が素晴らしい!
女将きょんちゃんの大切にしている想いがあたたかい。
その想いは東野夫婦とともに宿の空間全体でめいっぱい表現されています。
だからこそ、近隣のひとも自然と集まって、バータイムは皆の憩いの場になっています。
  
そして、その宿を取り巻く、下諏訪のまちがまた面白い。
いうなら「はじまりの予感が溢れている地域」だなあって。
同時多発的に、まちとひとを結ぶような新しい店舗が生まれていて
ひとつひとつの誕生の相乗効果が起きはじめている、とても注目のまちです。

 

これ、twitterで書ききれませんでしたが、、、

 

移住者誘致は『クラウドファンディング』に似ている

みたいなことを言われていたような気がします。

 

僕はそれに完全に同意です!!

 

これ、わかるなぁ~w

 

昭和の頃みたいに、工場誘致とかでいっきに人が増えて欲しくないw

 

「ソフトランディング」こそ、今の下諏訪の「いいところ」を継承できるスキームなのでは???

 

 

 

 

 

というわけで、、、

秋宮前の▼『神楽』にタクシー移動!!

二十四節氣 神楽| | 諏訪大社すぐ近く 御結びと季節の汁物のお店

 

移住者と、元からいる人達との交流について。

 

 

▼『醍醐』も味わえますよー!!

醍醐 - Wikipedia

 

 

僕は前回は粕汁だったので、、、 

 

そんなこんなで、食べ終わってから、、、

へー!! 

 

 

これにて、東野さんのリノベツアー終了!!

 

この後の下諏訪町歩きについて、、、

 

まさに、このツアーで主催者側・参加者共に多くの人が口にした▼『関係人口』ですな!! 

関係人口をつくるー定住でも交流でもないローカルイノベーション

関係人口をつくるー定住でも交流でもないローカルイノベーション

 

 

というわけで、

今回は先週と違い、少し先の秋宮の前まで行って、参加者みんなで記念写真を撮り、ツアー終了!!!

ひらやまさんとはここでお別れ!! 

 

その後、ヌー旦那さんはリビセンに行くと言うのでお別れし、残りの6人は、、、

先週と同じ感じです!!

 

今回の旅で『動画投稿』という技を覚えたA1理論!w

 

これ、爆笑したなぁwwww

 

参加者

「金太郎の熊が犬だと思ったwwww」

A1理論

「犬か熊かわからない、そんな動物、いる???w」

 

オルゴール記念館でここまで盛り上がったのは初めてかもwww

(あと、よく見たら桃太郎の猿も犬に見えるwww)

 

で、とんかつ丸一の前で、、、

 

その後、、、

結構、買われていました!!

(僕が連れて来るミニマリストはほとんどモノ買いませんwあたりまえかwww)

 

その後、マスヤの横の八百屋にて、、、

実はこの日は空いてない日だったのですが、おじいちゃんがいて、星川さんが、

「ここの『かりん』美味しいんだよなぁ。」

というと、売ってくれましたw

 

干し柿も!!

干しスメバ!!w

 

その後、マスヤゲストハウス内の「ノラネコ百貨店」も見ましたw

 

というわけで、

下諏訪A1ツアーも無事に終了!!

喜んでいただけたようでなによりです!! 

 

 

ここで、なつみさんともう1人の参加者の方はご帰宅!!

 

僕と参加者2人は『菅野温泉』へ!!

星川さんともう1人はその向かいの『食彩館』へ!!

 

よいお年を!!

 

で、『菅野温泉』に行く前に、その途中にある『マツヤ酒店』へ!!

 

参加者の一人が、帰りの特急あずさで飲む日本酒を買いたいと言って入ったのですが、僕もここに入るのは初めて!!

 

すると、、、

この時期にしか手に入らない、真澄の酒粕があった!!!

上諏訪まで買いに行こうかと思ってたくらいなので、ここで売ってることがわかって超嬉しくて、買ってしまいました!!

(まだ去年のが残ってるのにwww)

 

と思ったら、

Amazonでも売ってましたよ!!買いたい方はお早めに!!(年明けくらいにはもうAmazonにも無いと思います!!)

 

その後、『菅野温泉』から上がり、『食彩館』組と合流し、、、

最後のウェーイ!!!

 

場所はやっぱり、、、

居酒屋『ゆき』は閉まっていたので、「鉄板」な『満味楼』へ!!w

 

ちなみに、この日の『満味楼』は満員だった先週と違い、ガラガラでした。

先週は下諏訪のどのお店も満員に近かったのに、一週間で、なんだ、この落差???

 

 

 

いやー、

食った食った!!

飲んだ飲んだ!!w

 

下諏訪はオーガニック料理とか、女性向け料理のお店も多いのですが、やっぱりこういう『王将』系のお店に男子と行くとコスパの良さもあり、盛り上がりますね!!w

大衆料理は必要!!w

 

ちなみに、僕は、

「『満味楼』は『王将』よりコスパいいよ!!」

と、参加者に言っていたのですが、

参加者もこの時、同意してくれましたw

 

そして、先週もそうですし、1月の佐々木さんやひっきーの時のリノベツアーもそうだったんですけど、

ツアーの最後はこの『満味楼』で締めると、ツアー参加者がその後の下諏訪の『関係人口』に繋がりやすいと思いました!!

 

というわけで、

終電ギリギリまで『満味楼』で飲んで、下諏訪駅へ!!

 

僕はこの12月10日スタートの『青春18きっぷ』で高田馬場まで帰ることに!!

4人の参加者は特急あずさの回数券を指定席へ手続き!!

 

あ、そうそう、昨日のマスヤの『アムリタ食堂』のメンバーともこの時、下諏訪駅で再会しましたw

 

で、先週と同じく、上諏訪まで一緒に普通電車に乗って、、、

いやー、今回も実り多き旅でした!!

 

 

というわけで、、、

 

で、ここからはいつもの僕の旅の自省ログ!!

 

 

「一人旅できるのも才能」

「ゲストハウスに泊まるのも才能」

「バックパッカーできるのも才能」

なんじゃないかと、最近、よく思う。

 

「そんなの誰でもできる!」

と考える人間は、その自分の▼「才能」に気づいてないのかもしれない。

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0

 

 

 

そう思っていると、、、

 

 

今回のツアーで何度も出てきた言葉『関係人口』。

 

この言葉を知ってるかどうかで、その自治体の未来が大きく変わる気がします!!

 

そこから僕は車内でいろいろ考えました!!

×この時間○この時代

 

合理的な人の意見w

 

『資産』をリスク分散する考えこそが「合理的」な気がする。

 

もちろん、「これだ!!」というモノに集中的に『資産』配分することも「合理的」な判断だと僕は思う。

 

 

とかつぶやきまくってると、、、

 

そうこうしていると、、、、

 

この、

『現代のリハビリテーション施設』

ってすごい僕は好きですねぇ。

 

僕も20代30代はずっと、「親の借金」と「学費の借金」という『双子の赤字』を返済しながら、ブラック企業で働き、東京で消耗しながら生きてました。

 

そんな僕が、

世界中・日本中を旅して、30代の終わりに見つけた『桃源郷』が下諏訪でした。

 

でも、マスヤにずっと宿泊していると高いし、下諏訪には仕事がない。

 

そういう人の移住ニーズはすごく高いと僕は思っています。

だからこそ、全国的にはけして有名ではない下諏訪という町に多くの人が引き寄せられてくるわけで、、、

 

 

で、それに関して、、、

と、つぶやいていたら、いつの間にか撃沈、、、、w

 

 

というわけで、

東京の自宅に戻ってきて、また爆睡しました!!! 

 

 

 

今回の2回のホシスメバ『コンパクトルーム』のリノベツアー、

参加者の心にもかなり残ったようで、、、

 

 

 

かなり、

『自分ごと』

として考えてくれた方が多いようです!!

 

twitterをしてない参加者からは、

「今年、一番、楽しかった!!」 

「はやく同窓会したい!!」

との声も聞こえてきました!!

 

実際、今回の12月の『コンパクトルーム』の2つのリノベツアーともに、すでに参加者のみの自主的な都内での「同窓会」(忘年会?)は年内中に決まっていて、僕も参加する予定です!w

 

 

 

 

 

というわけで、

来年、年明けの『ホシスメバ』は、、、、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いよいよ、▼この通称『所長の家』こと、

『モデルルーム』のフルリノベーション・ツアー

がはじまりますよー!!!!

f:id:A1riron:20171216040301j:image

 

to be continued→→→→→→→→→