A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

下諏訪『ホシスメバ』リノベツアー第3弾2日目!壁塗りは90年代J-POPでみんなで『ノリノリDIY』が絶対的に楽しい!!

長野県下諏訪町の星ヶ丘地区で、

巨大移住者施設『ホシスメバ』をリビセン東野さんたちといっしょに作るリノベツアー第3弾!!

 

1日目は、

漆喰(しっくい)塗りの下準備で、マスキングテープとマスカーを張り、パテとシーラーを塗り塗りしたDIY女子5人!!

下諏訪『ホシスメバ』リノベツアー第3弾1日目!参加者の女子5人で漆喰(しっくい)塗りの下準備をしたよ!! - A1理論はミニマリスト

 

2日目の本日は、

いよいよ壁と天井に漆喰を塗っていきます!!

 

ただ、僕はというと、、、 

 

東京で消耗した生活をしている疲れか、マスヤゲストハウスのドミで12時間近くも爆睡してしまいました。。。

 

 

で、8:30にひらやまさんが迎えに来るので、

「さすがにそろそろ起きないと!!」

と、思って、カーテンを、

「ガシャ!」

っと開けると、いきなりそこにいた女子に、

「A1理論さんっ!!」

って言われましたww

 

2016年9月にリビセンお助け隊をいっしょにやってて、他のゲストハウスでもばったり再会したことのある女子が僕のMIXドミの上で寝ていて、この時はトランクを開いて旅支度をしていましたw

 

「昨日、マスヤのカウンターで飲んでましたよね??」

とのことw

 

僕は昨日、カウンターでリノベ話に必死になっていたのと、後半はかなり疲労困憊していたので、後ろの人達をぜんぜん見てなかったw

 

でも、そう言えば寝る時にこの女子の顔を少し見た気もするけど、1年ぶりの再会で、ものすごく印象が変わっていてわからなかった。

 

で、彼女はマスヤに来たのはかなり久しぶりらしいのですが、その絶妙のタイミングでこの時、僕と会ったっぽいですw

 

少し話すると彼女は下諏訪の外に旅立って行きました。

いやー、ゲストハウスですねぇ。

 

 

でも、僕も時間がないことを思い出して、パン屋の『たるかわ』さんへ!!

(ツアー参加者の方々はエリックス・キッチンで朝食中です。)

 

この時の『たるかわ』さんはパンの種類がすごくありました!!

 

あ、このコメントをしたのは、この時、店内で▼この曲が流れていたからです!w

90年代!!wポケベルの時代です!!w 

あなただけ見つめてる

あなただけ見つめてる

 

 

 

で、お店の方に、

「あら今回はまた、寒い時期に来られたんですねぇ。」

と声をかけられました。

 

『たるかわ』さんの店内はいつも忙しそうで、いつもちゃんとお店の方とお話しできないのですが、この日はお話できて、どうやら僕のことを『A1理論』とわかっていたようです。

 

▼2月10日の公共R不動産さんのイベントのお話もしました!!

【ツアー開催(2/10-11)】長野県・下諏訪町での公共施設活用プロジェクト”クラフトタウン構想 ホシスメバ“が始動! | コラム | 公共R不動産

(このイベント、まだ参加可能かどうかは公共R不動産さんにご確認ください!)

 

『たるかわ』さん、いつもありがとうございます!!

また、来ますので!!!

 

 

で、マスヤに帰って、まだひらやまさんが来るまでに時間があったので、、、

僕が好きなヤツww

 

これも飲みたいなぁ。。。

 

 

そしたら、この日の朝はものすごく寒く、ひらやまさんから、

「車の窓が凍っているので少し遅れます!!」

とのことで、、、

 

嬉しい誤算www

 

ほどなく、ひらやまさんが到着し、『ホシスメバ』へ!!

 

 

で、その途中、車の中でひらやまさんが、

「諏訪湖が氷のお菓子みたいになって来てる!!なんでしたっけあれ??」

と言ったw

 

「『シャーベット』?『フローズンヨーグルト』??『ジェラート』???」

と、僕がいろいろ言いましたが、

「全部、違う!」

と、ひらやまさんww

 

ま、とにかく、

「諏訪湖の水が凍りだした!!」

とのこと!!

 

僕が下諏訪にハマってから3回目の冬!!

今年は見れるか!?

『御神渡り』!?

 

 

というわけで、『ホシスメバ』に到着すると、、、

 

東野唯史さんが復活していた!!

 

そして、いきなり物騒なことを言っていますww

 

というわけで、いよいよ、、、

あー、これですなぁ。

漆喰まぜまぜ!!

 

▼このコミックエッセイによると、

『漆喰練り』は昔は手でやってたらしいですが、今は職人さんでも機械(電動ミキサー)を使うらしいです。

0円で空き家をもらって東京脱出!

0円で空き家をもらって東京脱出!

 

 

f:id:A1riron:20170125000803j:image

 

で、素人のDIYの場合は、漆喰を塗ること自体より、

まずこの『漆喰練り』がネックになってくる

と思いますが、、、

 

後日、▼ミキコさんが沼津のサロンDIYに使っていた、、、

 

▼こんな便利なモノが今はあるらしいです!!色も各種ある!! 

日本プラスター うま~くヌレール 18kg 若草色
 

▲この2つの色が評価高いですねぇ。 

 

しかも、ミキコさんがつぶやいていた『ホームセンターの無料DVD』って、

たぶん、▼これじゃないでしょうか???

www.youtube.com

 

しかも、▼こんな番組も放映されていたらしいです!!

www.youtube.com

 

他にも、

「漆喰 うま~くヌレール」

で動画検索すると▼いくつか動画が出てきました!

動画はこれら!!

 

関連動画を見て、

「うちはこれでいい!」

って思った方は『うま~くヌレール』でいいんじゃないでしょうか?

特に腰が悪い方とかはこれでいいと思います!!

 

▼公式サイトによると『うま~くヌレール』は2005年頃に開発されたようですねぇ。

製品について | うま~くヌレール 公式サイト

 

▼東京と京都で無料のDIY教室も行っているそうです!

ていうか、京都のDIY教室頻度ヤバいなw

うま〜くヌレールDIY教室スケジュール | うま~くヌレール 公式サイト

 

いや~、世の中、探せば便利なモノがありますねぇ。

 

 

と、無駄に『うま~くヌレール』を褒めちぎったところで、通常の佐官作業!!

 

これはコテ板や塗る道具に着いた漆喰のことですね! 

 

ww

 

 

DIYでは『思い出』が大事です!!w

 

あと、やっぱりコテでたっぷり塗ったほうがいいんですねぇ。

 

なるほど~。

別に座ってしまってもいいんだ~。

 

 

地域おこし協力隊をdisるブロガーw

 

この時、初めてひらやまさんからお聞きしました!

 

それまでずっと、

「今回のLCV(諏訪のケーブルTV局)の取材は長いな~。」

って思ってましたw

す、すみません。。。。

 

いつもありがとうございます!!

 

これは今回の旅行会社・近畿日本ツーリストの鈴木さんですww

 

添乗員さんなのに酷い言われようですwww

 

けど、ここら辺から鈴木さんのキャラがわかって来て、参加者や役所メンバー、リビセンメンバー、そしてテレビ局の方々とも打ち解けてきましたww

 

これはやっぱりさすが!!

 

そう言えば、昨日はBGMがなかったので、

今回、初のBGM!!

 

12月はLCVラジオだったので地元の中学の合唱コンクールとかでしたが、、、w

 

今回は華南子さんのiPhoneから、

▼Amazonミュージックで『90年代』ソング限定です!!

Amazon.co.jp: Amazon Music Unlimited

 

僕も基本的に90年代な人間なので、

ここら辺から参加者達が僕も含めだんだんノリノリになってきましたww

 

やっぱり、どうせ作業やるなら楽しいほうがいいですしね!!

 

wwww

 

wwww

 

ちなみに、華南子さんのインタビュー記事は▼こちら!!

タリーズコーヒー店長を辞めて、南アルプスで“カフェのある古材店”をスタート|ウートピ

東野:世の中の矛盾をかき分けて「正しさ」と「楽しさ」に辿り着いている「リビセン」はある意味、“発明”だと思っているんです。

 

「リビセン」が、今の形を失わず進んでいければ、これからもっと、いろんな領域で力になれることが出てくるような気がしています。

このまま、どこに行けるのか、どんな景色が見られるのか、楽しみですね。

 

▲これは僕も完全に同意です!!!

 

というわけで、、、

 

前回も差し入れして頂いた地元星ヶ丘の方からの差し入れです!!

スープはミネストローネですね!!

 

 

めちゃくちゃ温かくて美味しかったです!!

 

ただ、外気温が冷たすぎて、早く飲まないと凍りますw

 

 

野沢菜、シャリシャリしてたけど、めちゃくちゃ美味しかった!!

いや、むしろシャリシャリしてたほうが美味しい!!!w

 

 

というわけで、休憩後、、、

 

そしてついに、、、

 

▼『アクドメール』ですね!わかります!!w 

 

そうこうしていると、、、

 

アーティストでもある、マスヤスタッフのようちゃんも『ホシスメバ』が気になるっぽいです。

 

「『アーティスト・イン・レジデンス』的なモノが下諏訪にあれば、、、」

って、去年、言ってました。

 

ふと、わらふくさんを見ると、かなり上達してました!!

 

はやーい!!!

 

希望者には東野さんがシミュレーションで鍛えてくれます!!

 

おおお!!!!

 

これはめっちゃ面白かった!!!w

ここら辺から鈴木さんのキャラが確立してきたなぁww

 

頑張れ!!鈴木さん!!!w

 

 

左利きの彼女、めちゃくちゃ上手なんですよねぇ。

はじめての壁塗りらしいのですが、すごいです!!

 

 

そうこうしていると、、、

 

華南子さんのiPhoneの充電が切れていたので、ひらやまさんのiPhoneでミスチル補給!!w

ナイスです!!ひらやまさん!!!w

 

 

突然、

「なんでみんな、歌わないの!?」

と言い出す華南子さんww

 

つられて歌い出す参加者www

 

ミスチル好きな僕のブログ仲間もtwitterから遠隔参加ww

 

 

そうこうしていると、、、

 

 

www.youtube.com

 

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

夜は短し歩けよ乙女 (角川文庫)

 
「夜は短し歩けよ乙女」 DVD 通常版

「夜は短し歩けよ乙女」 DVD 通常版

 

 

一度、塗り終わった人も、、、 

沼津にリクルートしてる!!ww

 

 

でた!

『幸せ作業』!!w

 

そして、マスキングが大事な理由はこれですね!!

マスキングこそが左官の命!!

 

 

▼ググった!!なるほど~!!

村樫石灰工業株式会社/建材/村樫のしっくい

 

 

ふと、『モデルルーム』の外に出ると、、、

これは床板を削っていたようです!

 

 

▲長野日報にも載りました!!

 

 

というわけで、

皆さん、お疲れ様ですー!!

 

で、、、

 

今回のお昼ご飯は、すんごく女子!!!w

 

 

で、ひっきーが漆喰の出来上がりを見て、、、

 

今回のお昼ご飯は▼『ひとつぶの麦』さんですー!!

下諏訪にカフェ&ギャラリー『ひとつぶの麦』誕生!二階のアウトドアリビングは貸切可!にゃんこもいるよ! - A1理論はミニマリスト

秋宮と春宮の間にあるこのお店は可愛いにゃんこが3匹もいます!!

動物が少ない下諏訪での数少ない猫カフェだと僕は思っていますww

 

 

これ、かなり深いお話でした。

聞きたい方は是非、『ホシスメバ』に遊びに来てください!w 

 

 

これはいい話!!

(移住者施設的にw)

 

僕も東野夫妻と同じく元バックパッカーなんですけど、、、

 

やっぱり『東京』って、世界的に見てもかなり便利な都市だと思っています。

 

しかも、当然、日本人は日本語をしゃべれるので、この『東京』をマキシマムに活用できる!

 

そして、当然、ビザも必要ない!!

これは日本人の相当なアドバンテージだと思います!!

 

 

で、その『東京』を上手く利用しながら地方へ移住するなら、、、

 

中央線で東京・新宿まで一本で繋がっていて、温泉も、マスヤゲストハウスも、移住者コミュニティも、リビセンも、スメバも、ホシスメバもある、

下諏訪がベストだと思います!!

 

東京がニューヨーク(マンハッタン島)だとしたら、

ニューヨーク州におけるブルックリン的な位置にポートランドがあるのが『下諏訪』なんじゃないかと思います!!

 

ポートランド・メイカーズ クリエイティブコミュニティのつくり方

ポートランド・メイカーズ クリエイティブコミュニティのつくり方

  • 作者: 山崎満広,ジョン・ジェイ,南トーマス哲也,田村なを子,富田ケン,マーク・ステル,リック・タロジー
  • 出版社/メーカー: 学芸出版社
  • 発売日: 2017/04/29
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

そう言えば、マスヤのスタッフのようちゃんが、マスヤで働き出してから、やたら『ポートランド』という単語を聞くので、

「下諏訪に泊まりに来る人、本当、『ポートランド』好きっすねー!!」

って言ってたww 

 

 

ま、東京は最強なんですけど、

 

東京に長くいると消耗するので、僕は、

下諏訪はRPGの『セーブポイント』みたいな街

なんじゃないかと思ってますw

 

回復して、セーブして、また東京に戦いに行く、みたいなw

 

あずさも新型になって「酔いにくくなった」らしいですし!!

 

 

▼これ、美味しいよねw 

諏訪大社献上菓子信州ラッカせんべい40枚入り

諏訪大社献上菓子信州ラッカせんべい40枚入り

 

 

『根太』が丸見えです!!w

 

そうこうしていると、、、

 

なんと!!!

おそらく『ホシスメバ』初の移住希望者がきました!!!

 

是非是非、住んでください~!!w

 

 

なんか、こっちは添乗員の鈴木さんの話題でめっちゃ盛り上がっていましたww

 

 

そうこうしていると、、、

去年、千葉から下諏訪に移住したノブさんがやってきました!!

 

いやー、『ホシスメバ』、早くも移住者施設っぽくなってきました!!!

 

 

そして、作業再開!!!

 

 

そして、天井も漆喰を塗りはじめます!!!

 

これは、、、w 

MajiでKoiする5秒前

MajiでKoiする5秒前

  • アーティスト: 広末涼子,竹内まりや,藤井丈司,十川知司
  • 出版社/メーカー: ダブリューイーエー・ジャパン
  • 発売日: 1997/04/15
  • メディア: CD
  • クリック: 7回
  • この商品を含むブログ (18件) を見る
 

 

 

ロマンスの神様

ロマンスの神様

 

ツイ廃、、、

 

wwwww 

 

 

LOVE LOVE SHOW

LOVE LOVE SHOW

 

 

 

田園

田園

 

 

ていうか、さっきからAmazonのCDジャケットが全部『縦長』なんですけど!!w

みんな、20世紀だなぁwww

 

 

wwwwwww

 

wwwwwwww

 

ロード

ロード

 

 

 

wwwwww

 

HOWEVER

HOWEVER

 

ジャケットが正方形になったから新しい??w 

 

 

すると、

参加者全員が曲名がわからない曲が流れて、、、

おっさんの僕が当てましたw

 

でも、誰が歌ってるのかは誰もわからない、、、

 

すると、意外な人物が当てました!!

 

 

鈴木さんがバンドでボーカルだったことが判明wwwwww

 

『キングダム』

というバンド名だったらしいですww

参加者は絵が濃いい某漫画を連想して爆笑w

 

いつまでも変わらぬ愛を

いつまでも変わらぬ愛を

 

 

2018-23=1995!

 

鈴木さん、余裕で生まれてませんwwww

趣味がオッサン過ぎますwww

 

 

そうこうしていると、、、

すごい!!

 

14:30の時点で天井の漆喰塗りが終わりそうです!!

恐るべしスピード!!!ww

 

wwwwwww

 

音楽がエネルギー!!

NO MUSIC !!  NO LIFE !!

 

 

華南子さんのiPhoneの充電が切れていたので、ここで確か、すかさず、

わらふくさんがiPhone接続した気がします!!

 

すると▼この曲が流れてきて、、、

www.youtube.com

 

Dear My Friend

Dear My Friend

 

 

誰かが、

「私たち、

 『DIY Friends』

 だよね!?」

って言い始めました!!

 

それに全員が賛同!!!w

 

 

いやー、参加者の皆さん、

漆喰塗りの質・スピード共にいろんな人に褒められてノリノリです!!w 

 

 

そして、、、 

 

カウントダウンTVをご覧の皆様、

▼『DIY Friends』です!!

  

 

CRAZY GONNA CRAZY

CRAZY GONNA CRAZY

 

いやはや、クレイジーですww

 

 

上記写真を撮った後、

「あ、『マネージャー』も入れないと!!!」

というわけで、、、

 

上記写真の下の部分に近ツリ鈴木さんがwwww

 

いつの間に添乗員から『DIY Friends』のマネージャーになったんだ!?w

 

そして、『キングダム』とはなんだったのか。。。

 

 

 

 

そんなテンションがおかしい女子とは別の部屋で、、、

 

というわけで、、、

 

木工系男子、『ホシスメバ』に住んで欲しいですねぇw

 

そしたら常時『DIY Friends』じゃないですか!!w

君もDIYが好きなFriendsなんだね!!

 

 

というわけで、僕もやっとお昼ご飯w

 

 

休憩後、『DIY Friends』のメンバーの半分は、、、

思ったよりはやく漆喰塗りが終わったので、去年、タイムオーバーでオイルが塗れなかった『コンパクトルーム』のぶち抜き部屋のオイル塗りに!!

 

これ、どこかでレスキューしてきたっぽいw

 

で、僕が『モデルルーム』に戻ると、、、

華南子さんの言った通り、めちゃくちゃ綺麗になってた!!!

 

と、作業をしていると、、、

 

(翌日、オイルも塗りました。)

 

『思い出』大事!!!

 

というわけで、いい時間になってきたので、、、

wwwwwwwwwwwwww

 

すごく楽しそうでしたww

 

 

僕と同じですwwww

 

21世紀になってからほとんどテレビを見てないから、

テレビの情報が20世紀から『上書き』されてないwww

 

 

自分達で作った『ホワイトルーム』に感動する女子達!!!

 

 

そこに東野唯史さんも加わり、、、 

横で見ていてもなかなか良かったです!!

このマニアックな雰囲気!!!

 

で、さすがにタクシーを待たせっぱなしなので、、、

ふと、諏訪湖を見ると、この寒さでどんどん凍っているようにも見えました!!

 

 

というわけで、僕らも、参加者達もマスヤへ!!

 

あさちゃんは参加者全員と知り合いだったので、

「みんな知ってる人ばかり!!」

って感動していました!!

 

やっぱり、

マスヤの常連さんが『ホシスメバ』を作るのがベストですね!!!

 

 

で、マスヤの向かいのライブハウスでは、、、

 

それに反応する鈴木さんww

さすが『キングダム』のボーカルです!!ww

 

 

その後、僕はみんなが泊まる今日の宿『旅館おくむら』までついていき、わらふくさんと飲む約束をして、そのまま『菅野温泉』に入り、、、

 

わらふくさんが温泉から出てくる間に『宝華』が開いていることを確認し、ぶらぶらしていると、、、

 

 

去年の10月に埼玉県から下諏訪に移住してきた、

▼『LIUTAIO HIROTO SAI』

さんがオープンしていたのでちょっと訪ねてみました!!

Nagano Nippo Web » 下諏訪の空き店舗に弦楽器工房 開設へ準備

下諏訪弦楽器工房‐LIUTAIO HirotoSai

 

去年の夏に、一度、『ミーミーセンタースメバ』でご挨拶はしていたのですが、ちゃんとお話しするのは初めてでした!!

 

若い店主の弦楽器職人・佐井さんも僕のブログは知っていたので、いろいろ会話も弾みました!!

 

で、ふとスマホを見ると、わらふくさんは温泉から出ていたので、、、

 

で、再び、、、

わらふくさんと3人でいろいろお話しました!!

 

下諏訪移住をお考えの方はここにお話しを聞きに行くといいと思いますよ!!

 

 

というわけで、『旅館おくむら』からほど近い▼中華料理屋『宝華』へ!!

https://shimosuwaonsen.jp/item/644/

 

いやぁ、しかし『宝華』開いててよかったwww

ここ開いてなかったら、極寒の中、歩き回らないといけなかった、、、w

 

 で、メニューを選んでいると、わらふくさんが、

「あれ、鈴木さんじゃない???」

と、今、『宝華』に入ってきたばかりの男性を指さしました!!

 

というわけで、、、

 

僕は、夏にふじっぺが絶賛していた味噌ラーメンを注文!!

確かにめっちゃ美味しい!!ボリュームもすごい!!

 

わらふくさんは、名物の、、、

 

そのうち、

ミキコさんも合流して、ワイワイと盛り上がりました!!

 

これ、ブログに載せちゃっていいのかな???w

ダメなら削除しますw>関係各位

 

『宝華』のランチはコスパ最強な気が、、、

 

 

というわけで、僕とわらふくさん、ミキコさんはマスヤゲストハウスに帰り、、、

この夜は土曜日なのもあって、超満員!!

 

大分県竹田市関係者の方もおられたようです!

 

 

そう言えば、

近、リビセンの某スタッフさんが大分県の古民家リノベでミニマリストの▼やまさんと出会っていたなww

 

少ない物ですっきり暮らす (正しく暮らすシリーズ)

少ない物ですっきり暮らす (正しく暮らすシリーズ)

 
無印良品とはじめるミニマリスト生活

無印良品とはじめるミニマリスト生活

 

 

というわけで、マスヤのリビングの狭いスペースを確保して、、、

 

マスヤに飲みに来られていた地元のアラサーの同級生メンバーの方といっしょの席で飲むw

 

その中の一人は、

「仕事関係者や学校の同級生以外の、全く知らない人と飲む機会はほとんどない。この『マスヤバー』はものすごく貴重!!」

と言ってました!!

 

いやー、マスヤバー、地元民にも愛されていますなぁ。

 

 

そうそう!!!

 

実はこの日の翌日の夜の『鉄腕DASH』は下諏訪特集でしたよ!!

 

 

と、わいわいやってると、消灯時間の23時はすぐにやってきて、

2人は『旅館おくむら』へ!!

僕はマスヤのドミへ!!

 

 

というわけで、リノベツアー2日目の夜はふけていきました。 

 

 

しかし、

この日の作業、あり得ないくらい早いスピードで終わりましたねぇ。

 

『勝因』を客観的に分析すると、

J-POPでみんなの気持ちがひとつになったこと

が大きいんじゃないかと思います!

 

この翌日に、東野唯史さんが、

「1人で黙々とDIYしてると『DIY鬱』になる可能性がある。なので『DIY仲間』を探すべき。」

みたいなことを言っていた。

 

個人的にも、

1人でやる『DIY』よりも、複数人でやる『DIO』のほうが、何倍も、何十倍も効率がいいように思える。

 

その「即席チーム」の心をひとつにするのが『パーリー建築』さんもやってるように、

音楽を流して『ノリノリDIY』する

という方法論がベストなんじゃないかな?

 

特に、今のアラサーからアラフォーくらいはテレビを持ってない人も多いけど、

90年代はテレビを見ていた可能性が高く、そこからデータが『上書き』されてない可能性があるw

(ミキコさんや僕みたいにw)

 

なので、メンバーの年代にもよるけど、

90年代ミュージックを流すとすごく盛り上がる、と、今回は改めて実感w

 

ランダム再生で90年や91年くらいの曲が出てくると、

「うわっ!!これは古いっ!!wwww」

みたいな、謎の笑いも生まれるww

 

理想はAmazonミュージックで、ランダムで90年代ミュージックを流すのがベストのような気がするw

好みが偏らないからね。

 

で、今回のようにノリノリになってきたら、

すごい一体感が出てくると思う。

 

僕の言葉で言う、

『DIOの世界』

の完成!!ww

 

しかも、いい具合に作業で疲れているので、どんどん累積的にテンションも高くなっていく!

 

▼『ランナーズ・ハイ』ってやつだー!!!w

ランナーズハイ (生体) - Wikipedia

 

 

なので、

『DIOの世界』が、ずーーーーっと続いている自治体に、移住者は自然と集まって来る

ような気がします。

 

まさしく、ソトコト指出さんの言う、

▼『天岩戸作戦』

ですね!!!

指出一正さん著『ぼくらは地方で幸せを見つける』には、これからの地方創生のすべてが書いてあるよ! - A1理論はミニマリスト

 

(111)ぼくらは地方で幸せを見つける (ソトコト流ローカル再生論)

(111)ぼくらは地方で幸せを見つける (ソトコト流ローカル再生論)

 

 

 

いやはや、この日はいろんな『気づき』があったし、

移住者を集めるには『DIOの世界』の構築が最強!! 

という僕の勝手な仮説も、結果的にちょっと実証できたような気がする。 

 

 

そして、

この記事も書いていて、すごく楽しかった!!w

 

 

というわけで、

『DIY Friends』ラストの3日目に続きます!!w