A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

【本日発売!】HUNTER×HUNTER35巻『念獣』は話が複雑で超面白い!Kindle版で今すぐ読もう!

ああ、僕はいつまでこの漫画を読み続けるのだろう、、、

 

その漫画とは、、、

 

▼『HUNTER×HUNTER』です!!

 

これは僕が大学生だった20歳の頃(1998年)に連載開始し、、、

 

当時は漫画よりも本を読むのが好きだった僕は、

「20歳過ぎて、東京出て来たのに、漫画なんて読むかよ。」

って思ってたら、寮の友達が面白いというから読んで、大学時代にハマり、、、w

 

 

大学卒業後は僕は海外をフラフラしていて、たまにカオサンのレックさんラーメンとか、アンマンのクリフホテルとかに転がってるジャンプで『グリードアイランド』編のハンタをチラ見したりしていましたが、、、

(2002年ごろ)

 

 

帰国後、2年ほどは読んでなかったです、、、

 

でも、2006年のある日、BOOK OFFでなにげに立ち読みして、全巻購入w

(1冊100円程度でした)

 

 

で、その頃、やってた『蟻編』が非常に長く、、、

 

途中でそのコミックスも、引っ越しの時に邪魔になり、

2010年頃、全巻、職場の同僚にあげてしまいましたw

 

 

でも、また『蟻編』が再開し始めてからはジャンプで読み始め、その頃、神戸にいた寮の友達のエスタークと延々とメールでハンタ話をしていたりしていましたw

(2011年頃)

 

で、2012年春に『蟻編』が終わった時、僕もちょうど長く続けた仕事を辞め、

「今までの仕事もハンタも卒業だ!!」

って思いましたw

 

で、まぁ、卒業もなにも、

その後はハンタは休載が長く続いて、僕もその存在を忘れかけた頃、、、

 

 

2016年にいきなり▼33巻発売!!!

最新刊発売!HUNTER✖︎HUNTER33巻のジン・フリークスの言動が、僕の「理想のミニマリスト」過ぎた! - A1理論はミニマリスト

 

HUNTER×HUNTER 33 (ジャンプコミックス)

HUNTER×HUNTER 33 (ジャンプコミックス)

 

 

その頃には僕はもう、『KIndle』というシャレたアプリを知っていたので(端末は持っていませんw)、

アプリでハンタを読む

というスマートなおっさんに早変わりしていましたw

 

 

しかも、

ブログでそれを宣伝して小銭を得る

という小技も習得していましたww

 

 

物語も『暗黒大陸』編という、

クラピカを主人公とした新しいシリーズに突入!!

 

けど、

「この表紙のクラピカの横にいるイルカはなんだ???」

って、ずっと思っていましたw

 

 

そして、

去年2017年には▼34巻も発売!!

【本日発売!】HUNTER×HUNTER34巻『死闘』で遂に16年待ったあの夢の対決が実現!Kindle版で今すぐ読もう! - A1理論はミニマリスト

HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス)

HUNTER×HUNTER 34 (ジャンプコミックス)

 

(表紙はヒロ●キですw)

 

そして、僕はまたもやブログ記事に!!

もうね、完全にハマってますやんwww

 

 

そして、本日、2018年2月2日、ついに、、、

 

▼35巻発売です!!! 

HUNTER×HUNTER 35 (ジャンプコミックス)

HUNTER×HUNTER 35 (ジャンプコミックス)

 

 

 

いや、

20歳の時から読み始めて、ついに40歳ですよ!!w

 

どうやら40代もお世話になりそうですwww

 

 

ていうか、発売日前日の僕のつぶやきが▼これw

20代よりハマってますがなw

 

日付けが変わって、、、

 

中学生かwww

 

 

で、今回の35巻の特徴としては、、、

 

登場人物がめちゃくちゃ多いです。。。

 

『暗黒大陸』編は、登場人物を多く出すのが冨樫先生のテーマらしいのですが、、、

ちょっと、これ、多すぎませんか???w

 

ジャンプ本誌で読んだだけでは全く人間関係図がわかりませんよw

 

でも、コミックスをじっくり読んでやっといろいろ理解できましたw

が、理解するのに4時間くらいかかりましたww

 

コミックスも流し読みではよくわかりませんww

誰かまとめサイト作ってくれwww 

 

まぁ、時間や心に余裕がある時に読むことをオススメしますw

 

ただ、

複雑な話が好きな人 

にはウケると思います!!

 

 

あと、、、

▲こんな企画もあったらしいですけど、、、

 

週刊少年ジャンプ33号、まだ持ってる人、いるんですかね???w

去年の夏ですよ??ww

 

しかも、僕は冨樫先生の「写真で一言」のネタは嫌いじゃないんですが、、、

 

シリアスな場面の間に、その前後のシーンのコマでネタが入るので、非常に微妙ですww

 

HUNTER×HUNTER 35 (ジャンプコミックス)

HUNTER×HUNTER 35 (ジャンプコミックス)

 

 

 

というわけで、微妙なところを指摘したところで、

僕が35巻でいいと思ったところを列挙します!!

 

まず、今回はクラピカとほぼ「コンビ」に近くなる『ビル』というキャラが、僕はなんとなくジャンプ連載時から好きですねぇ。

 

最初は完全に脇役だと思っていたんですが、結構、芯が通ってるというか、、、

 

僕は▼この一言にやられましたわ、、、

 

寄生型の『念獣』の話をしている最中に、

人間論!!ww

 

僕は司馬遼太郎の▼この本が大好きなので、、、 

人間というもの PHP文庫

人間というもの PHP文庫

 

 

いきなり、日常会話で、

「人間とは、、、」

「人間自体が、、、」

とか、

あえて『主語が大きい』ことを確信犯的に言う人

が好きですねぇww

 

(誰かや何かを批判する時に『主語が大きい』人は、ヤレヤレだぜ、、、ですがw)

 

 

そして、今回のそのビルのセリフの内容もいいですねぇ。

『一貫性からは程遠い生き物』

いや、本当にその通り。

 

人間の生き方なんて、変わっていって当たり前!!

 

逆に言うと、ビルは、

「変わっていいから、『過去』なんて断捨離してもOK!」

って言っているようにもとらえられますねぇ。

 

この他にも、ビルの言動はかなり論理的なんですけど、ちょっとマヌケ顔する時もあったりして、僕はこの巻ではビルが一番好きですねぇ。

 

王子は死んでも、ビルは死んでほしくない!!w

 

 

お次の好きなシーンは▼こちら、、、

王子にタメ口どころか、ハッパ仲間にしちゃってるバショウwww 

 

これ、完全にインド周辺のバックパッカーの会話じゃないですかwww

 

さすが、

「この仕事が終わったら世界をバイクで周る」

と豪語したバショウさんですw 

 

人生を楽しまないのは罪ですなぁwww 

 

ちなみに、バックパッカーにもハンタ好きが多いですww

 

 

それと、この王子、ハンタ試験の時にヒソカに首チョンパされた人に似てません?w 

 

HUNTER×HUNTER 35 (ジャンプコミックス)

HUNTER×HUNTER 35 (ジャンプコミックス)

 

 

 

そして、この巻の後半では、▼クラピカが多くの人を集めて『念』能力を2週間で習得させようとしていますが、、、

 

これ、疑問に思ったの、僕だけですかね???

 

事情があるとはいえ、

「こんなに簡単に、一般人に『念』を教えちゃっていいの???」

ってw

 

『念』って、ハンター試験合格者や、天空闘技場レベルの人でも知らないんですよね? 

 

それをこんな一般人どころか、戦闘員でもないおばちゃんとかに教えちゃってもいいのかよwww 

 

しかも、

今のクラピカは十二支んの、しかも「ネズミ」だよねぇ???

 

これがOKなら、

ネット上に『念』の情報、かなり流出しててもおかしくないよね??

 

「ハンター 念」

とかでググる人、絶対に出てくるよね???

 

特にハンター試験受験者なんて、事前にネットで情報収集するわけだし、、、

 

くじら島にもネット環境あったから、ゴンもググったら『念』の情報、出てきたんじゃあ。。。

下手したらユーチューバ―の「やってみた動画」とか出てくるよね??w

 

それなら、

『念』能力を身に着けてからハンター試験に臨んだほうが効率的だよねぇ??

 

 

ていうか、それならそもそもハンター協会自体、いらないんじゃあ。。。

 

結局、ハンター証を取得しても、普通のハンターは仕事がなくてパリストンのような力の強いハンター頼みになっちゃうから、協会内部がゴタゴタするわけで、、、w

(ていうか、それならハンター証売って、人生遊んで暮らせよw6回くらいww)

 

 

とまぁ、いろいろ考えてしまうんですけど、

これも暗黒大陸に行くためのイレギュラー措置なんですかね??

それでもチードルには一言言っておいたほうがいいと思うけどww

クラピカさんwww

 

 

 

ていうか、今、思い出したけど、王子とその側近の話ばかりで十二支んもビヨンド一派も完全に空気化しておりますなww

 

ジンも船にちゃんと乗ってるんだかwww

 

 

というわけで、多少のつっこみどころはありますが、話自体はなかなか練られている、というか、各自がベストを尽くすように動いていて、なんか面白いですw

 

ハンタ離れしていた方、気分転換に『続き』を読んでみてはいかがですか??

成長したクラピカが見れますよ!!

(ゴン・キルア・レオリオは回想シーンでしか出てきませんwレオリオ、船に乗ってるのにww) 

 

HUNTER×HUNTER 35 (ジャンプコミックス)

HUNTER×HUNTER 35 (ジャンプコミックス)