A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

宝塚市の「就職氷河期世代の正規職員募集」の応募倍率605倍に見る「日本は人手不足」のウソ!

どもです!

就職氷河期ドストライク世代(77世代)のA1理論です!

 

職業はしがない非正規社員、趣味はブログに愚痴を書いてスッキリすることです!w

 

さて、今回はちょっと話題にもなっている▼この記事についてこのブログで書いてスッキリしようと思います!!

倍率600倍、就職氷河期世代採用に応募者殺到 宝塚市「国や他の自治体も」(毎日新聞) - Yahoo!ニュース

f:id:A1riron:20190901150344p:plain

就職氷河期世代が求めているのは「ホワイトでそこそこの給料の公務員の仕事」なのでは? 

宝塚市の中川智子市長市長は▼このように言っています。 

 

素晴らしいですね!

民衆の味方過ぎて、まるでフランス革命を率いた「オスカル並みの宝塚女優」じゃないですか!!

 

しかし、▼倍率は『宝くじ』並みです!!w

 

宝が塚のようにあるのかと思ったら、年末ジャンボ並みの就職倍率で、氷河期世代としては20年前の就活時期を彷彿とさせられますねぇ!!w

 

 

40歳過ぎても、相変わらず高い就職倍率!

「終わりのないのが終わり」それが就職氷河期世代・レクイエム!!w

 

まぁ、しかし、マジレスすると、平成氷河期を乗り切ってヘトヘトの40代氷河期世代のうち、

「ヘトヘトだけど働ける人」

が求めている仕事は、今回の地方都市の公務員のような、

「ホワイトでそこそこの給料の仕事」

なんじゃないかな?

 

『給料ミニマリズム』ですよ。 

 

ずっと仕事の取り合い、取り合い、取り合いだった就職氷河期世代は、40歳過ぎて、

「激しい喜びはいらない…そのかわり、深い絶望もない…植物の心のような人生を…そんな平穏な生活こそ、わたしの目標だったのに…。」

という▼吉良吉影的な精神状態なんだと僕は解釈しています。

吉良吉影の名言から日本人が学ぶべき5つのこと | JOJO The World

 

で、政府が今、『就職氷河期世代』に向けて行おうとしている政策は、それと真逆な「もっと頑張れ!ガンガン行こうぜ!!」的な政策だから、全く氷河期世代に受け入れられてないんじゃないかな?

 

政府の就職氷河期世代に対する政策が提供しようとしているのは「ブラックで安月給な正社員」!いやそういう仕事で痛い目見たのが氷河期世代なんすけど。。。 

今、政府は氷河期世代に向けてかなり予算を割いているようですが、、、 

 

そもそも、、、 

 

▼これはかなり的を得た意見なのでは??

 

あと、、、

 

僕が▼これらの記事で書いた通りですな。

okite.hatenadiary.jp

okite.hatenadiary.jp

 

結局、政府がやっている政策の基本方針は、

「ブラックで安月給な正社員」でガンバレよ!!

という風にしか見えない。

 

平成のノリのままで、令和に行けていないw

『働き方改革』とも逆行している。

 

ま、▼この記事でも散々書きましたが、、、 

okite.hatenadiary.jp

 

▼政府は結局、『法人』のことしか考えていない。20世紀のままだ。

okite.hatenadiary.jp

 

氷河期世代を本当に救おうと思うなら、宝塚市のような、

『G(政府) to C(個人)』

の政策をひたすら打ちまくるしかないんだけれども、政府の基本政策が、

『G(政府) to B(企業) to C(個人)』

になっちゃってて、間にBという『企業』がはいっちゃってるから全く上手くいっていない。

 

そのBに長年、苦しまされてきた世代が氷河期世代なんすけど。。。

 

しかも、そのBも、基本はハローワークベースになっちゃってるから、もう、

「やれやれだぜ。。。」

状態になってしまっているw

 

ミニマムに言うと、

「氷河期世代が一番、やって欲しくないことを、みんなのおカネを使ってやっている状態」

だと僕は認識している。

だから春くらいのヤフーニュースで炎上したんだと思う。

 

日本は人手不足なんじゃなくて『雇用者と労働者のマッチング』が上手くいってないだけなのでは?

で、思った。

 

『マッチングアプリ』ってありますよね?

出会いたい男女をアルゴリズムのチカラを使ってマッチングするアプリ。

 

就職氷河期世代でも、バリバリ働きたい人は就職エージェントを使ってバンバン転職していくんだろうけど、、、

 

氷河期世代で平成不況に疲れた人は、ゆるく働きたいだけだと思う。

で、そういう人は僕の高校大学の同級生もそうだけれども、20代30代くらいで実家に帰っちゃって、それからずっと田舎でアルバイト的な仕事を40代になっても続けている。

 

政府はそう言う人たちに、平成のノリの延長で、

「ハロワ行け!!」

としか言わないけど、彼らからしてみれば、

「いや、もうあのノリ、疲れたんで。。。」

という感じなんじゃないかな?

(ネットラジオの『独身なう』の2人もそうですよね?)

 

氷河期世代の一部はネットで仕事をしたりもしているんだろうけど、そういう人はほんの一握りで、、、

多くの就職氷河期世代は地方の飲食店とかイオンの中のユニクロとかで、最低時給+αくらいで働いているように思える。

 

そういう『ゆるい氷河期世代』と『ゆるくてホワイトな仕事』をマッチングするアプリがあれば、空いている時間に寝ころびながらスマホでポチポチと仕事探しできるんじゃないかな?

 

『人間』というのは、現時点では「どのロボットよりも優秀な、素晴らしいロボット」なのだから。

okite.hatenadiary.jp

 

就職氷河期世代に必須なスキルはなにをおいても『ミニマリズム』だと思う。

けどまぁ、何度も言うけど、就職氷河期世代の必須スキルは、僕はやっぱり『ミニマリズム』だと思うなぁ。 

 

まぁ、僕は『ミニマリズム』を身につけたんじゃなくて、普通に生きてただけで、勝手に周りが『ミニマリスト』と言い始めただけなんですけどねぇw

チキンライス

チキンライス

  • アーティスト: 浜田雅功と槇原敬之
  • 出版社/メーカー: YOSHIMOTO R and C CO.,LTD.
  • 発売日: 2017/07/04
  • メディア: MP3 ダウンロード
  • この商品を含むブログを見る
 

 

そう言えば、おそらく僕と同年代(氷河期世代)のミニマリスト男子が主人公の▼この漫画の二巻を昨日、読みました!!

okite.hatenadiary.jp

あをによし、それもよし 1 (ヤングジャンプコミックス)

あをによし、それもよし 1 (ヤングジャンプコミックス)

 
あをによし、それもよし 2 (ヤングジャンプコミックス)

あをによし、それもよし 2 (ヤングジャンプコミックス)

 

 

いやぁ、もうこの主人公、完全に氷河期世代のミニマリスト男子ですねぇw

 

その直前に僕は高田馬場の鳥やすランチを食べた後、▼こういうつぶやきをしていたのですが、、、

主人公の発言と被ってたw

生活の中にさりげなくジョジョネタが入ってるのが氷河期ミニマリスト男子!w

 

しかし、▼この漫画、二巻は一巻よりも面白かった!

(※藤原四子は全員、天然痘で死にます。。。)

 

▼1-2巻をセットで読むのがオススメ!!2巻から読むとわけがわかりませんw

あをによし、それもよし コミック 1-2巻セット

あをによし、それもよし コミック 1-2巻セット

 

就職氷河期世代は『おカネ』に執着せず、『やりたい仕事』にこだわるべき! 

まぁ、いろいろ書きましたが、就職氷河期は、というか就職氷河期に限らず、日本人はもっと『やりたい仕事』にこだわったほうがいいですよ。

『おカネ』にこだわるのではなく。

 

新装版 播磨灘物語(1) (講談社文庫)

新装版 播磨灘物語(1) (講談社文庫)

 
軍師官兵衛 完全版 第壱集 [Blu-ray]

軍師官兵衛 完全版 第壱集 [Blu-ray]

 
NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

NHK大河ドラマ 軍師官兵衛 一

 

 

wwww 

 

 

長野にある、僕も泊まったことがあるゲストハウス▼『1166バックパッカーズ』の飯室さんのような人生が至高ですな。

飯室さんは▼この本にも登場します!! 

まちのゲストハウス考

まちのゲストハウス考

  • 作者: 真野洋介,片岡八重子,明石健治,豊田雅子,飯室織絵,加納亮介,蛇谷りえ,井筒もめ,森岡咲子,武田昌大,田中惇敏,西村祐子,Yone(米村知倫)
  • 出版社/メーカー: 学芸出版社
  • 発売日: 2017/03/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

okite.hatenadiary.jp

 

本当、人生の『道』は自分で切り開いてなんぼですね。 

f:id:A1riron:20190721152156p:plain

「人に媚びず、富貴を望まず」!解脱しながら働く氷河期世代こそが『無敵の人』!!

所詮、『仕事』なんて、たかが『仕事』。

このご時世、『仕事』なんていくらでもあるし、万が一、見つからなかったとしても、この日本では餓死する確率は極めて低い。

 

だったら『ゲーム化』しちゃえばいいと思うけどねぇ。

ゲーミフィケーション ―<ゲーム>がビジネスを変える

ゲーミフィケーション ―<ゲーム>がビジネスを変える

 

 

もしくは、すでにシステム的にゲーミフィケーションされている仕事をするとか。

 

人生に「富貴を望む」から、ややこしくなるだけで、、、

 

▼この記事にも書いていますが、日本社会での『出世』のコスパの悪さは異常値ですw 

okite.hatenadiary.jp

 

あとまぁ、結婚とかはしたい人だけがすればいいと思いますよ。 

上記のつぶやきからもわかるように、僕は▼『結婚しない派』ですw

okite.hatenadiary.jp

 

上で紹介した『あをによし、それもよし』二巻で▼氷河期ミニマリスト男子のこんなやりとりの場面がありますが、、、

解脱しながら働く人こそが、『無敵の人』だと僕は考えています!!w

 

あをによし、それもよし コミック 1-2巻セット

あをによし、それもよし コミック 1-2巻セット

 

 

 

まぁ、いろいろ書きましたが、せっかく就職氷河期世代に生まれたんだから、めいっぱい、マキシマムに就職氷河期世代を楽しみましょう!!

 

昔、偉い人が言ってたように、

「ちょっとぐらいの絶望も、長い目で見りゃ極上のスパイスを味わえる」

ってことで!