A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

人生再設計第一世代でもニートは社会復帰する気ないよ!再設計するべきは平成不況を乗り切った労働者の給与水準!!

どもです!

ロスジェネ世代ドンピシャの41歳のA1理論です!

 

僕は学生時代は寮費月3千円の学生寮生活でビンボー生活、

32歳まで風呂なしアパート住まいの派遣社員、

33歳からは風呂のあるワンルームアパートで派遣社員してます!

 

そんな僕らの世代の呼び方が▼最近、変わったようです。 

f:id:A1riron:20190420173857p:plain

 

それについて、同じ『人生再設計第一世代』であり、同じくアラサ―時に親に仕送りし続けていた、大学時代の学生寮時代からの腐れ縁の「エスターク」君と話先ほどし合った結果を記事にしたいと思います!!

 

いくら人生再設計第一世代でも、アラフォーのニートは社会復帰なんてする気はさらさらないよ!

 

この名前変更を行った人たちは▼偉いさんばかり。

 

おそらく、昭和時代の発想で、

「働きたいけど、一生懸命努力したけど、今でも働けてない人に職業訓練を!!」

という発想でスタートしたんだろうけど、、、

 

その前提がまず2つ間違っていて、、、、

①アラフォーまで実家ニートしてた子供部屋おじさんは、そもそも『働きたくない』w

②職業訓練校はずっと定員割れで、雇用保険は余って要らないハコモノ作ってるw

 

ってことですw

 

いくら『要件定義』を満たそうとしたところで、

その前提の『企画定義』が間違っていたら全く意味ないんですw

 

僕は、アラフォーまでニートやニート同然の▼『子供部屋おじさん』は今後も増えていくと考えていて、、、 

okite.hatenadiary.jp

 

それは当然で、実家には『空き部屋』という資産があるからだw

先代からの資産を効率的に活用しようと考えるのは資産家も子供部屋おじさんも同じだw

 

さらに親の年金や退職金、親の遺産等があれば、働く必要性はない。

ましてやブラック派遣や最低時給ギリギリのブラック飲食店で働く意味は全くないのだ。

 

いや、さっきエスタークとも話してたんだけど、

「そもそも、ニートが存在する世界はネット上の仮想世界であり、現実世界に引き戻そうとしても、そもそも帰ってこないw」

ということだw

 

社会復帰どころか、現実世界に興味ないんですw

すべてがバーチャル世界で完結する、概念的な存在にすでになっているw

 

なので、そんな概念的な存在に、現実世界の飲食店店員なんてできるわけがないし、する意味が全くないw

 

さらに、そのための職業訓練とか言うけど、そもそも今の職業訓練も別に年齢制限とかは基本的にないし、それでも定員割れや途中退学者が出まくってるw

 

 

なので、二重の意味でアラフォーのニートを支援する意味はないw

 

さらに言うと、万万が一、彼らが職業訓練を最後までちゃんと受けたところで、希望するのは事務職や、よくてプログラマか内勤営業であり、

平成時代通してずっと人手不足だった営業・販売職にはなりたがらない。

 

 

というわけで、三重の意味で間違っているのだw

三重の間違いの極み!アッー!!w

 

そんな平成のニート子達からしてみれば、お上からの押しつけの人生再設計なんて、

「ほっとけよ!」

ってことだろうw

 

あと、彼らは経済的には弱者かもしれないけど、意外と「楽に生きること」に関しては情報強者だったりするよ。

 

逆に、政策を決めている偉いさんたちのほうが、経済的には強者でも情報弱者だったりするよ!

 

フリーターや派遣社員は正社員になりたがらない。理由は『労働コスパ』が悪いから。

 

あと、よく「情弱な識者」は、

「ニート・フリーター問題」

と、ニートとフリーターをセットで語りたがりますが、、、

 

僕的にはニートとフリーターの間には『労働』というかなり大きな壁があり、、、

 

逆にフリーターと派遣社員にはほとんど境目がないと思います。

結局、どっちも時給労働なんで。

 

さらに言うと、人生再設計第一世代にはフリーターはあんまりいない気がします。

なぜなら、同じ業務でバイトと派遣とで時給が違うからw

 

それならバイトではなくて時給のいい派遣になったほうがいいに決まっているw

誰だってそーする。

俺だってそーする。

 

で、まぁ、そんなバイトや派遣社員に関しては、

「正社員になんてなりたくない!」

でファイナルアンサーだw

 

だって、給料下がる上に、残業・休出まみれで、さらに責任重くなるんでしょ??

 

コスパで考えるクセがついてしまっているニートや派遣社員にしてみれば、正社員という生き方なんて、論外だろう。

 

それなら、定時で帰って月額500円の▼『Amazonプライム・ビデオ』をマキシマムに楽しんだり、、、

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

 

ブログを書いて、▲こういう、特に本文と関係のないアフィを貼ったほうが人生コスパが良くなるw 

 

『終身雇用』がなくなっているのは、ついに▼経団連も認めたんです。

 

日本の『正社員信仰』は、▼日本独自の宗教だということは人生再設計第一世代の派遣社員は一番、わかっているのでは??? 

okite.hatenadiary.jp

 

もし、政府が心から人生設計第一世代を救いたいなら、▼シンプルに時間給と最低時給を上げるべきなんだ。 

okite.hatenadiary.jp

 

ま、それをしないってことは、

ハナから人生再設計第一世代を救う気なんてさらさらない

ってことだ。

 

正社員は氷河期就職時期から上がらない給料と、形だけの『働き方改革』で妻子を養っているよ!

 

で、じゃあ、人生再設計第一世代の正社員がいい思いをしているかというと、、、

 

これが、20年前の氷河期就職時の給与から上がらないまま、妻子を養ってる人が多い気がする。

 

僕の昔の知り合いは、財布に常に千円以下しか入ってなかった。

つまり、千円札が入ることはごくまれで、千円を使い切ったら嫁に電話して、千円を郵便局に振り込んでもらい、郵便局に走って千円を取りに行く、という生活をずっとしていましたw

 

あと、最近は「働き方改革」で、オフィスからは退社するものの、、、

結局、家のパソコンで仕事の続きをしている人も多いらしいです。

 

そりゃそうですよね。

役人とか、仕事の量を調整できる人ならいいですけど、、、

 

営業とか、明日までにこの資料を作ってお客さんに出さないと、とか、大事なメールの返信がお客さんの商談のあとに飛んでくる、とか、イレギュラーな仕事ばかりだし。

 

それを単純に定時に社員をオフィスから追い出したから、

「働き方改革!」 

とドヤ顔している企業がかなり多い。

 

人手不足で一向に働き方が改革されない、そんな『正社員』に、それを横で見ているバイトや派遣が憧れるはずもなく、、、

 

定時で帰って、▼今夜も『Amazonプライム・ビデオ』三昧だw

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

 

俺もブログにアフィ貼り三昧ww 

 

 

なので、フリーターや派遣社員が目指しているのは『正社員』ではなく、▼『人生に上がっちゃった人』だ!w

okite.hatenadiary.jp

僕たちはもう働かなくていい (小学館新書)

僕たちはもう働かなくていい (小学館新書)

 

 

政府がやりたいのは人生再設計第一世代の救済ではなく、人手不足解消!というか、既得権益の維持!!

 

というので、僕の結論は、

①政府は『人生再設計第一世代』を救う気は全くない。

②政府が本当にやりたいことは都市部や地方の飲食業・介護職などの人手不足解消。

③そしてそれも多分、失敗する。なぜなら『企画定義』が間違っているから。

です!!w

 

 

で、なんでそんなに『人手不足』を解消したいのかというと、そこに既得権益が絡んでいるからw

そして、票を持っているジジババ世代がその企業の株を持っているからw

 

本当に人手不足を解消したいなら、

最低時給を上げて、市場に見合った給与を払えばいいだけだ。

 

それをしないから、労働者はアホらしくなってミニマムにしか働かなくなるだけで。

 

そして、今後、ますます日本は未曽有の人手不足社会になっていく。

なぜなら、人口、特に労働者人口が激減するから。

 

しかし、それは僕は『自然の摂理』だと思っています。

 

僕は『自然の摂理』こそが、この世界のルートディレクトリだと考えていて、人間ごときが人間の都合でそれに逆らうことのほうがおこがましいと考えています。

 

常に自然体でオーガニック。

上善とは、水の如く生きることだと考えています。

 

人生再設計第一世代が信用すべきは日本政府ではなく、『GAFA』先生!!

 

というかですねぇ。

人間、40歳も過ぎると自分の生き方が定まってきます。

『四十にて惑わず』ですw

 

▼ブチャラティ並みに、生き方に『迷い』がなくなってきます。

f:id:A1riron:20190313222159p:plain

 

それを勝手に、政府という『組織』の都合で「人生再設計」なんてされちゃあ、たまったもんじゃない。

『神の定め』にさえ、反旗を翻すべきだと僕は思います。

 

とはいえ、おちおちしておられないのも人生再設計第一世代! 

 

 

50歳過ぎた頃に、自分の親も養いつつ、親亡き後の膨大な同世代のニートが生活保護受給者になると思われるので、そいつらも養わないといけなくなる(税金で)。

 

自分の親も養う!同世代のニートも養う!

両方しないといけないのが、人生再設計第一世代の辛いところだな!w

 

その『覚悟』ができているなら、今さら『正社員』なんて目指さずに▼『貯金』と『マイ・ベーシックインカム』の構築に、40代の今から励むべき!!

okite.hatenadiary.jp

 

人生再設計第一世代の基本戦略は、

「上に政策あれば、下に対策あり」

であるべきだし、

そうでないと詰む。

 

「天皇から錦の御旗をもらったら勝ち!」

という、万世一系のクソゲー社会である日本の政府のすることなんて、

『既得権益の維持』

しかないのだ。

 

なので、令和時代も我々は、平成時代と同じく、

戦略、戦略、戦略、戦略、、、

で、生き抜いていくべき。

 

人生再設計第一世代は、

正しく生きるな!

賢く生きろ!!

ってことで。

 

どんなに困難があっても、▼山中鹿之助の精神で!! 

okite.hatenadiary.jp

 

しかし、それでも日本は日本食は美味しいし、安全で、温泉や銭湯がいっぱいある。

その資産を享受しながら、、、

 

働きながらネットで副業し、日本社会ではなく、▼『GAFA』先生に生産性を認められるべきだと僕は思う。

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

the four GAFA 四騎士が創り変えた世界

 

 

『GAFA』先生は、日本社会のように、

「上手いことやったヤツ」

ではなく、

「本当に生産性が高い人間」

を正当に評価してくれるからだ。 

 

というわけで、僕は、人生再設計第一世代は、

日本社会という既得権益の『ガレキ』の底に埋もれた『希望のカケラ』たち

だと思っています!! 

 

なので、明日も、今にも落ちてきそうな空の下でガラスを拾い続けるべきだと思います!! 

f:id:A1riron:20181215002702p:plain

f:id:A1riron:20181215002715p:plain

 

というわけで、僕は仕事が休みの10連休もコツコツとブログを書き続けます!!

ファイティン・ゴールデンウィーク!!w