A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

「ミニマリストは経済を回してない!」と言う人はたぶん将来、病気か貧乏になるよ!その理由はこれ!

まぁ、定期的に出るミニマリスト議論のひとつですが、、、

 

「ミニマリストは経済を回していない!!」 

と批判する人が時々います。

 

それに対して僕は、

「ああ、この人はたぶん、将来、病気か貧乏になる人だな。」 

と、マキシマムに距離をおきます。 

 

今回はその理由を書いていきます!

僕は「モノを買うと胃が痛くなる特異体質」。 

そもそも、僕はモノを買う、買わない以前に、、、 

 

長年のビンボー生活から、余計なモノを買うと胃が痛くなってしまうんですw

なので、健康のためにモノを買わないだけです。

 

モノはモノでも、

  • 食料品

等は、僕はまだ買うほうです。

(それでもコスパ重視で必要最低限ですが)

 

なぜなら、捨てるのがラクだから。

 

大物家電とか、買う前から捨てることのめんどくささのことを考えてしまって、さらに胃が痛くなりますw

 

なので、僕は結局、▼『先天的ミニマリスト』なんですよねぇ。

okite.hatenadiary.jp

 

なので、「ミニマリストになった」のではなく、元々、▼黒田官兵衛レベルに物欲が少なかった。

新装版 播磨灘物語(1) (講談社文庫)

新装版 播磨灘物語(1) (講談社文庫)

 

 

「なにもない」ことにシアワセを感じてしまう元学生寮生であり、元バックパッカーだ。

なにもないシアワセ 大東京ビンボー生活マニュアル

なにもないシアワセ 大東京ビンボー生活マニュアル

 

 

ちなみに、最近の僕は、

「後天的ミニマリストはこじらせやすい」

と思っていますw

 

元々、ミニマリスト体質ではないのに、無理してミニマリストを演じて他人も自分もだましているから、その歪みが人生に現れてきている、みたいな。

 

そもそも経済を回すことより大事なのは人間が毎日ポジティブに生きていくことだ。

で、今朝、▼こんなつぶやきをしたらバズりましたw

 

僕は昔から、

「この世のあらゆる不幸の根本原因は『手段』が『目的』になってしまったこと、そして、それに気づいていないことなのでは??」

と思っている。

 

「原因」と「結果」の法則

「原因」と「結果」の法則

 

 

「ミニマリストは経済を回してない!」

と言う人はその典型だと僕は考えている。

 

 

国の存在意義とは、究極的に言うと、

「経済を回すこと」

にあると僕は考えている。

 

そのために、国は貨幣鋳造権も持っているし、日本銀行のような「銀行の銀行」「政府の銀行」という中央銀行も持っている。

 

なので、ましてや税金を払ってる側の国民が経済を回すことなんて考えなくていいし、そんなことを一国民側で出来ると思っていること自体がどうにかしている。

 

むしろ、

「おい!国や日銀!ちゃんと経済回さんかい!!俺らが払った血税やぞ!企業の内部留保もちゃんとチェックせんかい!!」

くらい言うべきだ。

 

以下は上記のつぶやきにコメントしてくれたフォロワーさんのつぶやき。

そうそう。

▼子供部屋おじさんとかw

okite.hatenadiary.jp

 

子供部屋おじさんに比べたら、ミニマリストはしっかりしてるほうだと思うけどねぇ。

(人にもよりますが) 

 

 

なるほどね。

 

「俺は経済を回してる!!」

ていうのはキャバクラやパチンコにハマってるサラリーマンやキモいオッサンの大義名分なのかw

アコムやアイフルに通いながらそんなこと言われてもねぇ。。。

 

酒飲みが、

「酒は百薬の長!」

「今日は正月(祭り・イベント等)だから酒飲んで無礼講!」

みたいなのや、、、

 

ジャンキー・ピエール・瀧ナレフな人が、

「マリファナはタバコより害がない!!」

って言ってるのと同じかw

 

 

まぁ、製造業の利益が減るのも、究極的には、僕は、

『自然の摂理』

だと考えています。

 

ミニマリスト個人ではどうしようもできなことだろうし、どうにかするべきでもないのかなと。

『上善如水』の精神ですな。

 

経済の語源は『経世済民』!経済のせいで民衆が苦しむのは本末転倒!

 

そもそもの▼『経済』の語源。

経世済民 - Wikipedia

主として英語の「Economy」の訳語として使われている今日の「経済」とは異なり、本来はより広く政治・統治・行政全般を指示する語であった。

 

一個人で「『経済』を回す!」なんて言うのはそもそも「論理矛盾」しているのだ。

 

そして、そのことで民衆が苦しむなんて、二重で論理矛盾しているのだ。

(二重の論理矛盾の極み!アッー!!)

 

というわけで、僕の考え。

 

企業努力の薄い企業の製品(コスパの悪い製品)に無理やりおカネを払うくらいなら、▼頑張ってるゲストハウスや、

ゲストハウスガイド100  - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

ゲストハウスガイド100 - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

 

 

頑張ってる▼旅先銭湯

旅先銭湯2

旅先銭湯2

  • 作者: 松本康治,奥野靖子,澤田勝行,美園まき,大塚剛毅,らくがきひつじ
  • 出版社/メーカー: さいろ社
  • 発売日: 2019/04/26
  • メディア: 単行本
  • この商品を含むブログを見る
 

 

▼頑張ってる古民家カフェ

時間を旅する40軒 東京 古民家カフェ日和

時間を旅する40軒 東京 古民家カフェ日和

 

 

等におカネを落としたいし、ブログで書いて宣伝もしたい。

 

それがそもそもの『おカネ』の本質であり、無理やりおカネを使ったり、信者ビジネスで大金を集めたり、企業が内部留保を溜め込んで従業員に残業代も払わない、というのはそもそものおカネの本質ではないと僕は考える。

 

けど、極力、働きたくないでござる!w 

 

ロスジェネは国の経済を回すことなんかより、貯金とブログ収入を上げることだけ考えてないとこれから詰むよ。

で、まぁ、ここからはいつものロスジェネ論!w 

 

まず、ロスジェネは年金(老齢年金)をもらえることは早めに諦めろw

「もらえたらラッキー!」くらいでw

 

僕の考え方は昔から▼この音声動画とほぼ同じで、、、

 

「国民年金」というより「国民障害者保健(掛け捨て)」という認識でいたほうがいいよ。

(この国は障がい者に対する保護は手厚いほうだと思う。)

 

 

で、今の老人とかは、(うちの親みたいに)年金なかったとしても、最悪、生活保護もらえばいいけど、、、

 

ロスジェネが老人になった頃には、生活保護という制度自体があるかどうかも疑わしいし、あったとしても、確実に額は減っているだろう。

 

なぜなら、▼ロスジェネのニートはもう社会復帰する気がないからw 

okite.hatenadiary.jp

 

親の家に住んで、親に養ってもらう気まんまんだから、その親が死んだら、いっきに生活保護の受給申請窓口に殺到してくることはもう火を見るより明らかだ。

 

なので、ロスジェネは元気なうちに、▼『貯金』と『ブログ収入』を最大限まで上げておくべきなんだ。だから余計なモノを買ってるおカネなんてないはずだ。

okite.hatenadiary.jp

 

で、そんなことを言うと、、、

 

ネガティブに考え過ぎると鬱病になる。

ポジティブに考え過ぎるとカネを失う。

 

ロスジェネは、

「ネガティブに想定し、ポジティブに行動する。」

が出来ないと詰むんじゃないかな?って思う。 

 ãéã«ã¤ããã¦ç½ ã«ããã人ã®ã¤ã©ã¹ãï¼ãã­ãã­ï¼

 

結局、

「カネはあるだけ使え!!」

「俺は経済を回してる!!」

というのは、バブル時代に流行した▼妖怪『ムダヅカイ』の仕業なんだろうなw

okite.hatenadiary.jp

 

▼「妖怪ウキウキペディア」より、

ムダヅカイ (むだづかい)とは【ピクシブ百科事典】

 

取りつかれると大して欲しくない物でも買ってしまいすぐに貯金が無くなってしまうという、名前の通り取り憑いた相手に無駄遣いをさせる貝の妖怪。

 

バブル期における熱気と欲望が妖怪と化したもの。

非常にアゲアゲな性格で無駄遣いが大好き。

 

ããã«çµæ¸ã®ã¤ã©ã¹ã

いや、もうすでに時代は令和なんですけど。。。w

 

究極的に言うと、全てのブログ本は『再現性』がないとも言えるし、逆に全てのブログ本は『再現性』があるとも言える。

 

そう言えば、昨日、

「『再現性』がない!」

とよく言われている、通称▼「ルカルカ本」を買って読みました!!

 

まだ全部読めていませんが、なかなか面白い。

アフィリエイト本をいろいろ読むより、これ一冊を何度も読んで、不明点はその都度ググるほうがいいと思った。

はてなブログがメインなので、はてなブロガーには特にオススメ!

 

 

しかし、俺はブロガーにしては『芸術肌』過ぎるんだよなぁ。

 

 

で、なんで、

「『再現性』がない!」

と言われているのか考えた!

 

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

Google AdSense マネタイズの教科書[完全版]

  • 作者: のんくら(早川修),a-ki,石田健介,染谷昌利
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • 発売日: 2018/11/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

▼MASTERキートンの結論と同じですw

MASTERキートン 完全版 コミック 全12巻完結セット (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)

MASTERキートン 完全版 コミック 全12巻完結セット (ビッグ コミックス〔スペシャル〕)

 
MASTERキートン Reマスター (ビッグ コミックス)

MASTERキートン Reマスター (ビッグ コミックス)

 

 

▼こんな本も昔、ありましたね。 

ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である

ネットで成功しているのは〈やめない人たち〉である

 

 

目標を定め、今にも落ちてきそうな空の下で『結果』だけを求めないのが「人生の達人」!!

 

というわけで、▼いつものw

f:id:A1riron:20181215002702p:plain

f:id:A1riron:20181215002715p:plain

 

 

ジョジョの奇妙な冒険 59 (ジャンプコミックス)

ジョジョの奇妙な冒険 59 (ジャンプコミックス)

 

 

 

涙目のルカルカ本!w

 

 

 僕は柳生宗矩の▼この考え方が好きですねぇ。

okite.hatenadiary.jp

 

さすが、宮本武蔵に仕合を挑まれた際、

「そなたの剣の境地は?」

と、問うたところ、

「電光石火の如く」

との、武蔵の返事に

「まだまだ修行不足」

と、挑戦を退け、そこで逆に武蔵に問い返された時、自分の境地を

「春風の如く」

と返しただけのことはある!!

 

これはもう、能や歌舞伎で言うところの、

「守破離」

をマスターしている『達人』の域かな、と。

 

武蔵はまだ若い。

新宿のラーメンで顔を洗って出直せ!w

 

 

というわけで、ミニマリストであろうとなかろうと、

「経済を回せ!!」

って、トンチンカンなこと言ってる人なんてスルーして(そんな人、どうせ病気か貧乏になるし)、、、

 

今にも落ちてきそうな空の下で、『貯金』と『ブログ収入』をコツコツと延ばしていったほうが人生コスパいいよ!ってことで!!