A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

今後、日本ではキモくてカネのない『子供部屋おじさん』が爆増していくと思うけどそれはもう『自然の摂理』だ!

3日ほど前から、

『子供部屋おじさん』 

なるパワーワードがtwitter界をにぎわしています!w

 

 

今回は、その社会現象について考えてみました!!

 

 

『子供部屋おじさん』は、可愛い言い方をしただけの単なる『パラサイト・シングル』!

 

 

これ、まぁ、僕の昔の知り合いのことですがw

 

彼はなんと!

10年以上、実家におカネを入れてなかったのです!!

で、いつも親や兄(家に月5万入れてる)の愚痴ばかり。。。

 

彼の貯金額は当時、僕よりちょい多いくらいで、同い年の僕は、

「実家だし、まぁ、そんなもんか。」

と思っていましたが、、、

 

よくよく考えると、彼は10年以上、家賃も光熱費も通信費も食費も払わず、奨学金の返済もないなら、、、

 

20代からずっと風呂なしアパートでルームシェアしながら、「親の借金」と「学費の借金」という『双子の赤字』を毎月返済しながら生活していた僕と貯金額がたいして変わらないのは、

おかしいやろ。。。

 

しかも、彼のほうが僕より2年早く大学を卒業しているのだ。(僕は仮面浪人なので)

 

で、その大学時代も、彼は4年間、ワンルームマンションで一人暮らしはしていたものの、フル仕送り生活で、バイトもせず、しかも、その割に料理はカレーしか作れないって。。。

(ちなみに僕は4年間、学生寮生活でバイト生活。)

 

そこから導き出される答えは、残念ながら、、、

「この人、金銭感覚、おかしい!!」

だった。。。

 

結局、『子供部屋おじさん』って、可愛い言い方をしただけの▼『パラサイト・シングル』じゃん。。。 

パラサイト・シングルの時代 (ちくま新書)

パラサイト・シングルの時代 (ちくま新書)

 
パラサイト社会のゆくえ (ちくま新書)

パラサイト社会のゆくえ (ちくま新書)

 

 

しかし、昭和の頃のおじさんは企業に介護されてたとも言えなくもない。

 

 

で、

「なにが『子供部屋おじさん』だ!!自活しろ!!自立しろ!!」

というバブル臭いおっさんがいるかもしれないけど、、、

 

いやいや、バブルの時代はほぼ全員、新卒採用の『正社員』で、そもそも『正社員』って言葉さえなかったやないか。

派遣社員が増えたから、それと区別するために『正社員』って言葉が2005年くらいにできただけで。。。

 

結局、『子供部屋おじさん』を批判するバブルくさいおじさんも、『企業』という子供部屋でぬくぬくと育っただけのおじさんに過ぎず、その全然使えないおじさんを企業は食わしていかないといけないから、現場でがんばってる派遣社員の給料がその半分くらいになって、それがアホらしいから派遣社員が辞めるから、『人手不足』って騒いでいるだけで。。。

 

僕から言わせれば五十歩百歩なんだけどなぁ。

 

 

あ、例の画像は2つの画像の合成でしたw

 

 

昔の日本はみんな『子供部屋おじさん』だった。

 

そして、昔の日本はもっともっと『子供部屋おじさん』だったと思う。

 

 

『子供部屋おじさん』が地方の過疎化を食い止めているという事実も。。。

 

 

『子供部屋おじさん』は婚活弱者!!

 

 

そして、若くして子供部屋を抜け出した人からはこんな辛辣な意見が、、、 

 

 

 

 

 

逆張りで▼こんな意見もw 

モテなさそうで、貯金もなさそうww

 

共依存親と『子供部屋おじさん』は『ダメダメ・シェアリングエコノミー』!

 

最近、『シェアリングエコノミー』という単語が流行りですが、、、

 

シェアライフ 新しい社会の新しい生き方

シェアライフ 新しい社会の新しい生き方

  • 作者: 石山アンジュ
  • 出版社/メーカー: クロスメディア・パブリッシング(インプレス)
  • 発売日: 2019/02/26
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

これは自立した個人と個人であることが前提の生き方であって、、、

世の中、そういう人は少なくもないけど、多くもない印象。

 

で、田舎の共依存親と『子供部屋おじさん』の関係は、

『ダメダメ・シェアリングエコノミー』

だと僕は思っていますw

 

本来の『シェアリングエコノミー』は、シェアすることで独立した個人のスキル等をシェアできるという発想だと思いますが、、、

 

『ダメダメ・シェアリングエコノミー』は、シェアすることでお互いのスキルを摩耗しあっていってる気がしますw

ていうか、基本が共依存関係なので、新規スキルはつかないですなw

 

逆に『子供部屋おじさん』以外の都会のおじさんは、安アパートの家賃と奨学金の返済で結婚どころではないw

 

 

戦後ずっと、20代~30代くらいまでに結婚していた人が多かったから人口は伸びていたんだろうけど、今はその年代は『子供部屋おじさん(おばさん)』か、非『子供部屋おじだん(おばさん)』にバッチリ分かれてしまっていて、、、

 

前者は婚活市場では論外で、

後者はそもそも生きるだけで精一杯、

な気がします。

 

結果、結婚するのは家が金持ちの都会の坊ちゃん・嬢ちゃんか、実家にフル支援されている田舎のヤンキーかマイルドヤンキー、という感じ。 

ヤンキー経済 消費の主役・新保守層の正体 (幻冬舎新書)

ヤンキー経済 消費の主役・新保守層の正体 (幻冬舎新書)

 

 

こりゃあ、少子化になるのは火を見るより明らかですわww

 

このままだと、日本に未来はないよね。

このままだと、日本に未来はないよね。

 

 

『子供部屋おじさん(おばさん)』にならずに、無事、結婚できて子供ができたとしても、その子供も一定の確率で『子供部屋おじさん(おばさん)』になっていく

 

さらに、、、

このままだと、日本に未来はないよね。

このままだと、日本に未来はないよね。

 

 

俺、ひろゆき好きやなーw

ま、同年代ですしw

 

 

そう考えると、、、 

wwww 

 

 

国が豊かになれば、人はモノよりQOLを重視するようになる。

 

けどまぁ、、、

 

 

この国には、『準・子供部屋おじさん(おばさん)』も多いよね。。。

可視化されてないだけで。。。

 

 

劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ> -ORIGINAL SOUNDTRACK-(初回仕様限定盤)

劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ> -ORIGINAL SOUNDTRACK-(初回仕様限定盤)

 

 

若い頃、カラオケで『Get Wild』を熱唱していたのに、ちっともワイルドになっていない『子供部屋おじさん』ww

Get Wild

Get Wild

 

 

いや、たまに子供部屋に入って来るおかんにだけはワイルドに吠えるか!!w 

 

極々限定的な『野性のENERGY』ww

野性のENERGY

野性のENERGY

 

 

日本の未婚率は江戸時代に戻っていく?? 

 

最近の、ゆとり隊長と、僕と、誰だかよくわからない人の会話。

 

僕はまぁ、▼このコミックエッセイで学びましたw 

江戸まんが 現代っ子が体験! 花のお江戸ぐらし

江戸まんが 現代っ子が体験! 花のお江戸ぐらし

 

 

というわけで、江戸時代の未婚率をもう少し調べてみた!

 

生産性なんて、上がる時期は勝手に上がるし、上がらない時期は頑張っても上がらない。

 

 

 

 

 

『生産性』が上がらない時期に無駄に頑張っても、

『メモリの無駄使い』

に終わるだけなんだよなぁ。

 

まぁ、ほとんどの日本人はそれを理解できずに頑張りすぎて、病んだり、死んだり、引きこもったりするんだけれどもw

 

 

 

『景気』は『人口の波』で動くと僕は思っている!そして『人口の波』は「プロダクトの『生産性』」で動くと思っている!

 

 

僕は基本的に▼この本の内容は正しいと思っています! 

デフレの正体 ──経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)

デフレの正体 ──経済は「人口の波」で動く (角川oneテーマ21)

 

 

なので、今後も日本では『子供部屋おじさん』は爆増していくかと。

 

それは、

「良い・悪い」

の話ではなくて、、、

 

「いや、ほぼ確実にこうなっていくよ。」

って僕は言ってるだけだ。

 

なので、そういう時代の先を読んで、どう賢く生きていくかが平成の次の時代のキモになると僕は考えている。

 

 

『空き家問題』よりも、『空き子供部屋問題』のほうが1000倍くらい深刻だと思う。 

 

▼こんな記事も見つけました!!

 

まぁ、上記記事にもありますが、

現在の日本の民主主義は『既得権益層』が圧倒的多数を占めている。

 

なので、そんな民主主義が『空き子供部屋問題』を解決できるとは思わないし、おそらく、問題認識さえしないだろう。

 

もし、認識して、問題解決に動き出したとしても、おそらく現場を知らない人の政策だから、『コレジャナイ感』の強いお役所仕事になると思う。

 

お役所主導の改革なんて、▼『文化大革命』と大差ない。

文化大革命五十年

文化大革命五十年

 
世界史のなかの文化大革命 (平凡社新書)

世界史のなかの文化大革命 (平凡社新書)

 

 

けどまぁ、個人的にはいい時代が来たw

 

と、まぁ、いろいろ問題定義してきましたが、、、 

個人的にはなにも困りませんw

 

むしろ、

  • 家を出ない人が増えるから少子化と相まってさらに家賃相場が下がる
  • 『子供部屋おじさん』は就職弱者・転職弱者でもあるからさらに転職市場は人手不足になる
  • 今よりさらに少子高齢化になるから『住める空き家』が増え、『ADDress』等のサブスクリプション型の住居サービスの拠点や、格安シェアハウスや格安ゲストハウスがさらに増える

と、まぁ、

僕にとってはいいことのほうが多いんですけどねw

 

困る人は、

  • 『子供部屋おじさん』本人
  • 『子供部屋おじさん』の親や兄弟
  • 婚活女子
  • 地方自治体

くらいかと。

 

ま、そんなん、俺にとっちゃ知ったこっちゃないwww

『自然の摂理』こそが、この世界の『ルートディレクトリ』だw

 

そんなことより、今後も日常業務を粛々とこなしていくことだけが、ロスジェネ世代の底辺家庭に生まれた「キモくてカネのないおっさん」に残された生き方だと僕は思っている。