A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

朝、起きるときに勝間和代さん動画、夜、家で食事や家事をしながら堀江貴文さん動画を流すと人生がヤケにはかどるよ!

最近、やたら簡単でおカネもかからなく、人生にドライブをかけまくれる裏ワザ的ライフハックを発見してしまったので、ご報告します!!

 

それは至ってシンプル!!

朝、起きるときやその後の身支度の間、ずっと勝間和代さん動画を流しておく!

夜、家に帰ってきたらすぐに堀江貴文さん動画を流しながら、着替えや食事や家事をする!

 

もう、これだけでかなり人生バイシオンですよ!!

以下にくわしく説明します!!

目覚まし代わりに勝間動画を再生すると一瞬で目が覚めるようになるよ!!お母さん効果!!

僕はスマホを目覚まし時計代わりに使っているのですが、、、

 

ある朝、スマホが鳴り、

「あー、もう朝かー。起きるのがめんどくさいなぁ。。。」

と思った時に、ふと、なんとなく、YouTubeで勝間さんの動画をかけてみたんですよ。

 

するとなんと!!

朝からめちゃくちゃシャキッ!として、その日一日のやる気がみなぎってきました!!

 

プラシーボ効果なんですかね??

朝から意識の高い人の動画をかけると、自分も意識が高くなるのかな?? 

 

勝間さんは最近はほぼ毎日動画配信していて、動画自体は5分前後という短いモノが多いので、朝動画としてはぴったりです!!

 

最近は朝一で、勝間さんの動画を聴きながら▼『冷やし甘酒豆乳+玄米粉』を朝食兼栄養ドリンク代わりに飲んでます!!朝からやる気がみなぎります!! 

okite.hatenadiary.jp

 

勝間動画、なんで、こんなにいいんだろうかと思ったけど、やっぱり「お母さんが起こしてくれる」みたいに感じるんですかねぇ?

 

いっしょに動画に出演している勝間さん家のネコのあおちゃん・ちろちゃんに対する勝間さんの一人称も「お母さん」なので、余計にお母さんチックですw

 

短い動画で毎日、少しだけ一歩一歩、勝間さんに近づく!本だと瞬間風速的に熱量が上がるだけで持続しにくい。

勝間さんの本、昔から買って読んだりはしていたのですが、、、

▼ここらへんですねぇ。

無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法

無理なく続けられる年収10倍アップ時間投資法

  • 作者:勝間 和代
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2007/10/12
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 
年収10倍アップ勉強法 無理なく続けられる

年収10倍アップ勉強法 無理なく続けられる

  • 作者:勝間和代
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • 発売日: 2013/01/29
  • メディア: Kindle版
 

 

ただ、本では瞬間風速的に意識は高くなるものの、3日坊主になってしまい、ついつい、元の生活にリバウンド、、、みたいなことを繰り返してきました。 

 

勝間塾とか、有料メルマガをとるほどではカツマ―ではないんだけれども、勝間さんの生き方は取り入れたい、という『カツマーライト層』には動画と書籍の合わせ技がいいのではないかと思います。 

 

勝間さんの動画は約5分と短いのですが、広告もなく、終わるとまたすぐ次の動画が始まるので、何度も同じ動画を見る(聴く)ことも多いのですが、『習慣』とは、何度も繰り返し聞くことによりゆっくり見について行くものかと思います。

 

僕的には現代版の「コーラン」や「般若心経」に近いのかもしれません。

生活の基盤となる考え方を何度も繰り返し、聞き続ける。

どちらにしても身支度とか『冷やし甘酒豆乳+玄米粉』を作ったり飲んだりしている間は耳や脳はなにもしていないですから、この間に脳を活性化したほうがいいと思います。

 

勝間さんのコンテンツは本が一段落し、2013年頃は『オワコン』化していましたが、テレビ出演をやめ、はてなブログ→YouTubeに舞台を移して、再び輝き始めた感があります! 

 

勝間さんの声・内容にプラスして、あおちゃん・ちろちゃんの気まぐれな動きに朝から癒される!

あと、勝間さん自身の声や内容もいいんですけど、それに負けず劣らずの魅力が、動画の中にチラチラと気まぐれに映り込む、勝間さん家のネコのあおちゃんとちろちゃんなんですよねぇ。

(インコのイチゴちゃんはいつも鳴き声しか聞こえませんw)

最近はこの2匹は動画を撮影すると寄ってくるらしく、▲この写真のように、平気で勝間さんによじ登ったり、隣のイスであおむけになっていきなり動画の最初から爆睡してたりしますw

なんか、毎日、動画を見ていると自分がネコを飼ってるような気分にもなりますw

 

勝間さんも動画の最後にあおちゃんやちろちゃんの行動を例えに出したり、2匹の近況(シャンプーしたり)を報告したりもしますw

 

この2匹が『名わき役』として勝間さん動画の魅力をさらに押し上げていると思います。 

動画配信における『名わき役』の重要性を教えてくれる動画です!!w 

 

夜にニュースを見るより堀江貴文さん動画のほうがキレッキレなコメントが聞ける!!

続いては、夜の堀江さん動画!!

まず、最近、堀江さん動画がだいぶ変わってきています!

 

まえは『ホリエモンチャンネル』で堀江さんがハガキに対して毒舌を吐く、というスタイルが長年、続いてきた感じですが、最近はNewsPicksとコラボした『HORIE ONE』でタイムリーな時事ニュースを斬りまくったりとか、あるいは延々と1人で最新ニュースについて語っていたりして、、、

 

まぁ、ミニマムに一言で言うと、

「おもしろくなってきた!」

という感じですかねぇ。

 

堀江さんはテレビや『ホリエモンチャンネル』とかだと、杉村太蔵や微妙なハガキの内容にあからさまに、

「あ、こいつバカだな。」

という態度をとってしまうので、ふてぶてしいキャラとして『キャラ立ち』してしまい、それがメディア受けしてしまうのですが、、、

 

本当は子供みたいに、自分の尊敬する人にはいろいろ質問したり、素晴らしいことには「素晴らしい!」と絶賛したり、面白いことはとことん楽しむ人なんだろうな、と、最近の動画を見ていて思いはじめました。

 

堀江さんは、

「LTEのエリア拡大により電車の中でも僕の動画を聴いたりしている人が増えた。YouTuberが爆発的に増えた理由もそれであり、僕もYouTuberみたいになってきた。」

と言っていて、今後はテレビの中の堀江さんより、YouTuberとしての堀江さんの素の表情がイメージ化していくのかも。

 

どうしてもテレビはスポンサーがいるので、視聴率を狙うために大衆受けしないといけないけど、YouTubeはコアなファンに向けてピンポイントに発信できるのが強みかと思う。

 

そういう意味では国内外のニュースに関しても、テレビのニュースのコメンテーターの言葉を聞くより堀江さんのコメント動画をなんども聴いたほうが何倍も効率的だと思う。

 

堀江貴文さん動画は『仕事トリビア』の塊!営業マンはお客さんとの雑談ネタの宝庫!!

僕の仕事は一言で言えば『営業マン』なのですが、やっぱり大事なのはお客さんとの「雑談」だと思うんですよねぇ。

 

でも、その雑談も『戦略的な雑談』じゃないと意味がないと僕は思っていて、そのネタとしては堀江さんの動画はめちゃくちゃ役に立つんですよねぇ。

 

堀江さんの動画って、チャンネル登録者数が多いので、みんな見ている(聴いている)ようで、意外と見ていない(聴いていない)。

もし見ていても、聴いていても、全部じゃないし、覚えてなかったりもする。

 

堀江さんの動画は昔からの『ホリエモンチャンネル』の動画が500本くらいあるらしいし、1度聴いても内容を忘れちゃっている動画もあるので、何度でも繰り返し聴くことで『ホリエニズム』が身体の中に浸透していくんじゃないかな?

(これも勝間さんの動画と同じく、「コーラン」や「般若心経」に近いですな。)

 

なので、堀江さんの動画はメジャーながらも、すごく営業ツールとして使えます。

「時代の最先端を走ってる人」

「頭がキレる人」

「本質を突く人」

みたいな感じで社内外にブランディングしたい人には特に最適な動画かと。

 

営業マンは▼『雑談力』系の本と合わせるとさらに効果大かと!

まんがでわかる超一流の雑談力

まんがでわかる超一流の雑談力

  • 作者: 
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2016/12/15
  • メディア: 単行本
 
超一流の雑談力

超一流の雑談力

  • 作者:安田正
  • 出版社/メーカー: 文響社
  • 発売日: 2015/06/12
  • メディア: Kindle版
 

 

最近のYouTuber堀江さんは活き活きしていて見ていると元気をもらえる!!美味しい食べ物やお店にも詳しくなれる!!

それと最近、堀江さんが始めた国内外のレポート動画(『堀江Vlog』というジャンルらしい)がめっちゃ面白いんですけど、、、w 

 

▼イタリアでトリョフ狩りをしてみたり、、、

www.youtube.com

 

▼丹波篠山で松茸狩りをしたり、、、 

www.youtube.com

 

なにがいいって、

「楽しそう!」

なんですよねぇ。

 

今までの堀江さんの動画や出演したテレビ番組とか、

「スタジオとかで堀江さんが不機嫌そうに解答する」

みたいな感じでしたけど、、、

 

国内外のレポート動画の堀江さんは、ものすごく自然体で人生を楽しんでいるし、その様子が周りの人に伝播して、周りの人も爆笑したりしてるんですよねぇ。

これで僕は堀江さんのイメージ、かなり変わりました。

 

やっぱり、勝間さんにしても堀江さんにしても、大衆向けにテレビ加工された情報ではなく、自然体な姿を見れるのがYouTubeのいいところなんでしょうねぇ。

 

時々アップされる2人の長い動画は休日の掃除・洗濯時にBGMとして流そう!!

で、この2人、時々、めちゃくちゃ長い動画がありますw

そんな動画は休日に部屋の掃除をしたり、洗濯物を畳んだりするときにBGMとして流し続けると、いいですよ!!

 

掃除や洗濯物を畳んでいる時は、身支度や食事の時同様、手足は動かしていても、耳や脳は特になにも仕事してないですから。

 

 むしろ、じっと動画を見るより、手足を動かしながら動画を見たほうが、より頭に入ってくるような気が僕にはします。

 

2人の書籍は『動画の内容まとめ』として活用する!電車や時間が余った時にスマホのKindleアプリで読もう!

で、そんな動画群ですが、あえてデメリットをいうと、

「タイムラインや関連動画で雑にまばらに内容が流れてくるので、体系的に整ってない」 

ということでしょうか?

 

なので、体系だって2人のマインドを知る術として、書籍を活用するのがいいと僕は思います。

 

勝間さんだと、今年出版された▼この本ですかね? 

勝間式 超コントロール思考

勝間式 超コントロール思考

  • 作者:勝間 和代
  • 出版社/メーカー: アチーブメント出版
  • 発売日: 2019/02/12
  • メディア: Kindle版
 

僕は▲この本、春に買って何度か読んだものの、まだ書評ブログ書けてないので早めに書こうと思いましたw 

 

ミニマリズム・断捨離的には▼この本ですかね? 

2週間で人生を取り戻す! 勝間式 汚部屋脱出プログラム (文春文庫)

2週間で人生を取り戻す! 勝間式 汚部屋脱出プログラム (文春文庫)

  • 作者:勝間 和代
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2019/08/06
  • メディア: 文庫
 

僕は来年、また、ちょい断捨離を考えているので、▲この本を参考にするかもです。 

 

家事や食事を効率的にやりたい人には▼これらの本ですかね? 

勝間式 超ロジカル家事

勝間式 超ロジカル家事

  • 作者:勝間 和代
  • 出版社/メーカー: アチーブメント出版
  • 発売日: 2018/01/18
  • メディア: Kindle版
 
勝間式 食事ハック

勝間式 食事ハック

  • 作者:勝間 和代
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2018/08/10
  • メディア: 単行本
 

 

堀江さんの本で一番、実用的な本は、やっぱり▼『多動力』かなと思います。

多動力 (NewsPicks Book)

多動力 (NewsPicks Book)

  • 作者:堀江 貴文
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2017/05/27
  • メディア: 単行本
 
マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

マンガで身につく 多動力 (NewsPicks Comic)

 

 

この▼『ゼロ』は、僕は「人生エッセイ」として秀逸だと思いました。

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

ゼロ―――なにもない自分に小さなイチを足していく

  • 作者:堀江 貴文
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2013/11/01
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
 

 

僕も堀江さんと同じく、地方の貧乏家庭出身なので、『ゼロ』にも出てくる▼『とんび』同様に楽しめました。 

とんび (角川文庫)

とんび (角川文庫)

  • 作者:重松 清
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2011/10/25
  • メディア: 文庫
 

 

最近は▼こんな本を出していますねぇ。

時間革命 1秒もムダに生きるな

時間革命 1秒もムダに生きるな

  • 作者:堀江貴文
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2019/09/20
  • メディア: 単行本
 

自分の家を持たず、ホテル暮らしの堀江さんは基本的に▼『ミニマリズム』なんですよねぇ。 

f:id:A1riron:20190107205917p:plain

 

 

▼この『捨て本』に関しては、、、 

捨て本

捨て本

  • 作者:堀江貴文
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2019/07/30
  • メディア: 単行本
 

 

僕は▼書評も書きました! 

okite.hatenadiary.jp

 

今年はYouTube全盛の時代だったと言われますが、、、 

(『独身なう』復活おめでとうございます!!)

 

 

多くの人が有益な情報を無料で提供してくれる『YouTube』というプラットフォームを、2020年代はビジネスにも生活にも有効活用して生きていきましょう!!