A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

ロスジェネが本当に求めているのは『正社員化』ではなく、今の仕事の時間給と最低時給のアップだ!!

今日、▼このような記事を見つけましたー!!

就職氷河期世代を集中支援 首相、3年計画策定指示(共同通信) - Yahoo!ニュース

フリーター半減目指す 政府、就職氷河期世代を支援 - 毎日新聞

 

今まで僕のようなロスジェネ世代を見捨て続けてきた日本政府が、

やっと僕たちに目を向けてくれたか!!

 

って思いましたが、すぐに、

「いやいや、そうじゃないだろ!!」

と思ったので、筆をとりました。

 

ロスジェネど真ん中世代の僕の41年間を公開!!

 

僕は1977年生まれのロスジェネど真ん中世代です。

中3あたりでバブルが弾け、自営業の親父の借金は1億円を超えました。。。

 

「大学行けば就職する頃には景気が良くなってるよ!!」

と言われ、どうにか苦学して東京の大学に入学してからは、ひと月の寮費が3000円の相部屋の寮生活で、トリプル奨学金(日育+給付+入学金)、かつ、学生時代は授業にはほとんど出ずに、朝から晩までバイトしてました。

 

その寮で知り合った、同い年で同郷のエスターク君(仮名)は、父親が病気の上に阪神大震災の被災者というなかなかハードな人生で、、、

 

僕とエスタークは、貧乏人が多かったうちの寮の中でも、ブッチギリのボトムエンドコンビでしたww

 

ていうか、マンモス大学のボトムエンドコンビ!!

まさに、ロスジェネのボトムエンドコンビですよ!!ww

 

そんなカネのない我々は、大学1年の時は、1日1食の晩御飯は360円の寮メシで、ご飯をどんぶり飯に二杯食べ、その後は腹を抱えながら、夜の田無の街を徘徊しながら語り合う、というカネのかからない遊びを続けていましたww

 

しかし、あれから20年以上経った今もまるで成長してないな。。。

(今はエスタークはご近所さん!!) 

 

 

そんな僕の就職活動は、、、

(あ、エスタークは苦学生のクセに留年して給付奨学金も打ち切られてました。バッカディン!!)

 

もうね、たいした初任給払わないのに、偉そうなおっさんがふんぞり返ってる面接ばっかりだったので、、、

 

途中でブチギレてケンカになったりして、、、

(バンカラ播州人!!)

 

就活自体、アホらしくなって途中でやめちゃいました。

 

後に、この2001年の春は、

『超就職氷河期』

と言われるようになりました。

 

面接会場で、

ファイテン・ゴールド!!w

 

ま、実際、そんな初任給だと、僕の「親の借金」と「学費の借金」という『双子の赤字』を返済するにはかなりの時間がかかってただろうし、サービス残業なんてさらさらする気なかった。

 

「強制的な『サービス残業』って人権侵害じゃん、それ?」

って思ってた。

弊社はそういう過剰なサービス行ってないんで。

 

というわけで、僕は卒業後は大学四年時にバイトしまくって貯めたカネでアジア横断のバックパッカーに!

 

アジアは戦争真っ只中でしたが、

「死んだら死んだで、借金返さなくていいじゃねーか!wむしろ、旅で死ねるなら本望だ!!!」

と思って、よろこんで突き進んだw

(若かったな。。。)

 

で、幸か不幸か五体満足で日本に帰ってきてしまったので、仕方なく20代後半は『双子の赤字』の返済活動に入りました。

 

一生、極貧生活だと思ってましたが、着々とボロ稼ぎバイトなどで借金を返済していき、無事に33歳の時には親の借金にも一応の決着がつき、日本育英会(二種)も全額繰り上げ返済し、お風呂のあるアパートに引っ越しすることが出来ました。

 

 

で、41歳で、平成も終わる頃にやっと日本政府がロスジェネ対策を始めたと思ったら、、、

「これかよ!」

って思いましたww

 

そもそも日本には存在意義のない会社が多すぎる!!

 

日本政府も、日本社会も、『正社員』が大好きですけどねぇ。。。

 

でもそれ、あんたらが言ってるのって、

『昭和の時代の正社員』

のことでっしゃろ??

 

研修もしっかりしてて、同期も大勢いて、業務は単純作業。

半年働くごとに数ヶ月分の給料が出て、ウハウハ!みたいな。

 

僕のようなロスジェネからしてみれば、そんなの『神話の世界の出来事』ですよww

古事記や日本書記みたいなwww

 

199X年、日本はバブルの炎に包まれたんですよw

 

そこからは、戦時中、他の国から、

「指揮官三流、兵隊一流!」

と言われた、

世界に誇る優秀な日本人平民を二足三文で叩き売りする▼『ヒト』売りの会社ばかりじゃないですか??

okite.hatenadiary.jp

 

例えば、派遣社員の給料をピンハネしまくる派遣会社。

それも一次派遣ならまだしも、二次派遣、三次派遣、四次派遣、と、どんどんピンハネされていく。

 

下請け会社に関しても、一次請けならまだしも、二次請け、三次請け、四次請けと下がっていって、下に行けば行くほど、最低時給を大幅に割る時間給しか払えない『正社員』だ。

 

で、派遣にしろ、下請けにしろ、発注した側の大企業の正社員は大体、坊ちゃん・嬢ちゃんで、自社の商品知識皆無で、下請けや派遣会社に丸投げで、20代から高年収で早々と結婚したり、親に家建ててもらったりしてるんだから、

それで下請け社員や派遣会社がテンション上がるわけねーだろ!!

 

つまり、バブルが弾けて新卒雇用出来なくなったどころかリストラ進めた大企業が、

それでもピンポイントには人が必要になり、その雇用の調整弁として使われたのがロスジェネ世代だと僕は思ってる。

 

で、その平成時代に単なる『ヒト』売りの会社が爆発的に増えた。

 

いや、存在意義がある会社が増えるのならまだいいんだけど、そいつら存在意義がねーからww

『レゾンデートル』が全くねーじゃねーかww

 

で、そんな、単なる『ヒト』売りの会社に無理やりぶち込まれて、

「正社員雇用を増やしました!!」

って言われてもねぇ。。。

 

むしろ、『働き方改革』を推進したいなら、

そんな無意味な会社を潰すのが本筋でしょう。

 

 

僕が「二次請け以下の会社は永遠に『働き方改革』が起きない!」と思う理由

 

その政府がこの春から唱えてる、

『働き方改革』

というのも、要は、

「人手不足な企業にどうにか人手を!!」

ってことなんだろうけどさ、、、

 

いやいや、この国は共産主義国家じゃねーんだよ。

日本企業はコルホーズ・ソルホーズじゃねーんだよ!!

もちろん、ホルホースでもない!!(なんのこっちゃ!w)

 

ダメな会社は潰れるのが資本主義国家のメリットであり、『自然の摂理』だろう。

 

そもそも、問題のある企業を生き延びさせるのは、長い目で見たら誰のためにもなってない。

 

今の日本はダメな意味で共産主義的であり、また、ダメな意味で資本主義だから、ダメなんだ!w

共産主義と資本主義の悪いとこどり!

逆・ベーシックインカム!w

 

なので『正社員雇用』のまえに、まず、要らない会社を断捨離してからだろう。

全ての話はそれからだ!!

 

で、これらの会社は、『ヒト』売りが主幹業務なので、これらの会社では『働き方改革』は絶対に起きませんし、起きたら、即、倒産ですw

 

『ヒト』売り罰倒産!!ww

死ぬまで働くでござる!!w

 

二次請け以下の会社の正社員より、有名企業の派遣社員しながら副業するほうが安定している!!

 

と言っても、実は平成時代にできた、しょぼい派遣会社や、しょぼい二次請け以下の会社は、今、実は、

統合!統合!統合!!

の嵐です!!

 

その勢いは▼『ドラゴンボール・フュージョンズ』レベルでフュージョンの嵐で、もう、なにがなんだかわかりませんw(クリ悟飯とか。。。)

ドラゴンボールフュージョンズ - 3DS

ドラゴンボールフュージョンズ - 3DS

 

 

でもまぁ、それだけフュージョンを繰り返しても、

まだまだしょぼいままなのが笑えますw

組織体制も、中の人もwww

 

本当、平成という時代は日本の黒歴史だったんだと思い知らされますねぇ。。。

 

そういう意味でも、しょぼい派遣会社や二次請け以下の会社の『正社員』になる意味は全くないです。

 

 

それより僕がお勧めなのは、そこそこの企業で派遣社員やりながら、定時で帰って副業する生き方ですねぇ。

まさに僕がそれですが。

 

そこそこの企業なら『働き方改革』も進んでいるし、給料も派遣にしてはそこそこいいし、昔より比較的派遣でも潜り込めやすくなったし、派遣でも比較的大きな仕事ができます。(なぜならボンボン正社員がまともに働かないからw) 

 

 

そこでキャリアをつけて経験値を稼ぎつつ、定時に帰って副業して副収入もゆっくりあげていくのが、経済的にも精神的にも安定する生き方だと僕は考えてます。 

 

今時、盲目的に『正社員』目指すなんて、危ないよ!!

 

 

結局、政府が行いたいのは『票』と『株』を持っている団塊世代以上への雇用促進パフォーマンス!!

 

で、なんで今までロスジェネを無視し続けてきた日本政府が、いきなり、

「ロスジェネを救え!!」 

と言いだしたのか??

 

それを考えるのがロスジェネにとって一番、大事なことですw

 

要は推理小説と同じですねぇ。

「これで一体、誰が得するのか?」

を考える。

 

ツェペリ男爵も言ってましたねぇ。

「敵の立場になって考えよ!」

と!!

 

答えはもちろん、ロスジェネを救うためじゃないですよねw

政府もボランティアじゃないんでwww

 

僕はそのトリガーは、

やっぱり『人手不足』なんじゃないかな?

って思っている。

 

人手不足(という名の▼奴隷不足)で、今、日本中の企業は汲々としている。

okite.hatenadiary.jp

 

それは大企業でさえそうだ。

 

で、そんな企業の株券を多く持っているのが団塊世代。

 

で、その団塊世代こそが、

人口ボリュームが多く、かつ、引退して選挙に行く暇がある。

 

株を持っていなくても、

「正社員」対「派遣社員」 

という、▼こういう単純すぎるステレオタイプのイメージをぼんやりと持っている人がほとんどだ。

f:id:A1riron:20190411223618p:plain

 

 

自分の子供が派遣社員の人もいるだろう。

 

全く持って『お花畑世代』。

▼この本が描いた未来そのまんまだwww

団塊の世代が国を滅ぼす

団塊の世代が国を滅ぼす

 

 

 

つまり、政府がいきなりロスジェネ対策を始めたのは、

シンプルに票のためだw

選挙も近いしね。

 

しかし、これは当然の行為だ。

我々、企業人もカネ集めのために営業活動してるんだから、

政治家も票集めのために選挙活動する。 

 

みんなも大人ならわかるよね!? 

 

 

平成の『正社員信仰』は、戦前の『神風信仰』となにも変わらない。

 

つまり、昭和・平成と、日本はずっと、

『正社員信仰』 

のままなんですよ。

 

たぶん、令和もそうだよww

 

90年代から『グローバル化』とか言われ続け、2000年代はリーマンショックの影響をモロに受け、2010年代は海外製のスマホを使っていても、

完全に頭の中はドメスティック企業の発想なんですよ。

 

そんな『正社員信仰』って、僕から言わせれば、

戦前の『神風信仰』となんにも変わらないからね!!

 

 

ぶっちゃけ、

戦前の日本と、今の日本と、『システム』はなんにも変ってないよ!!w

 

パチンコ産業や、新興宗教、ネットワークビジネス、ネズミ講、キラキラセミナーとかの構造と一緒で、

「胴元しか儲からないシステム」

という悪質なシステムだよ!!w

 

さらに言うと、

戦前どころか、江戸時代の『切腹』と同じシステムだよ!!w

 

この国の人間は、やたらとすぐに腹を切りたがるけど、

死ぬくらいなら、死ぬ気で『現実』と戦え!!

『神の定め』にさえ、反旗を翻せ!!!

 

死んで美談になるなんて、イスラム圏の自爆テロみたいなモノじゃねーか!!

 

『人の命』は地球より重かったんじゃねーのかよ!!

 

でも、「反安倍政権!」を訴え続ける人生はコスパ最悪!!

 

で、こういう話になると、すぐに、

「そうだ!!今こそ労働者は団結して『反安倍政権』!!『反原発』!!」

みたいなことを言いだす人がいる。

 

僕のこのブログのテーマである、ミニマリズムやゲストハウス的な人の中にも一定数いる。

 

その度に、僕は、

「いやいや、そうじゃないんだよなぁ。。。」

 って思う。

 

一言でいうと、

そっち路線は人生コスパ悪いよ!!w

荒木村重レベルに!w 

 

 

そっちはそっちで、また、別の意味で『思考停止』なんだよなぁ。

 

僕はバックパッカーだけど、インドやパキスタンにウヨウヨいる、『ラブ&ピース系バックパッカー』とは意識的に関わりを避けていた。

 

で、日本で『ラブ&ピース系』の頭の中がお花畑の人を見ると、

「いや、そんな人、インドやパキスタンに行けばいくらでも、腐るほどいるから!w」

って思うw

 

で、僕が、

「一個人が団結して国会集合しても意味がない!」

と思うのは以下の理由からです!!

 

関ヶ原の時代から日本社会のOS思想は全く変わってないよ!!

 

外国から、

「指揮官三流、兵隊一流!」

と言われたように、

日本は組織の上に行けばいくほど、バカになる。

 

これはもう、関ヶ原の時代からなにも変わっていない。 

政権が代わっても、しばらくすると、また上のほうはバカになる。

 

僕は日本の IT革命でさえ▼『4度目の関ヶ原』だという認識だ。

okite.hatenadiary.jp

 

つまり、

『そういう設計思想のOS』

なんですよ、日本社会って。

 

万世一系の天皇さんの家から、

『錦の御旗』

というレアアイテムをゲットしてしまえば、その集団はなんでもあり。

『勝てば官軍』ですよ。

 

で、そんな『OS思想』なんて、一朝一夕には変わらない。

ましてや、一個人が国会前集合しても無駄、無駄、無駄、無駄ァァァァァ!!!

 

大事なのは、

「そういう設計思想のOSをどう使いこなすか?」

だと僕は思っている。

 

「上に政策あれば、下に対策あり。」

だ。

 

日本社会の場合は、

「上にダメOSあれば、下に対策パッチあり。」

になるだろう。

 

一庶民ができることは、

「ダメOSに、どういう『対策パッチ』を充てるか?」

だけを24時間、考え続けることだと思う。

 

もしくはそれが嫌ならOSを変える、つまり、別の国に行くかだ。

▼今の時代はそういう選択肢もある。

セカ就!  世界で就職するという選択肢

セカ就! 世界で就職するという選択肢

 

 

 

けど、日本という国は『対策パッチ』さえ充ててしまえば、ご飯(日本食)はビビるほど美味しいし、安全だし、温泉もある。

仕事も今はすごく増えてきたし、当たり前だけど、日本国民ならビザ不要でいつまででも滞在できる。

 

つまり、コスパが非常にいい国なのだ。

(で、その割に一般国民はそれを実感できてないからすぐに腹を切って、その分、どんどん人手不足になるからこれからどんどんオイシイ国になるw)

 

バカとハサミは「使いよう」。

要は『バカOS』も「使いよう」なんだと僕は考えます。

 

ロスジェネは、『正しく』生きるな!『賢く』生きろ!!

 

というわけで、この記事の要点をまとめると、、、

 

ロスジェネは、

『正しく』生きるな!!

『賢く』生きろ!!

ということですw

 

ちなみに、

僕は大学時代から『正社員』なんて、全く目指していませんwww

 

僕が目指しているのは、

今も昔も▼『ジン・フリークス』ですwww

okite.hatenadiary.jp

HUNTER×HUNTER モノクロ版 32 (ジャンプコミックスDIGITAL)

HUNTER×HUNTER モノクロ版 32 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

ジン・フリークスは、旅人だけど、けして『ラブ&ピース系』じゃあない!!

徹底したリアリスト!!

かつ、ミニマリスト!!!

 

『リアリスト』という意味では、明治時代のミニマリスト▼『秋山好古』も理想の生き方ですな。

okite.hatenadiary.jp

日露戦争物語(1) (ビッグコミックス)

日露戦争物語(1) (ビッグコミックス)

 

 

まぁ、余計なモノや思想を持たず、

戦略、戦略、戦略、戦略、、、

でちょっとずつ勝っていく人です。

 

そして、▼『日本食』が食べれる時点で『足るを知る』人!! 

okite.hatenadiary.jp

 

 

まぁ、いろんな生き方があっていいと思うけど、僕は、

ロスジェネ世代、かつ、ボトムエンド家庭に生まれた人間の最適解な生き方はリアリズムを追求したミニマリズム

だと思っています。