A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

【お花見】昼・夕・夜と3つの違う顔を見せる目黒川の桜を楽しむためにオススメの5つの穴場休憩スポットを発見したよ!

2019年4月6日(土曜日)! 

平成最後のお花見に行ってきました!

 

場所は東京のお花見スポットとして名高い目黒川です!!

今回はその穴場スポットをいくつか発見したのでお伝えします!!

目黒川のお花見と普通のお花見の大きな違い 

僕は東京にきて21年になるのですが、初めて目黒川や中目黒に行きました!!

僕の守備範囲はここ21年ほど高田馬場周辺なので、目黒や中目黒は完全に守備範囲外なんですよねぇ。

 

で、「お花見」というと、桜の木の下にレジャーシートを敷いて、飲めや歌えやの▼こんな風景を想像する方が多いと思いますが、、、

ãè±è¦ããã人ãã¡ã®ã¤ã©ã¹ã

 

僕も目黒川に行って始めて知ったのですが、

「目黒川のお花見は基本的に目黒川の左右を歩き続けながら桜を愛でるお花見」

のようです。

 

というか、人が多すぎてレジャーシートを敷くどころか、一ヵ所に留まることさえままならないですw

 

そして、もうひとつの特徴が、

「目黒川のお花見は昼・夕方・夜と違う顔を見せる」

ということです。

 

写真を見ながら説明すると、、、

 

昼間は▼こんな感じで桜や、目黒川に流れる桜の花びら(『花筏』というらしいです)を楽しむことができます。

 

そして、▼夕方になると目黒川の両サイドがライトアップされ始めるので、ライトアップされた桜と、目黒川の「花筏」の両方を楽しめます。

 

そして、▼夜になると暗くなって「花筏」は見えなくなるものの、ライトアップが本格的になってきて花見のラストを飾るのにふさわしい華やかさになります!!

 

いやー、写真で見ても美しいですねぇ。

 

しかし、綺麗すぎて関東中から人が集まるため、目黒川も周囲のお店も人でごった返していて、交通整理の人もそこら辺にいます。

 

しかも、昼・夕・夜の3つの顔を見るには適度に休憩しないと疲れてしまいます。

 

今回はそんな目黒川のお花見の昼・夕・夜という3つの顔を堪能するための穴場休憩スポットを発見したので記事にしました!!

 

目黒川のお花見はむちゃくちゃ人がいて昼間は暑かった!! 

というわけで、当日はお昼くらいに家を出ました!!  

 

で、すぐに外が暑いことを知りましたw

 

4月上旬の東京は▼こんな感じでした。 

 

そして中目黒駅を降りると、、、

 

▼すごい人です!!さすが東京の桜の名所!!

 

中目黒の駅前で、▼3月に『梅見』にも行ったもーいさんと合流しました!!

okite.hatenadiary.jp

 

新元号『令和』が5日ほどまえに発表されたばかりの時でした。

 

お花見期間の目黒川周辺のお店はどこも混み混み!!

 

目黒川周辺には素敵なお店が多いのですが、どこも笑うぐらい混んでいましたw

 

▼入らなかったけど『郷さくら美術館』。

 

▼こんなオシャレなお店も多いのですが、混み混み!!

 

▼女子が好きそうな雑貨屋さんも多いです。

 

長崎カステラの▼『福砂屋』さんは比較的空いていましたが、、、

フクサヤキューブ|福砂屋オフィシャルサイト

 

この2月28日にオープンしたばかりの高級スターバックス▼スターバックス リザーブ ロースタリー 東京』は鬼のように混んでいましたw

スタバ/中目黒の日本初「リザーブ ロースタリー」公開、バーも併設(2019.02.27)|流通ニュース

 

僕らは目黒川を歩いてお昼の桜を堪能した後、お腹が空いたので、目黒川の南の『山手トンネル』という広い道路のほうへ。

ここは目黒川ほどは混んでいませんが、やはりお店は結構、混んでいます。

 

ここでもーいさんオススメのエチオピア料理屋さん▼『Queen Sheba』に行ってみましたが、お昼はやっていませんでした。この日は17時からの営業でした。 

 

穴場スポット①昼過ぎの中華料理屋さん『天竺屋台』!

 

で、 『Queen Sheba』からほど近い中華料理屋さん『天竺屋台』さんが比較的空いていたので入ってみたらここが当たりでした!!

 

▼道路沿いの黄色いゾウの置物が目印です!

 

作られているのは中国人スタッフさんのようですが、▼味は日本人好みにアレンジされている感じで非常に美味しかったです!!

 

▼ゴマ団子も美味しかった!花よりゴマ団子!!w

 

いやー、ここでだいぶ体力回復しましたねー!

確かビールも置いてありましたが、まだ飲むには早いと思って自粛しましたw

 

穴場スポット②目黒川沿いのミニマリスティックな本屋さん『COW BOOKS』!

 

その後、また中目黒川沿いをぶらぶらして、もーいさんオススメの本屋さん▼『COW BOOKS』さんへ!!

COWBOOKS

 

『暮らしの手帳』の元編集長さんの▼松浦弥太郎さんがセレクトする本がある書店のようです。

『カウブックス』 中目黒の松浦弥太郎氏セレクトの書店 - 45House

 

▼松浦弥太郎さん自身の本

くらしのきほん 100の実践

くらしのきほん 100の実践

 
しごとのきほん くらしのきほん 100

しごとのきほん くらしのきほん 100

 
40歳のためのこれから術 幸せな人生をていねいに歩むために

40歳のためのこれから術 幸せな人生をていねいに歩むために

 
今日もていねいに。 (PHP文庫)

今日もていねいに。 (PHP文庫)

 

 

この『COW BOOKS』、なにがいいって、外は目黒川沿いで花見客でごった返しているのに、店中は空いているんですよねぇ。

 

その理由は本のセレクトを見てわかりました。

本が全体的に『ミニマリスティック』なんですよねぇ。

なので、外を歩く「花見クラスタ」と被ってないんでしょうねぇ。

 

旅の本も多く、僕は▼内田百閒さんの本や、、、

第一阿房列車 (新潮文庫)

第一阿房列車 (新潮文庫)

 

 

バックパッカーの蔵前仁一さんが影響を受けた▼植草甚一さんの本もあってキュンキュンしました!w

いつも夢中になったり飽きてしまったり (ちくま文庫)

いつも夢中になったり飽きてしまったり (ちくま文庫)

 
ぼくは散歩と雑学がすき (ちくま文庫)

ぼくは散歩と雑学がすき (ちくま文庫)

 
こんなコラムばかり新聞や雑誌に書いていた (ちくま文庫)

こんなコラムばかり新聞や雑誌に書いていた (ちくま文庫)

 
ぼくの東京案内 (植草甚一スクラップ・ブック)

ぼくの東京案内 (植草甚一スクラップ・ブック)

 

 

▼ちなみに僕が好きな蔵前仁一さんの本。タイトルからして似てるw 

いつも旅のことばかり考えていた

いつも旅のことばかり考えていた

 

 

残念ながら店内は写真撮影禁止なので、ミニマリスティックな方や、バックパッカーな方は、是非、中目黒に行く機会があれば訪れてみてください!!

 

それと、ここで売っているコーヒーがめちゃくちゃ美味しいです!!

聞くと、京都にある▼『六曜社』というお店のコーヒーらしく、東京で飲めるのはこの『COW BOOKS』さんだけのようです。

レトロ感が心地よい喫茶店、京都「六曜社」。モーニングがおすすめです - macaroni

▲『六曜社』さんにも行ってみたいですねぇ。

 

というわけで、▼お店の外でそのコーヒーを持って記念撮影!外には古本が並んでいます!

 

twitterアカウントも発見!▼こういうのいいですねぇ。 

 

穴場スポット③ワインも飲める喫茶店『アップル』!

その後、歩き疲れたので『Queen Sheba』がオープンする17時まで、『Queen Sheba』の近くの喫茶店▼『アップル』へ!

アップル (Apple) - 中目黒/カフェ [食べログ]

 

 

ここがかなり穴場で、表通りは人がすごく多いのに全然混んでないw

ドリンクはどれも500円前後。

 

しかも、ワインまで置いてあるので僕はもうワインを頼んでしまいましたw

メニューには書いてありませんが赤ワインは600円でした。▼ウェーイ!!

(赤ワインは常温なので冷えてません)

 

お店はミニマムですが、ゆっくりおしゃべりするには最適なお店ですねぇ。

 

穴場スポット④東京でもレアなエチオピア料理屋さん『Queen Sheba』の17時オープン直後!

 

というわけで、ついに17時になったのでエチオピア料理屋さんの▼『Queen Sheba』へ!!

 

▼内装はめっちゃアフリカン!!

 

コースがメインのお店らしいのですが、お花見の途中なので普通にメニューを頼みました。

一人で来てメニュー料理を食べて、ふらっと出ていくお客さんもいましたよ。

 

▼ダチョウ料理があったのでカルパッチョを頼んでみました!!

 

ダチョウのカルパッチョ、めっちゃ美味しかった!!驚きの美味さ!!w

 

▼タコのから揚げ。まぁ、あんまりアフリカ感はなかったかなw

 

▼これがエチオピアのパン『インジェラ』!

インジェラ - Wikipedia

 

最初、お手拭きかと思いましたが、ペラペラの紙状のパンを巻いています。

冷ましてあるので、どちらかというと冷たい感じです。

「酸味がある」とよく言われますが、僕は言うほどは酸っぱく感じませんでした。

 

で、頼んだ▼この料理(名前忘れた)を、、、

 

インジェラに包んで食べました!うーん、新感覚!!

 

▼最後はエチオピアン・コーヒーです!なんか香草っぽいのが入っています!

 

『Queen Sheba』の女性スタッフ(エチオピア人シェフの奥さん?)は日本人で、料理のことを聞くといろいろと親切に教えてくれるので、わからないことはいろいろ聞いたほうがいいと思います!

(普通、エチオピア料理のことはわからないと思うのでw)

 

いやー、東京中のいろんな外国料理のお店に行きたくなりますねぇ。

 

今、見つけた▼この漫画、面白そう!!w

いこくい!! -かざりとエリーの放課後★異国ごはん- 1巻 (ガムコミックスプラス)

いこくい!! -かざりとエリーの放課後★異国ごはん- 1巻 (ガムコミックスプラス)

 
いこくい!! - かざりとエリーの放課後★異国ごはん - 2巻 (ガムコミックスプラス)

いこくい!! - かざりとエリーの放課後★異国ごはん - 2巻 (ガムコミックスプラス)

 

 

で、食べ終わって外に出ると、▼夕方から夜へと目黒川はまた別の顔を見せていました!!

 

桜吹雪の中▼『福砂屋』のカステラも食べました!!

 

穴場スポット⑤超穴場!『サイゼリヤ 中目黒駅前店』のデッキの上から目黒川の公園の満開の桜を見下ろす!!

 

で、最後にめちゃくちゃ穴場を見つけてしまいました!!

 

中目黒駅前の公園の桜を堪能し、トイレを探して中目黒アトラスタワーのデッキの上に上がったのですが、、、

 

ここのサイゼリヤの入り口前のデッキから中目黒川のライトアップされた桜を見下ろすと▼絶景でした!!

 

しかも、このデッキの上は人はそんなにいないし、いても入れ替わりが激しいのですぐに空きます。

 

立ちっぱなしにはなりますが、ここでもーいさんと1時間ほど、ライトアップされた桜を見下ろしながらいろいろ話し込んでしまいましたよw

 

 

というわけで、昼・夕・夜と違う顔を見せる目黒川の桜を見るのにオススメの5つの穴場休憩スポットをご紹介しました!!

目黒川のお花見の参考になれば幸いです!!

 

『COW BOOKS』のスタッフさんいわく、

「目黒川の桜は葉桜になる頃が一番、綺麗」

とのことなので4月中旬くらいまで中目黒の桜並木は楽しめるかもですね!