A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

僕の今までの20年のオフ会参加遍歴から、オフ会の『草創期』『最盛期』『衰退期』の「3年周期説」について考えてみた。

ども!

 

20歳の夏に初めて『オフ会』なるものに参加して、まもなく41歳になるまでここ20年ほど、いろんなオフ会に参加してきたA1理論です!

 

 

『オフ会』とは??

 

『オフ会』とは、一般的に、

ネットで出会った人たちとリアルで複数人と会う会のことです!

 

いやー、危ないですねぇ!w

 

最近の小学校では、

「ネットで人に会うなんて絶対にダメ!」

と教えられるそうですw

 

最初にオフ会に参加してこの道20年の僕の実感を言うと、

「オフ会は『危ない!』とは言い切れないけど、『危なくない!』とも言い切れない」 

という感じですw

 

まぁ、▼こういうのも昔、よくありましたからねぇ。 

 

個人的な意見を言うと、、、

 

5ちゃんねる(旧2ちゃんねる)のような不特定多数の人とは会いたくないですねぇ。

 

mixiは2005年末くらいまでは良かったけどその後はダメ。

▼このつぶやきまとめが結構、的を得てる。 

僕が目にしてきた「mixi衰退の歴史」を語ろう - Togetter

 

facebookは友達の友達くらいなら会ってもいいかも。

twitterはブログやサイトを運営しているそこそこフォロワー多い人ならいいと思うけど、そういう人はフォロワー少ない人とは基本的に会いたがらないですしねぇ。

 

という感じですが、

まぁ、オフ会参加は自己責任で!w

 

個人的にはオフ会行くより▼「交流型ゲストハウス」に行くことをオススメしますw

okite.hatenadiary.jp

 

ãªãä¼ã®ã¤ã©ã¹ã

 

典型的なオフ会の『草創期』から『衰退期』までをまとめた素晴らしいサイトがかつてあった

 

で、確か13年くらいまえに、

「典型的なオフ会の草創期から衰退期まで」

みたいにまとめられているサイトがあって、当時20代後半だった僕は、

「なるほどな~」

と思った記憶があります。

 

当時はmixiが大流行中で、僕もそれまで20代前半に学内掲示板やメーリングリストのオフ会に参加し続けてきたので、オフ会に関してはまぁまぁのキャリアだったのですが、、、

 

mixiのオフ会には今の僕ぐらいのアラフォー世代もちょくちょく来ていて、彼らは▼『ニフティサーブ』の「フォーラム」の時からオフ会に参加していたパソコン通信世代の人達だったんですw(今、あの人達なにしてるんだろう?w)

ニフティサーブ - Wikipedia

なつかしのパソコン通信「NIFTY-Serve」が復活、昔のフォーラムの仲間と再会できる!:MarkeZine(マーケジン)

 

そういう中の1人が、あの、

「オフ会の草創期から衰退期まで」

のサイトを運営していたんだろうなぁ。

 

そのサイトでは5つくらいの周期でまとめられていましたが、簡単に3周期で言うと、、、

 

『草創期』

オフ会に対する潜在ニーズがどんどん膨らんできて、そのうちオフ会主催者が出てきて、参加者がどっとオフ会に駆け込んでくる頃。

 

『最盛期』

参加者が増えに増え、めちゃくちゃ盛り上がる!

大規模オフ会が開かれたり、メディアに露出したり、カップルが誕生したり。

 

『衰退期』

同じことの繰り返しでみんな飽きてくる。

ネットワークビジネスやナンパ目的の怪しい人間が増え、まともな人はいなくなる。

 

昔あった例のサイトの内容も大体、こんな感じだった気がする。

 

で、僕の20年間のオフ会遍歴から言うと、

「オフ会って、大体、この『草創期』『最盛期』『衰退期』が1年ごとの3年周期が多いな~。」

って感じです。

 

僕の20年間のオフ会遍歴

 

僕が初めて参加したオフ会は大学1年の時の学内掲示板のオフ会でした!

 

時は1998年夏!

まだwindows98も発売されてなかった時期ですよ!!w

(「この秋に98が出る!」と話題になっていた頃)

 

その学内掲示板は他大学の学生も書き込めたので、ライバル校の学生が住む湘南藤沢まで遊びに行ったのが最初のオフ会ですねぇ。

 

一応、彼らとはかなりの書き込みは交わしていて、

「まぁ、これは実在するK大生だろう。」

ってことでこちら(W大側)も複数人で会いに行きました。

 

そこからまた何度か会ったりして、僕は新宿のバーで21歳の誕生日を祝ってもらったりもしました。

(俺はこの頃からまるで成長してない。。。w)

 

けど、そのオフ会も大学3年の頃にはかなり衰退していましたねぇ。

 

で、その大学3年の秋に、僕が住む学生寮でもインターネットが使えるようになり、僕はさっそくノートパソコンを買って、同室でパソコンに詳しいエスターク君にいろいろ教えてもらってどうにか自分でパソコンを管理できるようになりましたw

 

そこからは僕は当時、学生の中で流行っていたメーリングリストを開設し、学内掲示板の時と同様、駄文を書き続けたりしましたw

僕は学内掲示板ではなく『自分メディア』が欲しかったんでしょうねぇ。

 

このメーリングリストがまた、リアルで会った人達に向けて発信するので、楽しく、その後、リアルで会ったことのない人にも読まれるようになっていきました。

 

で、僕は大学卒業後、アジアを放浪していたのですが、そのメーリングリストはメルマガ化し、アジアのネットカフェから旅日記を綴るようになり、ちょっとだけ有名になりました。

 

その縁で、帰国後、すぐにmixiの招待状が届きました。

2004年の2月頃のことです。

 

で、

もうそこからは初期mixiにドハマリし、コミュニティも運営し、オフ会にも参加したり、主催するようになりました。

 

2005年末には花やしき遊園地貸切オフ会も開催!!

でも、mixiのオフ会が楽しかったのはこの頃くらいまでで、、、

 

2006年中頃くらいからは、

  • オフ会でかなり悪酔いする人
  • 商材を売りつけようとする人
  • 明らかにナンパ目的な人
  • オフ会をビジネス化しようとする人(それも他人のコミュニティで!)

が増えてきましたねぇ。

 

mixi自体も100万人を超え、株式上場等で有名になり、いっきに変な人がなだれ込んできた頃です。

(上記のオフ会ブログを書いた人がオフ会に参加したのもこの頃では??)

 

あと、この頃、

芸人の▼ぴっかり高木がmixiで女芸人やファンをナンパしまくってたとR藤本が動画で言っていて、、、 

 

当時を知ってる僕は、

「うわぁ!リアル!!」

と思ったw

 

で、僕もこの頃、僕がmixi初期から作って管理していたコミュニティを勝手にビジネス化しようとしてきたヤツと大喧嘩して、mixiでのオフ会はほとんど参加・主催しなくなった。

(当時はこういうビジネス目的の『コミュのっとり』的なのがmixiに限らず流行ってた。)

 

オフ会以外の『勉強会兼飲み会』も3年で『衰退期』に。

 

その後、僕は実家の経営がヤバくなってきたのもあり、仕事に専念することに。

 

で、その仕事で仕事仲間とちょくちょく飲み会をするようになり、、、

2008年末に僕が見つけてきた仕事に、その旧仕事仲間を引き抜いてきて、『勉強会兼飲み会』を月イチペースで開催することに。

 

この仕事は、職場がバラバラだったために情報共有が仕事の肝になり、

この『勉強会兼飲み会』参加者にはめちゃくちゃ喜ばれた。

(※身バレを防ぐためにフェイクが入っています)

 

今思うと、

この『勉強会兼飲み会』は僕の過去のオフ会開催・参加経験が役立っていたんだろうな

と思う。

 

けど、

この『勉強会兼飲み会』でも、そのうち、ネットワークビジネスの勧誘をし始めるヤツもいて、かなり困った。

あと、女性参加者を口説くやつも。

 

で、そこまで酷くなくても、

毎回、毎回、派遣先や派遣元、現場の特定の人の愚痴を言い続けるネガティブな人が参加し続けるのもなにげにキツかった。

 

で、2011年の『衰退期』は、初期(2009年春頃)の『勉強会兼飲み会』参加者は、

  • もう別の仕事を見つけたり、
  • 派遣先に就職したり、
  • 結婚して夜は嫁さんと飲んだりして忙しかったりして、

飲み会には参加しなくなるし。

 

で、結局、

2012年春に僕が仕事を辞めたことを期にこの飲み会も半強制的に解散!w

 

「はてなブログ」のオフ会も『衰退期』に突入!

 

その後、僕は2013年に始まったばかりの「はてなブログ」を始めるも、当初はブログ継続を挫折したw

はてなブログ自体も、その頃はそこまで盛り上がってなかった気がする。

 

が、2015年にはてなブログにミニマリストブームが来て、

ミニマリストオフ会が頻繁に行われ、継いでブロガーオフ会も頻繁に行われるようになり、2015年夏ごろから僕も参加・主催するようになった。

 

これはまぁ、僕のブログの読者の方ならよくご存じかと思う。

 

が、2018年9月現在、、、

飽きた!!w

 

これもやっぱり、

オフ会3年目『衰退期』の法則

なんですよねぇ。

 

「石の上にも3年」

ってことわざがあるけど、

やっぱり昔から3年ってひとつのスパンなのかも。

 

中学や高校も3年だし、小学校はその倍数の6年。

大学に関しては僕は3年で単位ほとんど取ってしまったので、まぁ、事実上、3年だったし。

 

そんな話を3年前にオフ会で会った箱さんに最近したら、箱さんもそれはなんとなく感じていたようで、

「まぁ、『3年目の浮気』とか言いますからねぇ。」

と言ったw

 

浮気かよっ!w

 

3年目のオフ会『衰退期』のオフ会参加は要注意!

 

で、mixi『衰退期』だった2000年代(00年代)後半は、

  • ネットワークビジネス
  • 商材押し売り
  • コミュのっとり
  • 宗教
  • ナンパ

とかが多かったけど、、、

 

2010年代の「はてなブログ」の『衰退期』時代は、ブログ特有のグーグルアドセンスやアフィリエイト等、ブログ自体から収益(マネタイズ)が発生することもあり、

  • 情報商材
  • オンラインサロン
  • 仮想通貨(下火)
  • キラキラ高額セミナー
  • むしろマネタイズなんて考えずに人生ラブ&ピースで反資本主義!

が流行ってる感じ。

 

まぁ、昔ながらのネットワークビジネスは今は商品名でググればすぐに正体バレるし、twitterなりブログなりでID特定されますしね。

(ナンパも同様)

 

そうなると、

情報商材で信者ビジネス

が今の時代は最適解になるんでしょうなぁ。

 

しょーもないww

 

2020年代はオフ会は必要なくなる!?

 

2010年代は、2000年代(00年代)になかったモノがいくつかあります。

 

それは、

  • スマホ
  • はてなブログ
  • twitter
  • facebook
  • 国内ゲストハウス

かな。

 

結局、僕の過去のオフ会経歴を振り返っても、毎回、

『草創期』『最盛期』『衰退期』

の3年スパンでグルグル回ってきた感じ。

 

でも、今は僕は自分のブログもあるし、twitterやfacebookにフォロワーがいるし、国内にゲストハウスもいっぱいある。

 

「2020年代はもうオフ会は必要なくなるんじゃないかな?」

って思ったりもするけど、

それはまぁ僕が40歳を過ぎ、僕なりの人生の着地点を見つけたからなのかもしれない。

 

(僕がmixi時代に会った、ニフティサーブ時代からオフ会に参加してた人達も、もしかしたら40代で自分の人生の着地点を見つけたのかもしれない)

 

 

あと、以上はテキスト(文章)ベースのオフ会の話で、、、

 

2000年代(00年代)後半から増えてきた、

  • ニコ動(ナマ主) 
  • YouTube(ユーチューバ―) 
  • 最近では▼TikTok 

うざいとネットで話題?!今大流行している動画ソーシャルアプリTikTok(ティックトック)をやってみた!【Tik Tok】 | アプトピ

 

とかは、

動画で顔が見えている分、また違う文化というか、文脈があるんだろうな

とは思う。

 

 

そんなわけでまとめると、

普通の人はオフ会には気軽に参加しないほうがいいよ!

ってことですw

 

 

2018年9月19日追記:

 

 

まぁ、繰り返しになりますが、オフ会なんかに参加するより交流型ゲストハウスに泊まりに行ったほうがいいですよw

okite.hatenadiary.jp

ゲストハウスガイド100 - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

ゲストハウスガイド100 - Japan Hostel & Guesthouse Guide -

 
日本てくてくゲストハウスめぐり (地球の歩き方コミックエッセイ)

日本てくてくゲストハウスめぐり (地球の歩き方コミックエッセイ)