A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

【本日発売!】「『るろうに剣心・北海道編』巻之一」を読むでござる!!絶対に読むでござる!!!

働きたくないでござる!!

絶対に働きたくないでござる!!!

 

と、

平成最後の年(いま)を生きる平成のNEET子たちに朗報です!!

 

なんと!!本日!!!

約19年ぶりに▼『るろうに剣心』の新刊が発売されました!!

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

 

 

今回は▼原作から5年後の北海道が舞台です!!

 

(あれ?俺の記憶では剣心と薫は性病で死んだ気がしたが、、、w)

 

 

 

この北海道編、僕はちょくちょくジャンプSQでは読んでましたが、読み逃していた話もあり、今回、まとめて読めて、

お世辞抜きでめちゃくちゃ面白かったです!!!

 

 

ていうか、原作終了後、

2000年代の和月作品は僕は個人的には全部微妙で、、、

 

 2010年代に入って、いきなりまた剣心を描き始めたものの、

▼絵もストーリーも微妙で。。。

るろうに剣心―特筆版― 上 (ジャンプコミックスDIGITAL)

るろうに剣心―特筆版― 上 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 
るろうに剣心―特筆版― 下 (ジャンプコミックスDIGITAL)

るろうに剣心―特筆版― 下 (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

「キネマ版」にいたっては、

「はぁ????」

と声に出して言ってしまいましたwww

 

 

その後、公開された▼3本の映画も、剣心好きの友達(エスターク)と一緒に、3本とも公開初日に新宿ピカデリーに見に行きましたが、、、

るろうに剣心

るろうに剣心

 
るろうに剣心 京都大火編

るろうに剣心 京都大火編

 
るろうに剣心 伝説の最期編

るろうに剣心 伝説の最期編

 

 

(▼2014年夏に新宿ピカデリーの1階に座っていたCCO様のロウ人形wぶっちゃけ、怖い!w) 

f:id:A1riron:20180904210155j:image

 

僕が映画を見なれてないのもありますが、、、

ぶっちゃけ、途中で寝そうになってしまいましたw 

(当時の大河ドラマの『軍師官兵衛』が面白すぎただけに余計に。。。) 

 

アクションシーンは評価が高かったらしいですが、

原作ファンはみんなこれらの映画は「???」だったんじゃないでしょうか??

 

映画が終わって外に出るとき、僕らの後ろにいた、原作ファンと思われる女の子がいっしょにいた友達に、

「私の青春、返して!!」 

と叫んでいたのを聞いて、、、

 

そのフレーズは僕とエスタークの間でしばらく流行りましたw

 

例:待ち合わせ時間に5分遅れて、

「ごめんごめん!!」 

「私の青春、返して!!!」

 

 

で、僕はこの2010年代前半の剣心の黒歴史を密かに、

「るろうに剣心・迷走編」 

と呼んでますww

 

そう言えば、CCO様の頭が真っ二つに割れる『新京都編』なる存在意義が全く分からないアニメDVDもありましたな。。。

まさしく、日本の迷走が始まった瞬間でした。。。w

 

 

で、そんな折、昨年2017年に、

「るろうに剣心の正式な続編が始まる!!今度は北海道編!!!」 

という噂を聞きましたが、、、

 

僕は、

「どうせ、また黒歴史の上塗りでしょ???」 

と思ってましたw

 

いや、普通、そう思いますよね???w

 

でも、ジャンプSQで試しに読んでみると、、、

「うわー!めっちゃ面白い!!」 

と思いました!!

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

 

 

 

ストーリーに黒碕薫さんという和月先生の奥さんが関わっているそうで、

確かに話がしっかりしている!!

 

▼これ未読なんですがAmazon評価も高い。

これも同じく黒碕さん作品ですよね??

るろうに剣心 裏幕―炎を統べる― (ジャンプコミックスDIGITAL)

るろうに剣心 裏幕―炎を統べる― (ジャンプコミックスDIGITAL)

 

 

しかも、絵柄も、エンバーミンング的な絵柄ではなく、

一番、人気が高かった志士雄編の頃の絵柄にあえて似せて描いてあるような気がします!!

(僕もあの辺の絵柄が一番、好きなんですよねぇ。) 

 

 

で、この北海道編、去年の僕は期待してリアルタイムでジャンプSQで読み続け、、、

 

第3話のラストで、

「いよいよ北海道へ!!」

と船旅に向かった剣心一行ですが、、、

 

ここで、、、

カエルちゃんも、ウサギちゃんも、笑えないエピソードが。。。。

 

西武新宿線の田無周辺で起きた悲しい出来事ですw

気になる方はググってくださいw

 

それによりジャンプSQでの連載は一旦、強制休載になり、このまま、

「打ち切り抜刀斎!」

かと思いきや、、、 

 

 

今年春くらいにジャンプSQに帰ってきて、

続きが始まった!!

ストーリーもちゃんと北海道上陸!! 

 

 

そして、本日、ちゃんと、

「『るろうに剣心・北海道編』巻之一」

が発売されましたー!!!

 

というわけで、前置きが長くなりましたが、ネタバレを極力抑えて、

19年ぶりの剣心をご紹介いたします!! 

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

 

  

 

 

「剣心が帰ってきた!!」感がすごい!!

 

これ、ファンにはたまりませんね!!

特に2010年代の「迷走編」を見せられ続けたファンには!!

 

▼このカラーの見開きの構図とか、ヤバい!!

 

で、▼目次を開くと、

「ああ!!こんなんだったな!!」

という感激が!!

ちゃんとした剣心に、19年ぶりにやっと再会できた感じです!!

 

19年、その間、僕は仕事や、借金返済や、家族とのゴタゴタとかいろいろありましたが、、、

頑張って生きていて良かった!!

 

相変わらずなこの笑顔!

安心できますな!!

 

で、その剣心はこの原作から5年後の今はなにをしているかというと、、、

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

 

 

 

明治16年(1883年)初秋・剣心35歳・専業主夫

 

妻子持ちの35歳になっても、

やっぱり我らの剣心は働いてなかった!!ww

 

▼このコマはめっちゃ笑ったのですが、北海道に行く旅費の件で、弥彦にさえ、

「剣心がキチンと働けばすべて収まる気がする」

と言われていますwww

 

それに対して、

「おろ」

としか言えない我らが剣心!!ww

 

いやぁ、まさに真のジャンプヒーローです!!

労働もミニマム!!w

 

しかし、リアルに考えると、小さい子供もいるのに働かないなんて、ぶっちゃけ、

『クズ龍閃』

です!!w

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

 

 

 

巨大な敵に向けて志士雄一派の残党が次々と仲間になる!?

 

作品の敵役の中でもファンも多い志士雄一派!

 

和月先生も志士雄編は、

「志士雄側に立って描いていた」

とかもどこかの話と話の間に書いていたような。。。

 

(ちなみに、僕はこの剣心コミックスの話と話のエッセイ文みたいな文章が大好きで、もしかしたら本編より好きかもしれませんw今回の新刊ではそのエッセイ文がなくて残念。。。)

 

 

で、

その志士雄一派の残党の若い新キャラ2人がいきなり剣心の仲間になります!!

その1人、「明日郎」に関しては、

志士雄が使っていた刀▼「無限刃」を使いこなすしまつ!!

 

 

ネットの情報では、

「宗次郎も仲間になるんじゃないか!?」

との噂が飛び交っています!!

確かに、志士雄編の最後で北に向かいましたからね!!

 

もしかしたら、

元々、北海道出身の安慈和尚や、

蝦夷地で屯田兵をしていた不二とかも、

仲間になるのかも!?

 

ドラゴンボール超ではフリーザも仲間として大活躍している時代ですからね!!

90年代の敵は、2010年代では仲間ですよ!!w

 

で、今回の描写的には剣心の義理の弟の「縁」も、もしかしたら仲間になりそうな気もしますが、、、

個人的にはあのメンヘラ小僧はもういいかな。。。w

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

 

 

 

薫の父親を探すために北海道へ!!

 

あんまり書くとネタバレになってしまいますが、、、

 

ひょんなことから、

▼死んだはずの薫の父親が生きていることがわかり、一行は北海道へ向かうことになります!!

 

 

 

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

 

 

そして、左之助も帰国!!!

 

そのタイミングで、

下諏訪出身のバックパッカー▼左之助が世界一周の旅を終えて横浜港に到着します!!

 

 

 

で、2017年のリアルタイムの連載時では、

「このあと、左之助がどう絡んでくるんだ!?」 

と期待MAXな時に、、、、

 

あの、

カエルちゃんも、ウサギちゃんも、笑えないエピソードが。。。。w

 

 

けど、こうして無事にコミックスが発売され、ジャンプSQの連載も続いているようで

昔からの剣心ファンの僕は本当になによりです。

 

しかし、

思い返すと、僕は小学生くらいの頃から『明治時代』が好きでしたねぇ。

あの、東洋と西洋が混ざり合った感じが。

(僕の「日本国内のゲストハウス好き」もここから来てるんだろうな。)

 

 

『るろうに剣心』にいたっては、それこそ少年ジャンプの読み切り作品の頃から注目していましたw

(薫と弥彦が姉と弟のやつw)

 

で、その後、僕が高校生くらいの時に無事、ヒットし、、、

 

20歳を過ぎた僕はバックパッカー(るろうに)になったり、、、

30代後半からは左之助の故郷の下諏訪に通うようになって、4月の隊長の命日に下諏訪で行われる『相楽祭』に参加するようになったり。

 

 

僕の人生に確実に影響を与えた漫画の続きがこの歳になってもまだ読めるのは、本当にしあわせです!!

 

というわけで、 

▼「『るろうに剣心・北海道編』巻之一」を読むでござる!!絶対に読むでござる!!!

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

るろうに剣心─明治剣客浪漫譚・北海道編─ 1 (ジャンプコミックス)

 

 

▼そして、原作ももう一度、読みなおすでござる!!w