A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

職業訓練校(ハロートレーニング)に無事合格!でも、合格発表から1週間後の入校手続日までの提出書類が多くてくじけそう、、、

2018年2月22日本日!

 

おかげさまで、

職業訓練校(ハロートレーニング)に無事合格しました!!

 

 

いやはや、ここまでは長い道のりでした、、、

 

昨年の7月末に1年8ヶ月働いた派遣会社を退職し、

9月くらいから何度も新宿のワカハロに通い、何度も職業訓練校の話を調整。

 

結果、年明け4月からの職業訓練校入学を目標に定め、その間も雇用保険(失業保険)を受給するべく、戦略的に12月に雇用保険(失業保険)受給開始!

 

2018年の年明け、すぐに新宿ワカハロに向かい、訓練校のラインナップを確認し、2つの学校の見学会へ。

 

1月中旬に2つの学校の見学会終了後、やっぱり通年の学校がいいと考え、1月下旬に通年の学校に願書を提出。

 

 

願書提出後、2週間後に試験と面接だったので、対策を練る。

 

まず、面接対策は、▼『想定質問』を50個以上作成し、すべてに回答。

面接対策は『想定質問』を50個以上作り、すべてに回答すると自信がついたよ!さらに自己分析もできた!! - A1理論はミニマリスト

これ、めっちゃ疲れましたw

 

そして、試験は「国語」と「数学」だったので、過去問を研究すると、

国語はまぁ、余裕でした。

 

これは文系出身とか本好きとかブロガーとかも関係しているのかも。

(まぁ、昔から現代文とかは、ノー勉強でほぼパーフェクトだったけどw)

 

でも、数学がダメ過ぎた、、、

小学校で習う分数の計算方法も忘れてた、、、w

(ていうか、日常生活で分数の計算とかします???)

 

というわけで、小学校の「算数」から復習するべく、2月8日に▼この教科書を買って、、、 

小・中学校9年分の算数・数学を復習するために最適な教科書をミニマリストがたくさんの中から選んでみた! - A1理論はミニマリスト

 

この1冊で一気におさらい!  小中学校9年分の算数・数学がわかる本

この1冊で一気におさらい! 小中学校9年分の算数・数学がわかる本

  • 作者: 小杉拓也
  • 出版社/メーカー: ダイヤモンド社
  • 発売日: 2012/07/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 2人 クリック: 3回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

猛勉強!!!

 

ってほどではないけどw

9日と、10日の下諏訪への電車でやり終えました。

 

そうなんです!!

14日が試験&面接なのに、10日~13日まで、下諏訪にいたのですw

いやぁ、本当、下諏訪キ●ガイですねぇ。。。

 

まぁ、行きの電車で教科書は終了したのでいいのですが。

 

 

で、13日にダメ押しで諏訪大社・秋宮で厄払いもして、、、

(今年は人生最大の本厄の年なので)

 

 

14日の朝イチで過去問を復習して学校に向かい、試験。

 

家で過去問して、試験直前に行ったら記入書類が多くて時間ギリギリでした。

時間に余裕を持って行ったほうがいいです。

 

ていうか、基本的に受付時間スタートに行ったほうがいいです。

僕の場合は8時45分受付時間スタート、9時15分開始で、僕は9時過ぎに受験会場に行ったら、志望動機などを書く紙があって、試験直前までに半泣きになりながら書きましたw

面接の順番が少しあとだったからまだ良かったものの、書き終わらずに、面接も最初だったら詰んでましたw

 

あと、志望動機はあらかじめ書いていった紙を持って行ったほうがいいです。

僕が書類提出した新宿区は、志望動機をワカハロに願書提出時点で書かせるので、そのコピーを見ながら、多少、端折って書きました。

これはたまたま新宿ワカハロの人が志望動機をコピーとって、僕に渡してくれていたから助かりました。

 

 

で、肝心の試験は、、、

国語はもちろん、数学もかなりできました!! 

 

一夜漬け、万歳!!w

(ていうか、過去問やったのは当日の朝ですからww)

 

 

で、面接は個別のブースで個別面接でした。

 

面接というより、雑談に近く、

雑談なので想定していた質問の斜め上の質問が多かったですが、、、

 

でもまぁ、

50問以上も想定していたので、「答え慣れ」してました。

 

面接自体は10~15分くらいだった気が。

意外と短かった。

 

で、

14日は午前中で試験も面接も終了。 

 

 

試験会場は2つに別れていたのですが、僕の試験会場には空席も目立ち、

「合格倍率はたぶん、1.2倍くらいだろうなぁ。」 

って思いました。

(ちなみに昨年は1.5倍)

 

試験に遅刻してきた人や、明らかに変な格好&挙動の人もいたので、、、

 

「まぁ、俺は合格なんじゃないかな??」 

とは思っていましたが、合格発表までの1週間は全く落ち着かず、、、

 

しかも、これまでの疲れがどっと出て、毎日、かなりの睡眠時間でしたww

 

 

で、合格発表は当日10時に学校に貼り出されるらしいのですが、郵便対応もしてくれるとのことで、郵便を待つことに。

 

ただ、こういうのって、待ってるのはかなり疲れるし、そのあげく不合格だとかなり落ち込むので、、、

 

22日の明け方まで▼このブログ記事を書いて、、、

清澄白河のリトルトーキョー『しごとバー』に行ったら、2018年2月時点のリビセンの『関係人口』がすご過ぎた!! - A1理論はミニマリスト

 

その後、くだらない動画などを見て、たしか朝9時くらいに寝る。 

 

そしたら、夕方くらいにはさすがに郵便が届いているだろうから、待ちくたびれることもないだろうし、不合格でもダメージは少ないだろうと思った。

 

まぁ、この1週間、寝過ぎで昼夜逆転してるのもあったけど、、、

 

 

で、結局、爆睡してしまって起きたのはもう19時くらい、、、

 

起きて、郵便受けを見に行くと、、、

ぶっとい封筒が入っていました。

 

それを見た瞬間、

「あ、こりゃあ、合格したな。」

って思いました。

 

 

で、部屋に帰って開けてみると、

やっぱり合格!!

 

けど、、、

 

 

提出書類がものすごい、、、

 

しかも、1週間後の3月1日の入校手続きの日までなんて、、、

 

さらに、昨年11月に健康診断受けたのに、また受けないといけないっぽい、、、

しかも早急に、、、

 

 

合格後、入校手続きで学校に行かないといけないとはワカハロで聞いてたけど、こんなに早く、しかも、こんな多くの書類が必要で、しかも、健康診断まで必要だとは聞いてなかったぞ、、、

 

とりあえず、あとに延ばせるプライベートな予定はあとに延ばして、この書類を早急に揃えるのが再再優先事項だなぁ。

 

もう、今夜はチューハイ飲んでしまったので、今日はまた寝て(安心して疲れたw)、明日、早く起きてこれら7つの書類を記入したり、即日健康診断できる病院とかを探そう!!

 

明日は金曜日なので、できれば各タスクを週明けに延ばさないようにしたいです。

 

翌日の土曜日は神奈川県厚木の『ベーシックインカムハウス』を下見に行くし、月曜日は認定日だしなぁ。

 

一難去ってまた一難ですが、どうにか頑張る次第です!!

 

 

 

というわけで、

これで来年3月まで雇用保険の給付が延長。 

 

その13ヶ月で、勉強しながら、ブログのマネタイズも頑張って、月10万円ほどの、

『マイ・ベーシックインカム』 

を構築するのがこの1年の目標ですな。

 

最悪、1年後に仕事が見つからなかったとしても、『マイ・ベーシックインカム』があれば、少なくとも東京で生活はしていけるので、働かずにさらにブログ収入延ばしたり、土日だけ働く、という選択肢もとれる。

 

ま、東京の人手不足は今後もずっと続いていくと僕は考えているので、テキトーにどこかで働きながら、ブログを書き続ける生活になると思いますが、予定は未定。

 

というわけで、1年間、頑張ります!!

まずは、今から寝て、起きて、書類を揃える方法を考えます!!