A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

職業訓練校(ハロートレーニング)の提出書類7種類を1日でコンプリート!その方法をシェアします!

昨日、▼職業訓練校(ハロートレーニング)の合格通知を受けとりましたが、、、

職業訓練校(ハロートレーニング)に無事合格!でも、合格発表から1週間後の入校手続き日までの提出書類が多くてくじけそう、、、 - A1理論はミニマリスト

 

 

提出書類が7種類もある!!

しかも、3月1日の入校手続日までに1週間しかない!!

 

という状態に陥りました!!

(これは僕だけではなく全員、陥ります!w)

 

 

で、

一晩明けて、翌日朝8時頃、冷静に分析。

 

▼これが必要な7つの書類です。(職業訓練校によって違うと思います。)

 

 

7つの書類の内訳は、、、

 

・誓約書

・健康診断書

・住民票記載事項の証明書

・写真(2枚)

・通行届

・公共職業訓練等受講届

・通所届準備資料

 

 

で、僕はこの7つの書類を、

①外出系(外出してGETしないといけない書類)

②記入系(家で記入するだけでOKな書類)

に分けました!!

 

 

そうすると、

①外出系

・健康診断書

・住民票記載事項の証明書

・写真(2枚)

 

②記入系

・誓約書

・通行届

・公共職業訓練等受講届

・通所届準備資料

 

に、分類できました!!

 

②記入系

は、別に夜でもできる、むしろ、夜にゆっくりやりたいくらいなので、後回しでいいとして、、、、

 

問題は、

①外出系

・健康診断書

・住民票記載事項の証明書

・写真(2枚)

 

この3つを可及的速やかに集めないといけない!!

 

・健康診断書

に関しては、僕は昨年11月に新宿区の健康診断を受けたのですが、入校日(4月上旬)からさかのぼって3ヶ月以内に受診したものが必要とのことで、即日発行できる医療機関を紹介する紙が入っていた。

家から近い新宿区でできれば受けたいけど、まぁ、これはどうにか、最悪、その医療機関に行けば間に合いそうだ。

 

 

・住民票記載事項の証明書

これが全くなんなのかわからないw

 

・写真(2枚)

これは証明写真を撮れば大丈夫だろう。

(と思っていたんだけれども、かなり手こずったwww)

 

 

で、

・住民票記載事項の証明書

というのが全く意味不明の書類Xで、なんの説明もないので、、、

 

近くの新宿区の▼『戸塚特別出張所』まで聞きに行くことに!!

地域振興部-戸塚特別出張所:新宿区

 

窓口に行くと、

「あ、これですね、この紙とこの書類のここを記入してください。」

と言われました。

 

どうやら区役所に行かなくてもこの出張所で対応してくれそうだ!!

印鑑を押す場所もあったけど、必要ないそうだ。(あとで家で押した)

 

「本人確認証ありますか??」

と言われ、僕は免許証を持ってないので、

「保険証でいいですか?」

「わかりました。それでは保険証でいい方法を記入後にお伝えします。」

と言われ、2つの書類(僕が持ってきた書類と渡された書類)に必要事項を記入した。

これは本当、ものの5分ほど。

 

で、すぐに書類発行してくれるのかなぁ、と思ったら、、、

 

春なのもあって、なんか若い新入社員が寮の住所がわからないとか言うので、その人たちと窓口で延々とやり取りをしていて、30分以上待たされる、、、

 

これは本当、朝イチで行くべきでした、、、

 

 

で、僕を対応してくれた人が延々とその新入社員を対応して、立ってる僕には一言もないのでイライラしながら30分待ち、しびれを切らして、横のブースへ。

 

「番号札●●番の者ですがこの書類、記入したのですが処理してもらえますか?」

というと、

「どうぞどうぞ!!」

みたいな感じだったので書類を渡す。

 

「免許証無くて、保険証しかありません。家に帰ればパスポートあるんですが、、、」

と言うと、

「それではここに本籍地を記入してください。」

とのことで記入。

 

その後、5分ほどして僕が持ってきた書類に区長のハンコが押されて帰ってきた。

費用は300円。

 

 

と、30分ほどタイムロスしたものの、まずは1つめの書類ゲット!!

 

 

で、家に帰り、その30分の間にスマホで調べていたうちの近所の病院に電話するも、即日で健康診断書を発行してくれず、新宿駅前の病院はなぜか費用が7000円+税で、即日ではなく翌日、しかもgoogleの評価も微妙だったので、、、

 

「ちょっと遠いけど、この同封されてきた紙に書いてある病院に行ってみるか。費用も4100円だし、即日発行だし、ここが一番、安牌あんぱいだろうな。

と思って電話。

 

そこは土日祝もやってて、予約も必要なし、で、やっぱり即日発行。

「でも、今からエックス線室で手術が入るので、少しお待たせするかもです。」

とのことで、食事してから行くことに。

 

でも、健康診断って食事しちゃダメじゃなかったっけ???と思い、

「食事しても大丈夫ですか??」

と聞くと、

「あ、採血なければ大丈夫です。」

とのこと。

 

というわけで、、、

 

 

で、その病院に行くと、比較的早めに呼ばれて、ポンポンとエックス線、血圧、身長・体重、視力・聴力、尿検査、触診・問診などに進んでいき、無事終了。

合計で30分かからなかった気がした。

 

さすが同封されていた紙に記載されていた病院だけあって、健康診断やり慣れてる感じだ。

 

視力検査で眼鏡ありかなしか迷った時、

「この書類を持ってこられる方は眼鏡ありで検査される方が多いです。」

とか言われたので、やっぱり僕の学校の新入生の多くはここに来ているみたいだ。

(結局、両方やったけどw)

 

 

正直、僕は11月に新宿区の健康診断やったばかりなので二度手間にも思えたけど、でも、健康診断の結果、合格通知届いても入学お断りとかもありえるらしいので、試験&面接までに健康体と診断されておけば、安心して試験&面接に臨めると思いました。

 

費用は4200円。交通費考慮しても安い。

新宿の病院だと結局2回行かないといけなかったし。

 

というわけで、、、

 

 

で、眠くなったので、仮眠!!

証明写真なんて、撮るだけだとこの時は思っていました、、、 

 

 

で、駅前の証明写真の機械を2つ周るも、、、

 

タテ2.4cm×ヨコ2.0cm

の写真なんてねーよ!!ww

 

 

で、その足でファミマとセブンイレブンへ!!

 

▼各アプリはまえにスマホにダウンロードしてあったので、各複合機(プリンタ)にWi-Fi接続!!

「PrintSmash」をApp Storeで

「セブン−イレブン マルチコピー」をApp Storeで

 

でも、最初に行ったファミマは今回はダメダメだった、、、

今回の大きいほうの写真サイズ(タテ3.0cm×ヨコ2.4cm)もなかった。。。

 

で、半分、諦めかけていましたが、

次に行ったセブンイレブンは神だった!!

 

大きいほうのサイズはあり、しかも写真調整もできるので、大きいほうのサイズ(タテ3.0cm×ヨコ2.4cm)で顔の大きさをミニマムにして、ハサミで切れば小さいほうのサイズになりそうだ!!

 

それで1シート200円!!神だ!!

証明写真はセブンイレブンですな!!!

 

というわけで、、、

 

でも、なかなか上手く自分で撮れない。

綺麗に撮るとか、ちゃんとした写真(パスポートとか)ならやっぱり駅前とかの証明写真の機械のほうがいいかな。

今回はもう学校に合格もしてるし、サイズの問題なのでしょうがない。

 

で、セブンイレブンに引き返し、、、

 

綺麗な写真ではないけど、とりあえず、用意はできた!!

 

で、、、

 

その後、

写真を切って、写真2枚は終了!!

 

記入系の各書類が少し手間取りましたが、

1時間強くらいで4枚記入終了!!

 

記入系でネックだったのは、

・公共職業訓練等受講届

の、

「受講指示年月日」

の欄。

 

ハロワの「雇用保険受給資格者証」に記載されているらしいんだけど、どれだけ探しても見つからない。

これは幸い、週明けの月曜日が認定日でハロワに行くので、そこで聞こう!!

(早めに記入して置いて良かった。。。)

 

というわけで、、、

 

どうにか7種類の提出書類を1日でコンプリートできました!!

いやはや、大変でした!!

そして、早めに記入しておいて良かった!!

 

この記事が皆さんの参考になれば幸いです!!