A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

就職活動男子に必要な各種アイテムをミニマムな費用・時間・労力でそろえてみた!どれもコスパ最強!!

僕は今年1月に就職活動をしました。

 

しかし、日本の『就職活動』はおカネがかかります。

おカネを稼ぐために就職するのに、その就職活動におカネがかかるなんて『論理矛盾』していますw

 

とはいえ、探せばいろんなモノが安く手に入ることが判明しました!

僕の場合はおカネに加え、あんまり時間もなかったのでバタバタでしたが、案外、いいアイテムが揃ったと思いました。

 

就職活動で訪問する企業側の担当者も、スーツや靴のブランドなんてたいして見てません。

ボロかったり、奇抜過ぎない服装・アイテムならOKだと思います!

 

就職活動時はとても忙しいので、服や靴などに悩んでいる時間や労力があるなら、履歴書や職務履歴書を精練したり、メールを少しでも早く返信することに労力を費やしたほうが賢明だと思います!

 

というわけで、この記事がこれから就職活動する方のなにかの参考になれば幸いです!

 

ビジネスコートはAmazonで買うとコスパ最強!!

 

就活って冬から春にかけて行われることが多いと思います。

そうなると、ほぼ必ず必要になってくるのがコート!!

 

で、結論から言うと、Amazonで探すとコスパ最強でしたw

 

▼この記事にまとめました!!

okite.hatenadiary.jp

 

僕が購入したコートは▼こちらです!! 

 

▼シンプルでいい感じ!!

f:id:A1riron:20190213171815p:plain

 

正直、面接担当者とかは基本は屋内にいますし、就活生のコートとかはあんまり見ていませんが、古いコートで袖がヨレヨレとかはさすがにねぇ。

 

あと、新品のコートを着ていると、ものすごく、

「今から新しいことをするんだ!!」

っていう感じになりますねぇ。

 

人間って単純なので、いい意味で自己暗示をかけてあげるのもいいと思います!

 

このコートを購入してから1ヶ月ほど経っていますが、今のところ、なんの問題もありません。

おそらく、次もAmazonで買います!!

(『サカゼン』のコート自体がいい気もします。)

 

就職活動用のカバンはドンキホーテのビジネスバッグで十分!!

 

就職活動用のカバンは時間がなかったこともあり、高田馬場駅前のドンキで購入!!

 

▼値段はこの通りwさすがドンキ!! 

 

けど、▼意外と高級感あるんですよねぇ。

 

そして、▼後ろのジッパーを開くとバックパックに!ミニマリストだとこのバッグで仕事終わりにちょっとした旅も出来ちゃいそうですw

 

ドンキのいいところは、かなりの数のバッグの中から自分の好きなバッグを選べることかなと。全部安いし。

 

ネットでバッグを買うと本物を見れない分、時間と労力のロスが大きいかなと。 

 

ワイシャツはAOKIで買うと安かった!

 

ワイシャツも上記のカバンと同様、ネットよりリアル店舗のほうがいいかなと。

 

で、1着1,000円とかの激安ワイシャツもあるけど、ずっと使うモノだし、もう少し出して形状記憶型のワイシャツを3着5,000円くらいで買うのが無難かと。

 

AOKIとかだと腕の長さも計ってくれるので、サイズも間違いないですしね。

 

僕はまえのワイシャツもAOKIだったので、▼まえのワイシャツの襟袖にプリントされてあったワイシャツのサイズを写真に撮ってAOKIに持って行きました。

 

AOKIは独自のサイズ基準もあるようなので、ワイシャツはAOKIで同じサイズのワイシャツを数年おきにリピート購入するのがオススメです!

 

というわけで、▼購入したワイシャツはこちら!!

 

ちなみに色つきのワイシャツを嫌う企業もごくまれにあるので、就職活動時のワイシャツの色は白が無難です。

ワイシャツの語源も『ホワイト・シャツ』ですしね。

 

 

メガネはJINSで5,000円で買うとお得!時間もそんなにかからない!

 

メガネもちょうどフレームが壊れたので買い替えました!!

 

詳細は▼こちらの記事で!! 

okite.hatenadiary.jp

 

で、メガネの待ち時間の間に、ドンキでネクタイを購入しました!!

忙しい就職活動時期は、メガネの待ち時間の間、なにをするか決めておいたほうがいいですねぇ!!

 

ドンキホーテのネクタイはメガネやスマホのクリーナーにもなるのでコスパ最強!!

 

ネクタイはドンキホーテがコスパ最強でした!!w

 

高い店で買うとネクタイも数千円しますが、就活生のネクタイなんて汚れてなければOK!

 

僕が購入したのは▼こちら!無難な柄を選びました!!

 

さらに嬉しい誤算だったのは▼こちら!!

 

なんと!

ドンキのネクタイはメガネやスマートフォンも拭ける『クリーナークロス』にもなるんです!!実用的!!

 

「『飾り』じゃないのよ、ネクタイは、ハッハー!」 

って感じですw 

 

名刺入れはカタログギフトでゲット!ドンキでも1,000円くらいで売ってるよ!

 

僕は名刺入れは結婚式の引き出物の▼カタログギフトでゲットしました!! 

okite.hatenadiary.jp

 

 

上記記事でも書きましたが、カタログギフトってミニマリスト男子にとってはほとんど要らないモノばかりですw

しかも、値段も3,000円前後の中途半端な価格帯のモノがほとんど。

 

なので、ビジネスマン男子は結婚式などでカタログギフトをもらったら、

「よし!名刺入れゲット!!」

くらいに考えたほうがいいと思いました。

 

僕はネットで頼んで▼1週間くらいで家に着きました!!

 

なかなか▼いい感じです!

 

ドンキでも1,000円くらいで買えます。

僕も前回の仕事はドンキの名刺入れを使っていました。

 

けど、高級感ではドンキよりもカタログギフトのほうが勝ちですねぇ。

 

ただ、ドンキの名刺入れのほうが入る名刺の数は多いので、ドンキの名刺入れも悪くないです。20代とかならドンキの名刺入れでいいかも。

 

スーツは値切り倒して予備のズボンと同時に購入!!

 

今回、スーツはまえの仕事で使っていたものを使いましたが、▼このスーツは昔、値切ってかなり安く買ったモノです!!

okite.hatenadiary.jp

 

その時に予備のズボン(パンツ)も安く買ったので、就職活動中はその安く買った予備のズボンをはいていました。

つまり、ズボンだけは新品です。

 

スーツってズボンはボロくなるんですが、ジャケットはあんまりボロくならないので、値切ったスーツの予備ズボンをスペアとして買っておくのが超オススメです!!

 

そして夏はジャケットを着ずにズボン(スラックス)だけをドンキとかサカゼンとかで2,000円くらいで買って履いておくべき!!

ズボンなんて誰も見ないんで!!w

 

靴はウォーキングシューズ『タビビヨリ』の黒色1足を仕事以外のプライベートや旅行の時もはく!

 

これも僕は2010年くらいから実践していることですが、、、

そもそも、靴は『仕事』『プライベート』『旅行』すべて兼用した黒のウォーキングシューズ1足で十分です!!

 

まえは▼この『アサヒリラクサー』を履いていましたが、発売中止になったので、、、

okite.hatenadiary.jp

 

僕は2017年春から▼この『タビビヨリ』のタウンカジュアルに変更しました!!

[タビビヨリ] 旅日和 タウンカジュアル TB-7816 BLACK (ブラック/25.5)

[タビビヨリ] 旅日和 タウンカジュアル TB-7816 BLACK (ブラック/25.5)

 

 

価格も『アサヒリラクサー』よりもさらに安くなり、コスパ最強!!

 

さらに、半年ごとに『タビビヨリ』をAmazonでリピート購入することで、靴屋さんに行く時間も断捨離できます!!

 

しかも、なぜか、結構はやく家に届きます!!

 

ただ、『タビビヨリ』はそのまま履くと少し硬いので、インソール(靴の中敷き)を使うことをオススメします。インソールは100円ショップのでぜんぜんOK!

 

散髪は1,000円カットでOK!ローカル散髪屋さんなら襟剃り(顔剃り)込みで1,000円前後のところもあるよ!

 

散髪は1,000円カットで十分です。時間ももったいないですしねぇ。

 

就職活動だけに関しては、1,000円カットかどうかより、短髪かどうかのほうが大事だと思います。

 

僕の経験上、採用担当者は短髪の男性を好むんじゃないかと思っています。

就職活動の髪型に悩むなら短髪にしておけば問題なし!!

 

ただ、▼チェーン店のQBハウス等は人手不足の影響か、値上がり傾向にあるので、、、

QBハウス

 

時間があるときにカットのみ可能な▼ローカル散髪屋さんを探しておくのも手です。襟剃り(顔剃り)込みで1,000円前後のところもあります!

okite.hatenadiary.jp

 

まぁ、▼僕はそもそも、髪の毛自体、必要性を感じないんですけどw 

okite.hatenadiary.jp

 

あと、男子は短髪だと▼『湯シャン』にシフトしやすいです。 

okite.hatenadiary.jp

 

『湯シャン』だとシャンプーやリンスなどの人生に余計なモノも断捨離できますし、▼また、旅の荷物もミニマムになります!

okite.hatenadiary.jp

 

ゲストハウスの旅につきものの、ステキな▼『旅先銭湯』にはシャンプー類は置いてないですしねぇ。

okite.hatenadiary.jp

旅先銭湯

旅先銭湯

 

 

 

というわけで、以上が、僕が就職活動時に各種アイテムをミニマムな費用・時間・労力でそろえた方法です!!

 

おかげさまで、今回の就職活動で、僕は▼10年前からずっとやりたかった仕事ができるようになりました!

okite.hatenadiary.jp

 

それでは、みなさんの就職活動が無事、成就することをお祈りしております!!

 

また、身近な男性で就職活動の各種アイテムに悩んでいる方がいれば、この記事をLINE等のメッセージで送ってあげると喜ばれるかもです!!