A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

人生が少し変わった2週間で考えた些末なこと。

 

この2週間で、人生が少しだけ変わりました。

 

ま、人生なんて、常に変化し続けるモノなんだろうけど、まぁ、なんか少し変わりました。

 

今回はそんな2週間で考えた些末なことをつぶやきで振り返りたいと思います。

つぶやきオムニバス的な記事が好きな人向け記事です!

 

ブロガーがカネカネ言う理由はこれだと思っている。

okite.hatenadiary.jp

▼たった100円です!! 

弾言 成功する人生とバランスシートの使い方

弾言 成功する人生とバランスシートの使い方

 

弾言 成功する人生とバランスシートの使い方

弾言 成功する人生とバランスシートの使い方

 

 

働きたくないでござる!!w 

働かざるもの、飢えるべからず。

働かざるもの、飢えるべからず。

 

 

勝間式超コントロール思考

勝間式超コントロール思考

 

「バカなことが出来る」というのは若者の特権みたいなもんだ。

おカネなんて、モノやサービスや人の心を買うくらいの機能しかない。それに比べ、俺はなんて高性能なオブジェクトなんだと惚れ惚れする時がある

 

 

そもそもインターネット自体がデバイスから他デバイスにアクセスし、他デバイスファイルをダウンロードして閲覧するもの

 

日本人は『正社員』という謎の宗教団体に病むまでしがみつく

 

深夜にヤバいの見つけてしまった。。。

 

人生をSIMフリー化させるコツは『ミニマリズム』『ブログマネタイズ』『高時給派遣社員』『ゲストハウス』だと僕は思っている。

 

カンボジア人の家族経営のタケオゲストハウスのほうが全然いい

okite.hatenadiary.jp

ソトコト (2019年3月号)

ソトコト (2019年3月号)

 

 

 

お、、、応援なんてっ!し、、、してないんだからねっ!!

「俺が会社を食わしてやってるんだ!」くらいで生きてないと無駄働きだと思う。

 

ゲスハの極み!アッー!!(笑)

okite.hatenadiary.jp

okite.hatenadiary.jp

 

 

俺はずっと、自分が好きなことだけ報道したいんだろうなぁ。収益は少なくてもいいから。

今日は、すごく、褒められました。

 

 

平成氷河期が長く続き過ぎたせいで、おそらく平成の次の時代も、日本人は『正社員』にしがみ続け、病んで、病んで、結局、ゲームオーバーになる人がほとんどだと思う。

 

日本社会はSIMフリー化してこそ美味しい。

 

俺は、『A1理論』というオッサン・アイドルの育成ゲームアプリにハマり続けて幾星霜。

 

自治体がなくなるのは、ある種『自然の摂理』。

 

あと2カ月は新しい仕事に専念する次第。

 

外人とか日本のほんの少数の頭がいい人は日本の問題を全て理解しているけど、圧倒的大多数の人が理解してなくて、その圧倒的大多数の人が選ぶ政治家なんて程度が知れてる(笑)

 

仕事もブログも所詮、ゲームだから、同時に楽しみ、かつ、ダブルでマネタイズするのが人生の最適解。

 

個人のチカラで時代を変えることは困難だし、そのコスパも悪いし、そもそも時代を変える必要はない。

 

結婚したくない俺が、結婚のミニマムな条件を考えてみた。

 

日本人は俺の生き方を理解しなくてよろしい(笑)理解されたら俺のうま味がなくなるから(笑)

 

紙の本は邪魔なのでメルペイサービスが出てくるのは『自然の摂理』。

 

資本主義社会は人類にとって必要不可欠だけど、基本的に売れるモノや、売れるサービスに敬意が払われるシステム

 

街を徘徊してると、日に日にUBEReatsの自転車労働者が増えてきてる気がする。ま、週5の正社員の仕事はコスパ悪いからね。

 

天才は凡人に「本当は理解して欲しい」。

 

『経済学』は日本では完全に文系の学問だから、いつもお花畑で、最終的に「ラブ&ピース」なファンタジー学問になる。

日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義

日本人の勝算: 人口減少×高齢化×資本主義

 

 

検診したくないでござる!絶対にしたくないでござる!!

 

今の日本で一生懸命に生きるメリットはなにもない。

 

西友にハムカツが売ってた。それだけで、俺の人生は満たされたのだ。

 

というわけで、

A1理論の人生はもうちょっとだけ続くんじゃ!!