A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

フェイスタオルを100円ショップで10枚購入!下着類・ハンカチ・カサもすべて100円ショップで十分!

 

最近、断捨離もせずにたんたんと遊びまくっているA1理論ですw

 

昨日は授業がお昼までで、帰宅後、仮眠して、、、

だったのに、、、

 

 

結局、、、

 

で、、、

『無敵屋』さん、初めて行ったけど美味しかった!!

麺創房無敵家

 

その後はまた歩いて高田馬場まで戻り、、、

朝まで飲んでた居酒屋は▼『豊後高田どり酒場』!

コスパ最強でした!高田馬場で高田どり!!w

豊後高田どり酒場-国産食材を使った全品280円焼き鳥居酒屋

 

 

で、その後、爆睡し、昼過ぎに起きて、買い物!!

 

というわけで、僕は、

タオル、下着類、ハンカチ、カサ、などなど、、、

生活必需品のほとんどを100円ショップでまかなっていますw

 

ミニマリストの中には品質にこだわったりする人もいますが、、、

僕はモノの価値が良くわからないのでオール100円ショップや西友の2階で十分ですw

(ミニマリストの中には100円ショップで下着類が買えることを知らない人も!!)

 

たまーーに、高いハンカチや、高い靴下を誰かからもらう時もあるのですが、、、

100円ショップのハンカチや靴下に混ぜてしまってますw

 

「高いハンカチや靴下になんてことするんだ!!」

って言う人もいるかもしれませんが、、、

 

僕の脳内は、ハンカチは「ハンカチ」、靴下は「靴下」のフォルダだけでいいんです。

それ以上、アルゴリズム分岐しない。

差別したくないんですwww

 

で、そんな感じで、

基本的にモノにこだわりがないので、100円ショップのモノで十分です。

 

タオルは手や顔が拭ければよし。

下着類は着れればよし。

カサはさせればよし。

 

ていうか、カサは忘れること前提ですなw

僕は基本的に常に注意力散漫なので、ものすごい数のカサを忘れるのでw

あと、アパートの前に濡れた傘を置いておくと、近所のアジア人に取られたりもするので、まぁ、使い捨て感覚で。

 

ただ、シャツに関しては、最近の100円ショップのシャツの質が少し落ちてきたので、僕は昔から使っている▼このシャツを売っている100円ショップで買っています。

 

高田馬場だと、東西線・高田馬場駅4番線出口上がってすぐの場所にある100円ショップ「アリス」、新宿だと、アルタ裏にある100円ショップ「シルク」に売ってます!

(かなりマニアックな情報ですなww)

 

で、

本日はフェイスタオルを10枚購入!!

 

今、使っているフェイスタオルはかなりまえのモノで、破れたり薄くなっていたりするので断捨離です!!

(写真はアレなのでアップしませんw)

 

いろんな種類のを買って、良かったタオルはリピートしようと思っています!!

 

 

ただ、ミニマリストによっては、

「タオルなんてそんなに多く必要ないでしょ?それって、ミニマムじゃないんじゃない?」

という人もいるでしょうけど、、、

 

僕は、

「洗濯の回数をミニマムにしたい」

んです!!ww

 

僕は基本的に1週間に1回の洗濯なのですが、タオルはかなりこまめに取り換えるのと、天気などの関係によっては、洗濯する日が延びる可能性もある。

 

なので、

タオル、下着類は常時10~15枚くらいはもってるかな?

 

僕にとっての『ミニマリズム』は、

「手間の断捨離」

であって、

「モノを減らすバトル!!」

ではないんです。

 

「モノを減らすバトル!!」

をするなら、

バックパッカーやノマド、シェアハウスやネットカフェ・ネットルームで生活している人にはかなわないですしね。

 

せっかく定住しているのだから、

定住者のメリットは享受するべきです。

 

 

あと、基本的に100円ショップや西友の2階でモノをそろえるのは、

「考えなくていいから」

ですね。

 

僕の脳内の、限りある貴重な思考リソースは、

・仕事や資格試験の勉強

・ブログ記事の構成やマネタイズ

・ブログ仲間との遊び内容

などに振り分けたいw

 

モノという、単なる「ツール」に人生のリソースを多く割くのは、僕はナンセンスだと思っています。

(※個人の意見です)

 

 

そいうわけで、僕は昔から、

タオル・下着類・ハンカチは100円ショップのモノを10~15枚常備しておいて、1週間に1度、洗濯する

というスパンですねぇ。

 

これが、

『洗濯』と『選択』の最適解

だと考えていますw

 

なんか、

『制約』と『誓約』みたいですねぇw

ゴンさん乙!!w