A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

旅ブログ仲間と2月の諏訪をマキシマムに楽しんだよ!3日目『UMI COFFEE』『チャボかつ丼』『あきやのりびるど』『ちいとこ商店』ダイジェスト版!

2020年2月24日!

旅ブログ仲間との下諏訪旅も3日目に突入!!

 

▼1日目は温泉入った後、日付が変わるまで飲み歩き、、、

okite.hatenadiary.jp

 

▼2日目はワカサギ釣りキャンセルして、温泉&飲み歩き!w

okite.hatenadiary.jp

 

今回は3日目最終日の様子をお送りいたします!!

マスヤゲストハウスの豊かな朝にお土産交換!! 

2日目の昨日は、人気店のエリックのお店に早めに行くために早起きでしたが、3日目のこの日は少し遅めの集合時間にして、僕は朝はマスヤの共有スペースでまったりしていました。

僕は下諏訪に来る前も、来た後も、ずっとハードスケジュールでしたからねw

 

サンドニさんは朝早く起きて、▼春宮のほうまで散歩に行っていたようです。

 

▼アキラ氏は長野市のゲストハウス『1166バックパッカーズ』で豊かな朝を楽しんでいたようです。

 

僕は朝のマスヤでまったりw

f:id:A1riron:20200314203900j:image

 

なんか、よく見ると▼こんなのも販売していました。
f:id:A1riron:20200314204151j:image

 

岡谷の湊に▼『ましぱん』という自家製酵母のパン屋さんがあるらしいです。(あー、なんか昔、ひらやまさんが言っていたような)

ましぱん - 岡谷市の国産小麦と自家製酵母のパン屋

 

そこで月イチで『豆部cafe』というイベントを行っていたそうですが、この2月で終了のようです。残念。▼このブログ記事の写真見る限り、めっちゃ美味しそうですけどねぇ。

豆部cafe×ましぱん @岡谷市 「モーニング」:〜風まかせ的探訪記

豆部カフェ2月で終了のお知らせ - よなみーの学び。

 

マスヤは▼ゲストハウス等のフライヤーもいろいろ入れ替わっていますねぇ。
f:id:A1riron:20200314203920j:image

 

マスヤに帰ってきた▼サンドニさんから頂いた名古屋の青柳総本家の『カエルまんじゅう』!
f:id:A1riron:20200314204049j:imagef:id:A1riron:20200314203958j:image

 

で、僕がお土産に買った高田馬場の『アトムまんじゅう』の和菓子屋さんも『青柳』なので、なんか偶然と思えずに後でサンドニさんがググった結果、▼このような答えが出ました。

よく目にする和菓子屋さんの名前に『青柳』が多いのですが、何故なのでしよ... - Yahoo!知恵袋

愛知のういろう青柳が流行り 明治以降関東にもならって「青柳」という店舗が増え

その店舗からの「のれん分け」で増えて行ったそうです。

 

日本全国にある和菓子屋さん『青柳』は、すべて「カエルまんじゅう」の『青柳総本店』の「のれん分け」だったんですねぇ。

またひとつ、賢くなりましたw

 

そして、サンドニさんは▼自分の家で取れたレモンをマスヤにプレゼント!!これ、レモンにしてはめっちゃマキシマムなサイズでしたw
f:id:A1riron:20200314204029j:image
f:id:A1riron:20200314203934j:image

 

僕はにゃんすカップルに▼糸島のサバと「食べるいりこ」も頂き、物資がマキシマムに!w

f:id:A1riron:20200314204117j:image

 

あ、サンドニさんから飴ももらいました〜!(白い袋の中)▼後日のツイート!

きなこにはすぐに反応する、きなこトラベラーw

 

この日の朝食は『UMI COFFEE』!ホットサンド食べながらまったりな朝!

この日は最終日なので、特に予定もなく、唯一決めていた予定は、朝食を『UMI COFFEE』でとること!

 

というわけで、僕とにゃんすは2回目の▼『UMI COFFEE』へ!ひらやまさんも合流!
f:id:A1riron:20200314204102j:image

f:id:A1riron:20200314203832j:image

この『UMI COFFEE』、エリックのとこがお休みの日とか、マスヤで朝寝坊しちゃった日とかでも空いてるので、予定のない日とかにゆるくまったりするのにはいいですねぇ。(エリックのところは地元のお客さんも朝から来る人気店になっちゃったので、、、)

 

▼下諏訪の地域おこし協力隊の観光チームが始めたインスタの広告もありました〜!
f:id:A1riron:20200314204106j:image
 

6人という大所帯なので、入り口入って向かって右側の大きなテーブルへ。

一人一人、カウンターで好きなホットサンドとコーヒーを注文。

 

あ、この時、僕らが失敗したのは、コーヒーを先に注文することでした。

我々は昨日の夜もだいぶ食べたので、この時はそこまでお腹は空いていなかったので(僕にいたっては普段、基本的に朝ごはん食べませんし)、先にコーヒー飲みながらおしゃべりして、その後、順次、ホットサンドで良かった。

特に大人数の時はコーヒーを先に注文するか、コーヒーを先に持ってきてもらうように店長さん(瀧口さん)にお願いしたほうがいいですねぇ。

 

というわけで、僕はこのタイミングで▼高田馬場の青柳さんの『アトムまんじゅう』をみんなにお渡し。
f:id:A1riron:20200314204111j:image
f:id:A1riron:20200314204214j:image

ホットサンドが来るまで、みんなでワイワイと、マスヤの下諏訪マップを見ながら下諏訪トーク!!僕にとっては至福の時間でしたw
f:id:A1riron:20200314203954j:image

『アトムまんじゅう』を小分けにすると、、、
f:id:A1riron:20200314204041j:image

サンドニさんが、

「なんか▼この子だけ、鼻がブタみたい!!w」

と指摘w
f:id:A1riron:20200314204015j:image

一人だけぶたまんじゅうが混ざっていましたw

 

あと、高田馬場の地域通過『10馬力』は、「そんなのもらっても使えないし」というわけで、誰も欲しがらなかったですw

ちなみ『UMI COFFEE』さんは食べ物持ち込み可(BYO)とのことです〜。こんな感じで、ちょっとしたお土産とか持って行ってみんなでワイワイとかも楽しいですねぇ。

 

そうこうしていると、順次、ホットサンドが運ばれて来ました〜!
f:id:A1riron:20200314203844j:image
f:id:A1riron:20200314204114j:image

僕が初めて頼んだ、お店の看板メニューの▼バナナとベーコンのホットサンド!(なんか固有の名前付いていたけど忘れたw)、これめっちゃ美味しかったです!同じのを頼んだ黒柴さんも美味しいと言っていました!初めて行く方にはオススメです!
f:id:A1riron:20200314203942j:image

f:id:A1riron:20200314203910j:image
f:id:A1riron:20200314204156j:image

早めにホットサンドが来たにゃんすはこの時、すでに完食w
f:id:A1riron:20200314203945j:image
f:id:A1riron:20200314203905j:image

食後のコーヒーやカフェラテが運ばれてきました〜。▼これはにゃんすの。
f:id:A1riron:20200314204127j:image
僕のはなぜか▼ぞうさんになっていましたw
f:id:A1riron:20200314204142j:image

 

というわけで、『UMI COFFEE』でまったりした後、ひらやまさんは別の会に。

にゃんすたちもこの後、松本空港に向かうまえに松本でそばをキメたいとのことで下諏訪駅へ!!
f:id:A1riron:20200314204147j:image

そういえば、ランドリー部分、いつ出来るんだろう???

  

下諏訪駅までみんなで歩いて、にゃんすたちとバイバイ!!

コロナの影響で順調に行かなかったようですが、まぁ、順調に行かなくて良かったな。。。 

 

松本に到着したにゃんすのつぶやき!!

そば、温泉、本、酒、ゲストハウス、ゲストハウスコミュニティと、下諏訪や松本にはにゃんすが好きなモノが密集してるんだよねぇw

 

でたwいつものww

 

 

久しぶりの『チャボかつ丼』は相変わらずめちゃウマ!しかし、誰か後を継いでくれないかなぁ。

その後、サンドニさんが、

「チャボかつ丼、食べたことがないから食べたい!」

とのことで、ちょうどランチタイム(11時半)で開店したばかりの下諏訪駅前の『チャボ』へ!! 

 

▼Youtube動画も上がっている人気店です!僕も2015年から定期的に通ってますが、かなりお久しぶりです!

www.youtube.com

www.youtube.com

 

▼こんなブログ記事もあります!

チャボかつ丼@チャボ食堂(長野県下諏訪町) | サラリーマンスキーヤーの日常

チャボ食堂(諏訪郡下諏訪町;チャボかつ丼) - 桜ん坊の食事処めも

 

というわけで、いただきまーす!!

f:id:A1riron:20200314203938j:image
f:id:A1riron:20200314204136j:image

うーん、ダイエット中のワイ、リバウンド必至だなw 

 

 

けど、やっぱり5年前から通っていると、年々、オーナー夫婦が老いていくのがわかってしまうなぁ。ランチはまだいいけど、夜の営業は不安定な感じだし。

(あ、『ハッピーしもすわ丼』は断捨離されたようですw)

 

誰か若い人がオーナー夫婦がまだ元気なうちにお店を継いでくれないかなぁ。。。

下諏訪から『チャボかつ丼』がなくなると寂しいよお。。。

 

下諏訪の駅前商店街の一番奥の店舗をリノベ中!『あきやのりびるど』!!

で、マスヤに帰ろうとしたら、さっきは閉まっていた駅前商店街の一番奥の店舗でなにやらリノベしている人たちが!! ホシスメバ以来、ご無沙汰していた下諏訪町役場の清水さんたちでした!▼ホシスメバ同様、おっしゃれー!!
f:id:A1riron:20200314204205j:image

▼ホシスメバで使ったリビセンの廃材の、さらにあまりをパッチワークにして作ったカウンター!「ミーミーセンター・スメバ」にはなかったシェアキッチンを駅前に作ろうとしていました!!
f:id:A1riron:20200314203848j:image

ふと、壁を見ると、、、
f:id:A1riron:20200314204011j:image
▼図面はこんな感じです(二本指で拡大可能)!入り口から向かって左側がシェアキッチン、右側が交流スペースや小商いアンテナショップになる感じですねー!
f:id:A1riron:20200314203925j:image

▼この椅子とか、よくできていて、、、
f:id:A1riron:20200314204132j:image

▼カパッと開くと荷物入れになるようです!
f:id:A1riron:20200314204235j:image

椅子を使わない時は▼展示スペースに収納できます!なるほど!!
f:id:A1riron:20200314204053j:image
▼小上がりのスペースも作成中です!
f:id:A1riron:20200314203840j:image

 

ふと、壁に目をやると、、、

f:id:A1riron:20200314204221j:image

3月4日に▼下諏訪が舞台のドラマが放映されるとのこと!!

信州発地域ドラマ「ピンぼけの家族」|NHK長野放送局

f:id:A1riron:20200314204022p:image

f:id:A1riron:20200314204226p:image

これ、サンドニさんが家で録画してくれたので、後日、もらうことになりましたー。

 

というわけで、4月ごろオープン予定の▼このコミュニティスペース、期待ですね!!(コロナの影響でオープンは遅れるかもですねえ)
f:id:A1riron:20200314204005j:image
f:id:A1riron:20200314204057j:image
f:id:A1riron:20200314204001j:image

上記写真は光でかなり反射していますが、ホシスメバの時のようにみんなでリビルドしたっぽいです!リビルド・ニューカルチャー!! 

 

スメバでひっきーと話して、温泉!そしてサンドニ夫妻を見送る!

その後、マスヤで温泉道具をまとめ、3人で『旦過の湯』に行くことに!!

途中、「ミーミーセンター・スメバ」に寄って、いつものように▼ひっきーと下諏訪の情報交換! 

okite.hatenadiary.jp

 

ひっきーはこの3月に下諏訪の地域おこし協力隊を卒業で、4月から自分が住む一軒家を探しているそうです。

もし、下諏訪で一軒家を貸したい人がおられれば、スメバのひっきーまで!!

 

そして、『旦過の湯』に入ってると、サンドニさんは少し早めに湯から上がり、また御田町商店街をウロウロしていましたw

サンドニさん、今も昔も「たるかわ派」なんですよねぇw

 

で、合流したサンドニさんから、

「なんか、千万音さんが入っていた建物にビールのビンやカンが並んでたよ。」 

とのことで、

「あ!ひっきーがまえに言ってたクラフトビールのお店が出来つつあるんだ!!」

と思いました!!

 

その後、マスヤに帰って2人の荷物をとり、下諏訪駅へ!!

電車まで少し時間があったので、駅前の本山川商店で、お土産を買ったり、昨日、食べ損ねたワカサギの唐揚げをつまんでたりすると、▼こんなチラシを発見!

f:id:A1riron:20200314203949j:imagef:id:A1riron:20200314204218j:image

下諏訪唯一の酒蔵『御湖鶴』復活後、最初の蔵開きイベント!

 

すごく楽しそうなんですが、サンドニさんのご主人さんが、

「あー、これ上諏訪の『呑み歩き』の日と同じだなぁ。新型コロナの影響でこのイベントも中止になるかも。」

とのこと。確かに。。。

 

2人を駅まで送って行った後、僕は改めて御田町へ!

(僕は夕方のあずさで帰宅なので)

 

この春、御田町商店街にできるクラフトビールと駄菓子のお店『ちいとこ商店』が完成しつつあるよ!!

で、四ツ角駐車場で信号待ちしていると、ちょうど向かいにカズヤ氏が通って、

「A1さーん!」

と手を振りました。

 

で、その後、なんか僕の横に向かってさらに手を振ったので、振り向くと、髭を携えた若い男性が立っていました。

 

僕が、

「マスヤの関係者ですか?」

と話しかけると、

「いや、この先でクラフトビールのお店を開こうとしている者です。」

とのこと!!

 

「あ、今、そのお店の様子を見に行こうとしていたんですよ!!」

と、僕は言って、いっしょにお店の前まで言ってお話ししました!
f:id:A1riron:20200314203827j:image
f:id:A1riron:20200314204122j:image

聞くと、千万音さんが使っていた表のスピーカー展示場とか奥の工房とかを絶賛リノベ中とか。

 

この物件、お風呂とかもなかったミニマムハウスなんですよねぇ。

なんせ、千万音の山本さんが大好きだったのが▼『9坪ハウス』でしたからねぇ。

9坪ハウス - Wikipedia

9坪ハウス(9つぼハウス)とは、昭和を代表する建築家の増沢洵による狭小住宅の代表作『吹抜けのある家-最小限住居』(通称「増沢邸」)を原形とする最小限住宅である。

9坪ハウス 小さな家で大きな暮らし

9坪ハウス 小さな家で大きな暮らし

 
9坪の家 つくって住んだ、こんなに快適!

9坪の家 つくって住んだ、こんなに快適!

  • 作者:萩原 修
  • 発売日: 2010/03/25
  • メディア: 単行本
 

 

表から中を見た感じでは、工房との壁もなくなっていて、どうやらだいぶリノベが終わってきたらしい。

 

ちなみに、僕が、

「下諏訪のことをよくブログで書いている『A1理論』と言います。」 

と言うと、

「あ!知ってる!!下諏訪のことをいろいろネットで調べてるとやたらそのブログが出てきます!」 

と、反応されましたw

いやー、下諏訪ブログ書いてて良かった。

 

この伊藤さん、エリックのとこや、僕らが午前中にいた『UMI COFFEE』さん、昨日、お客がいっぱいで入れなかった上諏訪『AMBIRD』さんとも仲がいいらしく、いわゆる、「マスヤー」な感じの方ですねぇ。(なんだそれw)

 

今回のこのブログを書きながら初めて知った▼このクラウドファンディング、、、

誰か教えて欲しかった。。。関係人口になりたかった。。。

 

で、この時、上記「ハルクレバ」イベントの話になり、この『ちいとこ商店』さんも駄菓子とかの出店をするとの話になりましたが、

「あ、昨日、上諏訪の本金さんに聞いたんですけど、同じ日の上諏訪イベントは中止の可能性高いらしいです。明日、本決定&発表らしいですが。なので下諏訪のあのイベントも開催は少し厳しいかもですね。」

と言うと、すごく残念がっていました。

(僕も残念です。。。)

 

それと同時に、「なんでこの人、東京在住なのにそんなことまで知ってるの?w」って感じになりましたw

 

その後、リノベのお手伝いに来ていた伊藤さんの奥さんのお母さんが帰ってきたので、

「あ、それでは僕はこの辺で!」

と言って、お礼を言って去りました。 

 

新生『御湖鶴』の酒造場が完成!その横の『御湖鶴ショップ』にも注目!!

その後、少し歩いて、その『御湖鶴』へ!!

▼新しい酒造所が完成しており!「3月グランドオープン」の看板が!!

f:id:A1riron:20200314203856j:image

で、まえはその酒造場のまえに『御湖鶴ショップ』みたいなのがあったのですが、それが▼御田町商店街の横の店舗になったようです!!
f:id:A1riron:20200314203822j:image
まえの『御湖鶴ショップ』は、最後のほうに、

「社長はここで日本酒が飲めるバーみたいなのを作る方針です。」

みたいな感じになって、2016年夏頃は酒粕アイスクリームを売ってたり(あれめっちゃ美味しかった!)、中田五郎氏がショップの横の席で昼間から酒飲んでたりしていたのですが、、、w(生きてます?w)

 

ここに日本酒バーみたいなのできると嬉しいんだけどなぁ。

クラフトビールと日本酒バーが並んでいる感じで、温泉入るときに、その時の気分で集合場所を決めて、温泉は各自好きなだけ入っていて、上がった人から順次、待ち合わせのバーで先に飲んでる、みたいな。

 

まぁ、すべてはコロナ騒動が収まり次第にはなると思うけど、楽しみですな!!

 

さらにわがままを言うと、持ち込みOKなら、その少し先の『ダイシメ惣菜店』のお惣菜を買ってきて酒の肴にしたいですねぇ。

 

息子さんがパリのミシュランで日本人初の三つ星を取った『ダイシメ惣菜店』のお惣菜を持ち込んで飲めるお店が下諏訪にあったらいいなぁ。

なぜなら『ダイシメ惣菜店』のオーナーの息子さんの圭さんは、つい先日、パリのミシュランで日本人初の三つ星を取ったからです!!

 

僕は家にテレビがないので知らなかったのですが、サンドニ夫妻によると、

「ちょっとまえ、テレビでめっちゃやってたよ!!」

とのこと!!

 

▼こんな感じです!すげえ!!

小林圭さん日本人初三つ星 仏ミシュラン、パリで経営 (写真=AP) :日本経済新聞

小林さんは日本の食材も駆使した独創的なフランス料理で知られ、ミシュランは「風味の真の名人」と称賛し「正確で綿密、美を追求している」と評価した。

発表のイベントで小林さんは「大変びっくりした。外国人である日本人シェフを多く受け入れてくれているフランスに感謝したい」と喜びを語った。

小林さんは長野県や東京都でフランス料理の修業を積んだ後、1999年に渡仏。各地のレストランで働きながら学び、パリでは有名シェフ、アラン・デュカス氏の三つ星レストランで副料理長を務めた。2011年にパリ中心部に開店したケイは翌12年に早くも一つ星を獲得。17年に二つ星に昇格した。

 

「正確で綿密、美を追求している」

っていうのが、なんとなく下諏訪の人っぽいなぁ、と思いましたw

 

▼下諏訪の『ダイシメ惣菜店』にも取材が来たようで、、、

仏ミシュラン三つ星小林シェフ 喜び浸る両親 – Nagano Nippo Web

圭さんは諏訪南中学を卒業後、進学した高校を中退してフランス料理の道に進んだ。茅野市のホテルと東京のレストランで料理人として計5年半修業した後、「本場で学びたい」と渡仏。リヨンやブルターニュ地方など各地で腕を磨き、パリ中心街に自らの店「ケイ」を開いた。

一つ星、二つ星と順調に格付けを上げてきたが、「(最高ランクの)三つ星はそう簡単に取れないはず」と以前から再三言っていた。ただ、昨年夏に帰国した際、交わした会話からは「絶対に取りたい」という強い気持ちが伝わってきたという。

とのこと!! 

 

twitterでも、、、

 

▼三つ星獲得した時は『ダイシメ惣菜店』は電話が鳴り止まなかったようです!

ミシュラン三ツ星小林圭の実家の惣菜店はどこ?通販取り寄せは? | おひさまニュース

 

お客も殺到し、▼テレビでもこんな感じで流れたようです。 

f:id:A1riron:20200315193221j:plain


僕も下諏訪で何度かダイシメさんのお弁当やお惣菜買っていますが、ゲストハウス旅だと、食べる場所がスメバかマスヤしかないんですよねぇ。 

 

御田町の中で日本酒かクラフトビールをチビチビ呑みながら、ダイシメさんのお惣菜をつまめる場所が欲しいですw(超わがままw)

 

 

マスヤでカズヤ氏やちゃんゆきに別れを告げて東京へ!!

そんなこんなで、マスヤへ! 

 

そして、、、

 

アキラ氏も、、、

 
僕は特急あずさの中で爆睡し、、、 

自由度が高いのも青春18きっぷのメリットだよなぁ。

 

✖️歩こすぜ!

◯歩こうぜ!

 

 

 

この旅のあと、新型コロナはさらに猛威をふるっていく。次に下諏訪に行ける日はいつ?

僕には下界はコロナ騒動がさらに加速化しているようにも見えました。 

 

そして、、、

 

で、やはり、、、

 

そうこうしているうちに、、、

 

今回の旅のテーマだった諏訪湖の『竜宮丸』は無事に3月1日に引退!

 

僕の仕事はこの1年間、この2月に向けて走ってきたところがあって、で、その2月の予定もいろいろ最終週にずれ込み、、、しかもこの最終週はコロナの影響もあり、全てがギリギリで、、、

 

でもどうにかこうにか、おかげさまで乗り切れました!!

 

で、3月第1週は初日の月曜日にいきなりコロナの影響でテレワーク体制になりましたが、僕は派遣社員なので、第1週はどうにかフル出勤で3月分の仕事をおおかた終わらせ、、、

第2週からテレワークに入りました。

 

そして、明日から第3週目に突入します。

ブログを書いている現時点では新型コロナ騒動の終わりは見えないですが、無事にコロナ騒動が明けたら、また下諏訪へ行き、ダイシメさんの惣菜を肴に、クラフトビールや御湖鶴で乾杯したいですね!!

 

コロナ明けまで、待ってろよ!!下諏訪!!