A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

上野の立ち飲み居酒屋『カドクラ』はホッピーと肉類が安くて美味しい!!さらにコスパ最強な利用方法も考えました!!

先日、上野にある立ち飲み居酒屋▼『カドクラ』に友達と行ってきました!!

太昌園のこだわり | 太昌園

 

きっかけは、友達と、

「上野の国立科学博物館に行った後、アメ横近くの安い店でチョイ飲みしよう!」

ということになり、ネットで調べて、

「ここだ!!」 

と思って、友達にLINEで教えたら、

「俺もここに行きたい!!」 

ということになり、博物館の帰りに行くことに!!

 

というわけで、とある金曜日の16:30頃に訪ねました!!

この時間でもお客さんはそこそこいましたね!!

 

▼16:30頃から上野でウェーイ!!ウェーイ野!!w

 

というわけで、今回は『カドクラ』の素晴らしさと、さらに僕が考えたコスパ最強の利用方法をご紹介いたします!!

 

 

上野『カドクラ』の営業時間は10:00~23:30で年中無休!朝10時から飲めるよ!!

 

なんと!『カドクラ』では朝10時から飲めます!!

さすが呑兵衛が多い台東区ですねぇ!!

さらに年中無休です!!

 

実はこの日、お昼ごろにお店の前を通りがかりましたが、お昼でもそこそこ混んでました!!ランチで日替わりメニューもあるんですねぇ!!

 

その時は別の店でランチを食べたあとだったので、激しく後悔しましたw

もうね、『カドクラ』の日替わりランチを食べに行くこと目的で上野に行きたいくらいですよ!!w

 

 

というわけで、

2018年10月現在の『カドクラ』のメニューを紹介します!!

 

ちなみに『カドクラ』はキャッシュオン制度なので、飲み物や食べ物が運ばれてきた時におカネを払います!注文したら小銭をテーブルの上等に出しておいて、運ばれて来たら店員さんに渡すのが双方スムーズでいいでしょう。

 

飲み物は▼こちら!! 

 

正直、飲み物に関しては、

「他の店よりちょっと安いかな?」

くらいの値段設定です。

 

後述しますが、安くあげたいなら断然、一杯目からホッピーですね!! 

17時以降の乾杯ドリンクなら『なか』も1杯サービスされますし!!

 

食べ物がとにかく安くて美味しい!!しかも「スピード」表記メニューは速くて超安い!!

 

そして食べ物は▼こちら!!

 

結論から言うと、この『カドクラ』は食べ物がコスパ最強だと思いました!

 

特に、メニューに赤丸で「スピード」と表記されているモノは量はミニマムながらも、速い・安い・美味いの三拍子そろっててコスパ最強でした!!

 

もし食べ物に迷うなら、まず飲み物と「スピード」表記の食べ物を何品か頼んでおいて、まず一杯目を飲みながらスピード表記の食べ物をつまみながら他の食べ物を選ぶといいでしょう。

 

ちなみに、メニューには写真が載ってないのですが、食べログには常連さんが主だったメニューの写真をアップしてくれているので、▼ここの食べログの写真を見ながら選ぶといいかもしれません。

食べログの『カドクラ』常連さんのメニュー写真

 

店員さんは『カドクラ』や『太昌園』と書かれたTシャツで忙しそうに動き回ってますが、手を上げて「すみません!」というと近寄ってきます。

(忙しいときは「まもなく行きます!」と言ってくれます。)

 

というわけで、僕らが頼んだ「スピード」表記メニューの▼『牛スジ煮込み』150円!これはいきなり絶品過ぎた!!

 

続いて写真が多少、ボヤけていますが▼『キャベツ浅漬け』150円!

 

両方とも絶品でしたが、このふたつを同時に食べるとヤバかった!!

これ、合わせても300円ですよ!!w

 

ホッピーの基礎知識をつけて行くとコスパ最強!さらに17時以降の入店なら『なか』が1杯サービス!!

 

実は僕はこの年齢(41歳)まで、ほとんど『ホッピー』なるものを飲んだことがなかったです。(ていうか、アラサ―くらいまでお酒をあんまり飲まなかった)

 

で、今回、はじめて▼『ホッピー』なるものを頼んでみました!!

 

『ホッピー』本体のビンと、グラスに焼酎が入って出てくることもこの時まで知らなかった!!

 

『ホッピー』本体のほうを『そと』、グラスに入った焼酎を『なか』と言って、『カドクラ』では二杯目からはそれぞれ別々にオーダーすることが可能です!!

 

『ホッピー』本体には白と黒があり、白が一般的なホッピーで、黒がビールでいうところの黒黒ビールで少し苦みがあります。

 

初心者はまずは白ホッピーかな?

黒ホッピーは置いてない居酒屋さんも多いらしいので、黒ホッピーに飢えている方は黒ホッピーを求めて『カドクラ』に来てもいいかも。

 

そして、このホッピー!

『なか』と『そと』の量を合わせると、先に頼んだビールジョッキの2倍の量ですねぇ!

それで値段は生ビールと同じ350円なので『カドクラ』の飲み物の中ではぶっちぎりでコスパ最強です!!

 

ちなみにホッピーは▼ウィキペディアによると、、、 

ホッピー - Wikipedia

発売当時、ビールが高嶺の花だったことから、ビールの代用品の「焼酎割飲料」として爆発的に売れ、合計3度のブームが発生している

消費の主要エリアは東京神奈川埼玉の一都二県で8割を占め2000年代後半以降も急速な販路規模拡大の意向は無く、関東圏を主体に地盤強化を築く展開を行うとしている

とのこと!

 

なるほどー!

『東京の味』と言われているくらい関東圏がメインの飲み物なんですねぇ。

関西出身の僕にはなじみが薄いはずだ。

(今もうちの親とかはホッピーを知らないんじゃないかな?)

 

しかも、関東中心と言っても、僕が住む新宿区周辺の居酒屋ではあんまり見ない感じ。

そして、江戸っ子が多い台東区周辺の居酒屋ではよく見るかなw

 

というわけで、▼ホッピーをジョッキにトクトクっと!! 

 

ふと、▼ビンの裏を見ると、、、

アルコール分、約0.8%!

ホッピー(そと)自体にはほとんどアルコール分は入ってない模様。

 

しかし、焼酎(なか)のほうはさすがに焼酎なので、お酒に弱い僕は結構、酔っぱらってしまいました。

 

1杯目のお酒の注文はビールではなく、最初からホッピーにして、『そと』のほうだけをお代わりし続けていけば、酔いにくく、コスパも最強だったんだろうなぁ。

 

さらに▼17時以降の乾杯ドリンクは『なか』が1杯サービスですよ!! すげえ!!

 

僕らは16:30頃から飲み始めていましたが、17時以降に行くなら、絶対に一杯目の飲み物はホッピーですな!!

 

超個人的なオススメは『牛スジ煮込み』150円!『(モツ)煮込み』150円!『とんぺい焼き』450円!

 

『カドクラ』には名物が存在します!!

 

 

それは『タモリ倶楽部』や『アド街ック天国』でも紹介された『ハムカツ』300円です!! 

 

というわけで▼頼んでみました!超揚げたてです!!

 

ただ、正直、僕的には、まぁ普通だったかなw

 

期待値が大きかったのもあるけど、、、

この間食べた、西友・高田馬場店のハムカツが97円くらいなのに殺人的に美味しすぎたのが悪い!!ww

 

西友のハムカツは、俺の人生のハムカツのハードルを上げまくった!!w

罰として西友はもっと作りなさい!!(あんまり売ってないw)

 

あ、写真撮り忘れましたが、『アジフライ』200円も食べました!

これも超揚げたてでした!!

 

▼『ポテトサラダ』150円! 

 

▼『とんぺい焼き』450円!!めちゃくちゃ美味しかった!!

 

この『とんぺい焼き』メニューに写真が載ってて、その写真の近くに『とんぺい焼き』と太いフォントで書かれてるんだけど、肝心のメニュー欄に『豚平焼』と漢字で書いてあるので値段が見つけにくく、店員さんに聞くまでわからなかった。。。

 

▼刺身『まぐろ』350円!

 

▼刺身『たこ』350円!

 

▼スピードメニュー『煮込み』150円!コスパ最強のモツ煮込み!!

これもメニュー表に「モツ」表記があればいいのに。。。

運ばれてくるまでなんの煮込みなのかわからなかった。。。

 

最後は▼『炭火焼きおにぎり』2つで250円!!

この『炭火焼きおにぎり』をさっきの『(モツ)煮込み』の残り汁に入れるとめちゃ美味しかった!! 

 

というわけで、僕の『カドクラ』の個人的なオススメは!

  • 『牛スジ煮込み』150円!
  • 『(モツ)煮込み』150円!
  • 『とんぺい焼き』450円

です!! 

 

やっぱり、お肉屋さん『太昌園』さんが母体なだけあって、肉類が美味しいと感じました!!

隣の人が頼んでいた『串焼き盛り合わせ』600円もめちゃくちゃ美味しそうでしたw

 

ホッピー&「定食・お食事メニュー」はコスパ最強!!まさに「せんべろ」居酒屋!!

 

で、飲み食いしている時に「定食・お食事メニュー」なる張り紙に気づきましたー!!

 

そこには、

  • 牛スジ煮込 ぶっかけ丼 400円 大盛り450円
  • もつ煮込 ぶっかけ丼 400円 大盛り450円
  • チャーシュー丼 目玉焼きのせ 500円 大盛り550円
  • 特製 バラ焼丼 500円 大盛り550円

の文字が!!

 

いやいや、もうこれコスパ最強でしょう!!

 

注文の最初に、この「丼系」とホッピーを頼んで、後はちびちびとホッピーをお代わりしながら飲んでいけばめちゃくちゃ安いのでは!?

 

で、この記事を書きながら、

「あー!あの『定食・お食事メニュー』の張り紙、写真撮るの忘れたー!!」

と思ってググると、、、

 

▼ありました!!さすがはてなブログ!!庶民の味方!!ww

立ち呑み屋ランチが400円から!上野「カドクラ」のコスパ満点ランチは毎日通いたくなる肉の美味さだ - ぐるなび みんなのごはん

 

どうやら15時までは「日替わりランチ」なるものが食べれて、ご飯やお味噌汁もお代わり無料だそうです!!

 

そして、僕が取り損ねた▼「定食・お食事メニュー」の張り紙もありました!

※写真、お借りしました!!

f:id:A1riron:20181021043739p:plain

 

上記記事で紹介されてた『バラ焼き丼』500円も美味しそう過ぎる!!w

 

もし、▼上野の博物館群を見学する時は、午前と午後の間に途中で一度、再入館スタンプを押してもらって博物館を出て、『カドクラ』で日替わりランチか「定食・お食事メニュー」を食べ、午後に再び博物館を巡り、夕方ごろにまた『カドクラ』に戻ってきて、また「定食・お食事メニュー」を食べながらホッピーでチビチビと飲むのがコスパ最強の上野での1日の過ごし方だと思いました!w

okite.hatenadiary.jp

 

ちなみに、お店は17時を過ぎると満員御礼な感じで、入り口で待ってる人もいました!!

すごい大人気店ですね!!

 

 

というわけで、上野で飲むなら立ち飲み居酒屋『カドクラ』は昼も夜もコスパ最強です!!上野に来たら是非、立ち寄ってみてください!!