A1理論はミニマリスト

ゲストハウスと下諏訪が好き。

年末広島旅3日目!『5年ぶりの尾道』『尾道の商店街』『千光寺』『みはらし亭』『三軒家アパートメント』ダイジェスト版!

2019年12月28日~31日まで、ブログ仲間と年末の広島をうろちょろしてきましたー!

 

▼1日目は広島市内をうろちょろ!

okite.hatenadiary.jp

 

▼2日目は宮島をうろちょろ!

okite.hatenadiary.jp

 

3日目の今回は尾道をうろちょろします!僕は5年ぶりの尾道です!!

宮島のゲストハウス『三國屋』さんはやっぱりコスパ最強のゲストハウスでした!

広島旅3日目は宮島のゲストハウス『三國屋』で目が覚めました!!

 

すでに、にゃんす達は起きて、朝一で▼宮島の水族館に行っていました!元気だなぁ。

 

僕は体調が悪く、『三國屋』のチェックアウトが朝10時だったので、朝9時くらいまで寝続けて、9時に『三國屋』のキッチンへ行き、、、

いやはや、本当に体調が悪いのか???w

パンを3枚も食べてしまったwめっちゃ美味しかったww

 

そして、『三國屋』のオーナーさんとも少し立ち話。

僕がゲストハウスいろいろ行っていること、ブログも書いていることなどを言うと、

「なんていうブログですか!?」

と聞かれたので、このブログを教えましたw

 

そうこうしていると、チェックアウト時間の10時になりつつあったのですが、外はしとしと雨が降っていたので、、、

いやはや、コスパ最強ゲストハウスでした!! 

 

揚げもみじまんじゅうを食べて、宮島脱出!!

にゃんす達はまだ水族館にいたので、僕は1人で、まだ食べてなかった宮島名物の「揚げもみじまんじゅう」を食べに行くことにする!

 

その途中で、▼にゃんすのライバル登場!!w

 

厳島神社の裏手から表参道商店街のほうへ歩く、歩く。

 

で、厳島神社側からの表参道商店街の入口付近の揚げもみじまんじゅう屋さんに入る。

チケット制で、チケット購入して揚げもみじまんじゅうを受け取り、そのまま食べ歩きしてもいいし、お店の奥でお茶を飲みながら食べてもいいシステム! 

 

僕は体調が悪かったので、暖かい店の奥で食べさせてもらうことに! 

 

 

その後、にゃんす達と合流し、帰りは海沿いの道を歩いてフェリー乗り場へ!

 

途中、謎の▼「♪ぺったらぽったら」という歌が流れていましたw

ぺったらぽったらとは|安芸の宮島の新名物【ぺったらぽったら】

 

にゃんすと黒柴さんは昨夜、この「ぺったらぽったら」を食べたり、クラフトビールを飲んだりしていたらしい。

げ、元気だなぁ。。。

 

そして、僕はフェリーの中でも、そして宮島口から尾道までの電車でも、基本的に3ウェイバックを抱えて爆睡していました。。。

いやぁ、ここら辺、マジで体調悪かった。。。

 

5年ぶりの年末尾道!駅の上にはシンプルオシャレなホステルが誕生!

で、尾道の少しまえの駅で乗り換え、無事に尾道到着! 

ちょうど5年前の年末もこんな感じで外人や若い日本人だらけの電車に揺られて西から尾道に来たなぁ。

 

5年前は地方の普通の駅だった尾道駅も、この2019年末はかなりのオシャレ駅になっていて、なんと!駅の上にはこの2019年の春に▼ホステルがオープン!!シンプルドミトリーです!

m³ HOSTEL -尾道- | "ローカルの駅"を楽しむエムスリーホステル

▼『m³ HOSTEL』の入口もオシャレでした!横にはオシャレカフェも!

で、その2階からは尾道の海と向島が見渡せます!

いやー、5年前に比べたら駅は一新されました!!

 

やっぱり尾道の長~い商店街散策は楽しかった!「あなごのねどこ」「ヤドカーリ」も健在!! 

というわけで、僕は5年ぶり、にゃんすは3年ぶり、黒柴さんは初めての尾道散策です!!

尾道散策は非常にシンプルで、駅を出て左から長~く続く商店街を東へ東へ進んでいくだけです!w 

 

途中で▼『喰海』(くうかい)という、有名な尾道ラーメンのお店に入りました!!お昼時はすごく並んでいるらしいのですが、お昼を少し過ぎていたのですぐに入れました!!

ここの焼豚、すごく美味しかったんだけれども、僕は体調悪くて十分には楽しめなかった。。。今度は体調万全で訪れたい。

 

食べていると、▼カラフルな船が尾道水道を横切りました!もうここまで来ると『瀬戸内国際芸術祭』なノリですねぇ。

尾道ラーメンのお店は商店街の中や外にいっぱいありますが、僕が5年前に食べた人気店▼『朱華園』はこの2019年の6月に閉店してしまったようです。。。残念。。。

尾道ラーメンの老舗「朱さんの店」 休業発表で長い行列:朝日新聞デジタル

 

その『喰海』を出てすぐに、にゃんすが「これこれ!w」と指さした建物は、、、

 

DIYゲストハウス『ヤドカーリ』でした!

「泊まるところがないんです」「じゃあつくろう!」尾道の古民家を旅人とDIYで再生したゲストハウス「ヤドカーリ」の冒険 | greenz.jp グリーンズ

 

▼2019年に宿泊した方々のブログ記事。にゃんすいわく「まえよりだいぶ綺麗になってる」らしい。

駅から徒歩5分。瀬戸内海の景色を望むカフェ&バー付き「尾道ゲストハウス ヤドカーリ」に泊まる【尾道市】 | FLAG!web -広島の"今"を発信するローカルマガジン-

尾道で人気のゲストハウス!ヤドカーリに泊まってきた感想とレビュー - Photo Fieldworks

 

そして、さらに商店街を東へ歩いて行くと、出ました!!

 

▼僕が5年前の年末に宿泊したゲストハウス『あなごのねどこ』です!! 

okite.hatenadiary.jp

カニ鍋の会、楽しかったなぁ。。。

 

ちなみに、僕やにゃんすの中では『あなごのねどこ』は、もうマスヤ並みのかなりメジャーなゲストハウスなので、『喰海』で尾道ラーメンを食べながら、

「あっちの『あなご』の近くで、、、」

みたいな話をしていたら、初・尾道の黒柴さんが、

「商店街に『あなご』がいるんですか!?」 

みたいにマジな顔して聞いてきたので笑ったw

 

そうだった、黒柴さんは一般ピープルだった。。。w

 

 

僕は5年前と同じく、30円を投入し、店頭のパンダをガランゴロンと動かしましたw

かなりレトロなのに、やたら元気よく動くパンダにゲラゲラw

あー、しょーもない!!w 

 

その後、さらに東に向かい、▼『砂ズリカレーパン』を売っているお店も発見!!

尾道は鳥の『砂ズリ』をお好み焼きに入れた「尾道焼き」が有名なのですが、最近はカレーパンに入れた『砂ズリカレーパン』が有名になりつつあるようです。

宮島の『牡蠣カレーパン』と同じ流れ?w

 

ちょっと興味があったけど、この時の僕は体調悪くて食欲なかったです。。。

 

千光寺山ロープウェイに乗り、いっきに尾道の山の頂上へ!!

そして、商店街の端のほうから、5年前には乗らなかった▼ロープウェイの乗り場へ!

ロープウェイ乗り場は一見、民家のような感じで、左手には▼立派な神社がありました。

ロープウェイで千光寺山の山頂へ!!今夜泊まるゲストハウス『みはらし亭』も山の中腹に見えました!!

山頂はすごくいい景色!!

その後、謎の展望台に上ったあと、3年前に来たことがあるにゃんすに先導され、▼『文学のこみち』を降りて行く。

11月に東京・根岸の▼『子規庵』に行ったばっかりでした! 

okite.hatenadiary.jp

僕らは「あ、この人知ってる!」「この人、知らない。」とか言いながら、

「昔からいろんな人がこの『尾道』でいろんなことを感じていたんだなぁ」

と思いました。

 

途中、こんな岩の間をくぐったりもしました。

尾道では▼この人、至る所で目にしますねぇ。 

放浪記 (新潮文庫)

放浪記 (新潮文庫)

  • 作者:林 芙美子
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 1979/10/02
  • メディア: 文庫
 
放浪記 (岩波文庫)

放浪記 (岩波文庫)

  • 作者:林 芙美子
  • 出版社/メーカー: 岩波書店
  • 発売日: 2014/03/15
  • メディア: 文庫
 
新版 放浪記

新版 放浪記

  • 作者:林 芙美子
  • 発売日: 2012/09/27
  • メディア: Kindle版
 

昔から尾道はビンボー・バックパッカーの町だったのかも。 

緒方洪庵先生も、尾道の山にへばりついた家について感想を述べていますw

 

というわけで、『文学のこみち』を下って行ったら、千光寺到着!!

本堂は意外とミニマムでした!

 

その奥になんか▼こんな階段があり、、、

階段の先は、、、

登らねーよ!!w

 

というわけで、、、

本日の宿、『みはらし亭』に到着しました!

お寺を越えたら、いきなりオシャレ空間!! 

 

夕方から体調悪くてぶっ倒れてたけど、翌日の『みはらし亭』からの朝日はすごく綺麗だった!!

5年前はまだこの『みはらし亭』は出来ていなくて、『あなごのねどこ』の宿泊者に、

「年明けから尾道の山の上の空き家をゲストハウス化する計画がある!」

とだけ教えられ、、、

 

4年前の年末にそのクラウドファンディングが始まったので▼僕は支援しました!!

okite.hatenadiary.jp

 

この古民家ゲストハウス『みはらし亭』に関しては別記事で書いたので、詳しくは▼こちらをご参照ください!! 

okite.hatenadiary.jp

 

で、『みはらし亭』にチェックインし、外国人ヘルパーの案内を受けた後、僕はどっと疲れが押し寄せてきて、2人に、

「ごめん、俺、今日もとりあえず今から仮眠するわ、、、」

と言って、ベッドメイクして横になった。

 

とりあえず、布団で横になれたことが、この時の僕にはめちゃくちゃ嬉しかった。。。

 

その後、19時くらいに少し起きて、下のカフェに行くも、、、 

 

にゃんす達はどうやら下山して『尾道焼き』を食べに行ったみたい。

元気だな~。

 

 

その頃、にゃんす達はむぎちゃさんと合流し、、、 

僕も元気だったら、食べたかった。。。

 

 

僕はこの夜も咳が出て、何度か起きてうがいしたり、また真夜中に下のカフェに降りて水を飲んだりしていた。。。 

 

そして、寝てるのか寝てないのかわからないまま、朝を迎えると、、、 

朝日がむちゃくちゃ綺麗じゃないですか!!

さすが『みはらし亭』というだけのことはある!!

 

朝日で少し元気になったのか、僕は、

「そういえば、尾道にもドラクエウォークの『お土産』あったなぁ。」

と、ドラクエウォークアプリを立ち上げると、、、

『みはらし亭』のすぐ上の千光時がクエスト解放ポイントになっていたので、ドミの布団からクエスト解放!!wすごいゲストハウスだ!w

 

『みはらし亭』の朝食は尾道『ネコノテパン工場』のパン!下山して駅前に!!

この朝はむぎちゃさんは1人で尾道散歩してましたー!

 

僕ら3人は『みはらし亭』の朝食を食べました!

900円ほどで、コーヒーがやたら美味しかった!

この朝食のパンは、僕が前回(5年前)の空き家巡りの時に閉まってて入れなかった、尾道の山の道沿いにあるミニマム過ぎるパン屋さん▼『ネコノテパン工場』のパンでした!

ネコノテパン工場-尾道山手の小さなパン屋さん-

尾道にある小さな小さな可愛いパン屋さん *ネコノテパン工場* | キナリノ

超小さくてカワイイパン屋!尾道「ネコノテパン工場」 | 広島県 | LINEトラベルjp 旅行ガイド

 

今回も『みはらし亭』のスタッフさんに『ネコノテパン工場』が開いているかどうか聞きましたが、

「大みそかなので、多分、閉まってるでしょう。」

とのこと。

 

まぁ、念願の『ネコノテパン工場』のパンが食べられただけでも良しとします!!

 

▼これは毎年更新される、尾道の空き家マップ!ついに10年目の更新!(価格は200円)5年前はこれを片手に半日かけて空き家巡りしたなぁ。

というわけで、『みはらし亭』をチェックアウト!!

 

チェックアウトと同時に、黒柴さんが、

「目の前の公園にいる、デカいネコが気になる!」

とのことw確かにいるw

 

近づいてみると、散歩中の犬も来て、、、

wwww

全くひるまない!!w

さすがネコの町・尾道ですな!!w

 

というわけで、下山!!

5年前の空き家巡りの時も降りた道を降り、線路をまたぐと、『あなごのねどこ』近くの商店街に出ました!!

そこでまぁ、僕とにゃんすは『お土産』を回収しましたw

もう堪能しましたw

『尾道焼き』ゲット!!

 

その後、僕は5年前におカネを下ろした、商店街にある三井住友銀行に行こうとしたけど、この2019年に場所が少し移動していた。(ヤドカーリの近く)

そこでおカネを下ろし、にゃんすに封筒に入れた7千円を渡した。

なぜなら、去年の年末の岡山の『ふっこう割』の宿泊費キャッシュバックをにゃんすに渡すのを、この年末まで忘れていたからだw

というわけで、再び駅前へ!!

 

で、なぜ駅前に行ったかというと、、、 

 

『ガウディハウス』『三軒家アパートメント』『ひめじや』を見学!尾道のフリーダム過ぎる人々!!

今回は空家巡りは時間と体力の関係上、できなかったけど、とりあえず完成したという噂の▼『ガウディハウス』を再び見に行きたかったのだ。

尾道空き家再生プロジェクト、「通称ガウディハウス」完成します。 - CAMPFIRE (キャンプファイヤー)

うーん、外見では5年前となにが違うのかわからなかったけど、多分、中は完成しているのでしょう!!w

 

そして、『ガウディハウス』の近くで、5年前にも来た▼『三軒家アパートメント』へ!!

このときは▼『ダンボール発表会』なるものを開催中でした!意外とすごい!!

▼庭にあったベンチ。『変人の聖地』ってすごいな!w

いやー、フリーダムだったわー。

 

で、駅に向かおうとしたら、僕がトイレに入っている間に、にゃんすが少し北にある『ひめじや』に行くとのメッセージが!

僕も追いかけて行ってみると、、、

フリーダム過ぎました!!w

 

まぁ、上記の珍スポットは、すべて▼このコミックエッセイに載っています!w 

0円で空き家をもらって東京脱出!

0円で空き家をもらって東京脱出!

  • 作者:つるけんたろう
  • 出版社/メーカー: 朝日新聞出版
  • 発売日: 2014/08/20
  • メディア: コミック
 

 

尾道駅の上のオシャレカフェに集合して解散!僕は尾道ラーメンリベンジできず、「駅うどん」を食べて実家へ!!

というわけで、再び尾道駅に帰ってきました!!

例の駅の上のオシャレカフェでまったり。あー、落ち着くわ。さっきがさっきだっただけにw

今度こそ、最後のウェーイ!!

というわけで、みんな散り散りに解散しました!!

 

僕は体調悪いクセに、「最後になにか尾道でお昼ご飯を食べたい!」と思い、「駅うどん」のポスターが張られてあった食堂の前まで行くも、、、

昨日、行列をなしていた尾道ラーメンの店が気になり、商店街に引き返しましたが、、、

またしても大行列で「こりゃ電車の時間に間に合わん!」となりました。

ていうか、この大みそかはどの店も尾道ラーメンの店は大行列でしたw『喰海』も!

▲この『パンのなる木』と『パン屋航路』と『ネコノテパン工場』が▼尾道三大パン屋さんなのですが、前回も今回も年末過ぎて行けず、、、

パン屋航路にネコノテパン工場、尾道のパン屋さんは味もネーミングセンスも抜群! | 広島県 | LINEトラベルjp 旅行ガイド

 

なんか、普通の平日に数日間、沈没したいですねぇ、尾道。

 

というわけで、結局、▼「駅うどん」を食べました!うどんはコシがあって美味しかったのですが、、、

 

もう無理せず早く実家に帰れよ、俺!w

 

ちなみに、解散後、むぎちゃさんは▼ここでカレーを食べていました。ここも気になったんだけどねー。

 

で、電車の時間が来たので、、、 

 

で、どうにかこうにか夕方くらいに実家到着しました!!姪っ子達とワイワイ!!

 

そして、無事に2020年を迎えられました!!

今年は体調悪くて、毎年行ってる初詣も、去年、姪っ子と言った初日の出も行けず、、、

 

元旦は、、、

 

その頃、にゃんすは、、、

やってることいっしょじゃねーか!!w 

 

元旦の夜はテレビを見て、、、 

 

2日のお昼に東京へ!!

結局、全記事書けたのは1月11日ですw 

 

▼にゃんすの記事!w

あ、黒柴さん、頂いた『あわせ最中』、かなり美味しかったです!!

 

で、東京帰っても微妙に体調悪かったので、、、

単に年末年始はむちゃくちゃ疲れてただけだと思った。。。

 

そして、ゆっくりと東京の日常が戻ってきました!

 

そして、6日から仕事が始まり、、、

 

そして、この広島旅の記事も書き書き、、、

 

 

というわけで、今年2020年は仕事もおカネも落ち着いてきたので、ゆっくりと体重を落としていこうと思いました!

今年もよろしくお願いいたします!!